FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...............下君賀小学校 (2017年11月11日)(茨城県稲敷市) 

11月11日

この日は茨城県の稲敷市に出かけました。

君賀小学校から国道408号線をつくば方面に向かうと
国道沿いに下君賀小学校の跡地があります。


下君賀小学校の詳しい沿革は分かりません。
昭和40年に旧・君賀小学校と統合し、新たな江戸崎町立君賀小学校となり
廃校となったようです。


国道からちょっと入った高台が下君賀小学校跡。

      20171111下君賀小学校01


緩やかな坂を上がった先には、ゲート。

      20171111下君賀小学校0102



下君賀小学校の跡地は、現在 江戸崎化学工業 と言う工場になっています。

      20171111下君賀小学校0103



土曜日だから、工場は休み。

      20171111下君賀小学校0104


廃校記念碑と言った遺構が残っていないか?
ゲート越しに覗いてみますが、ありそうも無い。

      20171111下君賀小学校0105


工場の建物を建てる時に敷地も拡充されたのかも知れない。

      20171111下君賀小学校0106


工場の下にある民家の方に話を聞いたら
親御さんが下君賀小学校の卒業生だけど、
碑とかの話を聞いた事は無いし、見た事も無いらしい。

今じゃ、この地が小学校跡だと言うことも
語り継がれる事も無いんだろうなぁ...............。








スポンサーサイト



2017/12/23 Sat. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて...............君賀小学校 (2017年11月11日)(茨城県稲敷市) 

11月11日

この日は、茨城県の稲敷市に出かけました。

成田からつくばへと繋ぐ国道408号線。
この408号線沿いにある廃小学校。

稲敷市立君賀小学校に訪れてみました。



君賀小学校の創設時期は不明ですが...............

昭和40年旧・君賀小学校と下君山小学校が統合し,、
江戸崎町立君賀小学校となる
平成17年江戸崎町・新利根町・東町・桜川村が合併し稲敷市が誕生。
稲敷市立君賀小学校と改称する。
平成28年江戸崎小学校に統合されて廃校になる

と、このような沿革となっているようです。


地域の避難場所に指定されている君賀小学校跡。

      20171111 君賀小学校01



国道408号線沿いに建つ正門。

      20171111 君賀小学校02


正面玄関のガラス窓には、閉校時の感謝の言葉に貼り紙が残っていました。

      20171111 君賀小学校03


      20171111 君賀小学校04



玄関の正面の壁面には、校訓。

      20171111 君賀小学校05



敷地内を見学してみましょう。


校庭から眺める校舎。

      20171111 君賀小学校06


      20171111 君賀小学校07


      20171111 君賀小学校08



こちらは、体育館。

      20171111 君賀小学校09



校舎前にある国旗掲揚ポール。

      20171111 君賀小学校10


それなりの広さを有する校庭。

      20171111 君賀小学校11



校庭の隅に建つこれらの建物は用具倉庫だったんでしょうか?

      20171111 君賀小学校12



校庭を闊歩する びいすけ 。

      20171111 君賀小学校13



校庭に残る遊具類。

      20171111 君賀小学校14


      20171111 君賀小学校15


      20171111 君賀小学校16


      20171111 君賀小学校17


      20171111 君賀小学校18


      20171111 君賀小学校19


      20171111 君賀小学校20


      20171111 君賀小学校21



百葉箱。

      20171111 君賀小学校22



教材として使われていたのでしょう。
赤い丸ポスト。

      20171111 君賀小学校23



卒業記念に植樹された桜の木。

      20171111 君賀小学校24


植樹された桜の木は、これからも成長して行くけれど
いつまで、この地が学校跡として残されていくのだろうか?


2017/12/23 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit