FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............《 金刀比羅宮東京分社 》 (2019年1月8日)(東京都文京区) 

1月8日

この日は、都内に出かけました。
午前中は御茶ノ水の指定医療機関にて健康診断。
午後からは、千代田区並びに文京区の神社巡り。
御朱印巡りの散歩となります。


平河天満宮をあとにして、市ヶ谷駅まで徒歩で移動。
黄色い電車の各駅停車の中央線に乗って水道橋駅で下車します。

向かった先は....................金刀比羅宮 東京分社。



社号標。

      20190108金刀比羅宮東京分社01



社頭の鳥居。

      20190108金刀比羅宮東京分社02


      20190108金刀比羅宮東京分社03



手水舎。

      20190108金刀比羅宮東京分社04



境内の狛犬。

      20190108金刀比羅宮東京分社05


      20190108金刀比羅宮東京分社06



こちらが、拝殿。

      20190108金刀比羅宮東京分社07


拝殿正面。

      20190108金刀比羅宮東京分社08


      20190108金刀比羅宮東京分社09



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190108金刀比羅宮東京分社10



別アングルからの拝殿。

      20190108金刀比羅宮東京分社11


      20190108金刀比羅宮東京分社12



拝殿の屋根に注目。

      20190108金刀比羅宮東京分社13


気になる神紋。

      20190108金刀比羅宮東京分社14


鬼瓦にも丸金マーク。

      20190108金刀比羅宮東京分社15



そして、こちらが本殿。

      20190108金刀比羅宮東京分社16



境内社の幟。

      20190108金刀比羅宮東京分社17


水道橋駅も近い金刀比羅宮 東京分社。
境内社は、水道橋稲荷神社。

      20190108金刀比羅宮東京分社18


そのまんまじゃん(笑)。


と言う事で、こちらが水道橋稲荷神社。

      20190108金刀比羅宮東京分社19


授与所はこちら。

      20190108金刀比羅宮東京分社20


そして、御朱印。

      20190108金刀比羅宮東京分社21

先ほどの授与所にて、拝受いたしました。





スポンサーサイト



2019/03/09 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............《 平河天満宮 》 (2019年1月8日)(東京都千代田区) 

1月8日

この日は、都内に出かけました。
午前中は健康診断。
午後からは千代田区の神社巡り。
御朱印巡りの散歩となります。


九段北の靖国神社をあとにして、向かった先は............平河天満宮。


平河天満宮は、千代田区平河町に鎮座する神社です。


文明10年(1478年)、江戸平河城城主太田道灌が、
菅原道真の霊夢により城内の梅林坂上に当社を創建したとされています。
天正18年(1590年)、徳川家康が江戸入城後、
本丸築造に当たり上平河村に奉遷しました。
さらに慶長11年(1606年)に、徳川秀忠が江戸城増築に伴い、
現在地に奉遷したとされています。


御祭神は、菅原道真公。



社号標。

       20190108平河天満宮01


神社社頭。

       20190108平河天満宮02


一の鳥居。

       20190108平河天満宮03



一の鳥居に掲げられた神額。

       20190108平河天満宮04



参道。

       20190108平河天満宮05

正月らしく、茅の輪か置かれています。



参道両脇の撫で牛。

       20190108平河天満宮06


       20190108平河天満宮07



そして、由緒書き。

       20190108平河天満宮08


手水舎。

      20190108平河天満宮30



こちらが、拝殿。

       20190108平河天満宮09


やはり、会社関係者でしょう、連れ立っての参拝者が多い。

       20190108平河天満宮10


拝殿正面。

       20190108平河天満宮14


       20190108平河天満宮12



拝殿正面に掲げられた扁額。

       20190108平河天満宮11



別アングルからの拝殿。

       20190108平河天満宮13


      
そして、こちらが本殿。

       20190108平河天満宮15



拝殿正面に飾られた提灯。

       20190108平河天満宮16



拝殿前の狛犬。

       20190108平河天満宮17


       20190108平河天満宮18



こちらは境内社、三殿宮。

       20190108平河天満宮19

大鳥神社、塩神社 、浅間神社 が合祀されています。



こちらも境内社、平河稲荷神社 。

       20190108平河天満宮20


稲荷神社らしく朱色の鳥居が並び、
その先に小さな社。

       20190108平河天満宮21



その社の脇には百度石。

       20190108平河天満宮22



さらには、力石。

       20190108平河天満宮23


そして筆塚。

       20190108平河天満宮24


こちらは、神楽殿。

       20190108平河天満宮25


境内の幟。

       20190108平河天満宮26


広い境内ではないけれど、もう1組の撫で牛。

      20190108平河天満宮27


      20190108平河天満宮28


さらには、もう一体。

      20190108平河天満宮29

都合、5体撫で牛は居ることになるのか?
撫で牛のてんこ盛り(笑)。
      


こちらが、平河天満宮の御朱印。

      20190108平河天満宮31


授与所にて、拝受いたしました。



2019/03/09 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit