FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

真壁のひなまつり (2018年2月16日)(茨城県桜川市) 

2月16日

毎年、この時期に各地で開催されるひなまつり。
今年も茨城県桜川市の『 真壁のひなまつり 』に出かけました。

      20180216真壁のひなまつり01


      20180216真壁のひなまつり02



平日の朝の通勤時間帯の移動で、つくば辺りが混むかな?と思い
朝の6時半に自宅を出発。
真壁には8時半に着いちゃいました。

例年のように、真壁体育館前の特設駐車場に車を停めて
歩いて真壁の町並みへと向かいます。

しかし、朝の8時半過ぎ。
今年はちょっと早く来過ぎちゃったみたい。
いつも一番最初に立ち寄る桜井精肉店のシャッターは閉まっている。
コロッケを買って、食べながら歩くのが楽しみだったのに...............



それでもシャッターが閉まってなければ、
ガラス越しにひな人形を見ることは出来るし、
真壁の町並みは、古い家が多いから、
シャッターの無い家や商店も多いからひな人形を覗くことは出来ます。

      20180216真壁のひなまつり03


      20180216真壁のひなまつり04


      20180216真壁のひなまつり05



こちらの酒蔵は、今日のひな人形の展示は中止だそうです。

      20180216真壁のひなまつり06



しかし、朝早いから観光客もまだ居ない。

      20180216真壁のひなまつり07



旅館『伊勢屋』の前にて。

      20180216真壁のひなまつり08



『真壁のひなまつり』でも今年から、スタンプラリーを始めたようです。

      20180216真壁のひなまつり09


とりあえず、スタンプラリーに挑戦してみましょう。

      20180216真壁のひなまつり10



こちらの商店も、まだ開いていません。

      20180216真壁のひなまつり11



この時間帯でも開いている旧・真壁郵便局のひな人形。

      20180216真壁のひなまつり12


      20180216真壁のひなまつり13



こちらは、毎年楽しみにしている ひな人形 。
二階に注目!

      20180216真壁のひなまつり14


      20180216真壁のひなまつり15


      20180216真壁のひなまつり16



その向かいの商店のひな人形。
こちらも毎年欠かさず覗いて、写真を撮ってます。

      20180216真壁のひなまつり17


      20180216真壁のひなまつり18


      20180216真壁のひなまつり19




9時を回ると、ポツポツと商店が開いてきます。
ひな人形 を見て回りましょう。

ガラス越しにひな人形を見て巡るだけでも
意外に楽しいものです。

      20180216真壁のひなまつり20


      20180216真壁のひなまつり21


      20180216真壁のひなまつり22


      20180216真壁のひなまつり23


      20180216真壁のひなまつり24


      20180216真壁のひなまつり25


      20180216真壁のひなまつり26


      20180216真壁のひなまつり27


      20180216真壁のひなまつり28


      20180216真壁のひなまつり29


      20180216真壁のひなまつり30


      20180216真壁のひなまつり31


      20180216真壁のひなまつり32


      20180216真壁のひなまつり33


      20180216真壁のひなまつり34


      20180216真壁のひなまつり35


      20180216真壁のひなまつり36


      20180216真壁のひなまつり37


      20180216真壁のひなまつり38


      20180216真壁のひなまつり39


      20180216真壁のひなまつり40




今年は、 ひな人形 以外にも新たな発見。
たまたま通りかかった商店の前。
意図的に並べていたのか?
古いオートバイ。

      20180216真壁のひなまつり41



HONDA ドリーム CB72 スーパースポーツ

      20180216真壁のひなまつり42

1963年(昭和38年)のオートバイ。
4サイクル2気筒 OHC 250cc
1960年から1968年まで8年間も生産されました。
当時としては、人気のオートバイでした。



こちらもHONDA ベンリイ CB92 スーパースポーツ

      20180216真壁のひなまつり43

1959年(昭和34年)のオートバイ。
125ccの2気筒エンジンを搭載。
初めてCBの名がつけられた市販スポーツモデルの元祖。


とにかく、この2台はHONDAのオートバイの市販ロードスポーツの原点とも言えるモデル。
たまりませんなぁ。



そして極め付け。
HONDAモトコンポ。NCZ50
1981年(昭和56年)のオートバイ。

      20180216真壁のひなまつり44

確か、当時流行った車CITYと抱き合わせで販売されたオートバイ。
車に簡単に積めるオートバイ。
欲しかったんだよなぁ。

そんなモトコンポが3台並ぶと、思わずヨダレが...............(笑)
いやぁ、これらのオートバイ。
オートバイ好きにはたまらない。






そして、もう一つ。
こちらが真壁石で作られたダルメシアン。

      20180216真壁のひなまつり45


さすが、石の名産地である真壁。
びいすけ とのツーショットもお似合い?





ひと通り飾られているひな人形を見たから
車を停めた真壁体育館の方へ戻りましょう。

      20180216真壁のひなまつり46


      20180216真壁のひなまつり47


時刻は10時近く。
桜井精肉店も開きました。

      20180216真壁のひなまつり48

素通りは出来ません。


やっぱり、このコロッケを食べなきゃ、真壁の町に来た気がしない。

      20180216真壁のひなまつり49



今年も真壁のひなまつり。
堪能させてもらいました。




スポンサーサイト



2018/03/28 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit