FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

虚空蔵陣場跡  (2015年6月5日)(千葉県富津市) 

6月5日 公休日

この日は、富津市に出かけました。


小久保陣屋跡をあとにして、向かった先は...............虚空蔵陣場跡


虚空蔵陣場は
永禄10(1567)年の三舟山合戦で、三舟山に陣取った北条軍に対して、
里見義弘が陣を置いたのが、ここ虚空蔵山であったと言われています。
虚空蔵山は三舟山のすぐ南側に向かい合っていて、
泉汲寺のすぐ南側にそびえている山稜です。
その虚空蔵山に陣を置き、里見軍は障子谷の泥田地帯に北条軍をおびき寄せます。
地勢をわきまえた里見軍の攻撃に遭って北条軍は敗退します。
これによって里見氏は劣勢を回避し、再び上総での覇権を回復することができました。



こちらが虚空蔵陣場跡の縄張り図

      虚空蔵陣場縄張り図

          (  
余胡くんのお城のページ  よりお借りいたしました )




虚空蔵山の麓にある泉汲寺

      20150605虚空蔵陣場跡01


      20150605虚空蔵陣場跡02


泉汲寺の奥から虚空蔵山に上がって行く道があるものと思い
境内奥へと向かいますが、厳しい斜面に遮られます。

      20150605虚空蔵陣場跡03



仕方がないので、泉汲寺から反時計回りに虚空蔵山の麓を移動し
登城口(登城路)を探します。

      20150605虚空蔵陣場跡04

右手の民家の裏あたりから、山へ上って行けそうですが
庭先で飼っている犬に激しく吠えられ、やむなく諦めます。

びいすけ を連れているから、なおさら犬は吠えますね(笑)。


さらに先へと進みますが、畑となり鉄線が張られその先へは行けません。

この山の上が陣場跡なんだけど
行く手を阻まれてしまっています。

      20150605虚空蔵陣場跡05

仕方ないので、南側からの登城は諦めます。

      20150605虚空蔵陣場跡06



再び泉汲寺に戻り、登城路を探しますが見つかりません。

この台地の上が陣場跡なんですけどねぇ。

      20150605虚空蔵陣場跡07



結局、登城路は見つからず、虚空蔵陣場跡の要な部分には行くことが出来ず
時刻も15時を回ったので、やむなく撤収することに...............。

虚空蔵陣場跡の遠景。

      20150605虚空蔵陣場跡08

右端に見えるのが泉汲寺。



北条氏政率いる北条軍を敗北せしめた里見軍の陣跡。
遺構らしきものはあまり無いとのことですが
北条ファンとしては、敵ながら北条軍を破った里見軍に敬意を表して
その陣跡を見ておきたかったのだか、残念です。

三船山の合戦では、八幡山にも里見軍は陣を張ったと言われているので
機会があれば、そちらの陣場跡も見に行ってみたいものです。


スポンサーサイト



2015/06/26 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit