09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

月星紋を求めて  米本神社  (2014年3月6日)(千葉県八千代市) 

3月6日 公休日

千葉県八千代市には、千葉氏に所縁のある神社で
千葉氏の家紋『月星紋』がある神社があると聞き、
訪れたのは、米本地区にある 米本神社

R16沿いに米本神社は鎮座していました。

      20140306米本神社03


いきなり、『月星紋』。

      20140306米本神社04


      20140306米本神社16
 

確かに、米本城からは数百mの位置に鎮座する社。

おそらく米本城さらには、村上綱清に所縁のある神社だとは思うのだけれど、
由緒の記された説明板も無いし、ネットで調べても詳しいことは分からない。




こちらが米本神社の鳥居。

      20140306米本神社01


      20140306米本神社02


真新しい神額。

      20140306米本神社05



拝殿に向かって左側の石灯籠にも『月星紋』

      20140306米本神社06


右側の石灯籠には『九曜』の紋。

      20140306米本神社07


七百餘所神社は『九曜』の紋が左側で、『月星紋』が右側。
左右が逆ですね。

      20140306米本神社14




こちらが拝殿。


      20140306米本神社08


      20140306米本神社09



拝殿正面の鬼瓦には『九曜』の紋。
神紋は紛れもなく、『九曜』の紋。
まさに千葉氏所縁の神社のようです。

      20140306米本神社12



拝殿の社額。
今でこそ、米本神社と言われるが、
1868年に明治政府の出した神仏分離令により
数多くの千葉氏所縁の神社が歩んだように
かつては妙見宮だったものが、当時の村名(米本村)から
村社として米本神社と変遷したのでしょう。


      20140306米本神社10



こちらが本殿。
本殿の屋根瓦にも『九曜』の紋が確認できます。


      20140306米本神社11




境内の石碑群(十九夜塔)。
北総台地の広がるこの辺りには、こういった石碑が多く
信心深い地域なんだなぁと改めて思います。

      20140306米本神社13


この米本神社にも、八千代市の文化財として
天保七年の米本村絵図が残されているそうです。

      20140306米本神社15



R16と言う大きな街道に面しているせいもあって
車の往来も多く、また良くある鎮守の森のような雰囲気もなく、
尊厳さが薄いって言うか、ちょっぴり面白味に欠けているような気がしました。


まぁ、千葉氏の家紋『月星紋』も見ることが出来たから
良し!とすることにいたしましょう。




関連記事
スポンサーサイト
2014/03/12 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit