FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

富津公園  (2015年6月5日)(千葉県富津市) 

6月5日 公休日

この日は、富津市に出かけました。

以前から訪れてみたかった 富津岬 へと足を向けました。

東京湾に突き出た半島状の約5キロの砂洲、富津岬の先端にある富津公園は、
季節で表情を変える海をバックに、緑のアウトドアフィールドが広がる公園と言うことで
富津公園に行って来ました。



かなり広い公園のようで、駐車場も何ヶ所かあるようです。

勝手が分からないので、1番入口に近い駐車場に車を停めてみます。

平日だから、駐車場もガラガラ。

      20150605富津公園05


駐車場脇にある案内板を確認。
周辺の観光スポットの案内。

      20150605富津公園02

富津市だけじゃなくて、君津市や南房総市、館山市までの案内。
今回は富津市巡りだから、次回の参考にいたしましょう。


まずは、富津公園の全体を把握いたしましょう。

      20150605富津公園03




公園に入るなり、いきなりマーキングに精を出す びいすけ 。

      20150605富津公園01



何はさておき、せっかくだから記念写真。

      20150605富津公園04




さて、公園内を散策いたしましょう。
     


10mのロングリードで、 びいすけ の行きたい所、行きたい方向に任せてみます。

      20150605富津公園06



再び、マーキング。

      20150605富津公園07


そして、リズミカルに闊歩。

      20150605富津公園08


そして、芝生の匂い嗅ぎ。

      20150605富津公園09


少し足を伸ばして中の島の方へ行ってみましょう。

      20150605富津公園10


びいすけ の背後の台地が中の島。

      20150605富津公園11

中の島は江戸時代に作られた砲台跡。

通称、『富津砲台跡』と呼ばれ、正式には『富津元洲堡塁砲台』と呼ばれ
明治・大正・昭和(戦前)の砲台跡でもあります。

『富津砲台跡』については、別の機会にでも紹介いたします。


富津砲台の堀(大池)から、陸に上がっていた亀を発見!

      20150605富津公園12


非常に気になる びいすけ 。

      20150605富津公園13


おっかなびっくりな体勢で前足で亀の甲羅を突っついたりしています。

亀も びいすけ の隙を伺って逃げ出します。

      20150605富津公園14


その亀をまた びいすけ が追いかける。

      20150605富津公園15

見慣れない亀にちょっぴり興奮しちゃったみたいです。




    
こちらは、中の島に隣接する『富津海浜の森』。

      20150605富津公園31


      20150605富津公園32


ここだけで、ちょっとした公園の一つと言える規模です。

      20150605富津公園33


とにかく、富津公園は広い。


海浜の森を散策します。

      20150605富津公園34


本当はじっくりと散策してみたいのですが
せっかく富津市まで足を伸ばして、
富津公園だけで終わってしまうのも何だから
キリのいいところで駐車場に戻りましょう。

      20150605富津公園35



おおよその見当を付けて、駐車場方向へと向かいます。

      20150605富津公園36


      20150605富津公園37



      20150605富津公園38

何だかんだと、寄り道をしながら駐車場に戻ります。



車に乗って一気に富津岬の最先端へと向かいます。





そして、富津公園の最先端。
富津岬の先端でもあります。

こんな観光案内板があります。

      20150605富津公園30




富津岬の先端には第一海堡・第二海堡と呼ばれる人工島があります。
これは明治から大正にかけて首都防衛のために造成されたもので、
兵舎や砲台などが建設され第二次世界大戦終了まで軍事用施設として運用されていました。
過去には干潮のときだけ岬と海堡が陸続きになり、
第一海堡まで歩いて渡ることができましたが、
現在では展望塔から眺めることしかできません。

      20150605富津公園16



こちらは、明治百年記念展望塔。

      20150605富津公園17


ここから眺める眺望は素晴らしく、関東の富士見100景やちば眺望100景にも選ばれているそうです。

さっそく上がってみましょう。

      20150605富津公園18


確かに、『関東の富士見100景』の地ですね。

      20150605富津公園19



あいにく、曇り空で富士山は見えません。


小さく見える島が、第一海堡。

      20150605富津公園20


先日、18-200の望遠レンズが壊れちゃったから
この日のレンズは純正の18-50。

50mmにしても、これが限界。

      20150605富津公園21



こちらは、第二海堡。

奥に見えるのは三浦半島。

      20150605富津公園22>



富士山は見えないけれど、第一海堡をバックにパチリ☆。

      
20150605富津公園23


      20150605富津公園24



別な角度で、明治百年記念展望塔から陸地を眺めてみます。

      20150605富津公園25



まさに、富津岬の先端だと分かりますね。

      20150605富津公園26



富津岬の浜辺。

      20150605富津公園27


波があるから、波打ち際へは行けない びいすけ 。
ここら辺りが限界点。

      20150605富津公園28



再び、第一海堡をバックにパチリ☆。

      20150605富津公園29



富津岬もこれで満喫。
さて、次なる場所へ移動いたしましょう..............................。






スポンサーサイト



2015/06/19 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit