FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...............富崎小学校 (2017年11月25日)(千葉県館山市) 

11月25日

この日は房総半島南端の館山市に出かけました。


道の駅 南房パラダイス をあとにして、向かった先は...............館山市立富崎小学校


富崎小学校は

明治7年      布良村の龍樹院に布良小学校が開校。
           相浜村に仮校舎にて相浜小学校が開校。
明治20       年布良・相浜両校を統合し布良尋常小学校と改称する
明治22年     布良村、相浜村が合併して富崎村が発足。
           富崎小学校と改称する。
昭和22年     学制改革により富崎村立富崎小学校と改称
昭和29年     富崎村が西岬村、豊房村、神戸村、九重村、館野村とともに館山市に編入する。
           館山市立富崎小学校と改称する。
平成24年     児童数の減少により休校となる。
平成29年     神戸小と統合し小中一貫校(房南学園館山市立房南小学校)が開校。
           富崎小学校は廃校となる。

と、このような沿革となっているようです。



こちらが、富崎小学校の正門。

      20171125富崎小学校01


門柱に残る富崎小学校の表札。

      20171125富崎小学校02


反対側の門柱には、富崎幼稚園の表札。

      20171125富崎小学校03

同じ敷地内に小学校と幼稚園があると言うのは
地方に多いですね。



門柱は昭和55年度の卒業生の寄贈品なんですね。

      20171125富崎小学校31



敷地内に入るとすぐ目に留まる案内板。。
地域の避難場所になっています。

      20171125富崎小学校04



避難場所の案内板の背後はプール。

      20171125富崎小学校05


正門からは緩やかなスロープ。
フェンスには卒業製作品の子供たちの絵。

      20171125富崎小学校06

海に近いから、魚の絵が多い。


スロープ下には大きな碑。

      20171125富崎小学校07


碑文は『神田君碑』。

      20171125富崎小学校08

神田吉右衛門と言う人を讃えた碑のようです。



碑脇には二ノ宮像。

      20171125富崎小学校09


      20171125富崎小学校10


      20171125富崎小学校11



校舎の壁面に掲げられた校章。

      20171125富崎小学校12



校庭側に移動してみましょう。



休校から5年後の今年の春に廃校になった校舎。

      20171125富崎小学校13


色んな角度から校舎を眺めてみます。

      20171125富崎小学校14


      20171125富崎小学校15


      20171125富崎小学校16


      20171125富崎小学校17



こちらは体育館。

      20171125富崎小学校18


校庭を闊歩する びいすけ 。

      20171125富崎小学校19


      20171125富崎小学校28


何気にマーキング。

      20171125富崎小学校29

気になる匂いでもあるのかな?



びいすけ の背後の木の奥に碑があるようです。

      20171125富崎小学校20



富崎小学校の校歌の碑でした。

      20171125富崎小学校22


裏面には、富崎小学校の応援歌。

      20171125富崎小学校21



最初は、何か分からなかったオブジェ?
よく見ると、横になった人魚に見える。

      20171125富崎小学校23



校庭の花壇。
舟の形をしているところが面白い。
さすが、海に近い小学校です。

      20171125富崎小学校24


校庭に残る遊具。

      20171125富崎小学校25


      20171125富崎小学校26



国旗掲揚ポール。

      20171125富崎小学校27



校舎の壁には、卒業製作品の絵。    

      20171125富崎小学校30



数年前から、休校中の小学校として、その存在は知っていましたが
地元の反対もあって、廃校ではなく休校扱いになっていましたが
残念ながら廃校となってしまいました。

明治の時代から富崎と言う漁村に在った小学校は
休校から復帰する事なく、その役目を終えてしまいました。



スポンサーサイト



2018/01/10 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit