FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

丸ポストを探して...............栃木・日光編③ (2017年10月30日)(栃木県日光市) 

10月30日

10月30日〜31日の1泊2日で日光に遊びに行きました。

3年前にも日光に行きましたが、その時に探し損ねた日光市の丸ポストを
再び探しに来ました。(3年前の日光の丸ポストの記事はこちら 日光① 日光②

3年前には26基現存していた丸ポスト。
2017年10月30日現在では25基現存しているようです。
3年前に11基確認しているから、残すは14基。
今回、その内の何基かを確認出来ました。


先ずは、旧・今市市域になる根室地区。
根室ペットリゾートカレッジ日光にある丸ポスト。

      20171030日光市丸ポスト②01


      0171030日光市丸ポスト②02


      0171030日光市丸ポスト②03


      0171030日光市丸ポスト②04


      0171030日光市丸ポスト②05


ここは、ペットトリマーの養成学校かな?と思っていたら
ドッグランも併設されたペットの老人ホームのような施設なんですね。

      0171030日光市丸ポスト②06


      0171030日光市丸ポスト②07






続いては、本日2基目の丸ポスト。
やはり旧・今市市轟地区にある丸ポスト。
農村公園前の丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②08


      0171030日光市丸ポスト②09


前夜、台風22号が駆け足で本州沿岸を抜けて行ったため
晴れてはいるものの、遠くに厚い雲が見え隠れ。
その影響なのか?
ものすごく綺麗な虹が見えていました。

      0171030日光市丸ポスト②10


      0171030日光市丸ポスト②11


      0171030日光市丸ポスト②12


      0171030日光市丸ポスト②13






本日、3基目の丸ポスト。
やはり、旧・今市市域の大渡地区。
福田作平商店前の丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②14


      0171030日光市丸ポスト②15


      0171030日光市丸ポスト②16


      0171030日光市丸ポスト②17


      0171030日光市丸ポスト②18






続いては、やはり旧・今市市高徳地区。国道121号線の中岩橋辺り、
鬼怒川カントリー倶楽部の入口にある丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②19


      0171030日光市丸ポスト②20


      0171030日光市丸ポスト②21


      0171030日光市丸ポスト②22


      0171030日光市丸ポスト②23


綺麗な虹が鬼怒川温泉に入口でもあるこの辺りでも確認出来ました。

      0171030日光市丸ポスト②24








続いては、少し国道を戻って、旧・今市市の佐下部地区。
民家の敷地に建つ丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②25


見た感じ、以前は商店だったんじゃないかな?

      0171030日光市丸ポスト②26


      0171030日光市丸ポスト②27


      0171030日光市丸ポスト②28


      0171030日光市丸ポスト②29




実は今回、事前に下調べをして来た丸ポストは、以上の5基。
湯西川にある『湯西川水の郷』の温泉施設の受付にダムカードを貰いに行ったら
受付のオバちゃんと、ついつい話が盛り上がってしまい
その時に、現役の丸ポストを3ヶ所教えて貰いました。

その内の1基。
湯西川温泉のホテル『花と華』の玄関前の丸ポスト。

天気も、いつの間にか小雨に変わり、雨に濡れた紅葉が
何とも言えぬ色合いを醸し出しています。

      0171030日光市丸ポスト②30


     0171030日光市丸ポスト②31


      0171030日光市丸ポスト②32


      0171030日光市丸ポスト②33


      0171030日光市丸ポスト②34


      0171030日光市丸ポスト②35







さらに、場所を教えてもらった丸ポスト。
湯西川温泉、老舗旅館『本家伴久』玄関前の丸ポスト。


      0171030日光市丸ポスト②36


      0171030日光市丸ポスト②37


      0171030日光市丸ポスト②38


      0171030日光市丸ポスト②39


      0171030日光市丸ポスト②40


      0171030日光市丸ポスト②41

よく見ると、この丸ポスト、通常の丸ポスト(差出箱1号)とはちょっと違う。
全国的にも数が少ない(一説では、16基?)の丸型庇付。
いやぁ、貴重な丸ポストです。




教えてもらった3基目。
やはり湯西川地区の若宮神社前の丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②42


      0171030日光市丸ポスト②43


      0171030日光市丸ポスト②44


      0171030日光市丸ポスト②45

実は、丸ポストの場所を教えてくれたオバちゃんの家はすぐ近くらしい。
最近、綺麗に塗り直したので、是非見て行って欲しいと言われました。









そして、この日最後の丸ポスト。
国道121号線を五十里ダム方面から鬼怒川温泉方面に南下中に
助手席の もっちゃん が通りすがりに見つけた丸ポスト。
旧・藤原町の新藤原簡易郵便局前の丸ポスト。

      0171030日光市丸ポスト②46


      0171030日光市丸ポスト②47


      0171030日光市丸ポスト②48


      0171030日光市丸ポスト②49


      0171030日光市丸ポスト②50

後で調べたらチェック漏れ。
事前の下調べが不充分でした。
偶然とは言え、通りすがりに気付いて良かった。

そう言えば、川治温泉にも丸ポストがあるらしいが
そちらは、偶然と言う魔術が利かなかったようです(笑)。



とりあえず、本日は日光市の丸ポストを9基確認出来ました。


日光市内の現存する丸ポストは25基(?)
3年前に11基、そして本日9基。
合計20基確認出来ました。

残りは5基。
何とかクリアー出来ればいいなぁ。










スポンサーサイト



2017/11/24 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今週は、コレ!    《 CITIZEN SEVEN STAR Deluxe 》    (2017年月日) 

10月28日

本来は毎週月曜日に腕時計を取り替えているのですがね
月曜日の早朝から旅行に出かけるため
今回はちょっとフライング。金曜日ですが、腕時計を交換しちゃいます。

と言うことで今週(?)は、こちら。

      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe01

CITIZEN SEVEN STAR Deluxe


1965年に発売開始されたCITIZENの自動巻き腕時計。
当時、SEVEN STARシリーズは様々なデザインが作られ人気を博した、
若者向けのシリーズでSEIKOのSpotsmatic5のライバルモデルの位置付けだったようです。
そのSEVEN STARシリーズの中でもクリスタル風防のモデルに
Deluxeと言う名称が付けられたようです。
 
ちなみに、SEVEN STARとは7つ星。
すなわち7つの特徴を持ったモデルと言うことです。

その7つの特徴とは?

① CITIZENが誇る強力防水 パラウォーター。
② わずかな腕の動きで巻き上げる自動巻。
③ 一目でわかる日付曜日付き。
④ CITIZEN独自の日付早修正装置付き。
⑤ CITIZENの開発した3P装置付き。
PARASHOCK 強力耐震装置
PHYNOX 切れないゼンマイ
PROFIX 保油装置
⑥ 腕にぴったり馴染むように設計されていて
活動的な若い人にふさわしいダイナミックなデザイン。
⑦ バンドの調整方法に改良が加えられ、バンド調整が非常に簡単。

そして、Deluxeには
⑧ ガラスに硬質で高い透明性を持ち、
防水性も高いクリスタルを採用。


完全にSEIKO 5を意識していますね。



落ち着いた中に、キラリと輝く感じがします。

      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe02



ベルトはヘタれ気味だけど、機械はバリバリ現役。

      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe03

日差も2分程度で実用には問題無い。

逆にどうしても正確な時間を知りたければ、
GPSを搭載した最新スマホを使えば良い。
電波時計やクォーツ式の時計じゃなく、
敢えて機械式の腕時計にこだわるのって、
たかが時間(時刻)、されど時間(時刻)なんだと思う。
要は時計で時刻を確認するって言う楽しみなんだと思う。




ケース裏蓋。

      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe04

おそらくシリアルNo.から製造年度は判るとは思うけれど
そこまでこだわるつもりは無い。



軽く振って秒針の駆動を確認したら
左腕に巻いてみましょう。

      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe05


      CITIZEN SEVENSTAR Deluxe06

シルバーの文字盤で派手さは無いけれど
インデックスのアップライトも悪くない。


さぁ、今週も頑張りましょう!!



2017/11/24 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit