09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

飯櫃城址  (2014年3月25日)(千葉県山武郡芝山町) 

3月25日 公休日

個人的な連休初日。

本当は旅行でもと考えてはいたけれど
26日が雨っぽいと言う予報もあって、遠出はパス。

近場って言う訳でもないけれど、春の陽気で暖かくなって来たから
海でも見に行こうと銚子方面に出掛けることにしました。

自宅のある佐倉市からだと、酒々井町、富里市、芝山町、多古町、
匝瑳市、旭市と抜けて銚子市に入ります。

せっかくだから、銚子まで行くのなら途中で何ヶ所か立ち寄りながら
銚子に向かうことにしました。


国道296号線で成田空港脇を抜けて、芝山町で最初の道草です。

芝山町で立ち寄ったのは、 飯櫃城址



飯櫃城は

天文元年(1532年)に山室常隆によって築かれたと言われています。
山室氏は源為朝の子孫を称し、山室城を居城としていた国人であったが、
常隆の時に飯櫃城を築いて居城を移し、武射郡四十八ヶ村を領したと言われています。

常隆のあとは山室氏勝、そして山室光勝と三代続いたが、
天正18年(1590年)光勝の時、豊臣秀吉の小田原征伐で徳川家康の家臣である保科正俊の軍勢によって攻め落とされ、
山室氏は滅びたと言われています。






こちらが、飯櫃城の縄張り図


      飯櫃城址縄張り図


         (余湖くんのホームページ よりお借りしました)




飯櫃城址は高野神社の脇から登城します。
と言うか、高野神社の背後の台地一帯が飯櫃城址になります。


高野神社脇に建つ城址碑。


      20140325飯櫃城址01


      20140325飯櫃城址02


      20140325飯櫃城址03


      20140325飯櫃城址04


この城址碑の脇の道を上って行けば主郭へと導かれます。

こちらは、飯櫃城の搦め手口にあたります。





こちらが、高野神社。


      20140325飯櫃城址05



せっかくだから、高野神社から攻めてみましょう。


      20140325飯櫃城址06



      20140325飯櫃城址00



      20140325飯櫃城址07




拝殿には、当たり前のように扁額が飾られています。


      20140325飯櫃城址08


こちらが、拝殿。


      20140325飯櫃城址09


そして、こちらが覆本殿。


      20140325飯櫃城址10



実は、この高野神社がある辺りが圧巻です。


虎口の土塁のような見える土壇。


      20140325飯櫃城址12

実は、櫓台(物見台)として活用されていたらしい。


正面から見るとこんな感じです。


      20140325飯櫃城址13



搦手口を上っていけば主郭の土橋


      20140325飯櫃城址0a


このアングルよりも、反対側からのアングルの方が
土橋っぽく見えるようです。


      20140325飯櫃城址14



主郭の空堀

向かって左側が主郭、右側が二郭です。

空堀といっても、今や畑と化しています。


      20140325飯櫃城址15


      20140325飯櫃城址17


      20140325飯櫃城址18


こちらは二郭

二郭もすっかり耕地化されて、今や一面の畑です。


      20140325飯櫃城址16



主郭から大手口へ向かう途中にある腰曲輪。


      20140325飯櫃城址19




こちらが大手口。
言わば、飯櫃城の正面玄関。

大手口から再び登城。
三郭を目指します。


      20140325飯櫃城址20


      20140325飯櫃城址21



二郭と三郭を隔てる空堀。
こちらもすっかり埋め戻され、畑となっています。

向かって右側が二郭になります。



      20140325飯櫃城址22


逆アングルからの空堀
右側が三郭、左側が二郭。


      20140325飯櫃城址24




こちらが三郭

こちらも一面の畑です。


      20140325飯櫃城址23



こちらは、三郭の虎口。


      20140325飯櫃城址25




再び、二郭に戻ります。

二郭もすっかりの畑


      20140325飯櫃城址26


二郭と主格を隔てる空堀

それにしても空堀跡まで畑にしてしまうなんて.......すごい!!


      20140325飯櫃城址27



こちらが主郭

主郭もやっぱり畑と化していました。


      20140325飯櫃城址28


      20140325飯櫃城址29



主郭、二郭、三郭とそれなりの広さを持っているのだけれど
すっかり耕地化されてしまい、広い畑となってしまい
おまけに広さと深さのある空堀まで畑として利用されているのには
ちょっぴり驚かされました。

埴輪野町として知れ渡っている(?)芝山町だけど
どうやら、この飯櫃城址は町指定の史跡ではなさそうです。
と言う事は私有地だから、これも致し方ないことでしょうか?









関連記事
スポンサーサイト
2014/04/10 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit