09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

天王台公園  (2014年4月1日)(千葉県東金市) 

4月1日 公休日

この日は九十九里海岸目指して出掛けました。
途中、東金市で道草。
八鶴湖から少し足を伸ばして、向かった先は..............天王台公園



この看板に導かれるように天王台公園を目指します。

      20140401天王台公園01


枝垂れ桜がお出迎え。

      20140401天王台公園02


      20140401天王台公園03



ここからが、長い上りの石段が続きます。

      20140401天王台公園04


さらに石段は続きます。


      20140401天王台公園05



さらに、さらに、石段は続きます。


      20140401天王台公園06


今度は散策路の階段。
流石にこの辺りまで来ると、額に汗が滲んで来ます。

      20140401天王台公園07


      20140401天王台公園08


これでもかっ!って言うくらい石段、階段を上がれば台地のてっぺん。
郭跡のような削平地。


      20140401天王台公園09


どうやら、神社の真裏に出たようです。

どう見ても、この土壇は虎口と土塁に見えてしまいます。


      20140401天王台公園10


どうやら、この神社は 古山王神社 。
山王台公園のある台地の最高地に鎮座する神社のようです。

      20140401天王台公園11



本殿に飾られている白龍の彫刻。


      20140401天王台公園12


そして、こちらが扁額。


      20140401天王台公園13



そして、鳥居。

      20140401天王台公園14



鳥居に掲げられた神額。


      20140401天王台公園15



神社から石段を下り、やっと到着した山王台公園。

      20140401天王台公園26

こちらも桜の名所のようで、平日の昼間でも花見客が多い。


桜の木の下で宴会に興じる一行の邪魔にならないように記念写真。

      20140401天王台公園16


      20140401天王台公園17



展望台もあって、ついつい景色を眺めたくなります。


展望台に上ってみます。


      20140401天王台公園19



桜の枝越しからの眺め。

東金市街から九十九里街への眺めです。
ぼんやりとですが九十九里海岸も見えているような気がします。


      20140401天王台公園18


      20140401天王台公園20



公園のある台地先端部には『東方伝説発祥の地』の碑。


      20140401天王台公園21


      20140401天王台公園22

東金市のあたりは、はるか昔の約1100年ほど前に
「辺田方(へたかた)」と呼ばれていました。
「へた」にも「かた」にも「果て、端、隅」の意味があり、
この地は、東の果て、つまり最初に日が昇る地だったのです。
それを記念してこの日が建てられたそうです。





この天王台公園は夜景スポットでもあるらしく
若いカップルもよく訪れるそうです。
いわば、この地区の恋人たちの聖地なのでしょうか....?


公園のフェンスに恋人たちが掛けていった鍵がいっぱい。


      20140401天王台公園24


      20140401天王台公園25



みんな幸せになってくれているといいなぁ。

そんなことを思いながら公園のある台地を下ることにしました...........。








関連記事
スポンサーサイト
2014/04/18 Fri. 17:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit