FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・関東の富士見100景.............文京シビックセンター (2019年3月17日)(東京都文教区) 

3月17日

この日は、都内の文京区に出かけました。

当初の予定では、水道橋駅から春日方面へと向かいます。


出世稲荷神社から、本務社の牛天神北野神社へと向かう途中
目の前に大きなビルが現れました。

      20190317文京シビックセンター01



文京シビックセンターです。

       20190317文京シビックセンター02
      20190317文京シビックセンター03

確か、文京区の市役所のビルだったはす。


そういえば、25階が展望ラウンジとして公開されていて
その展望ラウンジが『関東の富士見百景』だったはず。


ちょっぴり、覗いてみましょう。

      20190317文京シビックセンター04



高速エレベーターで一気に25階まで昇ります。



25階の展望ラウンジ。

      20190317文京シビックセンター05



日曜日だけど、朝も早いから人はあまり居ない。

      20190317文京シビックセンター06


      20190317文京シビックセンター07


      20190317文京シビックセンター08


展望ラウンジからのスカイツリー。

      20190317文京シビックセンター09



こちらは、東京タワー。

      20190317文京シビックセンター10

ちょうど、手前のビルが工事中。
ビルの屋上のクレーンが東京タワーを隠してしまってます。



窓際に飾られた展望写真。

      20190317文京シビックセンター11



ちょうど、この方角に富士山が見えるそうです。

      20190317文京シビックセンター12



晴れているけど、見えない?

      20190317文京シビックセンター13



ぐっと、望遠レンズでズームアップ。

      20190317文京シビックセンター14


      20190317文京シビックセンター15


      20190317文京シビックセンター16


      20190317文京シビックセンター17

やっぱり、見えませんねぇ。


春先は霞で遮られてしまうのか?
雲が無い快晴のようなんですが..................

やっぱり、冬場でないと駄目なのかな?



展望ラウンジで見つけました。

      20190317文京シビックセンター18



『関東の富士見百景』のプレートです。

      20190317文京シビックセンター19

『関東の富士見百景』に訪れる目的は、やっぱり富士山の眺望が最重点なんだけど
どうも富士山とは相性が悪いようで、なかなか富士山の眺望に巡り逢えません。

せめて、『関東の富士見百景』のプレートだけでも
この目で見てみたい。

ある意味、目的が達成です。


スポンサーサイト



2019/05/12 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............出世稲荷神社 (2019年3月17日)(東京都文京区) 

3月17日

この日は、都内の文京区界隈に出かけました。

中央・総武線(黄色い電車)の水道橋駅から、山手線の巣鴨辺りまで
都内の散歩と洒落込みましょう。

先日の健康診断で、『太り過ぎです。1年間で10kg痩せましょう!』と
担当医に言われましたが、今さらこの歳で激しい運動をするも出来ないし..................

長い距離を歩いての散歩。
趣味と実益を兼ねて、都内を散歩いたしましょう。
本当は、 びいすけ を連れての散歩がベストなんだけど
流石に都内には連れていけないから、今日も留守番してもらいます。



水道橋駅から、東京ドーム方面に足を向けて
向かった先は..................出世稲荷神社。


出世稲荷神社は、東京都文京区本郷に鎮座する神社です。


寛永7年(1630年)の創建とされ、当時は野原だった当地を
春日局は屋敷地として幕府より拝領し、御付の下男30人の居住地としました。
その際に鎮守として当社が勧請・奉斎されたのが始まりとされています。
当地一帯は古くは「春日殿町」と呼ばれ、江戸城大奥の礎を築き、
幕府内で老中をも上回る権力を握るに至った春日局の出世にあやかって
『出世稲荷』と称されるようになり、崇敬されたという事です。


御祭神は、宇迦御魂命、




白山通りから、ちょっと入った所に鎮座する出世稲荷神社。

神社社頭。

      20190317出世稲荷01



社号標。

      20190317出世稲荷15



由緒書き。

      20190317出世稲荷02



旧・町名の説明板。

      20190317出世稲荷03



鳥居。

      20190317出世稲荷04



鳥居に掲げられた神額。

      20190317出世稲荷05




拝殿。

      20190317出世稲荷06


拝殿正面。

      20190317出世稲荷07


      20190317出世稲荷08



別アングルからの拝殿。

      20190317出世稲荷09


      20190317出世稲荷10



そして、こちらが本殿。

      20190317出世稲荷11



境内の一部は児童公園。

      20190317出世稲荷12



都会のビルの谷間に鎮座する出世稲荷神社。

      20190317出世稲荷13
    20190317出世稲荷14


      
こちらか、出世稲荷神社の御朱印。

      20190317出世稲荷16

本務社の牛天神北野神社にて拝受いたしました。

宮司さんか権禰宜さんがいらっしゃる時にしか
兼務社の御朱印は書かないそうです。

事前にこの日は、御二方がいらっしゃるのを確認していたから
何とか頂く事が出来ました。



2019/05/12 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit