FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

茨城県トライアスロン発祥の地 (2017年10月4日)(茨城県潮来市) 

10月4日 公休日

この日は、茨城県の鹿行地区に出かけました。

潮来市にある国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦河川事務所で
北浦のダムカードを入手し、次なる目的地へ移動しようとしていたら
霞ヶ浦河川事務所のすぐ前の川の堤防に石碑を発見!

      20171004トライアスロンパーク01

トライアスロンパークと刻まれています。




『何だろう?』と堤防に上がってみました。

      20171004トライアスロンパーク02



その隣に建つ記念碑。

      20171004トライアスロンパーク03

茨城県トライアスロン発祥の地 と刻まれています。


碑文を読むと...............

茨城県トライアスロン発祥の地

      茨城トライアスロン協会 会長 香取衛 書

  みはるかす緑の台地,豊かなる水の流れをうけて
  今,新しきスポーツの風起こる
  一九八五年八月,この地,常陸利根川に
  若人あい集い,泳ぎ,走り,躍動す
  あゝ素晴らしきかな,自然の恵み
  あゝ素晴らしきかな,自然の生命
  あゝ素晴らしきかな,自然とスポーツの調和
  自然の力を用いて,自然の恩を忘るるは不可なり
  この志魂,永く伝承すべく
  こゝに記念の碑を建立するものなり
    一九九四年五月
      茨城トライアスロン協会
    
協力
      建設省関東地方建設局霞ヶ浦工事事務所
      水資源開発公団霞ヶ浦開発事業建設部


と刻まれています。



色々と調べてみると、昭和58年に 日本初のトライアスロン大会が
島根県皆生温泉で開催されました。
そして、昭和62年に茨城県で初めて「潮来トライアスロン全国大会」が、
この地 霞ヶ浦から流れ出る 常陸利根川で行われました。
それて以来毎年 この発祥碑のある場所をメイン会場にして
スイム1.5km・バイク40km・ラン10kmのコースで全国大会が開催されているそうです。

      20171004トライアスロンパーク04


      20171004トライアスロンパーク05



パーク(公園)と言ってもさほど広くはない。

      20171004トライアスロンパーク06


単なる河川敷の堤防にしか見えない。

      20171004トライアスロンパーク07


メイン会場と言うには狭すぎない?

まだまだトライアスロンの黎明期だった頃には
これぐらいの広さでも大丈夫だったのだろう。



トライアスロン関連の施設?

      20171004トライアスロンパーク08


どう見ても河川を航行する船の桟橋にしか見えない。

      20171004トライアスロンパーク09


背後に見えるのはJR鹿島線の鉄橋。

      20171004トライアスロンパーク10


何も無い河川敷に旬を過ぎた彼岸花。

      20171004トライアスロンパーク11


偶然見つけた、『茨城県トライアスロン発祥の地』。
知らない町でこう言った知らない文化、歴史に触れるのって
意外に楽しい。
ちょっとした発見に、
ちょっとした幸福感を感じるのは気のせい...............?




スポンサーサイト



2017/11/03 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

ダムカードを集めよう...............北浦 (2017年10月4日)(茨城県鹿嶋市、潮来市) 

10月4日 公休日

この日は、茨城県の鹿行地区に出かけました。


当初は、潮来市にある国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦河川事務所 に向かい
北浦 のダムカードを貰うつもりでした。


午前9時に霞ヶ浦河川事務所に着いたのですが...............

      20171004ダムカード北浦01



フェンスには、こんな張り紙がありました。

      20171004ダムカード北浦02

確かに、事務所の前にあるのは北浦に見えるけど北浦じゃない。
あくまでも北浦を訪問した証が必要だし、それがダムカードのルール。


急遽、北浦に向かいました。
と、言っても北浦を挟んで潮来市の対岸である鹿嶋市に向かい
ついでに、マンホールカードを貰いに行ったり、
鹿島神宮に寄ったりしましたが、一応北浦の湖岸にも立ち寄りました。


そもそも北浦を語る前に、霞ヶ浦に触れないと意味が分からなくなっちゃいます。

霞ヶ浦は、茨城県南東部から千葉県北東部に広がる湖で、
湖沼水質保全特別措置法で指定された湖沼です。
西浦・北浦・外浪逆浦・北利根川・鰐川・常陸川の各水域の総体で、
河川法ではこの範囲を「常陸利根川」と呼び、利根川の支川としています。

すなわち、北浦も霞ヶ浦の一部分であり、北浦と霞ヶ浦は、全く別物だと思っていたら、
この水域の総称が霞ヶ浦で今まで霞ヶ浦と思っていたのは西浦のことだったんですね。



これぞ北浦!って言う場所が無いから
国道365線沿いに車を走らせ、ふと視界に入った石碑。

『 輝け 美田 豊穣』と記されています。

      20171004ダムカード北浦03

北浦沿岸の灌漑工事、水田事業の整備を記念したモノのようです。
碑よりも隣の大黒天が一際目立っています。


碑の背後に見える北浦。

      20171004ダムカード北浦04


      20171004ダムカード北浦05


      20171004ダムカード北浦06



さらに、湖畔へと向かいます。

      20171004ダムカード北浦07


この辺りには『北浦』と明記されたモノはありませんねぇ。

      20171004ダムカード北浦08


視界に入るのは、どんよりとした空と北浦の水辺。

      20171004ダムカード北浦09


      20171004ダムカード北浦10




仕方ないので、潮来市に移動しましょう。


潮来市の北浦湖畔。
国道51号線の神宮橋付近。

      20171004ダムカード北浦11


『北浦』って、しっかり看板に書かれています。

      20171004ダムカード北浦12

これなら問題ないでしょう。


一応、神宮橋をバックに、パチリ☆

      20171004ダムカード北浦13


      20171004ダムカード北浦14


バイパスである新神宮橋も押さえておきましょう。

      20171004ダムカード北浦15



と、言うわけで12時半過ぎ、お昼の休憩時間で遠慮がちに
国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦河川事務所を訪ねます。

無事、北浦のダムカードを手に入れました。

      20171004ダムカード北浦16

いゃあ、時間が掛かったぁ(笑)。


こちらが、苦労して手に入れた北浦のダムカード。

      20171004ダムカード北浦17


      20171004ダムカード北浦18


ひょっとしたら(ひょっとしなくても)
私にとって茨城県の初ダムカードになる。

地道にコツコツと集めて行きましょう。



2017/11/03 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit