FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...............日向小学校跡 (2017年10月30日)(栃木県日光市) 

10月30日

この日は、栃木県の日光市に出かけました。


平成18年の3月に旧・日光市と今市市、足尾町、藤原町、栗山村が新設合併し、
現在の日光市が発足しました。
今回、旧・栗山村の廃校巡りをしてみました。

日光市の廃校巡り、その第1弾は...............旧・栗山村立 旧・日向小学校跡


日向小学校は、平成17年に同じ栗山村の栗山小学校と統合して
新たに栗山小学校としてスタートしましたが、
その約30年近く前にダム建設に伴い、昭和51年に移転しました。
この場所に、いつから学舎が在ったかは不明ですが
日向小学校そのものは明治期から在る歴史のある学校だったようです。
日光市のHPの中の旧・栗山村の歴史年表を見ると、
明治22年に栗山村立日向尋常小学校と改称し、
川俣・黒部・西川・湯西川の四大字に分教場を設置したと記載されています。




こちらが、日向小学校跡。
昭和51年まで、こちらが小学校だったようです。

      20171030日向小学校跡01



川俣温泉へと続く県道沿いに校地は在りました。
県道沿いには、古い門柱が建っています。

      20171030日向小学校跡02


      20171030日向小学校跡03



門柱には、往時の表札が残っています。

      20171030日向小学校跡04



こちらは、日向中学校の表札。

      20171030日向小学校跡05

どうやら、山村部に多いパターン。
小学校と中学校が同じ敷地に在ったようですね。




門柱脇に建てられた標柱。

      20171030日向小学校跡06

どうやら、明治18年3月から昭和51年11月まで学舎がら在ったようです。




校舎はとっくに解体され、山間部の集落にしては立派すぎる(?)公民館が建っています。

      20171030日向小学校跡07


      20171030日向小学校跡08



校庭の一角。
二ノ宮像を発見!

      20171030日向小学校跡09


      20171030日向小学校跡10


      20171030日向小学校跡11



そして、二ノ宮像の脇には石囲い。
何か記念碑とかが建てられていたのでしょうか?

      20171030日向小学校跡12



公民館の車寄せの近く。

      20171030日向小学校跡13



こちらには碑が建てられています。

正面側には、ダムに水没する学舎を讃えた句。

      20171030日向小学校跡14



裏面には、その説明が記されています。

      20171030日向小学校跡15


      20171030日向小学校跡16

ダム建設によって水没すり学舎を讃えた碑のはずなのに
水没せずに、学舎跡は残っています。



シンボルツリーである大きなケヤキ。

      20171030日向小学校跡17


まさに今、紅葉の盛り。
秋深しと言ったところでしょうか?
小雨がパラついていなければ、もっと紅葉が映えていたんだろうなぁ。








スポンサーサイト



2017/11/25 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit