FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さん、ハイブリッド車に乗り換える (2016年1月31日) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016/02/11 Thu. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

北総花の丘公園ドッグラン  (2016年1月27日)(千葉県印西市) 

1月27日 公休日

朝は、かなり冷えこんでいるものの、週末の寒波は峠を越え
この日は3月並みの暖かさが訪れると言う。
それならば!と朝早くからドッグランへと向かいました。

向かった先は...............北総花の丘公園ドッグラン


平日だから、そんなに混んでないでしょう。
そんな気持ちで9時半過ぎに駐車場に車を入れると
既に6台ほど車が停まっている。
急いでドッグランに向かうと、そこには馴染みの顔がいました。

御馴染みさんが居ても、 びいすけ の行動パターンは変わらない。
いつもの様に、フェンス周りの匂い嗅ぎ。

      20160127北総01


      20160127北総02



気になる匂いがあればマーキング。

      20160127北総09



ここにもマーキング。

     20160127北総04



そして、ドッグラン内をゆっくりと徘徊。

      20160127北総05



そんな びいすけ の側に カノンちゃん が寄ってくれます。

      20160127北総06



前回、ちょっぴり絡んでいたので、今日も絡んで遊んでくれないかな?と
淡い期待を飼い主は持ちますが...............

      20160127北総07

お互いに誘い合うこともなく、スレ違い。



柴犬の ひめちゃん にもご挨拶(?)。

      20160127北総08


フリーエリア(3月末まで?)には他に3頭ほどワンちゃんはいるのですが
特にワンちゃんに寄って行くことはない びいすけ 。

      20160127北総09



気になる子でも探しているのかな?

      20160127北総10


この日は、お初になる(?)ボーダーくんも居て
遊び上手なワンちゃんたちは、元気に走り回っているけれど、
カノンちゃんが寄って来ても、素っ気ない びいすけ 。

      20160127北総11



それならば! と老体(?)に鞭を打って
びいすけ を追い回してみます。

功を奏して、何とか びいすけ のスイッチに触れることができたようです。


びいすけ、激走モードに突入です。

      20160127北総12


左回りで弧を描いて走る びいすけ 。

      20160127北総13


      20160127北総14




2周ほど走り回って減速。

      20160127北総75



『 こんだけ〜っ? 』と思っていたら...............

      20160127北総76



体勢を入れ替えて、今度は右回り。

      20160127北総17



再び、激走モードに突入。

      20160127北総18



力強く地面を蹴って走ります。

      20160127北総19

  
      20160127北総20



連写モードで撮ってみますが、
なかなか飛行犬は撮れません。

      20160127北総21


まぁ、飛行犬は撮れなくても、元気に走ってくれればそれで良い。

      20160127北総22


      20160127北総23


      20160127北総24



ひとしきり走り回って、びいすけ もお疲れモード?

      20160127北総25

そろそろ帰ろうか?と思っていたら
最近、この北総のドッグランで知り合った ふくちゃん がやって来ました。
ついつい、 ふくちゃん の飼い主さんと話が弾み
写真を撮るのも忘れ、話し込んでしまいました。

やっぱり、この北総のドッグランは
平日の午前中が穴場って言うか、ゆったり出来ていいなあ。









2016/02/11 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

びいすけ と買い物@ジョイフル本田 千葉ニュータウン店 (2016年1月23日)(千葉県印西市) 

1月23日 公休日

北総のドッグランからの帰り道、
先日から買いそびれているローリングカッターの替刃を探しに
ジョイフル本田千葉ニュータウン店 に立ち寄ってみました。

って言うか、当初からの目的がジョイフルであり、
ジョイフルに行くから、ついでにドッグランにさっさぁ〜っと寄るか!?
て言うのか本音と言ったところです。

何せ、今日は土曜日ですからね(笑)。



まぁ、びいすけ を連れて( びいすけ と一緒に )買い物出来るのって
ホームセンターぐらいしかないから、じっくり見て回りましょう。


駐車場から向かうのはカート置き場。

      20160123ジョイフル01



ペット用のカートに乗り込み、レッツゴー!

      20160123ジョイフル02



先ずは、資材館。
目指すは、OLFAのコーナー。

      20160123ジョイフル03


在りました!
45mmの替丸刃。

      20160123ジョイフル04



これを探していたんだぁ。

      20160123ジョイフル05


すぐさまレジで精算。


では、2階に移りましょう。

      20160123ジョイフル06


2階は、ジョイフル2と言うクラフトショップになります。

      20160123ジョイフル07

言うなれば、東急ハンズみたいなお店。
私の中では、『印西の東急ハンズ』と呼ぶことにしています(冗談です)。


目的は革細工用品コーナー

      20160123ジョイフル08



チョーカーやリードに使える革レース(革バンド)を物色します。

      20160123ジョイフル09

ちょっとした傷が付いていたり、
売れ残って多少変色したレースが処分価格で売られています。

20mm幅、15mm幅、10mm幅の革レースを物色します。


20mm幅のヌメ革 Get!

      20160123ジョイフル10



10mm幅のヌメ革 Get!

      20160123ジョイフル11


15mm幅の黒革 Get!

      20160123ジョイフル12

ちょうど1年前に作ったチョーカーの第1号が
そろそろ、くたびれた状態になってきたから
これらを使って、新しいチョーカーを作りましょう。


とりあえず、目的達成。

ゆっくりとジョイフルの店内を眺めながら帰りましょう。

      20160123ジョイフル13


まだまだ、ワンちゃん同伴で買い物出来るお店も少なく
ホームセンターぐらいしか大型店舗はない。

しばらくは、ジョイフル通いが続くんだろうなぁ。







2016/02/10 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

北総花の丘公園ドッグラン  (2016年1月23日)(千葉県印西市) 

1月23日 公休日

強烈な寒波が日本列島を襲い、九州にも雪が降り、
関東地方(東京)にも夕方から雪が降ると言う天気予報。

雪が降る前にサッサと出かけて来ましょう。
と、言うことで向かった先は...............北総花の丘公園ドッグラン


世の中には、同じ様な事を考える人も多く、
10時前にドッグランの駐車場に車を入れると
既に7〜8台の車が停まっていました。

急ぎ足でドッグランに向かい、
ささっさぁ〜っと受付手続きを済ませ、ドッグランに入場します。


御馴染みの顔も多く、知ってる顔、知ってるワンちゃんが居ると
ちょっぴり安心します。
何せ、今日は土曜日ですからね(笑)。


そんな飼い主の気持ちも知らず、マイペースな びいすけ 。
いつものように、フェンス周りの匂い嗅ぎからスタートです。

      20160123北総01



ドッグランに来ても、走ることより匂い嗅ぎに熱中する びいすけ 。

      20160123北総02



匂いを噛みしめるように嗅ぎながら
フェンス周りをゆっくりと1周します。

      20160123北総03



フェンスを一周すると、今度はドッグラン内を徘徊。

      20160123北総04



地面に残った匂いを必死に嗅いでます。

      20160123北総05


      20160123北総06




そんな びいすけ の側に、チョコラブくん(?)が寄って来てくれます。

      20160123北総07


びいすけ から誘っているのか?
はたまた、チョコラブくんが誘ってくれているのか?

      20160123北総08



一瞬ですが、2頭で戯れ合います。

       20160123北総09



多少の体格差はありますが、そんな事は気にしない。

      20160123北総10



せっかくドッグランに来たんだから、ワンちゃんと遊んで欲しい。

       20160123北総11


そんな飼い主の気持ちを察してか?
この日はいつもと違う気がする。

       20160123北総12



何となく楽しそうに戯れあっているように見える。

      20160123北総13



弾けているって感じもします。

      20160123北総14


      20160123北総15



そこへ、新たな来場者。

受け入れ体勢を整える びいすけ (笑)。

      20160123北総16


何度かお会いしているフレブルくん(?)
(ごめんなさい、名前を思いだせなくて...............)

珍しく、 びいすけ か追い回しています。

      20160123北総17


先ほどの チョコラブくん と絡んだり。

      20160123北総18



ちょくちょくお会いする カノンちゃんにもご挨拶。

      20160123北総19


この日は、意外に大型犬が多く
元気な子が多い。

ボルゾイ、バーニーズ、ラブラドール、ゴールデン(?)と
大型犬が4頭も迫ってくると、 びいすけ も逃げ腰になります。

      20160123北総20


      20160123北総21


珍しく、カノンちゃんと戯れ合う びいすけ 。

      20160123北総22


もう何度も、この北総のドッグランで会ってるけど
戯れ合うのは初めてじゃないかな?

      20160123北総23




びいすけ の今日の一番のお気に入り。
新たにドッグランに来場したイエローラブのみかんちゃん。

多分、お初になるんじゃないかな?

      20160123北総24


チョコラブくん が びいすけ に寄って来てくれるんだけど、
当の びいすけ は、イエローラブの みかんちゃん が気になって仕方ない。

      20160123北総25


必死になって、『遊んで!』と誘うのですが、空振りが多い。

      20160123北総26


何とか1対1になろうと後ろをついて回ります。

      20160123北総27


体格差はあるものの、果敢に挑む びいすけ 。

      20160123北総28

う〜む、精神論になっちゃうけど
そう言う心意気って好きだなぁ(笑)。



何頭かで連なっちゃうと様子を伺い...............

      20160123北総29


隙を見ては果敢に挑む びいすけ 。

      20160123北総30


      20160123北総31




今日は、びいすけ にとっても、
飼い主の私にとっても十分に楽しめたドッグランでした。

今日遊んで頂いた、ワンちゃん 並びに飼い主の皆様。
ありがとうございました。



** 公園事務所の方々へ

安心して下さい。
きちんと断って(了解を頂いて)写真撮ってますから...............





2016/02/09 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第58作目 (2016年1月20日) 

1月20日 公休日

個人的な連休2日目。

昨年から犬服作りにハマっています。



この日、犬服を1着仕上げました。(犬服第57着目)


人間っておかしなモノで、1度エンジンに火が入ると
行動が加速してしまうのでしょうか?
はたまた、私のテンションが上がってしまったのか?
はたまた、単なる勢いなのだろうか?

1着作り終えるや否や、すぐさま次なる犬服にチャレンジ。
犬服作り、その第58着目に突入です。


今回は、こちらの服を びいすけ のラグランの服にリメイクしてみます。

      20160120犬服58作目01


こちらも意外に細身の服のため、生地を有効に取りたいので
リッパーで糸を一本ずつ切りながら解体しました。


先ずは、生地取り用の採寸。
型紙を当てて、チャコでマーキングしていきます。

最初に後ろ身頃から取り掛かります。

      20160120犬服58作目02



続いて前身頃。

      20160120犬服58作目03



そして両袖。

      20160120犬服58作目04



チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。

      20160120犬服58作目05

生地取りも完了。


こちらが後ろ身頃。

      20160120犬服58作目06



前身頃と両袖。

      20160120犬服58作目07

生地取りも問題無く出来たので
次なる工程(ミシン掛け作業)に入ります。


先ずは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて、身頃にします。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目08



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目09



続いて、袖作り。

袖用に準備した生地の端を縫い合わせて筒状にします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目10



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目11




続いて、袖を身頃に縫い付けます。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目12



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目13



身頃に両袖を縫い付けて、
犬服のほぼ形は出来上がります。

      20160120犬服58作目14



一応、確認って言うことで、 びいすけ が仮試着。

      20160120犬服58作目15

なかなか、色合いも良させうです。



それでは、後半戦。
リブ付け作業に掛かりましょう。

先ずはリブ作り。
今回は白のリブにしてみましょう。

      20160120犬服58作目16



リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法17.5cmだから
    リブ寸法は16cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cmだから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法38.5cmだから
    リブ寸法は31cmに採寸しました

      20160120犬服58作目17



端を縫い合わせて、ひっくり返して半分に折り、
輪っかを作ります。

      20160120犬服58作目18



輪っかも完成。

      20160120犬服58作目19



いよいよ、リブの縫い付けです。

先ずは襟口から。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目21



続いて、袖のリブ付け。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目22



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目23



襟と両袖のリブ付け完了。

      20160120犬服58作目24

残すは裾周りのリブ付けのみ。
一気に仕上げちゃいましょう。

リブを引っ張りながらマチ針で身頃に固定していきます。
この時、腹側から固定していくと仕上がりがうまくいくような気がします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服58作目25



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服58作目26




全てのリブ付け完了。
犬服の完成です。

      20160120犬服58作目27



出来上がりは、こんな感じ。

      20160120犬服58作目28



      20160120犬服58作目29



      20160120犬服58作目30



さっそく、 びいすけ に試着させてみましょう。

      20160120犬服58作目31


      20160120犬服58作目32


      20160120犬服58作目33


イメージ通り。
白いリブにして大正解。

またまた、お気に入りの1着が増えました。



2016/02/08 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第57作目 (2016年1月20日) 

1月20日  公休日

個人的な連休2日目。

カインズホームのドッグラン、佐倉城址公園と出かけ
昼過ぎに自宅へ戻って来ました。

自宅へ戻ってみたものの、特にこれと言った予定はない。
それでは!と始めた犬服作り、その第57作目です。


今回は、こちらの服を びいすけ のラグラン袖の服にリメイクしてみます。

      20160120犬服57作目01


大胆にハサミで解体。
型紙を当てて、チャコでマーキングして
生地取り用の採寸をします。

先ずは、後ろ身頃から。

      20160120犬服57作目02



続いて、前身頃。

      20160120犬服57作目03



そして、両袖。

      20160120犬服57作目04



チャコのマーキングに沿って
ローリングカッターで裁断。

      20160120犬服57作目05

生地取りも完了。



こちらが後ろ身頃。

      20160120犬服57作目06



前身頃と両袖。

      20160120犬服57作目07



それでは、ミシン掛け作業に入りましょう。


先ずは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて見頃にします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目08



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目09


続いての作業は、袖作り。

袖用に裁断した生地の端を縫い合わせて筒状にします。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目10



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目11



見頃と袖を縫い合わせます。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目12



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目13



見頃に袖が付きました。
これで犬服の形はほぼ出来上がり。

      20160120犬服57作目14


サイズの確認も兼ねて、 びいすけ に仮試着してもらいましょう。

      20160120犬服57作目15

サイズ的には問題無さそうです。




それでは、後半戦。
仕上げに掛かります。

リブを作りましょう。

今回は、もはや私の中では定番とも言えるグレーのリブにしてみましょう。

      20160120犬服57作目16



リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法15cmだから
    リブ寸法は13.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法9.5cmだから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法34cmだから
    リブ寸法は30cmに採寸しました。

      20160120犬服57作目17



端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      20160120犬服57作目18


輪っかにすれば、リブの完成。

      20160120犬服57作目19



続いて、輪っかになったリブを縫い付けていきます。

先ずは、襟口から。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目21



そして、次は袖のリブ付け。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目22



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目23



襟と両袖のリブ付け完了。

      20160120犬服57作目24

残すは裾周りのリブ付け。


一気に仕上げちゃいましょう。

リブを引っ張りながらマチ針で固定。
ほどよくリブが伸びた状態でミシン掛けとなります。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160120犬服57作目25



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160120犬服57作目26


裾周りのリブ付け完了!

      20160120犬服57作目27

すなわち、完成です。



出来上がりは、こんな感じです。

      20160120犬服57作目28


      20160120犬服57作目29



早速、 びいすけ に着せてみましょう。
恒例の試着タ〜イム。

      20160120犬服57作目30


      20160120犬服57作目31


      20160120犬服57作目32



う〜む、何とも言えない色合い。
って言うか、幾何学模様(?)が不思議な雰囲気を醸し出している。
まぁ、なかなかこんな柄の犬服は無いから、個性的でいいんじゃないかな?




2016/02/07 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉城址公園   (2016年1月20日) 

1月20日  公休日

個人的な連休2日目。


カインズホームでの買い物は空振りに終わり、
せっかくだからと立ち寄ったドッグランではすっ転び、
カインズホームをあとにしたものの、気分はイマイチ。

ならばと、立ち寄ったのが...............佐倉城址公園


いつもは、自宅から歩いて行く城址公園。
今日は車での立ち寄りです。
歴博の駐車場に車を停め、いつもとは若干違ったアプローチ。
駐車場のある椎木曲輪から二の丸へと向かいます。


ロングリードを装着して、軽快に先を歩く びいすけ 。

20160120佐倉城址公園01


一応、佐倉城址公園に来たのだから、
看板前でハイ、ポーズ。パチリ☆。

20160120佐倉城址公02



二の丸を通って、本丸へと向かいます。

20160120佐倉城址公03



二の丸も桜の名所。
今年は暖冬だから、桜も早く咲くのかな?

20160120佐倉城址公04



二の丸から眺める本丸の土橋。

20160120佐倉城址公05

いつ見ても、凄い。
やはり空堀が立派だから、土橋も立派に見えてくる。



空堀前にて。

20160120佐倉城址公06



本丸と二の丸を隔てるこの空堀は、深さと言い、幅と言い、
そんじょそこらの城址に引けを取らない。

20160120佐倉城址公07

この空堀を見れば、佐倉城が土の城だったことが解ります。




二の丸から本丸へと小気味良く移動する びいすけ 。

20160120佐倉城址公08



こちらが、本丸。

20160120佐倉城址公09

今日は平日。
誰も居ない。

ロングリードを持つ手もついつい緩んじゃいます。


私の意を汲みしてか?
誰も居ない本丸を走る びいすけ 。

20160120佐倉城址公10


20160120佐倉城址公11



私の元へ戻って来ると、体をプルプル。

20160120佐倉城址公12

準備運動完了?


ならば、再び走れ〜!!

20160120佐倉城址公13


20160120佐倉城址公14


本丸広場の芝生の上を小気味良く走る びいすけ 。

20160120佐倉城址公15


20160120佐倉城址公16



ドッグランと違って、他のワンちゃんの匂いが無いからか?
はたまた、本丸広場の芝生のコンディションが良いからか?
力強いフォームで近寄って来ます。

20160120佐倉城址公17


20160120佐倉城址公18



勢い余ってか?
それとも芝生が気持ちよいのか?

芝生に転がる びいすけ 。

20160120佐倉城址公19



太ももを軽く舐めたあと、立ち上がって再び激走モード。

20160120佐倉城址公20



いゃあ、気持ち良さそうに走るなぁ。

20160120佐倉城址公21


20160120佐倉城址公22


20160120佐倉城址公23

でも、気持ち良く走ってくれるのが一番。




本丸にそびえる 夫婦モッコク の樹。

20160120佐倉城址公24




千葉県の指定文化財(天然記念物)でもあります。

20160120佐倉城址公25



説明看板の他に、こんな立派な石碑も建っています。

20160120佐倉城址公26



夫婦モッコクの隣は天守跡。

20160120佐倉城址公27

明治の廃城令で解体されてしまった佐倉城には
一切建物が残っていないし、復刻される気配も無い。

まぁ、土の城をこよなく愛する私にとっては
中途半端な復刻天守を作るより、今のままの佐倉城址で構わない。
願わくば、木々が生い茂ってよく見えない空堀を整備してくれれば最高なんだけど...............。



土の城の代名詞である、本丸の土塁。

20160120佐倉城址公28


本丸土塁が遊歩道になっているのも趣きがあります。

20160120佐倉城址公29



本丸をあとにして、二の丸から駐車場のある椎木曲輪へと向かいます。

20160120佐倉城址公30




歴博前の馬出し。

20160120佐倉城址公31


この馬出しも見事としか言いようが無い。

20160120佐倉城址公32



いつもは、三の丸から大手門跡へ歩き自宅へと帰るのですが
たまには、車で来て違ったコースの佐倉城址公園の散歩も
ちょっぴり新鮮さを感じて良いモノですね。








2016/02/06 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

カインズホーム佐倉 ドッグラン  (2016年1月20日)(千葉県佐倉市) 

1月20日 公休日

個人的な連休2日目。


前日(1月19日)、北総のドッグランの帰りにジョイフル本田に立ち寄った。
千葉ニュータウン店の2階にあるジョイフル2に用事があったのだけれど
なぜか棚卸し(月末じゃないのに、なぜ?)のため19日、20日と閉店らしい。
ローリングカッターの替刃と革レース(ベルト)の処分品を物色するつもりでしたが
休みじゃ仕方がない。

せめて、ローリングカッターの替刃だけでも!
とカインズホームに向かいました。
しかしながら、残念なことに
OLFAのローリングカッターは丸刃のサイズで4種類あるようで
私が使っているのは45mm品。
しかし、カインズホームで置いてあるのは25mmサイズ。
結局、カインズホームも空振りに終わってしまいました。

空振りだからと言って、そのまま帰ったんでは芸がない。
せっかくカインズホームに来たんだから、ドッグランに寄りましょう。


午前10時過ぎのドッグラン。
平日だから、誰も居なくて貸切状態。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン01


      20160120カインズ佐倉ドッグラン02


2日前に東京では雪が降り積もったけれど
千葉では雨。
水捌けが余り良くないのか?
多少、ぬかるんでいます。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン03



貸切状態のドッグラン。
いつものようにフェンス周りの匂い嗅ぎ。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン04


気になる匂いがあるのか?
一点に集中して匂いを嗅いでいます。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン05


      20160120カインズ佐倉ドッグラン06


お世辞にも広いとは言えないけれど
無料のドッグランだから、文句は言いません(言えません)。


やがて、 びいすけ もドッグラン内を徘徊。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン07



何気にドッグウォークの方へと進んで行く。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン08



いつもは、ドッグウォークを叩いたりして気をこちらに向かせ
ドッグウォークに上がるのですが...............

何と、一人で上がって行く!

      20160120カインズ佐倉ドッグラン09



まぁ、何というお利口さん!

      20160120カインズ佐倉ドッグラン10


      

確かに、こちらのドッグランに来れば、必ずドッグウォークに上がらせているから
ひょっとしたら、覚えていたのかもしれない。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン12


ちょこんと座って待つあたりは、オヤツを貰えるモノだと思っているようです。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン13


      20160120カインズ佐倉ドッグラン14


仕方がないなぁ...............

と、言っても今日はオヤツを持って来てないから
あとでカインズホームでビスケットを買ってあげよう。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン15




最近は、他のワンちゃんと絡む事も少ない びいすけ だから
誰も居ないドッグランで自由気ままに徘徊してれば
それだけで楽しいのかも知れない。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン16



でも、時折ドッグランの真ん中でちょこんと座って
こちらを見つめる姿を見てしまうと
もう帰りたいのか?
はたまた、私に遊んで!と訴えているのか?

      20160120カインズ佐倉ドッグラン17


      20160120カインズ佐倉ドッグラン18



後者だと信じ、 びいすけ を呼び戻します。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン19


      20160120カインズ佐倉ドッグラン20


そして、小走りに びいすけ を追いかけ
やる気スイッチ、走る気スイッチを何とか入れようと試みます。

その甲斐あってか、いきなり走り出した びいすけ 。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン21


いいぞ〜! 走れ〜!!

      20160120カインズ佐倉ドッグラン22


      20160120カインズ佐倉ドッグラン23


      20160120カインズ佐倉ドッグラン24



びいすけ を追いかけようと走り出した途端に
泥濘に足を滑らせて...............

      20160120カインズ佐倉ドッグラン25


思わずすっ転び、左膝は泥だらけ(笑)。

      20160120カインズ佐倉ドッグラン26


びいすけ よりも私が帰りたくなってしまいました(笑)。









2016/02/05 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて...........白井第一小学校東分校  (2016年01月19日)(千葉県白井市) 

1月19日  公休日

個人的な連休初日。

北総のドッグランをあとにして、向かった先は...............

      旧・白井町立第一小学校東分校


東分校は、その前身は旧・白井町立白井第一小学校谷清分校のようです。
さらに遡れば、明治7年に開設された谷田小学校のようです。
( 旧・白井町立白井第一小学校谷清分校 の記事は こちら


昭和31年谷清分校を廃し、白井町立白井第一小学校東分校を設置する。
昭和62年本校に統合され廃校となる。

と、たった2行で済む沿革ですが、
元来、谷田小学校のあった地区が現在の白井市、印西市の境界近くのため
明治期に永治村であったのが、一部は印西市(当時はまだ印西町)、
一部は白井市(当時はまだ白井町)になったため
白井町に近い谷清分校を廃して、白井町側に移転したと言う経緯があったようです。



東分校は、この日北総のドッグランの駐車場で料金を払ったのに
ゲートが閉まって出れなくなり、自転車に乗って駆けつけてくれた
公園事務所のKさんの母校でもあるようです。

以前から色々とネットで調べまくっていましたが
所在地が解らず、諦めていた東分校。
Kさんの情報で、船橋カントリークラブ正面の『白井市福祉センター』のある場所が
かつての東分校跡地と言うことです。


こちらが、その福祉センター。

     20160119白井小学校東分校跡01

新たに拡張された県道沿いに立派な看板が建っています。


正面にある桜の木。

      20160119白井小学校東分校跡02

Kさんの話では、校地に八重桜があって
その八重桜が東分校の思い出だと語っていた。
これがその八重桜なのだろうか?


敷地奥には、立派な福祉センターの建物があります。

      20160119白井小学校東分校跡03


      20160119白井小学校東分校跡04



敷地内に廃校の碑とか学校跡地の碑を探してみましたが見つかりませんでした。

      20160119白井小学校東分校跡05

開校から廃校まで31年。
わずかな期間(?)だから、地元の人にもあまり愛着がないのだろうか?



福祉センターの敷地内。
建物の横にはゲートボール場。

      20160119白井小学校東分校跡07


      20160119白井小学校東分校跡08


見た感じ、福祉センターの建物がある場所より
このゲートボール場の方が廃校跡地っぽく見える。

      20160119白井小学校東分校跡09



コンクリートの土台らしきモノが残っていたりするから
ひょっとしたら びいすけ が立っている辺りに校舎が建っていたのだろうか?

      20160119白井小学校東分校跡10


      20160119白井小学校東分校跡11



ゲートボール場のフェンス沿いに立つ桜の木。

      20160119白井小学校東分校跡12


      20160119白井小学校東分校跡13

これらは、きっと東分校時代の名残りでしょう。


福祉センターの職員に話を聞いても、
他の市町村から通っているから往時を知らないと言う。

『 受水槽の前に八重桜がある 』と言っていたから
ひょっとして、東分校の八重桜はこっちなのだろうか?

      20160119白井小学校東分校跡14


      20160119白井小学校東分校跡15

う〜む、こうなったらKさんに聞くしかないか..............?(笑)



正直、期待はしていなかったけれど、ここまで改変して
学校跡地の名残りがないと、物足りない。

近い内に、南房総市辺りに廃校巡りにでも行こうかな...............?





2016/02/04 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

北総花の丘公園ドッグラン  (2016年1月19日)(千葉県印西市) 

1月19日 公休日

個人的な連休初日。

この日は、前夜から仕掛かり中であった犬服を2着仕上げ
朝から気分は上々。

早起きは3文の徳と言うけれど、お金が入って来なくても
朝から一仕事を終えると気分は良い。

気分が良いついでに、ちょっぴり出掛けて
びいすけ にもリラックスしてもらいましょう。
( 朝から仮試着、試着と言う忙しない。)(笑)


と言うわけで、向かった先は...............北総花の丘公園ドッグラン



ドッグランの駐車場には9時45分に着。
駐車場から急ぎ足でドッグランに向かいます。


この日は、それなりに風が強くて...............

吹きっさらしの北総のドッグランは寒い。



しかし、寒さは気にならないのか?
いつものように、フェンス周りの匂い嗅ぎ、
そして徘徊へと びいすけ の行動は移ります。

20160119北総01



20160119北総02


20160119北総03


既に、先着のワンちゃんたちも、各々が匂い嗅ぎ。

( 北総の事務所の方々へ )
安心して下さい。ちゃんと断ってワンちゃんたちの写真を撮ってますよ!

20160119北総04


良く会うんだけど、滅多に絡まない ヴィオラちゃん。
この日は珍しく びいすけ に近寄ってくれます。

20160119北総05


びいすけ の後ろを徘徊。

20160119北総06



微妙な距離にまで近寄ってくれています。

20160119北総07


もう少しなんだけど、結局この日も睨み合う状態まで。

20160119北総08

どちらかが誘えば一緒になって追いかけ回ったりするんだろうか?




1〜2歳の頃と比べ、他のワンちゃんと遊ぶことが少なくなった びいすけ 。
近くにワンちゃんが寄って来ても誘うこともない。

20160119北総09


20160119北総10


一緒に遊べば良いのに...............


結局、単独で徘徊を続けるのみ。

20160119北総11


20160119北総12


20160119北総13


20160119北総14


しかし、風が冷たくて体が冷える。
1時間もドッグランに居て、
吹きっさらしの風の冷たさを体感していると
ついついトイレが近くなります。


トイレに行こうと思っていたら
以心伝心?

びいすけ が入口(出口)に向かって走り出し
ちょこんと座りだした。

20160119北総15


どうやら、思いの外寒いのか?
びいすけ は帰る気満々のようです。

他のワンちゃんに 絡まないし、
他のワンちゃんと一緒に走らないし
とにかく 寒いし

ドッグランに来て、1時間になるから びいすけ のタイマーも限界かな?


そんな訳で、ドッグランをあとにすることにいたしました。


駐車場を出る時に、お釣りを取り忘れバックしたら
何とゲートが閉まってしまい、駐車場から出られなくなってしまいました。
駐車場の精算機の管理会社のインターホンが繋がらず
公園事務所の係の人に何とか連絡を取って出る事が出来ました。


教訓。
駐車場の精算機のお釣りの取り忘れに気を付けよう!


* 公園事務所のKさん。お世話になりました。


2016/02/03 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第56作目 (2016年1月19日) 

1月18日


1月19日、20日と個人的な連休
すなわち、休みの前の日の夜はついつい夜更かしをしてしまいます。

連休と言っても、格別に遠出をする予定も無いので
この日もついつい夜更かし。


夜更かしついでに、犬服作りにチャレンジしたものの
見頃に袖を縫い付けた状態で55作目は中断。
形が出来上がった状態を確認の意味で びいすけ に仮試着をさせたいけれど、
鼾をかいて寝ている びいすけ を起こすのは気がひける。
さりとて、一度ムラムラと沸き上がった犬服作りの情熱の炎(?)は収まらない。

と、言うわけで犬服作り、その56作目と相成ります。


今回は、こちらの服を びいすけ のラグラン袖の服にリメイクします。

      20160119犬福56作目01


細身の服なので、ハサミは使わず、リッパーで1本1本糸を解いて解体。
いゃあ、時間が掛かりました。

先ずは、生地取り。

型紙を当てて、チャコでマーキングします。
後ろ身頃の採寸です。

      20160119犬福56作目02



続いて、前身頃。

     20160119犬福56作目03



同じように、両袖も採寸します。

      20160119犬福56作目04



チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。

      20160119犬福56作目05

生地取り完了。


こちらが後ろ身頃。

      20160119犬福56作目06



前身頃と両袖。

      20160119犬福56作目07



なぜか、深夜だと言うのにテンションは高い。
すぐさま、ミシン掛け作業に入ります。


先ずは、前身頃と後ろ身頃の縫い合わせ。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福56作目08


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目09

これで見頃の完成。


続いて、袖作り。
袖用の布の端を縫い合わせて、筒状にします。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福56作目10


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目11



出来上がった袖を見頃に縫い付けます。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福56作目12


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目13





見頃に袖を縫い付け、これで犬服の形が出来上がりました。

      20160119犬福56作目14




本来は、すぐさま びいすけ に仮試着させるのですが
まだまだ高鼾の びいすけ 。
仮試着は朝になったらいたしましょう。










明けて、1月19日。


さっそく、 びいすけ に仮試着してもらいましょう。

      20160119犬福56作目15

サイズ的には問題無いようです。


それでは後半戦の開始です。
リブを作って縫い付けます。


今回、リブは定番とも言えるグレーにします。

      20160119犬福56作目16



リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法17.5cmだから
    リブ寸法は16cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cmだから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法38.5cmだから
    リブ寸法は31cmに採寸しました。

      20160119犬福56作目17



端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      20160119犬福56作目18


輪っかも完成。

      20160119犬福56作目19


それでは、リブを縫い付けましょう。
先ずは、襟口から。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福56作目20


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目21



続いて、袖のリブ付け。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福56作目22


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目23

両袖のリブ付けが完了。

襟と袖のリブ付け済ませ、残すは裾周りのみ。

     20160119犬福56作目24



一気に片付けちゃいましょう。

と、言いながらも裾周りのリブの付き具合で
見た目の良し悪しが決まります。

リブを引っ張りながらマチ針で固定して
さらに引っ張りながら、ミシン掛け。
直線縫いでカタカタカタ。

     20160119犬福56作目25



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福56作目26



全てのリブ付け完了。

      20160119犬福56作目27

すなわち、完成です。


出来上がりは、こんな感じ。

      20160119犬福56作目28


      20160119犬福56作目29


      20160119犬福56作目30




恒例の試着タ〜イム。

なぜか、尻尾が下がりまくりの びいすけ 。

      20160119犬福56作目31


      20160119犬福56作目32


      20160119犬福56作目33


      20160119犬福56作目34


柄ニットは、人間の服と犬服とでは見た目がかなり変わってしまうけど、
丸小判(?)の柄は見た目もそんなに悪く無い。
ただ薄目の生地なので、もうちょっと暖かくなってからの方が着頃かな?

春になったらこの服を着て、お出掛けすることにしよう...............。




2016/02/02 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第55作目 (2016年1月19日) 

1月18日

1月19日、20日と個人的な連休初日。
すなわち、休みの前の日の夜はついつい夜更かしをしてしまいます。

連休と言っても、格別に遠出をする予定も無いので
この日もついつい夜更かし。


夜更かしついでに、犬服作りにチャレンジです。
犬服作り、その55作目と相成ります。


今回は、こちらのフリースを びいすけ の服にリメイクします。
フリース生地のラグラン袖の服にいたしましょう。

      20160119犬福55作目01


大胆にハサミで解体。
型紙を当てて、採寸します。

先ずは、後ろ身頃。

      20160119犬福55作目02


同じように前身頃も採寸します。

      20160119犬福55作目03



続いて、両袖。

      20160119犬福55作目04


チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。

      20160119犬福55作目05



こちらが、後ろ身頃。

      20160119犬福55作目06


こちらは、前身頃と両袖。

      20160119犬福55作目07


生地取りも完了。


それでは、ミシン掛け作業に入りましょう。


前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて見頃にします。

脇をマチ針で固定して、直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目08


ほつれ防止のジグザグ縫いをカタカタカタ。

      20160119犬福55作目03


続いて、袖作り。

一枚の布状の袖の端を縫い合わせて筒状にします。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目10



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福55作目11

袖のパーツの出来上がり。

今度は出来上がった袖を見頃に縫い付けます。
直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目12


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福55作目13


見頃に袖を縫い付け、ほぼ形は出来上がり。

      20160119犬福55作目14


いつもは、ここで びいすけ の仮試着となりますが
あいにく、深夜で既に びいすけ は高鼾。
寝ているのをおこすのも可哀想だから、この日はここまで。
( 実際は次の犬服の生地取りに着手していますが............... )



明けて、1月19日早朝。
( 午前5時半過ぎ )

朝の散歩から帰ってきた びいすけ に朝ご飯前に仮試着。

      20160119犬福55作目15

サイズ的には問題無いようです。
ニット生地取り違い、フリース生地は横方向の伸びが少ないから
ちょっぴりちいさいか?
そんな不安もありましたが、問題は無さそうです。


では、後半戦の開始です。

先ずは、リブ作り。
今回は、こちらのリブにしてみます。

      20160119犬福55作目16


リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法15cmだから
    リブ寸法は15cmに
袖口 縫い合わせ寸法9.5cmだから
    リブ寸法は9.5cmに
丈裾 縫い合わせ寸法34cmだから
    リブ寸法は30cmに採寸しました。

      20160119犬福55作目17


端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      20160119犬福55作目18


輪っかが出来たら、裏返して半分に折ります。
今回は、その状態でアイロンを当てて、形作りをします。

      20160119犬福55作目19



出来上がったリブを縫い付けます。

先ずは、襟口から。
アイロンで固めたから、マチ針打ちもズレなくて位置合わせが楽チン。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福55作目21


続いて、袖のリブ付け。

直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目22



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福55作目23



襟と袖のリブ付け完了。

      20160119犬福55作目24


残すは裾周りのリブ付け。

一気に片付けちゃいましょう!

直線縫いでカタカタカタ。

      20160119犬福55作目25


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20160119犬福55作目26



全てのリリブ付け完了。
すなわち、完成です。

      20160119犬福55作目27



出来上がりは、こんな感じ。

      20160119犬福55作目28


      20160119犬福55作目29


      20160119犬福55作目30




恒例の びいすけ の試着タ〜イム。

      20160119犬福55作目31


      20160119犬福55作目32




ノルディック調ノルディック柄のフリース。
見事(?)に びいすけ のフリースとしてリメイク出来ました。

暖冬かと思っていた今シーズン。
忘れていたのを思い出させるように急に寒くなりました。

寒い日には、これを着て散歩に行こう!





2016/02/01 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit