FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

丸山公園 (2017年12月1日)(千葉県東金市) 

12月1日

この日は、成田市近郊の御朱印巡りに出かけました。


八街神社から東金市へと向かいます。
その移動途中、ときがね湖近くに広そうな公園があったことを思い出した。
せっかくだから立ち寄ってみましょう。

と言うことで、立ち寄った先は...............丸山公園


丸山公園は、丸山遺跡を利用して作られた約1万坪の広さを持つ公園です。
公園内には昭和33年(1958年)東金高校の考古学クラブによる発掘調査で
約100軒の住居跡と多数の遺物が発見された堅穴住居跡もあるそうです。
周囲は静寂で花木や野鳥も観察でき、気分よく散策を楽しめるそうです。

ならは、立ち寄らない理由がありません。
駐車場もしっかりと準備されていました。


こちらが、県道に面した公園の入口。

      20171201丸山公園01


それなりに歴史はあるのか?
公園案内図も年季が入っています。

      20171201丸山公園02


メインの広場になるのか?
きっと夏場は水が張られていると思うけれど
今は水枯れ状態。

      20171201丸山公園03



日吉台と言う台地にある公園。
近くに住宅街が有るけれど、木々も多い。

      20171201丸山公園04



東金レイクサイドヒル記念碑。

      20171201丸山公園05

民間の不動産会社が開発した分譲地の記念碑のようです。


公園には県道を挟んで二つのエリアに分かれ
各々に芝生広場があります。
こちらは、運動場と呼ばれる芝生広場。

      20171201丸山公園06



広場を闊歩する びいすけ 。

      20171201丸山公園07



住宅街が近いから、近隣のワンちゃんたちの散歩コースになっているのでしょう。
かなり匂いが気になるようです。

      20171201丸山公園08


      20171201丸山公園09



しばらくすると、いきなりの『ごろりんちょ』。

      20171201丸山公園10

そして、背中をスリスリのローリング。


さらには、起き上がってからの ぷるぷるぷる〜っ。

      20171201丸山公園11

やっぱり、芝生を徘徊するのって楽しいのかなぁ?



運動場の下手には、屋外ステージ。

      20171201丸山公園12

ちょっとしたイベントでも開催されるのかな?


園内の散策路は、ちょっとした雑木林の中へ導いてくれます。

      20171201丸山公園13


こう言った山の中へと続く散策路って個人的には好き。

      20171201丸山公園14



特にこの時期、枯れ落ち葉をカサカサと踏み付けて歩くのは
びいすけ も好きなようです。

      20171201丸山公園15


再び運動場脇の遊歩道を歩き、
県道の向こうのエリアに移動します。

      20171201丸山公園16



県道は高架の歩道橋で渡ります。

      20171201丸山公園17

丸山ガーデンブリッジってベタな名称(笑)。


普通の遊歩道にしか見えない丸山ガーデンブリッジ。

      20171201丸山公園18



こちらが、芝生広場。

      20171201丸山公園19



この辺りに丸山遺跡が在ったようです。

      20171201丸山公園20

城址には興味があるけれど、
遺跡とか古墳には余り興味が無いから、ここはスルー。

何だかんだと言いながらも、久しぶりの公園散歩。
びいすけ も満足してくれたようです。







スポンサーサイト



2018/01/19 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

御朱印巡り...............《 八街神社 》 (2017年12月1日)(千葉県八街市) 

12月1日

この日は、成田市近郊の御朱印巡りに出かけました。


成田山新勝寺をあとにして、向かった先は...............八街神社


成田から国道409号線で富里を抜け、八街市に入ります。
国道409号線沿いに鎮座する八街神社。
入り口が小さな看板のため、うっかりすると通り過ぎてしまいます。

      20171201八街神社01



この先が八街神社。
奥に鳥居が見えます。

      20171201八街神社02



こちらが八街神社の鳥居。

      20171201八街神社03


鳥居をくぐって拝殿に向かい参道を歩きます。


こちらは手水舎。

      20171201八街神社04



石灯籠の先には拝殿。

      20171201八街神社05


参道には社殿(拝殿)の改築記念碑。

      20171201八街神社06

平成18年に旧・社殿から改築されたようです。



比較的新しく感じる狛犬。

      20171201八街神社08



そして、こちらが拝殿。

      20171201八街神社09


      20171201八街神社07


別アングルから。   

      20171201八街神社10


      20171201八街神社11


拝殿に掲げられた扁額。

      20171201八街神社12

神社の場合、縦書きの扁額が多いのに
こちらは横書き。
ある意味珍しい。


こちらが、本殿。

      20171201八街神社13



八街神社の御朱印はこちら。

      20171201八街神社14


毎年、11月の第一土日の2日間に八街神社大祭が行われ
御輿と山車が練り歩き、お囃子の音色と威勢のいい掛け声が八街じゅうを包み込み、
2日目の夜には八街神社に御輿を返す「宮入」が行われると言う
八街が誇る伝統行事らしい。

歴史のある神社かと思っていたら、
明治初期に八街村の村民の希望により、
元官幣大社氷川神社の御霊を勧請し、
八街村の産土神として祀っていたのが始まりで
その後、地元の社に変わったと言う神社らしい。

やっぱり、珍しい神社なんだろうなぁ。





2018/01/19 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit