01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

び・び・びのびいすけ

岩井の大蘇鉄  (2017年1月26日)(千葉県南房総市) 

1月26日  公休日

この日は、南房総市に出かけました。


JR岩井駅から歩いて向かった先は...............岩井の大蘇鉄


岩井の大蘇鉄は、石橋山の戦いに敗れた源頼朝が安房に落ちのびた時、
このソテツの偉容を称えたと言われています。
一般にソテツは大きくなると横に広がりますが、
このソテツは5本の主幹と支幹ともに直立しています。
樹齢千年を超え、高さ8メートル、根回り約6.5メートルの巨樹です。
伊豆にある国指定天然記念物の「新町の大ソテツ」に次ぐ、日本有数の巨樹といわれ、
千葉県の天然記念物に指定されています。


JRの踏切を渡り、旧・富山小学校(岩井小学校)方面に歩いて行くと
こんな案内板が目に留まります。

      20170126岩井の大ソテツ01

南房総市って、案内が充実していて
観光客には優しい街かも?


案内板の案内通りにしばらく歩けば、岩井の大蘇鉄に到着です。

      20170126岩井の大ソテツ02



昭和10年に千葉県の天然記念物に指定されたようです。

      20170126岩井の大ソテツ03

って、今から82年前?
ちょっと驚き。



岩井の大蘇鉄のある場所は、どうみても一般民家の敷地内。

      20170126岩井の大ソテツ04



千葉県教育委員会の設置した説明板もあります。

      20170126岩井の大ソテツ05

まさか、この地で頼朝伝説に出会うとは...............

そう言えば、頼朝が真鶴岬から逃げ延び
安房の国に上陸したのは、お隣の鋸南町。
近いって言えば近い。



こちらが、岩井の大蘇鉄。

      20170126岩井の大ソテツ06

確かにデカい。


びいすけ と比較しても大きさは判ります。

      20170126岩井の大ソテツ07


時期的なモノなんだろうか?
葉が全く付いていない。
こうやって写真でみて見ると、
蘇鉄と言うよりはサボテンに見えてしまうのは気のせい?(笑)





スポンサーサイト
2017/02/17 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

伏姫公園  (2014年1月26日)(千葉県南房総市) 

1月26日 公休日

この日は、南房総市に出かけました。

この日、『南総里見八犬伝』の舞台でもある伏姫籠穴に行きました。
せっかくだから、『南総里見八犬伝』繋がりで
伏姫の像がある公園に立ち寄ってみることにしました。

立ち寄った先は...............伏姫公園



伏姫公園は、JR内房線「岩井駅」すぐそばにある公園です。
里見八犬伝の伏姫と八房の像があります。
毎年、X'masシーズンにはイルミネーションが施され
ちょっとした観光スポットになっているようです。


こちらが、JR岩井駅。

      20170126伏姫公園01

数年前に、この丸ポストを見に来たことがあります。


駅のすぐ脇にある小さな公園。
これが、伏姫公園です。

      20170126伏姫公園0102

こちらが駅側の入口。



そして、出口と言うか、
公園の敷地はこの辺りまで。

      20170126伏姫公園0104

とにかく、本当に小さな公園です。



芝生の中に置かれた像。

      20170126伏姫公園0106

立ち入り禁止のトラロープが張られています。


像の前の碑。

      20170126伏姫公園0107



そうです。
こちらが、伏姫と八房の像。

      20170126伏姫公園0108


      20170126伏姫公園0109


      20170126伏姫公園0110


イルミネーションが像の周りに張り巡らせてあるので
芝生も立ち入り禁止にしているようです。



反対側の芝生にも、何やら碑のようなモノがある。

      20170126伏姫公園0103


千葉県ではお馴染み。
房総の魅力500選の碑。

      20170126伏姫公園0111

てっきり、選定場所は『伏姫公園』かと思っていたら
『富山と伊予ヶ岳』でした。


おそらく、この山が富山。
そしてその背後には伊予ヶ岳があるのでしょう。

      20170126伏姫公園0112


JR岩井駅の近くには、もう1つ名所(?)があるらしいから
車は岩井駅に置いて、歩きながらそちらに向かいましょう...............



2017/02/17 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit