FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り..............西小笹八幡神社 (2019年12月6日)(千葉県匝瑳市) 

12月6日

この日は、香取市、旭市、そして匝瑳市の御朱印巡り。

そう言えば、誰かのブログを見て、
匝瑳市の八幡神社で御朱印が頒布されている事を知りました。

雷神社の宮司さんが戻って来られる15時までは
まだまだ時間があるからと、向かった先は........西小笹八幡神社。


西小笹八幡神社は、匝瑳市西小笹に鎮座する神社です。


詳細な由緒は不明ですが、
応永3年、石清水八幡宮の御分霊を勧請して創建されたそうです。

幕末の頃より大正時代まで、八幡神社の境内で奉納相撲が執り行われ
八幡相撲と称されていたようです。
当時はまだ、大相撲の本場所も年間6回と定められていなくて
巡業相撲が盛んな時期でもあり、この地にも巡業に来られていたようです。

御祭神は、誉田別命(応神天皇)。



社号標。

      20191206西小笹八幡神社01



神社社頭。

      20191206西小笹八幡神社02


  
境内の参道。
   
      20191206西小笹八幡神社03



参道の狛犬。

      20191206西小笹八幡神社04


      20191206西小笹八幡神社05



手水舎。

      20191206西小笹八幡神社06



こちらが、拝殿。

      20191206西小笹八幡神社07



拝殿正面。

      20191206西小笹八幡神社08



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20191206西小笹八幡神社11

 

別アングルからの拝殿。

     20191206西小笹八幡神社09


      20191206西小笹八幡神社10



そして、こちらが本殿。

      20191206西小笹八幡神社12




びいすけ も参拝します。

      20191206西小笹八幡神社13



拝殿前の天水桶。

      20191206西小笹八幡神社14



境内社。

      20191206西小笹八幡神社15


      20191206西小笹八幡神社16



さざれ石。

      20191206西小笹八幡神社17



板碑。

      20191206西小笹八幡神社18


      20191206西小笹八幡神社19



12月の第1週、今日は12月6日なのに、
境内には早くも初詣の幟が立てられている。

      20191206西小笹八幡神社20



本殿裏手の宮司さん宅げ社務所のようですが
拝殿の賽銭箱の上に、缶ケースの中に書き置きの御朱印が置かれています。

      20191206西小笹八幡神社21

初穂料(300円)は、賽銭箱へと言うシステム。



こちらが、御朱印。

      20191206西小笹八幡神社22

奉納相撲の力士がデザインされた御朱印。
ありがたく拝受いたしました。


スポンサーサイト



2020/01/23 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

再訪...............水神社 (2019年12月6日)(千葉県匝瑳市) 

12月6日

この日は、香取市から旭市へとドライブを兼ねて、御朱印巡りに出かけました。

12時前に、午後3時(15時)まで3時間ほど時間を調整する必要に駆られ
当初の予定を変更。椿湖3社巡りとなりました。

鎌数伊勢大神宮をあとにして、向かった先は...............水神社。


椿湖3社とは、江戸時代にこの地にあった椿海と言う湖を開拓して
新田を作ることになりました。
農業の振興を図るため、新川という掘割を新たに造成して、湖水を九十九里浜に導き、
干潟八万石と称する広大な田畑を作り上げました。
当初より、大願成就の暁は3社・5ヶ寺を建立し、神恩報謝を誓うこととされていて
その3社として祀られたのが、鎌数伊勢大神宮、椿神社、水神社になります。
    

水神社もこれで3回目の参拝になるんだろうか?




社号標。

      20191206水神社01



一の鳥居。

      20191206水神社02



手水舎。

      20191206水神社03



二の鳥居。

      20191206水神社04



拝殿。

      20191206水神社05



拝殿正面。

      20191206水神社06


      20191206水神社07



別アングルからの拝殿。

      20191206水神社08


      20191206水神社09



びいすけ も参拝。

      20191206水神社10



そして。こちらが水神社の御朱印。

      20191206水神社11


普段は無人の神社ですが、書置きの御朱印が置かれています。
最初に訪れた時にそれを知らなくて、電話連絡をしたら
わざわざ奥様が駆けつけてくれて、その場で墨書きしてくださりました。

今回は、お手数をかけたく無いので、
初穂料は賽銭箱に入れて、書き置き版を拝受いたしました。



これで椿湖3社、無事参拝完了です。




2020/01/23 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit