02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

九十九里でイチゴ狩り   (2017年2月22日)(千葉県山武市) 

2月22日 公休日

この日は九十九里に出かけました。
(まあ、正確には九十九里町と山武市ですが...............)

今回、九十九里に来たのは...............ズバリ! いちご狩り。


国道126号線の山武市早船辺りは、ストロベリーロードとも呼ばれ、
国道沿いに多くのイチゴハウスが立ち並びます。

その中の一つ、『ストロベリーハウスおて』さんにお邪魔しました。

      20170222イチゴ狩り01


      20170222イチゴ狩り02


実は、数年前から確認(毎年電話して確認していました)していました。
(確か、HPにも記載されていたらような気がしましたが、いつの間にか記載は無くなってしまいました。)

平日限定。
イチゴが実っている。
当日、団体の予約が入っていないこと。
そして、ワンちゃんをカートに入れるのなら、ワンちゃん同伴OK。


そのために、何年か前に新しいカートも買いました。
でもイチゴ狩りに1人で行く(びいすけ同伴)気にはなれず、
ついつい、先送りになってしまいました。

今回、ダック家が平日に同行出来ると言うことの、
念願叶って、千葉の九十九里で犬連れイチゴ狩りと相成りました。



19日の月曜日に改めて予約の確認。
団体の予約がない。イチゴはちゃんと実っている。
これらを確認しての予約です。


イチゴハウスに訪れると、お客は他に2組。
1棟のイチゴハウスに案内され、さぁ食べ放題(40分)開始です。


専用と言うか、他に誰もいない、広いイチゴハウス。

      20170222イチゴ狩り03


何種類かの品種があるようですが、表示されていたのはコチラの品種。

      20170222イチゴ狩り04



カートに乗る びいすけ 。

      20170222イチゴ狩り05



実はこのカート、以前『新車のびいすけ号』として
blogにもアップしていましたが、今回初めての使用となります。

      20170222イチゴ狩り06


      20170222イチゴ狩り07



適度に赤くなったイチゴたち。

      20170222イチゴ狩り08


      20170222イチゴ狩り09


      20170222イチゴ狩り10


コンデンスミルクは不用。
そのまま、もいでは口に入れてバクバクと食べます。


びいすけ も食べる〜?

      20170222イチゴ狩り11


以前はイチゴが大好きだった びいすけ ですが
いつの頃からか? あまりイチゴに興味を示さなくなりました。

今回も、口元にイチゴを持っていっても
『プィッ』とあさっての方へと顔を背けます。

      20170222イチゴ狩り12


      20170222イチゴ狩り13


      20170222イチゴ狩り14



一瞬、興味を示し、イチゴを食べるかと思いきや...............

      20170222イチゴ狩り15


プィッと視線はあらぬ方向へ。

      20170222イチゴ狩り16

まあ、それでもけ2〜3個の小粒のイチゴは口にしてくれたので
こちらに来た甲斐もあったことになるでしょう。

こちらはダック家。

      20170222イチゴ狩り17

ダックも2〜3個のイチゴを口にして
御満悦だったようです。


昔は、イチゴが大好きだった びいすけ 。
歳を取ると趣向、好みも変わるのか?
イチゴにも興味を示さなくなりました。

『ゴイチ(イチゴ)べ〜る(食べる)?』と言うと
尻尾を振っていた2歳の頃の びいすけ が懐かしいモノです。


ちなみに、びいすけ父さんは50個ぐらいは食べてしまいました。










スポンサーサイト
2017/03/21 Tue. 15:15 | trackback: -- | 本文: -- | edit

ばんや    (2017年2月22日)(千葉県山武郡九十九里町) 

2月22日 公休日

個人的な連休の2日目。

この日は、数日前からダック家と九十九里の方へ遊びに行く約束をしていました。

九十九里と言えば、海。
海と言えば魚。

せっかく九十九里に行くんだから、新鮮な魚を食べましょう。
と言うことで、向かった先は...............ばんや

『ばんや』に来るのも2年ぶりぐらいになるんだろうか?
九十九里でも犬連れで食事が楽しめる数少ないお店の一つです。

      20170222ばんや01


昔は、ただの『ばんや』でしたが、
今は、『漁師がやっている本物の店 ばんや』と看板にでかでかと書いてあります。

      20170222ばんや02



『ばんや』を知ったのは10年ほど前。
その当時は、ばんや と言えば、鋸南町の保田漁港にある『ばんや』の方が
テレビで取り上げられたりして、どちらかと言うとメジャーでした。
その頃は、まだ びいすけ を迎え入れていませんでしたが
たまたま九十九里に犬連れの友人と遊びに行った時に
店の入り口(テラス席?)だったら犬連れOKと言うことで、
友人共々、かなり気に入りました。

時代はネット時代になり、食べログとかクチコミで広まったからでしょうか?
お客さんも増え、2年前辺りから、土日は犬連れNGになりました。

今回、約2年ぶりに訪れると、母屋は犬連れNG。
駐車場の一角にあるバーベキュー小屋ならOKとの事でした。

      20170222ばんや03


とりあえず、『ばんや』でご飯が食べられるなら、小屋でも良い。

メニューを見て、何にしましょうか...............?

      20170222ばんや04


      20170222ばんや05



悩んだ末に頼んだのは、『日替わり 刺し身3点盛り定食』 1280円也。

      20170222ばんや06



まぐろ、さわら、スズキの刺し身が旨し。

      20170222ばんや07


久しぶりに『ばんや』の刺し身定食を満喫しました。


しかしながら、犬連れには段々と敷居が高くなっています。
お客さんが増えたことで、いろんな方が訪れます。
世の中には犬が苦手な人もいます。
ひょっとしたら、そういった方の通報かもしれませんが、
テラス席に犬を入れることが、保健所から指導を受けたらしいです。


また一つ、びいすけ と一緒に行けるお店が無くなりそうです...............。




2017/03/21 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit