FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手作りに挑戦..............................犬服作り 第126作目 (2020年4月25日) 

4月25日   

新型コロナウィルスの拡散防止対策のシフトで
12名の体制をA班6名、B班6名の2班に分け、
濃厚接触者を減らし、いざとなっても職場に穴が開かない体制にしています。
そのため、4月11日以降は、夜勤のみの勤務。
16時間(拘束17時間)の夜勤を終えると2日間の連休。
即ち、4日間で1サイクルの生活が続いています。

そして、その2日間の個人的な連休初日。


特に予定もないし、不要不急の外出は出来ないし、
とにかく『ステイ・ホーム』が叫ばれる昨今。


こんな時には、自宅でも出来る何かに熱中するしかない。


と言う事で、 びいすけ の服作りにチャレンジです。


今回は、こちらのTシャツをリメイクして
ラグラン袖の服に仕上げてみます。

     20200425犬服12601



ラッシャーバサミで大胆に解体して
型紙を当てて、マチ針で固定します。各パーツを採寸します。


先ずは、後ろ身頃。

     20200425犬服12602



続いて、前身頃。

     20200425犬服12603



そして、両袖。
以前に1mの切り売りで買った黒の生地を使ってみます。

     20200425犬服12604



各パーツをローリングカッターで裁断します。

     20200425犬服12605



こちらが後ろ身頃。

     20200425犬服12606



そして、前身頃と両袖。

     20200425犬服12633




それでは、ミシン掛けに入りましょう。


先ずは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて身頃とします。
直線縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12607


ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12608



続いて、袖作り。
裁断した生地の両端を縫い付けて筒状に仕上げます。

直線縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12609



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200425犬服12610



出来上がった袖を身頃に縫い付けます。
直線縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12611



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200425犬服12612



身頃に両袖を縫い付けて、形はほぼ完成。

     20200425犬服12613



確認のため、 びいすけ の仮試着。

     20200425犬服12614



一応、問題は無さそうです。

     20200425犬服12615

 


そうしたら、次はリブ付け作業です。


リブは袖色に近い、濃紺のリブ生地を使いましょう。 
   
     20200425犬服12616



リブ生地の裁断幅は6cmとして
各寸法のおおよそ90%の長さに仕上げます。
襟口 縫い合わせ寸法15cm だから
    リブ寸法は13.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法10.5cm だから
    リブ寸法は9.5cmに
丈裾 縫い合わせ寸法34cm だから
    リブ寸法は30.5cmに採寸して裁断(カット)しました。

     20200425犬服12617



カットしたリブ生地の端を合わせて縫い付けて、
輪っかを作ります。

     20200425犬服12618


輪っかも完成。

     20200425犬服12619



次に輪っか状のリブ生地を身頃に縫い付けます。
先ずは、襟首から。
マチ針で固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12620



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200425犬服12621



続いて、袖口のリブ付けです。
マチ針で固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200425犬服12622



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200425犬服12623



そして、苦手な裾周りのリブ付けです。

リブ生地を引っ張りながら、マチ針で固定し
リブ生地を引っ張りながら、直線縫いのミシン掛け。
カタカタカタと小気味良い音を立てて針を進めます。

     20200425犬服12624



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200425犬服12625



裾周りのリブの浮き上がり防止として、
表面からリブに沿って外周を直線縫いで
カタカタカタとひと回り縫い付けていきます。

     20200425犬服12626



ミシン掛けも完了。

     20200425犬服12627

即ち、完成です。



出来上がりは、こんな感じです。

     20200425犬服12628


     20200425犬服12629



それでは、びいすけ の試着タイムです。
     
     20200425犬服12630


     20200425犬服12631


     20200425犬服12632

若干、裾周りのリブの仕上がりが満足出来る状態ではないけれど
びいすけ 用の手作りの犬服、その第126作目。
とりあえず、完成です。



スポンサーサイト



2020/05/31 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉の坂道散歩 《 みそべやの坂 》  (2020年4月22日) 

4月22日 

個人的な連休2日目。

4月6日に発令された新型コロナウィルスの非常事態宣言。
拡散防止のために不要不急の外出自粛の要請が出ています。
遠出も出来ないから、びいすけ のために近場を散歩します。

佐倉の坂道散歩。
今日は、『 みそべやの坂 』を目指しましょう。

     20200422みそべやの坂01



旧・国道296号の佐倉高校前を通って、京成佐倉駅方向へと足を進めます。

     20200422みそべやの坂02


     20200422みそべやの坂03


     20200422みそべやの坂04



京成佐倉駅を過ぎ、田町に入りました。

     20200422みそべやの坂05

佐倉の市街地には旧・町名の標柱が所々に建てられているから
その標柱を見て回るのも意外に楽しめそう。


田町の住宅街を抜けて、佐倉城址公園の脇を通って
『 みそべやの坂 』を目指します。

     20200422みそべやの坂06


     20200422みそべやの坂07



この先を進めば、『 みそべやの坂 』

     20200422みそべやの坂08


     20200422みそべやの坂09



ここが、『 みそべやの坂 』の始点。

     20200422みそべやの坂10

右方向が『 みそべやの坂 』。


『 みそべやの坂 』は、
その昔、坂下に味噌などを貯へておく藩の備蓄小屋があったことから、
その名がついたそうです。

と言う事は、この辺りに備蓄小屋(味噌部屋)が在ったのでしょう。
確かに佐倉城の大手門跡にも近く、
城下の先端だったのでしょう。
ただ、今は住宅が並び、そんな雰囲気は無い。



坂下から坂上を眺めてみます。

     20200422みそべやの坂11

坂上までは150mほどの距離。



意外に傾斜はキツい。

     20200422みそべやの坂12


     20200422みそべやの坂13



ゆっくりと上がって行きましょう。

     20200422みそべやの坂14


     20200422みそべやの坂15


     20200422みそべやの坂16



坂上の頂部近くの駐車場のフェンスに
『 みそべやの坂 』の看板。
以前は無かったんだけど、
『坂の街 佐倉』として力を入れている証でしょう。

     20200422みそべやの坂17


     20200422みそべやの坂18



坂上から坂下を改めて眺めてみます。

     20200422みそべやの坂19


     20200422みそべやの坂20


佐倉の坂道散歩。
やっぱり奥が深いと思ったりしちゃいます。



2020/05/30 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今宵のびいすけ  (2020年4月21日) 

4月21日

個人的な連休初日。

連休と言っても、何処か遠くへ出かけることもなく
ただ不要不急の外出自粛の気運に満たされる昨今、
必要最低限の買い物と散歩に出かけたこの日、
びいすけ は満足してくれたのだろうか?


陽が落ちかけた夕方の18時過ぎ。
外はまだまだ明るいけれど、
今宵の びいすけ は、ソファーの上でまったりモード。

     20200421びいすけ01



ぱっと見、起きていそうな雰囲気だけど.........

     20200421びいすけ02



瞼は下がっている。

     20200421びいすけ03



ズームで寄ってみても、瞼は閉じているみたい。

     20200421びいすけ04



鼻の頭も乾いている。

     20200421びいすけ05



寝ちゃった?

     20200421びいすけ06


     20200421びいすけ07



なんて、思っていたら 
もぞもぞと動き出し、体を入れ替えた。

     20200421びいすけ08



そして、しばらくすると瞼を閉じ始めた。

     20200421びいすけ09



シャッター音で目を開けちゃった。

     20200421びいすけ10

ゴメン、ゴメン!!



鼻も少し濡れているみたい。

     20200421びいすけ11



さらに、しばらくすると...............

     20200421びいすけ12



かすかな寝息が聞こえてきた。

     20200421びいすけ13



きっと眠いんだろう。

     20200421びいすけ14

寝息もそのうちに鼾に変わっていくことだろう。



夕方の散歩の時間だけど、
もうちょっとこのまま寝かせておこう。







2020/05/29 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉の坂道散歩 《 緑の坂 》  (2020年4月21日) 

4月21日

個人的な連休初日。

新型コロナウィルスの拡散防止の非常事態宣言が発令されて
不要不急の外出を自粛する昨今、連休と言えども遠出など出来ません。

ここは、グッと堪えて自宅にいるのが一番ですが
室内で排泄が出来ないペットにとって、日々の散歩は欠かせません。
極力、他人と遭遇しないように留意をし、
仮に遭遇しても十分な距離を取る。
そんな心構えで、散歩に出かけます。

せっかくだから、佐倉の坂道を散歩して来ましょう。

     20200421緑の坂01


     20200421緑の坂02



佐倉高校前から京成佐倉駅へと向かう下り坂。

     20200421緑の坂03



びいすけ のテンポに合わせて足を進めばます。

     20200421緑の坂04



時折片足をあげて、こんな行為も御愛敬。

     20200421緑の坂05



目指す坂道は、もうすぐそこ。

     20200421緑の坂06



さあ、本日の目的地  緑に坂に着きました。

     20200421緑の坂07



緑の坂の由来は不明。
でも、この坂道は佐倉小学校から京成佐倉駅へと向かう近道になる。

     20200421緑の坂08



この坂道は何回か通ったことがあります。
駅へと向かう近道として利用したわけでもなく
単なる路地裏散歩でこの坂道を見つけて、
何度か びいすけ と散歩に来た事があります。

     20200421緑の坂09



では、緑の坂を上って行きましょう。

     20200421緑の坂10



この辺りが一番傾斜がキツい所。

     20200421緑の坂11


もっとも、緑の坂そのものは、そんなに長い距離ではなく
およそ頂部まで300m前後。

     20200421緑の坂12



段差と言うか、石段っぽいのはこの辺りまで。

     20200421緑の坂13



アスファルトの緩やかな細い坂道が頂部まで続きます。

     20200421緑の坂14


     20200421緑の坂15



この辺りが頂部。

     20200421緑の坂16


坂道の終点になるようです。

     20200421緑の坂17

道なりに進めば、佐倉小学校。
さらにその先には、佐倉七福神の甚大寺、嶺南寺、宗圓寺が在る。
でも七福神巡りのコースからは離れているから
地元の人間しか通らない坂道になるんでしょう。

こんな坂道の散歩もたまには良いですね。


2020/05/28 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今宵のびいすけ  (2020年4月20日) 

4月20日

この日は夜勤明け。
前日の17時から16時間(17時間拘束)勤務の夜勤を終え
昼ちょい前に帰って来ました。

3月後半から夜勤勤務が始まりましたが
10年近く夜勤勤務のシフトから外れていたため
ましてや歳も重ねて、以前のようには体が動きません。
さすがに夜勤明けは、フラフラの状態で家に帰って来ます。
正直言って、帰ってから出かける気力もなく
びいすけ を散歩に連れ出し、オシッコとウンチを済ませると
速攻で自宅に戻り、ご飯を食べさせたら
束の間の急速、布団に潜り込んで爆睡状態となります。

結局、20時過ぎに目を覚ますと
びいすけ はソファーの上で爆睡モード。

     20200420びいすけ01



カメラのシャッター音で起きるかな?って思ったけれど
この日の瞼は重い。

     20200420びいすけ02



気持ち良さそうに寝ています。

     20200420びいすけ03



開きそうで開かない瞼ですね。

     20200420びいすけ04



鼻もしっかり乾いているし...............

     20200420びいすけ05



薄目を開けて様子を伺っているように見えるけど.........

     20200420びいすけ06



肉球を触っても起きない。

     20200420びいすけ07


明日、明後日と連休だから無理に起こすのはやめましょう。
まあ、連休と言っても、不要不急の外出は自粛する時期だから
散歩ぐらいしか出来ないけれど、正直言って、私もヘロヘロだから
明日、明後日の2日間は、びいすけ とゆっくりしていよう。



2020/05/27 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今宵のびいすけ  (2020年4月17日) 

4月17日

公休日。

まだこの日の時点では、外出自粛の昨今ではありますが
この日は、午前中に散歩に出かけ、
昼からは、犬服作りにチャレンジし
あっと言う間に夜になり、テレビを見て寛ぐ時間となりました。


びいすけ は、定位置であるソファーの上で
丸くなって、眠る体勢に入っています。

     20200417びいすけ01

 
    
カメラ(スマホ)のシャッター音で一瞬目を開きますが...............

     20200417びいすけ02



しばらくすれば、瞼が重くなってくるようです。

     20200417びいすけ03



おそらく、瞼は開いていないでしょう。

     20200417びいすけ04



鼻の頭もしっかり乾いているし...............

     20200417びいすけ05


このまま寝かせておきましょう。




30分ほどして、びいすけ を見てみると
寝返りを打ったのか?
体勢が入れ替わってます。

     20200417びいすけ06



瞼はしっかりと閉じている。

     20200417びいすけ07



鼻の頭もしっかり乾いている。

     20200417びいすけ08

この寝顔を見ていると、平和を感じるけれど
そうも言っていられない。
世の中、コロナ騒ぎで大変な事になっている。
7都府県だけだった非常事態宣言も全国レベルに展開された。


1日も早い終息を願うばかりです。








2020/05/26 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服作り 第125作目 (2020年4月17日) 

4月17日

もう2年以上御無沙汰となってしまった びいすけ用 の犬服作り。
不要不急の外出の自粛にあやかって、久しぶりにチャレンジしてみました。

って言うか、実は2年以上前に途中までやってて、
そのままほったらかしていたのが、今回の犬服作り。


いぬふくつくり、その第126着目。
今回は、こちらのシャツを びいすけ のラグラン袖の服にリメイクしてみました。

     20200417犬服12501


今から遡る事、約2年半。
ちょうど2017年の秋、裁断はスタートしました。


シャツを解体して、各パーツごとに型紙で型を取ります。

     20200417犬服12502


     20200417犬服12503


     20200417犬服12504



それらをローリングカッターでカットします。

     20200417犬服12505



後ろ身頃。

     20200417犬服12506



前身頃と両袖。

     20200417犬服12507



そして、ミシン掛けに入ります。

前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて、身頃にします。
胴部分を合わせて、直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12508



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200417犬服12509



続いて、袖作り。

袖用の生地の端を縫い合わせて筒状にします。
直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12510



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200417犬服12511



そして、筒状の袖を身頃に縫い付けます。


直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12512



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200417犬服12513



身頃に両袖が付いたら、ほぼ形は完成。

     20200417犬服12514



と、ここまでが実は2年半前に終了していました。


ちょうどその頃、職場の異動の話があったり転職話があったりと
色々とバタバタしていた時期でして.........................
ついつい放ったらかしとなっていました。



そして、2年半後の今日、重い腰が上がりました。
続きの始まりです。

形は、ほぼ完成しているので、次工程はリブ作りから。



リブ生地は無難にグレーを使いましょう。

     20200417犬服12515


リブ生地の裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法16cm だから
    リブ寸法は14.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cm だから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法30cm だから
    リブ寸法は27cmに採寸して裁断(カット)しました。

     20200417犬服12516



カットしたリブ生地の端を縫い合わせて、
輪っかを作ります。

     20200417犬服12517



輪っかも出来上がりました。

     20200417犬服12518



輪っかのリブ生地を縫い付けていきましょう。


先ずは、襟首のリブ付け。
マチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12519



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200417犬服12520



続いて、袖口のリブ付け。
マチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12521



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。




裾周りのリブ付けです。

リピ生地を引っ張り気味に伸ばしながら
マチ針で仮固定。
直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12522



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200417犬服12523



最後にリブの浮き上がり防止として、裾回りのリブの外周を
直線縫いでカタカタカタ。

     20200417犬服12524



リブの縫い付けも完了。

     20200417犬服12525

すなわち、完成です。



出来上がりは、こんな感じです。

     20200417犬服12526


     20200417犬服12527



さっそく、びいすけ に試着してもらいましょう。

     20200417犬服12528


     20200417犬服12529


     20200417犬服12530


     20200417犬服12531


遠目で見れば分からないけれど、裾周りのリブがヨレている。
均等に引っ張りながら縫い付けたつもりなんだけれど
超久しぶりなんで、コツを忘れてしまったのか?
心の中ではイマイチの出来映え。

でも久しぶりに何か形になるものを作ったぞ〜ぉ!
って言う充実感に満たされる。

外出自粛の時期だから、ボケ〜っとして家に居るなら
犬服作りに、またハマっちゃおうかな?(笑)











2020/05/25 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉の坂道散歩 《 玉家の坂 》  (2020年4月17日) 

4月17日  

4月17日、18日と個人的な連休。

でも、連休と言っても4月7日に新型コロナウイルスの拡散防止の為の
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく『緊急事態宣言』が
東京都や私と びいすけ の住む千葉県を含め7都府県に発令され、
さらには、その『非常事態宣言』が全国が対象となったため
連休だからと言って浮かれて、他県に遊びまわる訳には行きません。
自粛ムードの溢れる自宅待機を余儀なくされています。

とは言え、不要不急の外出の自粛を要請されていますが、
運動のための散歩はOKとされています。
推奨は、2kmの範囲で1時間と言う事らしい。


という事で、びいすけ の散歩を兼ね、郵便局に行ったついでに
佐倉の坂道散歩です。

今回は、 玉家の坂 を目指しましょう。


意外に坂の多い佐倉。
実は、自宅を出てすぐに坂道になる。

     20200417玉家の坂01



特に急ぐ散歩でもないから、
びいすけ のペースで進みます。

     20200417玉家の坂02



道端の気になる匂いを嗅ぐ びいすけ 。

     20200417玉家の坂03



旧・国道296号(成田街道)を進みます。

     20200417玉家の坂04


     20200417玉家の坂05



こちらは、八軒町の坂の出口。

     20200417玉家の坂06

この坂を下ってしばらく進めば、玉家の坂。



以前、八軒町の坂を坂下から上って行ったけれど
坂道は上りと下りでは雰囲気が違う。

     20200417玉家の坂07



袋町の集会所。

     20200417玉家の坂08



こちらが、玉家の坂の分岐点。

     20200417玉家の坂09

右方向が八軒町の坂へと続きます。
玉家の坂は びいすけ の背後の坂。



昨年の秋の台風で土砂が一部崩れたのでしょうか?
危険防止のバリケードが目立つ。

     20200417玉家の坂10


     20200417玉家の坂12



城下町である佐倉。
この辺りは城域では無いけれど、それっぽい雰囲気のある場所も多い。
この辺りの作平地は郭っぽく見えたりする。

     20200417玉家の坂11


玉家の坂はそんなに長い距離の坂ではない。

     20200417玉家の坂13

そもそも、坂の途中に『玉家』と言うお店(料亭)があるから
そう呼ばれたという事らしい。


視界の先に見える石段の頂部が坂の終点です。

     20200417玉家の坂14



坂の途中に在る料亭。

     20200417玉家の坂15



その名も『玉家』。

     20200417玉家の坂16


     20200417玉家の坂17


     20200417玉家の坂18



『うるし坂』の坂下から『猿が脇の坂』方向へ進み、『猿が脇の坂』へは行かず直進すれば
この『玉家の坂』に辿り着く。

     20200417玉家の坂19



距離は短いけれど、風情のある坂道。

     20200417玉家の坂20


     20200417玉家の坂21



この辺りは、『裏町』とも呼ばれる旧・城下町でも商家が多かった地区。

     20200417玉家の坂22



坂のすぐ近くには裏町の井戸もある。

     20200417玉家の坂23



佐倉の坂道散歩。
意外に楽しいモノです。



2020/05/24 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

爪切り&肛門腺絞り    (2020年4月16日) 

4月16日

夜勤明け。

前日17時から今朝の10時までの仮眠無しの夜勤勤務を終え
12時少し前に帰って来ました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止を巡り
緊急事態宣言が発令されて、
不要不急の外出の自粛を要請されていますが、
生活用品の買い物はOKとされています。

スーパーマーケットのベイシアに行くついでに
隣接するカインズホームにも立ち寄ります。
相変わらずマスクは売っていなくて、手に入りませんが
カインズホーム内のペットショップに予約を入れていたので、
びいすけ の爪切りと肛門腺絞りに行って来ました。


いつもの5点コースをお願いいます。

20200416爪切り01

以前は、5点で1000円と格安でしたが
時代の流れか? 1年ほど前から1500円と値上げしています。


14時からの予約に10分ほど早く着きましたが
すぐに受付してくれて、びいすけを預かってくれます。
その間にカインズのレジに走り、急いで会計を済ませます。

会計を済ませ、戻ってみると
既に びいすけ への施術は始まっていました。


どうやら、爪切りのようです。

     20200416爪切り02


私の姿をみて、びいすけ が興奮してしまうと大変だから
出来る限り、目を合わさないように見守ります。

     20200416爪切り03


     20200416爪切り04



とは言いながら、位置を変えながら見守っていると
たまにびいすけ と目が合ったりしちゃいます。

     20200416爪切り05



そんな時は急いで棚の影に隠れたりします。

     20200416爪切り06



そんな事をしていると、爪切りも終わり、耳掃除に移ったようです。

     20200416爪切り07


     20200416爪切り08



そして、いよいよ肛門腺絞り。

     20200416爪切り09


     20200416爪切り10



今日は、いつになく動きが激しい びいすけ 。

     20200416爪切り11



でも暴れるわけでもないし、吠えるわけでもない。
単に肛門腺を絞られるのが嫌なのか?

     20200416爪切り12



観念したのか?
あるタイミングで動きが止まった びいすけ。

     20200416爪切り13

結局、肛門腺を絞られ、出すものをしっかり出したから
ひょっとしてスッキリしたのかな?(笑)




そうこうしているうちに、本日も無事終了。

     20200416爪切り14


     20200416爪切り15


この後、お姉さんに抱き抱えられ、尻尾を振りまくっていた びいすけ 。



お世話様でした。
また、次回もよろしくお願いします。











2020/05/23 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉の坂道散歩 《 へび坂 》  (2020年4月14日) 

4月14日  

この日は、公休日。

新型コロナウイルスの拡散防止の為、
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく
初の「緊急事態宣言」が発令されているこの時期、
休みだからと言って、車に乗ってちょっとした観光地や景勝地へと
出歩く訳にもいきません。

かと言って、犬を飼っている身としては
オシッコやウンチのための散歩を自粛する訳にはいきません。


いつもと違ったコースで散歩をしましょう。
でも、極力人と接触しないコースを選び、
佐倉の坂道散歩となります。


休日の散歩の際、定点ポイントとなる自宅近く。

     20200414へび坂01



佐倉高校の前を通って、京成佐倉駅方面へと向かいます。

     20200414へび坂02


     20200414へび坂03


     20200414へび坂04




京成佐倉駅を通り過ぎ、佐倉城址公園を突き抜けていきます。

     20200414へび坂05



城址公園の土塁。

     20200414へび坂06


     20200414へび坂07



土塁と水堀。

     20200414へび坂08



一度、城址公園から離れて、住宅街を歩きます。

     20200414へび坂09



再び、佐倉城(城址公園)の水堀が現れます。

     20200414へび坂10


     20200414へび坂11



城址公園の入口。

     20200414へび坂12

いつもと違って、今回は出丸から城址公園へ。

目指す坂道は、佐倉城址公園内にある へび坂 。

へび坂は、佐倉城址公園内にある坂。
佐倉城の馬出しの南西角から西に入り、鹿島橋方向へ続く坂です。
連隊から出る下肥を角来方面へ運ぶ経路にあたり、
「こやし坂」の異名があったとされています。


佐倉城址の北西の出丸からへび坂へと向かいましょう。


北西の出丸に建つ薬医門。

     20200414へび坂13

佐倉城に使用されていた門(何処に使われていたのかは不明)を
最後の城主であった堀田家の菩提寺の甚大寺が譲り受け、
それが、後に佐倉市に寄付されて、この場所に設置されたという事らしい。

     20200414へび坂14


     20200414へび坂15


北西の出丸には訪れる人もほとんど居なく
人と遭遇しないから、今の時期の散歩にはぴったり。

     20200414へび坂16



この辺りから、『へび坂』は始まります。

     20200414へび坂17


出丸の土塁。

     20200414へび坂18

土の城、佐倉城ここに在り!っていう感じですね。


緩やかな土の坂を上がって行きます。

     20200414へび坂19



『へび坂』の看板。

     20200414へび坂20


どうやら、観光に力を入れているのか?
城下町であり、坂の町でもある佐倉市。
坂道の看板もよく目につくようになりました。

     20200414へび坂21


先に進みましょう。

     20200414へび坂22



アスファルトの坂と違って、土の坂は味がある。

     20200414へび坂23


周りの木々の緑も目の保養。

     20200414へび坂24


自然の中の坂道って言うよりも、
ちょっとしたハイキングコースのような感覚。

     20200414へび坂25

こういう坂道って好きだなぁ。


この辺りから、坂道はコンクリートの道となる。

     20200414へび坂26


     20200414へび坂27



坂道の横は深い空堀。

     20200414へび坂28

残念ながら、雑草に覆われていて、その空堀を眺めることは難しい。



そろそろ、へび坂も終りを迎える。

     20200414へび坂29



兵営の便所跡

     20200414へび坂30

この先が馬出しとなり、へび坂を上りきったことになります。


佐倉城址公園の二の丸〜三の丸と移動しながら、帰ることにいたしましょう。


二の丸に建つ、城址公園の看板。

     20200414へび坂31

桜城址公園のプレートは外されちゃいましたね。



三の丸に建つ看板。

     20200414へび坂32



そして、三ノ丸の空堀。

     20200414へび坂33



佐倉の坂道散歩、このコースは結構楽しめました。




2020/05/22 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今宵のびいすけ  (2020年4月9日) 

4月9日

この日は、夜勤明け。


仮眠無しの夜勤明け。
お昼過ぎに帰ってきて、 びいすけ の散歩とご飯。
そして、自分のお昼ご飯を食べたら一気に睡魔が襲い、
気が付いたら19時過ぎ。
外は真っ暗になっていました。


さすがに、この時間から出かける気もなく、
そもそも、2日前の4月7日に、新型コロナウイルスの拡散防止の為、
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく
初の「緊急事態宣言」が発令されました。
不要不急の外出は控えましょう。


私が寝ていた間、どうやら びいすけ は、
ソファーの上で、まったりモードだったようです。

     20200409びいすけ01


何となく、眠そうな雰囲気。

     20200409びいすけ02


瞼も重そう?

     20200409びいすけ03



いや、そうでも無さそう。

     20200409びいすけ04



でも、鼻の頭は乾いている。

     20200409びいすけ05



ソファーの上に置いた、ペット用のベッドに丸くなっている びいすけ 。

     20200409びいすけ06



このポジションがかなりお気に入りのようです。

     20200409びいすけ07



リラックスしていると言うか、本当に『まったり』としている。

     20200409びいすけ08


     20200409びいすけ09


     20200409びいすけ10



しばらく、テレビを見ていて、びいすけ から視線を外していたら
どうやら、体勢を入れ替えた模様。

睡魔に負けてしまったようです。

     20200409びいすけ11



起こさないように、びいすけ の寝顔をチェックします。

     20200409びいすけ12


     20200409びいすけ13


3月の職場の異動で、夜勤勤務も発生して
一人(?)で留守番させる時間が長くなっちゃったし、
夜勤勤務そのものも大変だけど...............

この屈託の無い寝顔を見て、
『頑張ろう!』と思う今日、この頃です。


2020/05/21 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

東金・山武 古社寺めぐり  《 妙宣寺(家之子仁王尊)》   (2020年4月6日)(千葉県東金市) 

4月6日

この日は、東金市にでかけました。

家を出る時には、まさか中止になっていたとは知りませんでしたが
前日まで開催されていた(はずの)『東金・山武 古社寺めぐり 桜詣』。
1日遅れになりますが、御朱印拝受の社寺巡りをしました。

東金日吉神社で、桜詣の中止を知りましたが
駄目元で訪れた願成就寺で参拝も出来、
御朱印も拝受出来たので、もう少し足を伸ばして
向かった先は...............妙宣寺(家之子仁王尊)。

東金・山武 古社寺めぐりの11社寺の中に妙宣寺が2ヶ所あり
東金市と山武市にそれぞれ1寺在ります。
今回は、東金市の妙宣寺となります。

妙宣寺は東金市家之子にある寺院です。

山号を『華藏山』と言い、正式には華藏山妙宣寺と称しますが
『尼御所 家之子仁王尊』とも呼ばれています。

南北朝時代の終わりの頃、後醍醐天皇の皇子である護良親王の没後
上總へ逃れた護良親王の御息女の華藏姫がこの地にて落飾、
星莖尼と号されたそうです。
星莖尼は護良親王の菩提を弔う為に開基となり、
妙宣寺の前身である禪宗尼寺として華藏山海岸寺を創建されました。
当時は、禪宗尼御所であったとされ、この後、東光院日顕上人により、
應永24年(1417年)に日蓮宗に改めたとされています。



総門前の寺号標。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)01



総門。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)02


総門前の由緒書き。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)03


説明板。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)04



総門をくぐり参道を進めば、仁王門がお出迎え。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)05



手水舎。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)06



仁王門と びいすけ 。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)07



仁王門の正面に掲げられた扁額。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)08



別アングルからの仁王門。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)09


仁王像。
向かって右側の阿形。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)10



向かって左側、吽形。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)11



仁王門前には、報恩碑。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)12



こちらは、本堂。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)13


本堂正面。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)14



別アングルからの本堂。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)15



びいすけ もお詣り。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)16



本堂前からの仁王門。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)17



こちらは、子安堂。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)18



こちらが四脚門。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)19


     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)20

改修こそされているものの、
唯一、創建時の物であると伝わるそうです。



こちらが、妙宣寺の御朱印。

     20200406妙宣寺(家之子仁王尊)21

境内の寺務所にて拝受しました。



2020/05/20 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

東金・山武 古社寺めぐり  《 願成就寺 》 (2020年4月6日)(千葉県東金市) 

4月6日

この日は、東金市にでかけました。

家を出る時には、まさか中止になっていたとは知りませんでしたが
前日まで開催されていた(はずの)『東金・山武 古社寺めぐり 桜詣』。
1日遅れになりますが、御朱印拝受の社寺巡りをしました。

東金日吉神社で、桜詣の中止を知りましたが
駄目元で巡ってみよう。

と言う事で、向かった先は............... 願成就寺


願成就寺は、東金市松之郷にある寺院です。

山号を『同夢山』とよび、同夢山願成就寺と称します。

上總國守護・久我台城 城主 北條久時公により、
久我台城表鬼門鎭護の為に北條氏の氏寺として
弘安三年(1280年)創建と伝わっています。

大永元年(1521年)に当時の土気城主の酒井定隆による
宗教政策の「上総七里法華」により法華宗に改宗し、
中興開山に日誦上人を迎え再興、京都 妙満寺が総本山となりました。
さらにその後、日蓮宗妙満寺派が明治31年(1898)に顕本法華宗に改称され、
現在に至ったそうです。

古くは、『總州 願成寺』とも呼ばれ、「願い」が「成就(叶う)」すると言われてきたそうです。



願成就寺山門。

     20200406願成就寺01



山門に掲げられた寺号の表札。

     20200406願成就寺02



山門をくぐれば、目の間に本堂。

     20200406願成就寺03



本堂正面。

     20200406願成就寺04



本堂正面に掲げられた扁額。

     20200406願成就寺05



本堂正面。

     20200406願成就寺06


別アングルからの本堂。

     20200406願成就寺07



びいすけ もお詣りします。

     20200406願成就寺08



境内の五輪塔。

     20200406願成就寺09


北條三介之墓と言われ、歴代の上總國守護である北條長時、北條久時、北條時之の墓とされています。

     20200406願成就寺10


五輪塔の一部が風化して欠けている。

     20200406願成就寺11



元々、願成就寺は桜の名所で、山門脇の枝垂れ桜が有名らしい。
残念ながら枝垂れ桜は見頃を過ぎてしまったが
境内には、別な桜が咲いている。

鬱金(うこん)桜と言う品種らしい。

     20200406願成就寺12



黄色い花びらの珍しい桜らしい。

     20200406願成就寺13


     20200406願成就寺14



そして、こちらが御朱印。

     20200406願成就寺15


ちょうど、住職さんが出かける直前でしたが
気持ちよく御朱印対応していただきました。
ありがとうございました。



2020/05/19 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

御朱印巡り.........本漸寺   (2020年4月6日)(千葉県東金市) 

4月6日

この日は、東金市へ出かけました。

東金日吉神社をあとにして、向かった先は...............本漸寺。



本漸寺は東金市東金にある寺院です。

山号を鳳凰山と称し、正式名称は『鳳凰山本漸寺』となるそうです。
創建年代等については不詳ですが、
当初は上総国山辺郡松之郷(現在の千葉県東金市松之郷)にあった曹洞宗の寺院で、
同夢山願成就寺と号していたとされています。
その後、妙満寺派(現在の顕本法華宗)に改宗し、
寺号を巨徳山本漸寺と改められたそうです。
戦国時代には、東金城主・酒井氏が現在地に移したとされ、
江戸時代には、妙満寺派本山輪番上総十ヶ寺の一つであったそうです。
しかしながら、平成28年に突如として顕本法華宗を離脱し、
現在は単立寺院となっているそうです。


寺号が記された巨大な石灯籠。

     20200406本漸寺01



その脇には立派な山門。

     20200406本漸寺02


     20200406本漸寺04



山門に掲げられた扁額には山号が刻まれている。

     20200406本漸寺03


 
山門前にて。    

     20200406本漸寺05



山門をくぐって、境内に入ります。


石段の先に本堂。

     20200406本漸寺06


手水鉢。

     20200406本漸寺08


こちらが本堂。

     20200406本漸寺07


     
本堂向拝。

     20200406本漸寺09


本堂正面に掲げられた扁額。

     20200406本漸寺10


本堂正面。

     20200406本漸寺11



別アングルからの本堂。

     20200406本漸寺12



本堂前の狛犬。

     20200406本漸寺13


     20200406本漸寺14



本堂前の天水桶。

     20200406本漸寺15



びいすけ もお詣りします。

     20200406本漸寺17     



本堂正面の鬼瓦。

     20200406本漸寺16


    
こちらは、以前の本堂の鬼瓦。 

     20200406本漸寺18



こちらは、以前の客殿の鬼瓦。

     20200406本漸寺19


そして、こちらが客殿。

     20200406本漸寺20

    
別アングルから。

     20200406本漸寺25


     20200406本漸寺26



本漸寺は、東金高校に隣接していて、
その東金高校は、東金御殿跡に建てられた。
そらに遡れば、戦国時代の酒井氏の東金城跡。
すなわち、本漸寺背後の山は、東金城址になる。
 
     20200406本漸寺21


そのせいだろうか?
境内には土塁と思われる土壇も多い。

     20200406本漸寺22



境内には、徳川家康公お手植えの蜜柑の木。

     20200406本漸寺24


その説明板。

     20200406本漸寺23

     

     
本堂の建つ辺りはちょっとした高台。
     
     20200406本漸寺27


八鶴湖も良く見える。

     20200406本漸寺28



こちらが、本漸寺の御朱印。

      20200406本漸寺29


『妙法』の2文字が気に入りました。



2020/05/18 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

月詣  東金日吉神社  (2020年4月6日)(千葉県東金市) 

4月6日

この日は、公休日。
東金市へ出かけました。

先ずは、月詣の東金日吉神社に参拝です。

毎月の月詣は、富里市の富里香取神社と抱き合わせで訪れる事が多いのですが
今月は抱き合わせではありません。



神社社頭。

     20200406日吉神社01



社号標。

     20200406日吉神社02



社号標と鳥居。

     20200406日吉神社03



鳥居の先から、日吉神社の社叢である杉並木が始まる。

     20200406日吉神社04



表参道の杉並木。

     20200406日吉神社05


     20200406日吉神社06



杉並木の奥に見える拝殿。

     20200406日吉神社07


手水舎。

     20200406日吉神社08



拝殿。

     20200406日吉神社09



拝殿正面。

     20200406日吉神社10


東金市・山武市の11の小社寺で企画された桜詣は、
新型コロナウイルスの拡散防止の配慮から中止になってしまったようです。

     20200406日吉神社11



そのせいでしょうか?
いつもは開いている拝殿も閉ざされている。

拝殿が開いていようが、閉じていようが参拝は出来ます。
びいすけ も参拝。

     20200406日吉神社12


残念ながら、社務所は閉ざされていて無人。
滅多に無人って言う事が無い神社なのに...............


こちらが、月替りの御朱印。

     20200406日吉神社13


     20200406日吉神社14


     20200406日吉神社15


社務所前に置かれた書置き版。
初穂料は、賽銭箱に入れると言うシステムです。

コロナウイルス対策で、接触を避けるため、
今後は書置き版を頒布って言うパターンが増えていくのでしょうね。



2020/05/17 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今宵のびいすけ  (2020年4月5日) 

4月5日

この日は夜勤明け。

ほぼ4日に1回やってくる夜勤勤務。
昔はそれなりに大丈夫だったけれど
歳を重ねると辛くなってくる。

仮眠無しの17時間拘束の勤務を終え
昼近くに自宅へ帰って来て、
びいすけ の散歩、ご飯を与えるとホッと一安心。
ごろんと横になってテレビを見ていると
いつしか深い眠りに入っています。

気が付けば、陽はとっくに落ちて、外は暗くなっています。


さて、 びいすけ ですが...............


定位置であるソファーの上てま寛いでいます。

     20200403びいすけ01



よく見ると、眠気まなこ状態。

     20200403びいすけ02

ひょっとしたら、さっきまで寝ていたのかもしれない。



私が起きて来たからと言って、むくっと起き出す訳でも無い。

     20200403びいすけ03

相変わらず、ソファーの上のベッドで丸まっている。



そして、ぼぉ〜っとした顔(?)。

     20200403びいすけ04



別アングルから見てみると.........

     20200403びいすけ05


やっぱり、ぼぉ〜っとしているように見える。

     20200403びいすけ06



目はパッチリしているようだが...............

     20200403びいすけ07



鼻の頭は乾いている。

     20200403びいすけ08

眠いのか?


案の定、1時間もしない内に鼾をかきはじめた。
びいすけ が眠りについたのを見て
私もまた寝る事にいたしました...............。




2020/05/16 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉の桜と桜城址公園 

4月2日

この日は公休日。
午前中は富里市、成田市へ出かけ御朱印拝受の神社巡り。
午後からは近場の散歩と相成りました。

新型コロナウイルス騒ぎでバタバタとしていますが
まだそんな事になるとは思っていない時期に企画されたのでしょう。
我が町佐倉市が京成電鉄とタイアップして、
『桜に染まるまち 佐倉』なるキャンペーンを行ったみたいだけど
折からの自粛ムードの中、盛り上がりは無いようです。
って言うか、キャンペーンそのものが知れ渡るっていない。

しかし、自宅近くの桜は、まさに見頃のピークをちょっと過ぎ
数日前の連日の雨でかなり散ってしまいました。

それでも、やっぱり桜は見所がある。
びいすけ の散歩ついでに、自宅近くの桜を眺めます。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園01


     20200402佐倉の桜と桜城址公園02

  
     20200402佐倉の桜と桜城址公園03


     20200402佐倉の桜と桜城址公園04


     20200402佐倉の桜と桜城址公園05


     20200402佐倉の桜と桜城址公園06


     20200402佐倉の桜と桜城址公園07


     20200402佐倉の桜と桜城址公園08


     20200402佐倉の桜と桜城址公園09



佐倉高校の桜も以前は圧倒されましたが
近年、あまりにも桜の枝が道路にはみ出でいたので
かなり伐採されてしまい、一時のスケールは無くなってしまいました。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園10




せっかく、散歩に出たんだから、もうちょっと歩きましょう。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園11



京成佐倉駅方面に向かっていますが
久しぶりに佐倉城址公園に行ってみましょう!

     20200402佐倉の桜と桜城址公園12



佐倉城址公園に着いて、びっくり!!

     20200402佐倉の桜と桜城址公園13



佐倉城址公園の看板が『桜城址公園』になっていました。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園14

これも、例のキャンペーンの一環ですね。

なかなか目の付け所が鋭い。
でも、今年は大々的に出来ないから、残念。
この一連の企画を考えた人たちは悔しい思いをしているんだろうなぁ。



久しぶりの城址公園。
ゆっくり散歩しながら散策いたしましょう。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園15


     20200402佐倉の桜と桜城址公園16


     20200402佐倉の桜と桜城址公園17



姥ヶ池の畔に咲く桜。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園18


     20200402佐倉の桜と桜城址公園19


   
こちらは、歴博前の馬出し空堀。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園20


     20200402佐倉の桜と桜城址公園21



ここにも見事な桜が在る。
歴博の大きなガラス窓越しに見る桜は屏風絵のようだとも言われている。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園22


でも、この日の桜は見頃を過ぎていた。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園23
  
 


その奥にある芝生広場の桜。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園24



こちらは、見頃。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園25


     20200402佐倉の桜と桜城址公園26


     20200402佐倉の桜と桜城址公園27



びいすけ は桜の花よりも、芝生に散歩に来た他のワンちゃんの
残り香が気になるようで、ひたすら芝生をクンクンと匂い嗅ぎ。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園28


せっかくだから、本丸へと向かいましょう、

     20200402佐倉の桜と桜城址公園29



二の丸と本丸を隔てる空堀も雑草でよく見えない。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園30

以前は雑草も刈り払い、空堀がしっかりと見えていたのに.........
この本丸の空堀を見ると、
佐倉城は改めて土の城だと感じていたんだけどなぁ。



こちらが、本丸広場。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園31


何故か、それなりに人が居る。
中にはビニールシートを広げ、花見をしている輩がいる。
さすがにこの時期に花見はまずいんじゃ無い?

     20200402佐倉の桜と桜城址公園32



芝生と戯れる びいすけ 。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園33



本丸広場の芝生は、気持ち良いみたいです。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園34



ご機嫌な笑顔。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園36


本丸から二の丸、そして三の丸に移動。
定点ポイントの城址公園の看板。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園37



そして、三の丸の空堀。

     20200402佐倉の桜と桜城址公園38



久しぶりに訪れた桜城址公園(佐倉城址公園)。
やっぱり散歩には、良い公園ですね。
2020/05/15 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

再訪  六所神社  (2020年4月2日)(千葉県成田市) 

4月2日

この日は、富里市から成田市へと移動しました。
例月なら富里市の富里香取神社から東金市の東金日吉神社へと
移動をするのですが、この日は訳あって成田市へ。

実は、成田市の竜台に鎮座する六所神社が御朱印を頒布される事になったようで
御朱印拝受の参拝と相成りました。

実は、六所神社へは、以前にも参拝に来た事があります。
(その時の記事は  こちら  )

その時は、また御朱印対応もされていなくて、
管理社である成田豊住熊野神社の宮司さんも
『御朱印対応の予定はありません』とおっしゃっていましたが
御朱印を求める声が多かったのでしょうか?
ある方のブログを拝見して、六所神社の御朱印の事を知り、
慌てて参拝に来たと言う経緯になります。




社号標。

     20200402六所神社16



神社社頭。

     20200402六所神社01


かなり伐採されたようですが、それでも参道の木々は凄い。

     20200402六所神社02
     20200402六所神社03
     20200402六所神社04



こちらが拝殿。

     20200402六所神社05


     20200402六所神社06



拝殿正面の扁額。

     20200402六所神社07



そして、こちらが本殿。

     20200402六所神社08


別アングルからの本殿。

     20200402六所神社09


本殿背後に鎮座する八坂神社。

     20200402六所神社10


びいすけ も参拝。

     20200402六所神社11


御神木の夫婦杉。

       20200402六所神社12
      20200402六所神社13
     20200402六所神社14


こちらが六所神社の御朱印。

     20200402六所神社15


『六所神社竜台』と言う印影ですね。



2020/05/14 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

再訪  成田豊住熊野神社  (2020年4月2日)(千葉県成田市) 

4月2日

この日は、公休日。

月詣に訪れた富里香取神社をあとにして、
次なる場所へと移動します。
例月なら、富里香取神社から東金日吉神社へと言うパターンなのですが、
この日は、あえて成田市へと向かいます。

向かった先は、...............成田豊住熊野神社。


成田豊住熊野神社は、何度か(2回?)訪れていますが
前日、ある方のブログを拝見したら、
成田豊住熊野神社でも月替りの御朱印を頒布されているようなので
改めて参拝を兼ねて訪れてみました。


神社社頭。

     20200402熊野神社01


鳥居と社号標。

     20200402熊野神社02



こちらが社号標。

     20200402熊野神社03



参道。

     20200402熊野神社04


参道の奥には、拝殿。

     20200402熊野神社05


手水舎。

     20200402熊野神社06


こちらが、拝殿。

     20200402熊野神社07



拝殿正面。

     20200402熊野神社08


拝殿内部。

     20200402熊野神社09



そして、こちらが本殿。

     20200402熊野神社10



びいすけ も参拝。

     20200402熊野神社11


拝殿脇に置かれた恵比寿像。

     20200402熊野神社12



こちらが、成田豊住熊野神社の御朱印。

     20200402熊野神社13

4月と言うことで、おそらく桜の木をイメージとした
御朱印になっているんでしょう。

御朱印の印を見ると『熊野神社南羽鳥』となっている。
正式には南羽鳥熊野神社になるのだろうか?
でもHPには、『成田豊住熊野神社 』となっているんだよなぁ。



2020/05/13 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

月詣.........富里香取神社 (2020年4月2日)(千葉県富里市) 

4月2日

この日は、公休日。

4月最初の公休日。
最近は、毎月欠かさず月詣をしている富里香取神社に出かけました。


駐車場の看板前で、はいポーズ。

     20200402冨里香取神社01



神社社頭。

     20200402冨里香取神社02



定点ポイントであるいつもの干支の看板前にて。

     20200402冨里香取神社03



参道。

     20200402冨里香取神社04


     20200402冨里香取神社05



拝殿。

     20200402冨里香取神社06


拝殿正面。

     20200402冨里香取神社07


びいすけ も参拝。

     20200402冨里香取神社08



拝殿には貼り紙が...............

     20200402冨里香取神社09

今月より新型コロナウイルス対策で、
当面は書置きの御朱印対応となるそうです。

書置きでも全然構いません。
月替りの御朱印をこのまま続けて頂ければ、
全然問題はありません。


こちらが月替りの御朱印。

     20200402冨里香取神社10


今や、月詣と月替りの御朱印は
欠かせない毎月の楽しみとなっています。


2020/05/12 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit