FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

来栖神社 (2020年1月4日)(茨城県笠間市) 

1月4日

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。
南山内小学校をあとにして、向かった先は...............来栖神社。


来栖神社は、笠間市来栖に鎮座する神社です。
来栖神社の詳細は不詳ですが、
大同2年(807年)に創建されたと言われています。


日本武尊が東国遠征の際、長い行軍で疲れたので、
当地に立ち寄り休憩することになり、
村人たちは尊を迎えもてなします。

彦一という若者は、尊のために裏山から栗の実をたくさん拾い、
尊に差し出しました。
尊は喜び、「ここは,おいしい栗がたくさん実るよい所だ」と、
この地を『くりのす』と名付け、いつまでも忘れなかったそうです。

また、村人の一人は大事にしていた剣の形をした青い石を尊に捧げましたが、
尊は「ありがたいことだ。この石をわが身と思え。」と言い村人に返しました。
そして、村人たちはこの石を御神体として社を建てました。

後に,「くりのす」を「栗栖」と書き,さらに「来栖」と変わり、
そして村の社を「来栖神社」と言うようになったそうです。


御祭神は、日本武尊。


実は、以前にこの近くにある来栖小学校跡地を訪れた時に
この来栖神社の前を通りました。
その時は、色々と巡る予定もあって立ち寄る事が出来ませんでしたが、
帰ってから色々と調べたら..................

日本武尊に栗を献上した彦一を祖先とする家が代々宮司を勤めていて、
何と『来栖』性を称しているらしい。
機会があれば、一度参拝してみたいと思っていました。




社号標。

      20200104来栖神社01



神社社頭。

      20200104来栖神社02



手水舎。

      20200104来栖神社04


こちらが、拝殿。

      20200104来栖神社03


拝殿正面。


      20200104来栖神社05



向拝。

      20200104来栖神社06



向拝の彫刻も素晴らしい。

      20200104来栖神社07



貼られた千社札も良い味を出している。

      20200104来栖神社08



別アングルからの拝殿。

      20200104来栖神社09


      20200104来栖神社10



そして、こちらが本殿。

      20200104来栖神社11



境内社。

      20200104来栖神社12



中を覗き込むと、小さな大黒天と布袋尊(?)が鎮座していました。

      20200104来栖神社13



こちらも境内社。

      20200104来栖神社14


      20200104来栖神社15



境内には、板碑も建ち並ぶ。

      20200104来栖神社16



御神木。

         20200104来栖神社17
       20200104来栖神社18
      20200104来栖神社19


      20200104来栖神社20
      20200104来栖神社21
      20200104来栖神社22


そして、こちらが社務所。

      20200104来栖神社23


新年も4日。
まだ松の内だから、ひょっとしたら、社務所に宮司さんが居るかな?
なんて思ったりしたけど、残念。
どうやら普段は無人の神社のようですね?




スポンサーサイト



2020/02/04 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて...............南山内小学校 (2020年1月4日)(茨城県笠間市) 

1月4日

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。

上加賀田小学校をあとにして、向かった先は...............笠間市立南山内小学校。

南山内小学校の詳しい沿革は不明ですが、
明治7年に南山内村に創立しました。
昭和57年に南山内小学校、本戸小学校、来栖小学校の一部と統合して
笠間市立南小学校が開校。
南山内小学校は廃校となりました。

と、簡単ですがこのような沿革となっているようです。




こちらが、南山内小学校の正門。

      20200104南山内小学校01



石造りの古い門柱。

      20200104南山内小学校02


その門柱には往時の表札が残る。

      20200104南山内小学校03

古い御影石の門柱に残る小学校の表札と言えば、
白い表札が多いけれど、こちらは黒い表札。
ちょっぴり珍しい。



門柱脇、茂みに隠れて見づらいけれど、校歌の碑。

      20200104南山内小学校04



南山内小学校の創立八十周年の記念に建てられたモノのようです。

      20200104南山内小学校05


廃校から約38年。
校舎は無く、跡地に公民館が建てられています。

      20200104南山内小学校07



公民館前には国旗掲揚ポール。

      20200104南山内小学校08

こちらは、南山内小学校時代のモノだろうか?


そして、そのポールの脇には池の跡。

      20200104南山内小学校17

おそら、南山内小学校時代のモノでしょう。



今朝の寒さで霜の降りた校庭跡。

      20200104南山内小学校09


      20200104南山内小学校14



遊具なども無く、殺風景。

      20200104南山内小学校18



でも、遊具など必要のない奴がここに居る。

      20200104南山内小学校10
  


そんな敷地を匂い嗅ぎに専念する びいすけ 。  

      20200104南山内小学校11


      20200104南山内小学校12


      20200104南山内小学校13



敷地の一角に見覚えのある建物。

      20200104南山内小学校15


この独特のフォルムは、幾度となく見てきた笠間市の消防倉庫。

      20200104南山内小学校16



やっぱり、笠間市の廃校、学校跡には、コレがなくっちゃ!
2020/02/04 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit