FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

ダムカードを集めよう..............................三河沢ダム (2017年10月30日)(栃木県日光市) 

10月30日 

この日は栃木県の日光市に出かけました。

日光市の旧・栗山村地域は鬼怒川上流にあたり
数多くのダムが点在しています。
有名なのは国土交通省が管轄する川俣ダム、湯西川ダム、五十里ダム、川治ダムですが
それ以外にも、日本初の発電用コンクリートダムの黒部ダム(富山県の黒部ダムとは別モノです。)や
土呂部ダム、

そして、三河沢ダムもその一つ。
本来なら、ダムの場所とダムカードが配布される場所が離れている場合
ダムを訪れた証しとして、本人が写った写真を見せなければいけないのですが
三河沢ダムへの林道は関係者以外立ち入り禁止。

救済措置として、 湯西川水の郷 の温泉施設の受付でダムカードを配布しています。

      20171030三河沢ダム01



こちらが、そのダムカード。

      20171030三河沢ダム02


      20171030三河沢ダム03



ダムカードを貰ったけれど、実際にはダムに訪れていない...............


何か、複雑な気持ちです。







スポンサーサイト



2017/12/01 Fri. 17:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

足湯に入ろう 《 湯西川水の郷 》 (2017年10月30日)(栃木県日光市) 

10月30日

この日は、栃木県の日光市に出かけました。

土呂部分校跡をあとにして、いざ山越え。
土呂部集落から枯葉の積もる狭い道(一応舗装、でも冬季通行止め)を
ハンドルを持つ手に汗をかきながら峠越え。

峠を越えれば、平家の落人伝説で名高い湯西川温泉。
(実は、この日まで湯西川温泉が平家の落人伝説の地だとは知りませんでした。)

湯西川温泉の外れにある 湯西川水の郷 。
実は、ここにちょっぴり立ち寄りました。

      20171030足湯01


駐車場に車を停めると、さっきまで止んでいた雨が
再び降り出してきた。

急いで、こちらに立ち寄った用件を済ませようとしたら
こんな施設を見つけちゃいました。

      20171030足湯02



柱に成分と効用が貼られています。

      20171030足湯03

そうです。
ここは足湯。


小雨に濡れ、ちょっぴり肌寒い。
汲み上げられた湯が暖かそう。

      20171030足湯04



びいすけ には申し訳ないけど、ちょっぴり待機して下さいね。

      20171030足湯05



靴下を脱いで...............

      20171030足湯06

やっぱり暖かい。

いゃあ、やっぱり旅先の足湯は気持ち良いなぁ...............





2017/12/01 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit