FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...........大和第三小学校  (2015年9月21日)(茨城県行方市) 

9月21日  公休日

この日は、茨城県の行方市に出かけました。


大和第二小学校をあとにして、
向かった先は...............行方市立大和第三小学校



大和第三小学校は

明治8年       白浜小学校と称して開校。
明治19年      小学校教育令の改正により、小牧尋常小学校白浜分教場と改称する。
明治22年      町村制施行により、白浜村、杉平村、籠田村、宇崎村、青沼村、小牧村、岡村、
            蔵川村、天掛村、四鹿村、板嶺村、新宮村が合併して大和村誕生。
明治25年      大和第三尋常小学校と改称する。
昭和22年      学制改革により、大和村立大和第三小学校と改称する。
昭和30年      太田村、大和村、小高村、行方村が合併して麻生町が誕生。
            麻生町立大和第三小学校と改称する。
平成17年      麻生町、玉造町、北浦町が合併して行方市誕生。
            行方市立大和第三小学校と改称する。
平成25年      大和第一小学校、大和第二小学校、大和第三小学校、太田小学校が統合し、
            新たに麻生東小学校が発足し、廃校となる。

と、このような沿革となっています。



大和第三小学校に近づくと、明らかに工事関係者と思われる車が
びっしりと小学校の周りに停まっています。

      20150921大和第三小学校01

何か嫌な予感..............................。


この先が大和第三小学校の正門ですが、
嫌な予感は的中。

      20150921大和第三小学校02


何と大和第三小学校(跡地)は工事中。

      20150921大和第三小学校03



校門の門柱には、まだ大和第三小学校の校名の表札が掲げられています。

      20150921大和第三小学校04


関係者の出入りのための通行エリアがカラーコーンで確保されています。

      20150921大和第三小学校05



校門前に貼られていた工事現場の案内図。

      20150921大和第三小学校06


監督官庁の許可証及び確認証。

      20150921大和第三小学校07

これらの許可証から東京にある食品会社が、なめがたファーマーズビレッジという法人にて
「焼き芋ミュージアム」と言う名称の田植えや収穫など土と触れ合う農業体験型テーマパークとして、
大和第三小学校跡地を再利用するようです。


いやぁ、来るのが遅かった。
今年の2月2月行方市の廃校巡りをした時に立ち寄れば良かった。
ひょっとしたら、その時はまだ工事が始まってなかったかもしれない。


工事関係者で溢れ、工事も終盤を迎えているような感じで
とても中に入って行ける雰囲気じゃない。

      20150921大和第三小学校08


指を咥えて、校門前で工事の状況を眺めているしかない。

こちらは、校舎に隣接する新たに建てられた建物のようです。

      20150921大和第三小学校09


校舎は解体せずに、そのまま流用されるみたいです。

      20150921大和第三小学校10



校門脇にある築山?
奥にジャングルジムが残っているようです。

      20150921大和第三小学校11



とにかく、中に入れないから学校遺構が残っているのか?否か?
確認のしようがない。

二ノ宮像は残っているのか?
廃校記念碑はあるのか?

工事が終わって、農業体験型テーマパークがオープンして暫くしたら
そっと確認に来てみようかな..............................。


スポンサーサイト



2015/10/07 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit