FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

しろい七福神⑥  秋本寺    《毘沙門天》                            (2014年2月6日)(千葉県白井市) 

2月6日 公休日

2月6日 公休日

個人的な連休2日目。

この日は朝から、しろい七福神巡りをして来ました。


しろい七福神は

延命寺 《大黒天
西輪寺 《福禄寿
来迎寺 《布袋尊》
長楽寺 《恵比寿》
佛法寺 《寿老人》
秋本寺 《毘沙門天》
薬王寺 《弁財天》

と、7つのお寺に七福神が祀られています。


佛法寺をあとにして、向かった先は
白井地区にある   秋本寺


秋本寺は
寺伝によると下総国臼井荘在住の秋元太郎左衛門尉勝光という武士が、
下総国中山にて日蓮聖人の説法を聞き感銘をうけ建てた法華経堂が寺院化したものが起源だとされている。
起源を知る資料としては、1280年(弘安3年)に身延山の日蓮によって書かれた「秋元御書」という文書が
法華経寺に残されている。

嘉元元年(1303年)に日豊上人によって開山され、
寛文5年(1665年)8月には中興日教上人が本堂を建立した。
現在の本堂は1975年(昭和50年)に建立された。

秋元太郎左衛門尉は鎌倉幕府御家人で、
出自は上総国周准郡秋元郷発祥の藤原氏道兼流とされている。
高野山文書には「幕府奉行人秋元太郎左衛門尉」と記されている。
また、秋元氏は富木常忍と親戚関係の間柄で、
曽谷教信や大田乗明の両家とも親交が深かったことから日蓮宗を信仰するようになったとみられる。

白井市には、白井市前市長を務めた秋本氏をはじめ「秋本」を称する旧家が多くあるが、
この寺を創建した秋元太郎左衛門尉に由来するという。

                           (Wikipediaより引用)




こちらが秋本寺の山門


      20140206しろい七福神⑥秋本寺01


実は、この秋本寺は境内に保育園(白井保育園)があるため
園児の安全を考えてでしょうか?
山門に備えられたゲートはしっかり閉まっていました。


犬連れだし、ゲートも閉まっているし........
少し気が引けましたが、大きな声で『お邪魔しま~す』と声を掛け
中に入ってみました。


山門をくぐって突き当りが本堂

      20140206しろい七福神⑥秋本寺02



こちらが、その本堂

      20140206しろい七福神⑥秋本寺05




秋本寺には、しろい七福神の毘沙門天が祀られています。


毘沙門天は

インド出身の神様。
仏教四天王の一人。多聞天とも言われており、
さらに金毘羅の別名もあり、
招福利財・融通招福の神として広く親しまれています。


秋本寺の毘沙門天は毘沙門堂に祀られています。
これが、毘沙門堂

      20140206しろい七福神⑥秋本寺03


当然、犬は中には入れません。
おまけに扉は閉ざされているし......

毘沙門堂前で、はいポーズ。

      20140206しろい七福神⑥秋本寺04


毘沙門堂の向かいにある白井保育園。

      20140206しろい七福神⑥秋本寺06

平日だから、保育園の園児が園庭で遊んでいたら
犬連れは顰蹙ものかな?と思ってたけれど
園児が居なくて良かったぁ......
時間的にお昼寝の時間だったのだろうか.......?


境内って言うか、園庭の片隅に使われていない丸ポストが何げに置かれています。
でも赤のままで残せば良いのに.......
銀色のポストって、何か違和感。
ポストは赤いものだって園児に教える教材になるのになぁ....

      20140206しろい七福神⑥秋本寺07



そして、こちらは秋元太郎左衛門尉遺蹟の碑

      20140206しろい七福神⑥秋本寺08



毘沙門天を拝観出来なかったのは残念ですが
とりあえず、しろい七福神の秋本寺は完了。

しろい七福神も残すはあと1つ。

さぁ、ラスト・スパートいたしましょう..........


 
関連記事
スポンサーサイト



2014/02/23 Sun. 18:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit