11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

北総花の丘公園ドッグラン    (2015年12月11日)(千葉県印西市) 

12月11日 公休日

午前中の雨も上がり、午後からは12月にしては異例の外気温の高いこの日。
一気に陽射しも照り、風は強いものの外出には好天気。

午前中の雨で地面がぬかるんでいる心配もあったけど
自宅に居ても退屈。
びいすけ も外に出たがっている。
と、言うことで向かった先は...............北総花の丘公園ドッグラン


さすがに午前中の雨を考えてか?
この日は、北総のドックランの来場者は朝から数えるほど。

15時過ぎにドッグランに着いたけれど、先着者は1名、1ワンコでした。



ドッグランに入って、いつものようにフェンス周りの徘徊。

      20151211北総20


匂い嗅ぎ。

      20151211北総02



そしてマーキングの定番の行動。

      20151211北総21



そんな びいすけ に先着のワンちゃんが寄って来てくれます。

      20151211北総01



どうやら、 びいすけ に興味がありそうで寄って来てくれますが
びいすけ がイマイチ反応が悪いと言うか、
興味がなさそうな素振りです。
      
      20151211北総03


せっかく寄って来てくれているのに、マイペースな びいすけ は
単独でドッグラン内を徘徊します。

      20151211北総04


クンクンクンと匂い嗅ぎ。

      20151211北総05


      20151211北総06



時々、立ち止まっては私の位置の確認。

      20151211北総07


目が合うと安心するのか?
再び徘徊を始めます。

      20151211北総08


時には、入口の方角を振り返り
誰かが来たのか?
チェックもしているみたいです。

      20151211北総09



そんな びいすけ を見つめている先着のワンちゃん。


      20151211北総10



その近くを素通りして徘徊する びいすけ 。

      20151211北総11



ドッグランには2頭だけ。
ほぼ貸し切り状態。

      20151211北総13



それにしても、朝の雨が嘘のような快晴。

      20151211北総12


      
12月だと言うのに暖かい午後。
ちなみに都心では、外気温が24°Cだったらしい。
この辺りもそれに近い温度だったんじゃないかな?

      20151211北総14


そして、この日は矢鱈に風が強い。
風に舞った枯葉がドッグランのフェンスに集まってきます。

      20151211北総15


      20151211北総16



ベンチに座って、新たな来場者を待つ びいすけ 。

      20151211北総17


      20151211北総18


16時近いから、夕方の散歩を兼ねて訪れる人もいるはずですが
なかなか来場者は現れません。

      20151211北総19

朝の雨で敬遠する人が多いんでしょうね。



ほとんど絡まなかったワンちゃんと何故か対峙している びいすけ 。

      20151211北総22


もしや? とカメラを構えていると、
突然走り出したワンちゃん。

      20151211北総23



すると、 びいすけ がワンちゃんを追いかけだしました。

      20151211北総24

『えっ! まさか?』
思わず、こんな言葉をつぶやいてしまいました。

まさに、晴天の霹靂。


『ワン! ワン‼︎』と吠えながら追いかける びいすけ 。

      20151211北総25

こんな姿は近年見かけませんでした。


心の中で叫びます。
『 走れ〜! もっと走れ〜!! 』

      20151211北総26


連写モードで、パチリ☆、パチリ☆、パチリ☆。

      20151211北総27


      20151211北総28


      20151211北総29


      20151211北総30

長らく、吠えながら走る びいすけ を見てなかったから、
ちょっぴり興奮したりして...............



やがて、お互いに落ち着いたのか?
はたまた飽きたのか?
走る(追い回す)のを止めて、何故か入口方向を見つめる2頭。

      20151211北総31

新しい獲物(?)が来場するのを待っているのか?(笑)



新しく訪れる人もワンちゃんも居ない。
時刻は16時半近くになりました。

『 びいすけ! 買い物して帰ろうか? 』

      20151211北総32

『 帰る 』と言う言葉に即反応する びいすけ 。


久しぶりに吠えながら追いかけ回す姿も見れたから
今日のドッグラン行きは大正解だったようです。







スポンサーサイト
2015/12/31 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第42作目 (2015年12月11日) 

12月11日 公休日

最近ハマりまくっている犬服作り。

今回は、フリースをリメイクして、
びいすけ 用のラグラン袖の服にリメイクします。

犬服作り、第42作目です。



ベースとなるフリースはこちら。

      20151211犬服42作目01


大胆にハサミを入れて解体。
最初の頃は、リッパーで1本ずつ糸を切って解体していましたが
最近は面倒なので、ハサミでジョキジョキ切ってます。

先ずは生地取り。
後ろ身頃の型紙を当てて、チャコでマーキング。

      20151211犬服42作目02



続いて、前身頃も同じようにマーキング。

      20151211犬服42作目05



袖も同じようにマーキング。

      20151211犬服42作目03


      20151211犬服42作目04


      
チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。

      20151211犬服42作目06


生地取り完了。

こちらが後ろ身頃。

      20151211犬服42作目07



前身頃と両袖。

      20151211犬服42作目08



ここでミシンの登場。
縫い合わせに入ります。

先ずは、前身頃と後ろ身頃の縫い合わせ。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151211犬服42作目09


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目10

フリース生地だから、多少厚め。
いかにもミシンを掛けているって感覚が伝わって来ます。



続いて、袖の縫い合わせ。
足の出る場所を縫い合わせて筒状にします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151211犬服42作目11


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目12



そして袖を縫い付けます。
前身頃、後ろ身頃と合わせて、直線縫いで一気にカタカタカタ。

      20151211犬服42作目13



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目14


生地の縫い合わせ完了。

      20151211犬服42作目15



びいすけ に仮試着させてみます。

      20151211犬服42作目

フリース生地はニット生地に比べ伸びが少ないから
小さ目に仕上がったかな?って思っていたけど
意外にサイズ的に問題なさそう。



続いでは、リブ作り。


今回は白色のリブにしてみましょう。

      20151211犬服42作目16


リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法17cmだから
    リブ寸法は17cmに
袖口 縫い合わせ寸法10.5cmだから
    リブ寸法は10.5cmに
丈裾 縫い合わせ寸法38cmだから
    リブ寸法は30.5cmに採寸しました。

      20151211犬服42作目17



端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      20151211犬服42作目18



輪っか作りの完了。

      20151211犬服42作目19



では、仕上げに入りましょう。

リブの縫い付けです。
先ずは、襟口のリブ付け。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151211犬服42作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目21



続いては、袖のリブ付け。

袖の寸法が襟や裾と比べて短いから
リブ付けもちょっぴり苦労します。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151211犬服42作目22


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目23



襟口と袖のリブ付け完了。

      20151211犬服42作目24



残すは、裾周りのリブ付け。

一気に片付けでしまいましょう。
リブを引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      20151211犬服42作目25

この引っ張り具合いの加減で仕上がりが変わってくるから
上手く、キュッと絞られるのを期待してミシンを掛けます。


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151211犬服42作目26



ミシン作業の完了。

      20151211犬服42作目27


即ち、完成です。

      20151211犬服42作目28


      20151211犬服42作目29



恒例の試着タ〜イム。

      20151211犬服42作目30


      20151211犬服42作目31


      20151211犬服42作目32


なかなか良いんじゃないかな?

ほぼイメージ通りの仕上がりで
出来栄えも現時点の私の技術、技量では及第点。
完成後の一服がうまかったなぁ...............。



2015/12/30 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第41作目 (2015年12月5日、10日) 

12月5日


最近ハマっている犬服作り。
師匠と声をかけ合って、翌日の6日に犬服作り会を開催することになりました。
ミシンやら生地やらと色々と荷物になるので
ここは身軽になるために、事前に生地取りをしておこう。

たまたま、仕事が16時上がりだったので
自宅に戻ってひと息ついて...............

びいすけ用のラグラン袖のシャツ用の生地取りを始めました。


今回は、こちらのポロシャツをリメイクして
びいすけ用のラグランシャツにチャレンジしてみましょう。

     20151210犬服41作目01


ポロシャツの脇の縫い合わせにラッシャ挟みを入れて、大胆に解体。
先ずは型紙を当てて、後ろ身頃の採寸です。

     20151210犬服41作目02


続いて、前身頃の採寸。

      20151210犬服41作目03



袖はオリジナルの袖から採寸します。

      20151210犬服41作目04

この時点では、間違った考え方の型紙を使っていたため、
後々、採寸をし直すとは思っていませんでした。



ローリングカッターでは裁断して、生地取り完了。

      20151210犬服41作目05


裁断した、前身頃と後ろ身頃。

      20151210犬服41作目06

ここまでが12月5日の作業。


12月6日に同時進行していたラグランシャツを縫い合わせた時に
袖の型紙の考え方が間違っていたことに気づき型紙を作り直します。



ここからが12月10日。

作り直した型紙を使って、
余っていた生地から両袖を採寸します。

      20151210犬服41作目07

ローリングカッターで裁断します。



これで本当の意味で生地取り完了。


いよいよ縫い合わせです。

最初に後ろ身頃と前身頃を縫い合わせます。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目08



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服41作目09



続いて袖の縫い合わせ。

袖と前身頃の縫い合わせ。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目10


袖と後ろ身頃の縫い合わせ。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目11


袖が付いた状態で一気にほつれ防止のジグザグ縫い。

      20151210犬服41作目12



これで縫い合わせ完了。

      20151210犬服41作目13



びいすけ に仮試着させてみます。

      20151210犬服41作目14

心持ち身丈が短いような気がしないでもない。
リブで調整が必要かな?



犬服作りの後半戦。
リブ付けの開始です。

先ずは、リブ作り。

今回は白色のリブにしてみましょう。

      20151210犬服41作目15


リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法17cmだから
    リブ寸法は16cmに
袖口 縫い合わせ寸法10.5cmだから
    リブ寸法は10cmに
丈裾 縫い合わせ寸法35cmだから
    リブ寸法は28cmに採寸しました。



端を縫い合わせて輪っかをつくります。

      20151210犬服41作目16



輪っかも完成。

      20151210犬服41作目17




それではリブの縫い付けに入りましょう。

先ずは、襟口のリブ付け。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目18


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服41作目19



続いて、袖のリブ付け。

直線縫いでカタカタカタ。
ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服41作目20

袖のリブは10cmぐらいになるから、
引っ張りながらのミシン掛けは結構、気を使います。
逆に、これをチャッチャッチャとこなせれば
ミシンの腕も上達したと言えるでしょう。


袖は2ヶ所あるから、反対側の袖にもリブ付けします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目21



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服41作目22



襟口、袖のリブ付け完了。

      20151210犬服41作目23



残すは裾周りのリブ付け。

気合いを入れて(笑)、リブを引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服41作目24


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服41作目25



全てのリブ付け完了。

      20151210犬服41作目26



犬服作りの第41作、完成です。

      20151210犬服41作目27


      20151210犬服41作目28



恒例の試着タ〜イム。

      20151210犬服41作目29


      20151210犬服41作目30


      20151210犬服41作目31



一応、ボーダー柄なんだけど、ボーダーに見えない。
でもベース色のオレンジに白のリブが映えている。
この組み合わせは正解のようです。







2015/12/29 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦..............................犬服 第40作目 (2015年12月5日、6日、10日) 

12月5日

師匠と声をかけ合って、翌日の6日に犬服作り会を開催することになりました。
ミシンやら生地やらと色々と荷物になるので
ここは身軽になるために、事前に生地取りをしておこう。

たまたま、仕事が16時上がりだったので
自宅に戻ってひと息ついて...............

びいすけ用のラグラン袖のシャツ用の生地取りを始めました。


今回は、こちらのシャツをリメイクして
ラグランシャツにチャレンジしてみましょう。

      20151210犬服40作目01

    

脇からラッシャー挟みで大胆に解体。
びいすけ 用の型紙を当てて採寸します。

先ずは、後ろ身頃。

      20151210犬服40作目02



元々の前身頃を利用して、ラグラン袖の部分を採寸します。

      20151210犬服40作目03


袖部を利用して、もう片方のラグラン袖の部分も採寸します。

      20151210犬服40作目04



余っている袖を利用して、前身頃を採寸します。

      20151210犬服40作目05



ローリングカッターでチャコに合わせて裁断。

      20151210犬服40作目06

ロスなく、生地取り完了です。


こちらが後ろ身頃。

      20151210犬服40作目07



前身頃と両袖。

      20151210犬服40作目08

ここまでが前日(12月5日)の作業。



日付けが変わって12月6日。

最近入手した、マルチミシンのロック作業のデビューです。



針の糸通しが超大変、って言うか面倒臭い。
とは言いながらも待望のロック機能。
ついにそれにチャレンジです。


前身頃と後ろ身頃の縫い合わせ。

ロック機能で快調です。

      20151210犬服40作目09



続いて、袖部の縫い付け。

     20151210犬服40作目10

片袖完成。
続いて残りの袖もロック掛け。

快調に針が進んでいたとおもったら、『バキッ!』と異音。
何と、ロック部の針が折れてしまいました。

予備の針を持参するのを忘れてしまい、
ロックは断念。
結局、いつものように直線縫いとジグザグ縫いに切り替えます。


しかし、さらに問題が発生。

今まで、ラグラン袖の生地取りに際し
『わ』になるように型紙を作っていましたが
どうやらそれは大間違い。
試しに びいすけ に仮試着させてみたら、おかしい。
袖がパツンパツン状態。

師匠にレクチャーを受け(?)、この日は断念。




数日後の12月10日。

ラグラン袖の型紙を作ることにしました。

前身頃と後ろ身頃の型紙の寸法を測って
色々と切ったり貼ったりして、それらしい型紙が完成。

      20151210犬服40作目11



生地の余りか無いので、ラグラン袖は違う生地で代用します。

      20151210犬服40作目12



生地を裁断したら、両袖の縫い付けです。

師匠の所に取扱説明書を忘れてしまっていたので
ロック部の針交換は未達。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服40作目13


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服40作目14

当初の予定、イメージとかなり違ってしまいましたが
縫い合わせ完了。

さっそく、びいすけ に仮試着。

      20151210犬服40作目15

それなりに改造出来た気がします。



仕上げに入りましょう。

リブの作成に入ります。
リブは、淡い水色にします。

      20151210犬服40作目16


リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法15cmだから
    リブ寸法は13.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法10.5cmだから
    リブ寸法は9.5cmに
丈裾 縫い合わせ寸法38cmだから
    リブ寸法は30.5cmに採寸しました。

      20151210犬服40作目17



端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      20151210犬服40作目18


輪っかも完成。

      20151210犬服40作目19



では、リブを縫い付けていきましょう。


先ずは、襟から。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服40作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服40作目21



続いて 袖部のリブの縫い付け。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服40作目22

実は、リブの寸法もかなり小さくなっているので
縫い付けは難しい。

ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服40作目23


いよいよ、終盤戦。
裾周りのリブの縫い付けです。


リブを引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      20151210犬服40作目24



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151210犬服40作目25



各部のリブ付け完了です。

      20151210犬服40作目26



即ち、犬服作りの第40作目の完成です。

      20151210犬服40作目27


      20151210犬服40作目28



恒例の びいすけ の試着タ〜イム。

      20151210犬服40作目29


      20151210犬服40作目30


      20151210犬服40作目31


袖の生地取りに失敗して袖の色が変わってしまったけれど、
逆に袖にアクセントが付いて、結果的には良かったみたい。

しかし、着手から5日。
思いの他、苦労したような気がします。




2015/12/28 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

本日の散歩@佐倉城址公園 (2015年12月7日) 

12月7日 公休日

個人的な連休2日目。

午前中にチョーカーを1本作ってまったりしている午後。

さて、何をしようか?


前日、犬服作りに失敗して型紙作り(修正)も考えたけれど
たまには、昼間の地元の散歩もいいかな?
と言う事で、久しぶりに佐倉城址公園に向かいました。

12月になり更に日が短くなって、こんな明るい時間帯に
いつもの散歩コースを歩く事は久しぶり。

      20151207桜城城址公園01


毎朝、毎夜の散歩は真っ暗な中の散歩だから
びいすけ もいつもとは違った感覚になるのかな?

     20151207桜城城址公園02



心なしか、いつもより力強い歩きのような気がします。

      20151207桜城城址公園03



いつもの散歩コースから離れ、城址公園を目指します。

      20151207桜城城址公園04



ゆっくりと びいすけ のペースで歩き、約20分ほどで佐倉城址公園に到着。

      20151207桜城城址公園05



春の桜で有名な佐倉城址公園ですが、
実は紅葉の穴場だったりします。

      20151207桜城城址公園06



菖蒲園背後の台地の斜面の木々も色付きだしてます。

      20151207桜城城址公園07



この時期の太陽は低いせいか、どうしても日陰が出来やすい。

      20151207桜城城址公園08



姥ヶ池も日が陰っている。

      20151207桜城城址公園09

姥ヶ池の脇を通って、三の丸から二の丸、そして本丸へと行くのがいつものコース。
当然、この日も同じように歩きます。


三の丸手前の土塁。

      20151207桜城城址公園10



三の丸下で色付く木々。

      20151207桜城城址公園11



こんな所で紅葉しているとは知らなかった。

      20151207桜城城址公園12


二の丸手前の散策路のベンチで日向ぼっこをする野良猫。
そして、野良猫が気になる びいすけ 。

      20151207桜城城址公園13

しかし、この後野良猫に『シャーッ!』と睨まれ
後退りした びいすけ 。
びいすけ、お前の負け〜!



二の丸手前のタウンゼント・ハリーの像。

      20151207桜城城址公園14

ハリーの像よりも、背後の紅葉の方が気になります。



カエデの木なのか? もみじの木なのかは知らないけれど
とにかく、目を奪う艶やかさ。

      20151207桜城城址公園15


      20151207桜城城址公園16



こちらは、二の丸の堀沿いにある木々。
桜の木しか無いと思っていたら、
この時期に色付く木々も結構ある。

      20151207桜城城址公園17


知らなかったなぁ...............


      20151207桜城城址公園18


      20151207桜城城址公園19


遠くの町や山に行かなくても
地元に紅葉の名所があるんですね。

      20151207桜城城址公園20


      20151207桜城城址公園21


      20151207桜城城址公園22


      20151207桜城城址公園23




こちらは、本丸の土塁上。

      20151207桜城城址公園24



土塁の上が散策路になっていて、
桜の木がらあるのは知っていたけれど、
こちらにも色付く木々がありました。

      20151207桜城城址公園25


      20151207桜城城址公園26


      20151207桜城城址公園27



土塁の上から眺める本丸(主郭)。

      20151207桜城城址公園28


      20151207桜城城址公園29



本丸に降りてみましょう。

      20151207桜城城址公園30



本丸の芝生広場は びいすけ のお気に入り。

      20151207桜城城址公園31


      20151207桜城城址公園32


ロングリードを忘れてしまって、ちょっぴり後悔。

      20151207桜城城址公園33


      20151207桜城城址公園34



本丸広場の反対側で、小さな子供を連れていた親子連れがいたから
ロングリード無しで走らせる訳にはいかないからね。

残念だけど、帰ろうか...............。



二の丸手前のハリー像の横で、もう一度パチリ☆。

      20151207桜城城址公園35

やっぱり鮮やかな紅葉です。





いつものように三の丸にある城址公園の看板の前でパチリ☆。

      20151207桜城城址公園36


三の丸の空堀前でもパチリ☆。

      20151207桜城城址公園37



この時期に城址公園には来ていなかったのだろうか?
意外な穴場を見つけたことで、ちょっぴり得した気分です。



2015/12/27 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

手作りに挑戦.............チョーカー編 その14作目    (2015年12月7日) 

12月7日 公休日

個人的な連休2日目。

先日、会社の同僚から頼まれていたチョーカー用の材料が届いた。
考えたら11月の初めにチョーカーを作って欲しいと頼まれていたものの
材料を手配していなくて、いたずらに時間が過ぎてしまっていた。

材料も揃った事だし、そろそろ重い腰を上げましょう。
と言う事で、チョーカー作りのチャレンジです。



先ずは、必要な材料、工具を並べてテンションを昂めます(笑)。

      20151207チョーカー作り01



仕上がり30cmのオーダーなので、金具取り付け部の折り返しを4cm×2ヶ所。
38cmで革バンド(本当は革レースと言うらしい)を採寸します。

      20151207チョーカー作り02



折り返し部をテープでズレないように固定して、穴開けペンチで穴を開けます。

      20151207チョーカー作り03


両サイドの穴開けが完了したら、金具の向きを確認しながら
カシメ作業に入りましょう。

      20151207チョーカー作り04


20mm幅の革レース。厚さは4mmほどあるので
両面長足のカシメ金具を使います。


折り返し部にカシメ金具を挿入し、カシメポンチでカシメます。

      20151207チョーカー作り05


      20151207チョーカー作り06




片側のカシメ作業完了。

      20151207チョーカー作り07


同じように反対側にもカシメ金具の雄(?)を差し込みます。

      20151207チョーカー作り08



カシメ金具の足にカシメ金具(雌)を差し込みます。

      20151207チョーカー作り09


カシメ金具台の窪みに位置を合わせ、
ゴムハンマーで一気にカシメます。

      20151207チョーカー作り10


同じように、片側2ヶ所のカシメをしちゃいます。

      20151207チョーカー作り11



とりあえず、これで単純なチョーカーの完成。

      20151207チョーカー作り12


でも、これだけじゃ味気ない。
名前を入れなくっちゃ!

アルファベットのカシメ金具の登場です。

      20151207チョーカー作り13



文字のバランスを見ながら、取り付け用の穴を開けていきます。

      20151207チョーカー作り14



専用のポンチがないため、ゴム板をポンチ代わりに使います。

      20151207チョーカー作り15


実は、この名前の文字の並びが一番気を使います。
アルファベットによっては、金具の足の位置が違うから
当ピッチで穴を開けるとバランスが崩れて失敗します。

一文字ずつ足の位置を確かめながら穴開けします。

      20151207チョーカー作り16


名入れ完了。
多少、ズレてはいるけど、気にしないことにしよう(笑)

      20151207チョーカー作り17


続いて、アクセントの飾りカシメ。


先ずは、星の飾りカシメ。

      20151207チョーカー作り18



次に、骨型の飾りカシメ。

     20151207チョーカー作り19



最後は肉球の飾りカシメ。

     20151207チョーカー作り20


名前のアルファベットと同じように
並びのバランスを気にしましょう。

      20151207チョーカー作り21



こんな感じのアクセントになります。

      20151207チョーカー作り22

反対側も同じように飾りカシメを取り付け
チョーカーの完成です。



出来上がりは、こんな感じ。

      20151207チョーカー作り23


      20151207チョーカー作り24


      20151207チョーカー作り25


      20151207チョーカー作り26



びいすけ とお揃いだったりして...............

      20151207チョーカー作り27



とりあえず、チョーカーの第14作目、完成です。








2015/12/26 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

北総花の丘公園ドッグラン 《 不本意ながら改訂版 》   (2015年12月6日)(千葉県印西市) 

※ 不本意ながら諸般の事情により内容を一部削除しています 

12月6日 公休日

先月、私が昼寝をして約束をすっぽかした犬服作りの会。

師匠の豆ミルクさんに声をかけて貰い、行うことになりました。
その前にワンコに運動でもさせようと、ドッグランに行く事になりました。

向かった先は...............北総花の丘公園ドッグラン


10時過ぎにドッグランに到着。
飼い主同士、知ってる顔はあるものの
休日のドッグランは久しぶり。

こちらの気を知ってか? それとも知らずか?
いつものようにフェンス周りの徘徊をする びいすけ 。

気になる匂いに速攻でマーキング。

      20151206北総01



前回、遊び損ねた柴犬くん(オスなのかな?)
びいすけ に寄って行ってくれるのかな?

      0151206北総02



でも、 びいすけ は知らん顔。

      0151206北総03



この白いワンコはノアくん。

記憶に間違いがなければ、何回も遊んでもらったはず。

      0151206北総04



ノアくんも びいすけ のことを覚えているのか?
びいすけ の後ろを一緒に徘徊しています。

      0151206北総05



やがて、ノアくんの存在に気付いた びいすけ 。
そして、 びいすけ の匂いを思い出した(?)ノアくん。

     0151206北総06



バトルの開始です。

      0151206北総07



最近、びいすけ のワンプロなんて滅多に見れないから
ちょっぴり感動。(大袈裟ですね)(笑)。

      0151206北総08



多少の体格差はあるけれど、そんなの関係無い。

      0151206北総09



びいすけ も楽しそうにノアくんと戯れています。

      0151206北総10



見ている飼い主としては、思わずカメラを持つ手に力が入り
連写モードでシャッターを押しまくります。

      0151206北総11


      0151206北総12


      0151206北総13


      0151206北総14


      0151206北総15


      0151206北総16


     0151206北総17


      0151206北総18

いやぁ、久しぶりに びいすけ が弾けている姿を見た気がする。





びいすけ がノアくんと戯れあっている間に
ドッグランにやって来たお馴染みビーグルのヴィオラちゃん。

      0151206北総19




楽しそうに戯れあっていたノアくんも帰り、次なるターゲットを探す びいすけ 。

      0151206北総20



どうやら、このサモエドくん(オスなのかなぁ?)が気になるようです。

      0151206北総21



何気に背後から忍び寄ります。
とは言っても奥手な びいすけ 。

      0151206北総22

他のワンちゃんが居ると、その輪の中に入っては行けません。



隙を伺い、誰も居なくなると
そっと近寄って行きます。

      0151206北総23



サモエドくん(?)の後をついて回るのが楽しいのか?
はたまた相手にして欲しいのか?

ただひたすらに、後を追いて回ります。

      0151206北総24



あんまりしつこいと嫌われるよ!

      0151206北総25

このサモエドくん(?)は出来た仔で、嫌がる素振りを見せない。

本当は嫌がっていたかもしれないけどね(笑)。




気が付いたら、ドッグランに来て2時間以上も経っている。
ノアくんに遊んで貰ったり、サモエドくん(?)に付いて回ったりして
楽しいドッグランになったのかな?


遊んで戴いたワンちゃんたち、
そして、暖かく見守って戴いた飼い主さん。
ありがとうございました。








2015/12/25 Fri. 23:59 | trackback: -- | 本文: -- | edit

Boulangerie クーロンヌ  千葉ニュータウン店 (2015年12月6日)(千葉県印西市) 

12月6日 公休日

北総のドックランに思いのほか長居をしてしまったため
お昼をとっくに過ぎてしまいました。


この後の予定は犬服作り。
しかし、腹が減っては戦は出来ぬ。
犬服作りもまともに出来ない(元々、まともに出来る腕もありませんが............... )
空腹を満たすために立ち寄ったのが...............

Boulangerie クーロンヌ  千葉ニュータウン店



ジョイフル本田 千葉ニュータウン店の敷地内にあるパン屋さん。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 01

ドックカフェではありませんが、テラス席はワンちゃんOK!
小さいながらもドッグランもあります。


さすがに12月ともなると、テラス席はちょっぴり寒い。
そのせいか、日曜日のお昼過ぎだと言うのにテラス席は空いています。
しっかりとテーブル席をキープして、店内で何を食べようか?と物色します。

いつもは、単品のパンを数個ピックアップして、ドリンクと一緒にレジに向かいますが
今日はこんなメニュー看板に目がいきました。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 02

パン盛りセット(ドリンク付き、税別600円)をオーダー。


番号札を貰って、テーブルに運ばれてくるのを待ちます。


何か貰えると思って、ソワソワする びいすけ 。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 03



ダックも何かを期待しているみたいです。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 04


『 ゴメンね。君たちのパンは無いんだよ! 』

      20151206Boulangerie クーロンヌ 05



代わりに、オヤツをあげるから、大人しくしていなさいね。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 06



しばらく待って、パン盛りセットが運ばれて来ました。

      20151206Boulangerie クーロンヌ 07


      20151206Boulangerie クーロンヌ 08


確かに美味しいぱんですが、男性にはちょっと量が足りないかも?
おまけに、ドイツ系のパンになるんだろうか?
皮が硬いパンが主流(?)のため、歯が痛い人にはちょっぴり辛い。

結局、爆弾バーガーを買い足し。


お腹も十分満たされました。


天気は良いんだけど風がちょっぴり寒い。
テラス席には厳しい季節が到来したようです。



2015/12/25 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

北総花の丘公園ドッグラン    (2015年12月6日)(千葉県印西市) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2015/12/25 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

メール便が届きました (2015年12月3日) 

12月3日


夕方、郵便受けを覗くと待ちわびていたメール便が届きました。


先月の初めに職場の同僚から頼まれていたモノの材料です。

      20151203メール便01



何回かネットで注文している株式会社HANAさんから届きました。

      20151203メール便02




中身はこちら。

      20151203メール便03

チョーカー用の材料。
チェーンとアルファベットのカシメ金具等々。





今度の休みに頑張って作んなきゃ!!



2015/12/24 Thu. 07:17 | trackback: -- | 本文: -- | edit