FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・関東の富士見百景.............富士見坂 (2019年3月24日)(東京都荒川区) 

3月24日

この日は、都内・豊島区巣鴨に出かけました。

巣鴨に向かう途中、京成線から山手線に乗り換えるターミナル駅の日暮里で
何ヶ所かのスポットにちょっと寄り道します、ら

日暮里小学校跡から向かった先は.........富士見坂。


都内に富士見坂と称して、富士山の眺望に長ける場所が
何ヶ所か在るようです。
荒川区の富士見坂もその一つ。


日暮里小学校跡地から、諏方神社に向かって進んで行くと
こんな看板が目に留まります。

      20190324富士見坂01


      20190324富士見坂02



こちらが、富士見坂。

      20190324富士見坂03


荒川区のHPによると..................

江戸の頃から観光の名所であり、
この富士見坂は、通称「花見坂」または「妙隆寺坂(みょうりゅうじざか)」と呼ばれていました。

この富士見坂からは、天気のよい日には富士山を眺める事ができました。
都心にいくつかある富士見坂のうち、地上から富士山の形がよく見える坂であり、
平成16年11月に国土交通省関東地方整備局より「関東の富士見百景」に選定されました。


と記載されています。


そうなんです。
この富士見坂が『関東の富士見100景』の一つになるんです。


坂の頂部には、こんな碑(?)が建っています。

      20190324富士見坂04



その説明文。

      20190324富士見坂05



そして、最たる目的物。
『関東の富士見100景』のプレート。

      20190324富士見坂06



富士見坂から眺めてみましょう。

      20190324富士見坂07



270mmの望遠レンズの威力発揮。

      20190324富士見坂08


      20190324富士見坂09



ググッと寄ってみましたが、富士山は見えません。

      20190324富士見坂10



よく見ると、説明板にも追記が有りました。

      20190324富士見坂11

どうやら、平成25年6月頃から新しく建てられた建物により
その姿は見えなくなったそうです。


う〜む、残念。
やっぱり、富士山とは相性が悪いようです。



スポンサーサイト



2019/05/28 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

父さんの都内散歩・廃校を探して.............日暮里小学校 (2019年3月24日)(東京都荒川区) 

3月24日

この日は、都内・豊島区の巣鴨に出かけました。

私の住む千葉県からは、京成線で都内に出るのですが
その京成線の都内でのターミナル駅が日暮里駅。

日暮里駅周辺には、色々と見所もあって
本当は、 びいすけ を連れて来て一緒に散歩でもしたいのだけど
電車に びいすけ を乗せるのは大変だし..................
(過去、八王子のさ実家まで電車[京成線、都営地下鉄、京王線]
を乗り継いで行きましたが、そりゃもう大変でした。)
かと、言って車で来たら、駐車場に苦労しそうだし..................

と言うことで、 びいすけ は今日も留守番。
びいすけ父さんの都内散歩です。


以前、日暮里駅前の周辺の案内地図で、
『日暮里小学校跡』なるモノを見つけました。

非常に気になっていたので、ちょっぴり覗いてみましょう。



地図によれば、この建物の建つ場所が日暮里小学校跡のようようです。

      20190324日暮里小学校01

完全な住宅街です。


コンクリート塀に掲げられた説明板。

      20190324日暮里小学校02


      20190324日暮里小学校03



説明板の文面によれば..................

日暮里小学校は、
明治11年谷中天王寺門前の瑞輪寺境内にあった寺子屋が
日暮里6番地に分離移転する
明治18年東京府知事の認可を受け、公立日暮里小学校となる。
大正2年日暮里尋常高等小学校と改称する。
昭和11年校地を新築移転する(現:荒川区立第一小学校)。

と、このような沿革となっているようです。



昭和11年まで、この地は小学校だったようです。
現在、跡地は公共の施設、児童館となっています。

      20190324日暮里小学校04


      20190324日暮里小学校05



元々、敷地はそんなに広くはなかったのでしょう。
住宅街の中に、ポツンと児童館が建っています。

      20190324日暮里小学校06

とは言え、この辺りは寺町だから寺院も多く、
寺子屋だったらそんなに広い敷地も要らなかったのでしょう。




こちらが、昭和11年に移転した、現在の小学校。

      20190324日暮里小学校07



荒川区立日暮里第一小学校の校舎。

      20190324日暮里小学校08

現役の小学校だから、勝手に中に入れないから
校門からそっと眺めます。


校門前には、フクロウ(?)のオブジェ。

      20190324日暮里小学校09



オブジェの横には『正直 親切』の碑文。
高村光太郎の直筆らしい。

      20190324日暮里小学校10


都内も特に山手線の内側は、空洞化で人口が減り
廃校も多いと聞きます。
多分、この先都内を散歩していれば、
多くの廃校、学校跡に出会うんだろうなぁ。




2019/05/28 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit