FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週は、コレ!    《 TUGARIS 17 JEWELS 》    (2017年11月27日) 

11月27日

毎週月曜日に付け替えている腕時計。

今週は、こちら。

      20171127TTGALIS01

TUGARIS。
モデル名は不明。
文字盤には17 JEWELS の文字。


自動巻で17石のモデル。

      20171127TTGALIS02

TUGARISについては、古きスイスの時計メーカーと言うことしかわからない。
もう既に現存しないメーカーなのかもしれない。

風防のデザインからして、アンティーク時計の部類に入るこの腕時計。
実際に身につけてみると良い味を出しているんだよなぁ。

      20171127TTGALIS03


      20171127TTGALIS04


      20171127TTGALIS05



それでは、腕に着けてみましょう。

      20171127TTGALIS06

リューズを含めたケースは約33mm。
若干、小ぶりなサイズ。
ひょっとしたらBoy’sサイズなのかもしれない。



でも、私の腕にはJustフィット。

      20171127TTGALIS07


さあ、今週も頑張りましょう!!



スポンサーサイト



2018/01/16 Tue. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

関東の富士見百景 《 房総半島(鋸南町)からの富士 》 (2017年11月25日)(千葉県安房郡鋸南町) 

11月25日

この日の夕刻に立ち寄った 道の駅 きょなん。


この道の駅の観光案内所であるモノを見つけました。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士01


道の駅のスタンプコーナーの右端。
見慣れたプレートが窓ガラスに立て掛けてありました。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士02


えっ!
これって、『関東の富士見百景』のプレートじゃん。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士03


案内所の方に許可をもらって、少し移動。
改めて写真に収めます。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士04

関東の富士見百景 房総半島(鋸南町)からの富士 と記されています。

これって、碑に嵌め込むプレートのはず。
どうりで、鋸南町で関東の富士見百景の碑を探しても見つからない訳だ。
まさか、こんな場所に在るとは...............。


と言うことは、この道の駅の周辺が関東の富士見百景になる事になる。


急いで道の駅の駐車場の奥へと向かいます。


日暮れ時の鋸南町の海辺。
海の向こうに富士山が見えます。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士05



この風景を探し求めていました。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士06


      20171125房総半島(鋸南町)からの富士07


      20171125房総半島(鋸南町)からの富士08


      20171125房総半島(鋸南町)からの富士09



夕暮れの富士山。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士10



鋸南町の海岸からの富士山。

      20171125房総半島(鋸南町)からの富士11



まさしく、ここは関東の富士見百景の地。
初めて、関東の富士見百景の地で
まともに富士山を眺めることが出来ました。





2018/01/16 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit