07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

ダムカードを集めよう!...............大内ダム (2017年7月20日)(福島県南会津郡下郷町) 

7月20日 公休日

7月20日〜21日に福島県野際南会津方面へ出かけました。


重要伝統的建造物群保存地区として脚光を浴びている大内宿。
その大内宿から、さらに奥へと車を走らせると
やがて大内ダムに到着します。


大内ダムは、阿賀野川水系の小野川の最上流部に建設されたダムです。
堤高102.0mの中央土質遮水壁型ロックフィルダムで、
揚水発電所である下郷発電所の上部調整池でもあります。
下部調整池である大川ダムとの間で純揚水式発電を行うことで、
大内ダムは昭和49年に着工し、19年の歳月を掛け平成3年に完成しました。
大内ダムと大川ダム(若郷湖)の間で有効落差387.0mを利用し、
最大1,000,000kW(認可出力1,000,000kW)を発電する目的を有する発電専用ダムです。



ダム碑近くからの大内ダム。

      20170720大内ダム01

手前が堤体、奥がダム湖になります。



こちらが、大内ダムの碑。

      20170720大内ダム02


      20170720大内ダム03



天端は道路となっており、車も通行可能。
対岸に移動して、逆アングルからダムを眺めましょう。

ダム堤体。

      20170720大内ダム05


ダム堤体と天端

      20170720大内ダム06


      20170720大内ダム10



ダム湖側。

      20170720大内ダム04

一見して、ロックフィルダムと判ります。



ダム湖の駐車場に掲げられていた大内ダム湖概要。      

      20170720大内ダム07


      20170720大内ダム12



そして、ダム湖。

      20170720大内ダム08


      20170720大内ダム09


      20170720大内ダム11

こうやってダム湖を眺めて見ると、周りは山で覆われている。
今は木々の緑一色だけど、紅葉の時期は赤やオレンジ色の風景となるんだろうなぁ。




      
肝心のダムカードですが、
この大内ダムからかなり離れた大川ダムに隣接する下郷展示館でもらえます。
(直線距離は近いんだけど、車の移動だとかなり距離があります。)


こちらが、そのダムカード。

      20170720大内ダム13


      20170720大内ダム14



福島県のダムカードも、コツコツと集めて行きましょう。



スポンサーサイト
2017/08/12 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit