FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて..............................浅川小学校 (2017年10月9日)(山梨県大月市) 

10月9日 公休日

この日は、山梨県の大月市に出かけました。


大月市の廃校巡り、その第6弾は...............大月市立浅川小学校


浅川小学校の沿革や詳細については全く分かりません。
ネットで調べても情報は無く、Wikipediaによれば、
浅川小学校奈良子分校が昭和41年に廃校となったとされていますが
統合先は、本校である浅川小学校では無く、
葛野小学校(現:七保小学校)に統合されたと記録されているようです。

(詳しく調べていたら、昭和42年に浅川小学校と葛野小学校が統合して
七保小学校となったようです。)


とにかく、大字小字の地名をヒントに
浅川公民館にあたりを付け訪れてみます。

こちらが、浅川公民館。

      20171009浅川小学校01

学校跡っぽくも見えるが、遺構らしきモノも無く
確たる証はなく、確定出来ない。(今イチ、学校跡と言い切れる自信がない。)


誰かに尋ねようにも、人が居ない。

仕方ないから、車で数百m移動。
たまたま民家の庭先で作業しているオジさんを見かけだから急停車。
路肩車を停め、オジさんに尋ねてみると...............


浅川公民館の上にある台地が、かつての浅川小学校の地だったらしい。
廃校後、講堂を利用して幼稚園として使われていたらしいが
幼稚園も廃園となり、建物は全て解体されたらしいです。
台地へと上がる道は残っているが、
今では誰も行かないため荒れ放題の地らしい。


再び、浅川公民館に戻ります。


あの台地が浅川小学校の在った地のようです。

      20171009浅川小学校02


ちょっと離れたお寺へと上がる道から台地へと行けるようです。

      20171009浅川小学校03



お墓の脇のこの道は、かつての登校路。

      20171009浅川小学校04


しかし、もう何十年も使われていないから、
雑草に行く手を阻まれてしまいます。

      20171009浅川小学校05



雑草の先の台地。
これまた、荒れ放題。
って言うか、完全な藪。

      20171009浅川小学校06

とてもここに学校が在ったなんて思えない。


せめてもの訪問証明。
学校跡地で一枚パチリ☆。

      20171009浅川小学校07

一応、何か残ってないか?
藪の手前を確認したけれど何もない。



あきらめて、お寺の脇を通って公民館に戻る途中
公民館の隣に住む方に遭遇した。
見慣れない人間が歩いているから怪しいとでも思ったのか?(笑)


そのオジさんから、浅川小学校の事も聞けました。
50年前に廃校になって、校舎も無く、草が茫々で荒れ放題の地。
そんな場所に千葉県からやってくるモノ好きに呆れているようでした。

まぁ、こんなこともあるでしょう。







スポンサーサイト



2017/11/12 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて..............................下和田小学校 (2017年10月9日)(山梨県大月市) 

10月9日 公休日

この日は、山梨県の大月市に出かけました。

猿橋をあとにして、向かった先は...............大月市立下和田小学校


下和田小学校は、

明治7年      下和田村の奈良氏宅を仮校舎として和田学校を開校する。
明治8年      下和田村・葛野村・林村・奈良子村・駒宮村・浅川村・瀬戸村が合併して七保村となる。
明治19年     葛野小学校の分校となる
明治25年     下和田小尋常小学校として独立する。
昭和22年      学制改革により、七保村立下和田小学校と改称する。
昭和29年     七保村が町制施行して七保町となり、
           七保町立下和田小学校と改称する。
           七保町が大月町、笹子村、初狩村、賑岡村、梁川村、猿橋町と合併して大月市誕生。
           大月市立下和田小学校と改称する。
平成24年     猿橋小学校に統合され廃校となる。

と、このような沿革となっています。




下和田小学校の手前100mぐらいに、『この先工事中』の看板が在りました。
何となく嫌な予感...............。


予感は的中。

     20171009下和田小学校01



下和田小学校の校舎は解体されていました。

     20171009下和田小学校02


って言うか、校地は民間に転売されたようで
民間企業が新たな工場を建てるべく、工事を行っていました。

     20171009下和田小学校03


      20171009下和田小学校04



一応、祝日だから工事は行っていない。
でも、たまたま作業員の方が居て、改めてゲートをかざされたので
諦めて帰ろうとしたら、校地の一角(おそらく、かつての正門脇)に
これらがまとまって置かれて居ました。

      20171009下和田小学校05



こちらは正門の門柱。

      20171009下和田小学校06

下和田小学校と記された表札(石板)も残っています。


二ノ宮像かと思ったら違っていました。

      20171009下和田小学校07

お寺の坊さんに見える。
この近くの寺も廃寺になったんでしょうか?



こちらが、閉校記念碑。

      20171009下和田小学校08



雑草に覆われていましたが、何とか写真に収めます。

      20171009下和田小学校09



裏面には沿革が刻まれていて、助かりました。

      20171009下和田小学校10



これらの碑や像以外には、遺構らしきモノはない。
遊具も撤去され、工事に入ったようですね。

工事現場の事務所の脇辺りにそびえる1本の木。
遠目からみて、楠木のように見える。
これは、きっとシンボルツリーだったんだろうなぁ。

      20171009下和田小学校11



数年前から、大月市の廃校の下調べをしてはいたんだけど
もっと早くに訪れていれば、校舎も残っていたかもしれない。
タイミングが悪かったと言えば、それまでだが
やはり、廃校もいつまでも残っているわけではないと言う現実を
知らされた下和田小学校でした...............。










2017/11/12 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit