FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて.............池田学校跡   (2015年6月11日)(千葉県山武郡芝山町) 

6月11日  公休日

この日は芝山町に出かけました

芝山町で、今年の春に新たに2つの小学校が廃校になりました。
芝山町立東小学校、芝山町立菱田小学校)
昭和50年代にも廃校になった小学校も2校あり、
芝山町立千代田小学校、芝山町立岩山小学校)
詳しい場所を確認するために、芝山町の教育委員会を訪れてみました。
色々と話を聞いたら、明治時代の小学校の廃校跡が蓮福寺にあり、
校舎はないけれど、学校創立者の頌徳碑が建っている事を教えて頂き、
まずは、そちらの学校跡から訪ねてみる事にしました。

訪れたのは...............池田学校跡



池田学校は


明治6年    飯櫃村・池田利左衛門が私財を投じ、池田小学校設立。
明治11年   池田小学校、蓮福寺へ校舎を移転。
明治20年   池田尋常小学校と大里尋常小学校が 合併。
         名称は池田尋常小学校となる。
         池田尋常小学校、池田栄亮の寄付によ り新校舎落成
明治22年   千代田村設立により、池田尋常小学校 と岩山尋常小学校が合併し、
         千代田村立千代田尋常小学校となる。
          なお、岩山尋常小学校は分校となる。
昭和8年    千代田尋常小学校、稲葉(現東小学校 跡地)に校舎移転する。


と、このような沿革を経て後の千代田小学校、東小学校へと変遷していきます。



こちらが、蓮福寺。

      20150611池田学校11


      20150611池田学校12


確かに色々な小学校の沿革を調べていると
江戸時代の寺子屋の名残りだろうか?
明治初期に創立された学校はお寺や神社の一角に創立されたものが多い。

境内の何処かに頌徳碑があるものと信じこみ、
ひたすら境内を探し捲りますが見つかりません。
境内をぐるぐる回っていると、やがて住職の奧さんらしき人が現れたので
お話をさせて頂き、学校跡地を教えてもらいました。


山門脇の杉木立の林。
こちらが、池田学校跡となります。

     20150611池田学校01



林の奥を目を凝らして注視すると、
大きな石碑が2基並んで建っているのが確認出来ます。

      20150611池田学校02



しかし、石碑までは雑草が生い茂り、滅多に人も訪れないから道もありません。

      20150611池田学校04



石碑まで鎌で草を刈って道を作ろうか?と奧さんは言ってくれましたが
さすがに申し訳ないので、丁重にお断りをして
雑草の中を進んで行きます。


苦労して辿りついた頌徳碑。

      20150611池田学校03


明治時代に建てられた石碑だから、書体も古くて読み辛い。

      20150611池田学校05

正直言って、何て書いてあるかもいまいち理解出来ていません。


しかしながら、教育委員会の方から聞いていたのは
私財を投げ打って学校を創立した池田先生(?)を称えて、
地元の人が建てた碑らしい。

明治6年創立時の池田利左衛門氏の頌徳碑と
明治20年の校舎新築時の池田栄亮氏の頌徳碑になるのでしょう。

      20150611池田学校06


      20150611池田学校07



      20150611池田学校08


今は、2基の碑が建ち並ぶ何もない林の中ですが
紛れもなく、この地に明治6年から昭和8年までの60年間
学校があった場所になります。

      20150611池田学校09


さぁ、報徳碑の写真も撮ったし
これと言った学校遺構もないから引き上げましょう。

      20150611池田学校10




急ぎ足で雑草の海原(?)を抜けようと思ったら
雑草に隠れていた大きな石(石碑の台座の一部?)に足をぶつけ激痛。
思わず涙が出ました。

実は、自宅に帰ったら凄い事になっていましたが
それはまた何かの折にでも触れましょう。



痛い右足を引きずりながら、住職さんの奧さんにお礼の声を掛けます。

近くに飯櫃城址もあるし、山門脇にはこんな土塁があるから
ひょっとして、ここ(蓮福寺)も何かの城跡かと思い、聞いてみました。

      20150611池田学校13


      

この蓮福寺は元々、多古にあったお寺らしい。
その昔、飯櫃城の山室氏と多古の牛尾氏との合戦があり、山室氏が勝ったことから
多古から飯櫃へ蓮福寺を移したそうです。
山室氏は北条方についたため秀吉の関東制圧の際に、
後の信州高遠城主保科弾正に激戦の末敗れ飯櫃城は落城してしまいます。
その際に蓮福寺も諸堂伽藍ことごとく焼失することとなります。
その時の住職が勇猛果敢な僧で、大長刀を手に敵に向かい、
伽藍が燃えさかる中、山室氏の正室のお藤の方と嫡男で梅千代丸山室勝延を
隣村の稲葉の西光院に逃がしたと言うことです。

いゃあ、池田学校もさることながら
この蓮福寺の歩んできた歴史も凄いものがらあるなぁ..............................。


その蓮福寺から発祥した池田学校も千代田小学校、そして東小学校へと変遷して行きます。
東小学校については、また明日にでも..............................。







スポンサーサイト



2015/06/28 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit