FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて................旧・藤代小学校跡 (2019年11月12日)(茨城県取手市) 

11月12日


この日は、茨城県の取手市に出かけました。


向かった先は................旧・藤代町立 旧・藤代小学校跡。


お断り: 藤代小学校は廃校ではなく、現役の小学校です。



藤代小学校は、

明治6年     和順学校創立
明治8年     宮和田小学校と改称
明治17年    宮和田尋常小学校と改称
明治22年    相馬尋常小学校と改称
明治25年     相馬高等小学校を創立
昭和22年    相馬町立相馬小学校と改称
昭和30年    相馬町が山王村、六郷村、高須村の一部、
         久賀村の一部と合併して藤代町が誕生。
         藤代町立藤代小学校と改称。
平成17年    藤代町が取手市に編入され
         取手市立藤代小学校と改称する。

と、このような沿革となっていますが
明治27年から昭和53年までこの場所が学びの舎でした。

      20191112旧・藤代小学校01

実は、こちらは取手市藤代図書館。


図書館の敷地には、こんな碑も建てられています。

      20191112旧・藤代小学校02


碑の銘文には、平成15年、当時の藤代町長の名で
この地が藤代小学校跡地であった事が記されています。

      20191112旧・藤代小学校03



どうやら、藤代小学校が移転した後、一時期は藤代保育園になっていたようですが
その後に図書館となったようです。

      20191112旧・藤代小学校04



校舎は、当然解体済み。
現在は近代的なデザインの立派な図書館が建っています。

      20191112旧・藤代小学校05


      20191112旧・藤代小学校06



隣接する藤代武道場。

      20191112旧・藤代小学校07



ひょっとしたら、こちらも小学校の敷地だったのかも知れない。

      20191112旧・藤代小学校08

意外に、体育館跡だったりして...............

ネットでいろいろ調べてはみたんですが
廃校でもないから、詳しい情報は載っていませんねぇ............。



スポンサーサイト



2020/01/01 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! 茨城県県龍ケ崎市 (2019年11月12日)(茨城県龍ヶ崎市 

11月12日

この日は、茨城県の取手市に出かけました。
でもその前に、通過点である龍ヶ崎市に立ち寄り
龍ケ崎市のしやくしょへとむかいました。

こちらが、龍ケ崎市役所。

      20191112マンホール竜ケ崎01


      20191112マンホール竜ケ崎02

市役所庁舎には、びいすけ は入れないので、車でお留守番。
ダッシュで2階の下水道課へと向かいます。


こちらが、下水道課。

      20191112マンホール竜ケ崎03

簡単なアンケートに答えてます。

「 何処から来られました? 」
『千葉県の佐倉市です 』

      20191112マンホール竜ケ崎04



こんなやり取りの後、マンホールカードを手にします。

      20191112マンホール竜ケ崎05



カードを手に入れたら、そのカードのデザインとなったマンホール蓋を見に行きましょう。


カラーマンホール蓋は、市役所からかなり離れた場所に設置されています。


以前、訪れたことのある竜が丘公園の近く。
龍ケ崎市役所東部出張所前の歩道に設置されています。

      20191112マンホール竜ケ崎06


 

こちらが、そのカラーマンホール蓋。

      20191112マンホール竜ケ崎07


      20191112マンホール竜ケ崎08



マンホールと びいすけ 。

      20191112マンホール竜ケ崎09



マンホール と びいすけ とマンホールカード。

      20191112マンホール竜ケ崎10





こちらが、そのマンホールカード。

      20191112マンホール竜ケ崎11


      20191112マンホール竜ケ崎12


龍ケ崎市のマンホールカードは、牛久沼の背景に筑波山をデザインし、
市のシンボルである松(市の木)、桔梗(市の花)、
鳥(白鳥)を盛り込んで製作されています。
松は龍ヶ崎城主の土岐氏が治水のために並木通りに植えた木であり、
桔梗は龍ヶ崎城主の土岐氏の家紋の花になるそうです。

これで、マンホールカードのコレクションがまた1枚増えました。


2020/01/01 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit