FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

あたご天狗の森 (2019年11月16日)(茨城県笠間市) 

11月16日

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。

この日、参拝に訪れた愛宕神社は愛宕山の山頂近くに鎮座しています。
その愛宕神社近くに『あたご天狗の森』と言う公園があります。

      20191116あたご天狗の森01

標高305mの愛宕山に広がる公園です。



この愛宕山には、笠間市が運営する『スカイロッジ』と言うバンガローがあり
宿泊や日帰りのBBQも出来るそうです。
また、愛宕山(標高 306m)から難台山(標高 553m)を経由して
吾国山(標高 518m)までの『吾国愛宕ハイキングコース 』の起点となっているため
駐車場も完備されています。

      20191116あたご天狗の森02

マイクロバスで訪れる人たちも居るようですね。


なによりも標高が標高305m。
この高さからの展望を求めて訪れる人も多いようです。

      20191116あたご天狗の森03



『筑波山麓ジオパーク』の一部でもあるようです。

      20191116あたご天狗の森04



『吾国愛宕ハイキングコース 』の案内図。

      20191116あたご天狗の森05



この先が、吾国山。

      20191116あたご天狗の森16




確かに、眺望は良い。

      20191116あたご天狗の森06



展望デッキには石碑も建つ。

      20191116あたご天狗の森07



碑文は、.................

      20191116あたご天狗の森08

この場所は、恋人の聖地らしい。



こんなモニュメント建つ。

      20191116あたご天狗の森09



四阿があって..............

      20191116あたご天狗の森10



遊具もあって............

      20191116あたご天狗の森11



眺望も良い。

      20191116あたご天狗の森12



まさに、休日にお弁当を持って訪れる場所ですね。

      20191116あたご天狗の森13


 

斜面の芝生の匂いを嗅ぎながら,周りを徘徊する びいすけ 。

      20191116あたご天狗の森14



野生動物の匂いでも残っているんでしょうか?

      20191116あたご天狗の森15



この笑顔から判断すれば、ご機嫌みたいです。

      20191116あたご天狗の森17


元々、この『あたご天狗の森』目的で来た訳じゃ無いんだけど
良い場所を見つけたと思っています。

また、いつか訪れたいものです。



スポンサーサイト



2020/01/07 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

御朱印巡り...............愛宕神社   (2019年11月16日)(茨城県笠間市) 

11月16日  

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。

第二分校をあとにして、向かった先は..............愛宕神社。


愛宕神社は、笠間市泉の愛宕山に鎮座する神社です。


筑波山知足院の開基徳一大師の創建といわれ、
社伝によると、大同元年(806年)の創祀とされています。
元は愛宕権現で、俗に「泉の愛宕」と呼ばれていたそうです。
日本三大火防神社のひとつと言われています。
全国に数多くある愛宕神社でも、有数の歴史を誇る神社とされています。

中世、宍戸氏の崇敬を受け、
江戸時代には幕府より朱印地三石が与えられたそうです。


愛宕神社の奥社は、飯綱神社と称していて、
式内社『夷針神社』の論社とされ、天狗伝説も残されています。

愛宕神社が鎮座する愛宕山は、古くは岩間山と言われていました。
岩間山は、筑波山、加波山と並び天狗伝説の残る修験道場の一つでした。
ここには最初5人の天狗が住んでいましたが、だんだん増えて 12人となり、
やがて長楽寺からひとりの天狗が加わり、 13人の大、小天狗が住むようになり、
「十三天狗」と呼ばれるように なりました。
天狗たちは、羽団扇を持って雲にのり、大空を矢よりも早く飛び 妖魔を打ち払い、
厳しい修行で身につけた術によって重い病人 を救ったり、
天候を予知して作物の豊凶を占ったりして、人々を 幸せにしていました。
現在でも飯綱神社の裏側に「十三天狗の祠(ほこら)」と言われる十三個の石の祠や、
天狗修行の地と言われる石尊などが残っているそうです。


御祭神は、火之迦具土命。
配祀として、伊弉册大神、火結命、水波女命、埴山比賣命。



愛宕山の麓から車でクネクネとした車道を走り
社務所裏手の駐車場まで行けますが
大鳥居の手前の『あたご天狗の森』の駐車場に車を停め
正面から参拝と行きましょう。


『あたご天狗の森』に建つ看板。

      20191116愛宕神社01



その脇には、大鳥居。

      20191116愛宕神社02



掲げられた神額。

      20191116愛宕神社03



参道口。

      20191116愛宕神社05



参道口の道祖神。

      20191116愛宕神社04



長い石段が続きます。

      20191116愛宕神社07



石段を上りきった先には、手水舎。

      20191116愛宕神社08



さらに、その先には拝殿。

      20191116愛宕神社09


      20191116愛宕神社10



拝殿正面。

      20191116愛宕神社11


       20191116愛宕神社12


       20191116愛宕神社15



拝殿正面に掲げられた扁額。

       20191116愛宕神社13



その近くには、奉納額。

       20191116愛宕神社14




びいすけ も、しっかりと参拝。

       20191116愛宕神社16



別アングルからの拝殿。

       20191116愛宕神社17


       20191116愛宕神社18



拝殿側面から。

       20191116愛宕神社19



そして、こちらが本殿。

       20191116愛宕神社20



本殿裏手の案内板。

       20191116愛宕神社21

この先の石段を上がれば、奥社の飯綱神社。



こちらが飯綱神社。

       20191116愛宕神社22

台風の影響で何かあったのでしょうか?
ブルーシートが生々しい。


飯綱神社の奥には六角堂。

       20191116愛宕神社23



そして、その背後には天狗の十三祠。

       20191116愛宕神社24


       20191116愛宕神社25



拝殿前の天水桶。

       20191116愛宕神社28




拝殿前の狛犬。

       20191116愛宕神社26


       20191116愛宕神社27





境内の社号標。


       20191116愛宕神社29




御泉井神。

       20191116愛宕神社30



社務所。

       20191116愛宕神社31



授与所。

       20191116愛宕神社32

御朱印はこちらで拝受出来ます。




そして、こちらが愛宕神社の御朱印。

       20191116愛宕神社33



奥社の飯綱神社の御朱印。

       20191116愛宕神社34


常時、神職さんの居る神社ですが、
笠間稲荷神社に在籍されている神職さんが奉職されているようです。







2020/01/07 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit