FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

北総花の丘公園ドッグラン   (2015年5月17日)(千葉県印西市) 

5月17日  公休日

この日は、ダック家をお誘いして
北総花の丘公園ドッグランに出かけました。

今年度の更新手続きが終わっていなかったダック家の更新手続きを済ませ
ドッグランに入場です。

久しぶりの北総のドッグラン。
喜んで走り回ってくれればいいんですが
いつものように、ドッグラン内を徘徊する びいすけ 。

まずは、フェンス周りの匂い嗅ぎ。

      20150517北総04


そして、存在証明のマーキング。
あるいは、来場記念のマーキング?(笑)

      20150517北総05


そして、クンクンと場内の匂い嗅ぎ。

      20150517北総20



そして、また徘徊。

      20150517北総18






日曜日と言うこともあって、お昼過ぎにランに入場しましたが
来場者(犬)は、それなりに多い。

他のワンちゃんと絡んで遊べばよいのに
徘徊の延長から、他の飼い主さん巡りをする びいすけ 。

      20150517北総06


このワンちゃんとは以前、遊んだような気もするのですが、
どうやらワンちゃんより飼い主さんが気になる びいすけ 。

      20150517北総07




どうやら、白いワンちゃんの定位置を奪い取ったようです。

      20150517北総08


そして、今度は白いワンちゃんのパパさんへと向かいます。

      20150517北総09


そして、 びいすけ の飼い主さん巡りが始まります。


こちらの飼い主さんにも撫で撫でして貰ってます。

      20150517北総10


      20150517北総11



今度は、この女の子が気になるようです。

      20150517北総15


しっかりと擦り寄り、まんまと撫で撫でして貰ってます。

      20150517北総16



そして、今度はこちらの男性に擦り擦り。

      20150517北総21




一緒に同行してくれてダック。

      20150517北総22


ダックは楽しそうに徘徊してました。

      20150517北総23



こちらは、お初のビーグルちゃん。

      20150517北総17


名前を聞いたんだけど................

歳は取りたくないものです。

      20150517北総19

確か、ビーちゃんとか言っていたような気がします。






徘徊を続ける びいすけ 。

      20150517北総01


何頭もワンちゃんが居るのだから、1頭ぐらい気にいる子を見つければいいのに
相変わらずのマイペース。他のワンちゃんには見向きもしません。

      20150517北総02



柴系のワンちゃんはちょっぴり気になるのか?
匂いをチェックしたりします。

      20150517北総03


びいすけ が気になるのか?
ボーダーのワンちゃんが近寄ってくれます。

      20150517北総12



びいすけ も意識はしているような素振り。

      20150517北総13


そっと、ボーダーくん(?)に近寄ろうとしていますが
他のワンちゃん達の輪には入れません。

      20150517北総14



この子にも近寄ってはいくのですが...............

      20150517北総24

ワンプロや一緒に走り回るなんてことはありません。



結局、1時間半ぐらい北総のドッグランに居ましたが
走り回ることも無く、特別なことも無く、
いつものようにマイペースでドッグランを徘徊していた びいすけ でした..............................。













2015/06/10 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

相模川八景 ④ 《 水郷田名と高田橋 》 (2015年5月14日)(神奈川県相模原市) 

5月14日 公休日

この日は、神奈川県の相模原市に出かけました。
相模川流域にある相模川八景を巡ることにしました。


山中湖を水源とし、富士山北麓の水を集めながら山梨県下を流れ、神奈川県域を流れていく相模川。
相模湖と津久井湖という2つのダム湖を経て、神奈川県域を流れていく相模川。

この相模川には相模川八景というものがあり
昭和61年度に、神奈川県による「いきいき未来相模川プラン」の策定にちなんで、
相模川を代表する眺望のすぐれた場所を、県民の投票によって定めたものです。

それぞれの場所にモニュメントが設置され、
川をかたどったイラスト入りの銅板画(エッチング)が組み込まれていて、
拓本がとれるようになっているそうです。



相模川八景の一つである小倉橋をあとにして、向かった先は...............
相模川八景 《 水郷田名と高田橋 》


相模川に架かる高田橋の相模原市側の一帯は田名地区になります。
そして、田名地区の中でも相模川の河岸に発展した地域を久所(ぐぞ)と言うらしい。
江戸時代後半になると久所に相模川の対岸とを結ぶ「渡し」が設けられ、
大山参りの人々が行き来し、「久所の渡し」周辺は宿場として賑わうようになったそうです。
満々と水を湛えて流れる相模川には舟が行き来し、水上交通の要所でもありました。
さらに鮎漁や鵜飼いなどによって人々を集め、
明治初期から昭和初期にかけて久所周辺は歓楽街として大いに賑わったと言われています。
鵜飼いは観光客向けに行われていたらしいのですが、
昭和30年代まで続いた後、後継者が無く途絶えてしまったそうです。

高田橋の北側の河川敷は『花と芝生の広場』として整備されています。


相模川の河原に車を停め、まずは『花と芝生の広場』を散策します。

      20150514相模湖八景 水郷田名01


こちらが高田橋。

      20150514相模湖八景 水郷田名02

高田橋は1924年(大正13年)の架橋です。
相模川右岸側の愛甲郡高峰村と左岸側の高座郡田名村を繋いだことから
架橋時の地名から一文字ずつを取って、高田橋と命名されたと言われています。
現在の高田橋は堅牢な造りで相模川を跨ぎ、交通量もそれなりに多くあります。

そして、この高田橋も「かながわの橋100選」のうちのひとつに選定されています。

橋の袂には鮎漁で知られた土地らしく「鮎供養塔」が建ち、
その隣に「久所の渡し」の碑が建っている。
その傍らには架橋当時の高田橋の写真を載せた解説板が置かれ、
往時の様子を今に伝えています。


『花と芝生の広場』を散策するはずが、なぜか堤防へと向かう びいすけ 。

      20150514相模湖八景 水郷田名03



テンポよく石段を駆け上がる びいすけ 。

      20150514相模湖八景 水郷田名04

ご機嫌状態?(笑)



高田橋近くには、石碑や説明板がいっぱいありました。

こちらの説明板には、毎年5月4日に高田橋近くの河川敷に多くの鯉のぼりが飾られると記されています。

      20150514相模湖八景 水郷田名05

そう言えば、どこかのブログでその『鯉のぼり』の記事を読んだ事を思い出しました。



こちらは、『神奈川県の新八景 水郷田名』の碑。
      20150514相模湖八景 水郷田名06

『神奈川県の新八景』なるモノもあるらしい。

調べてみると、神奈川県の新八景は
①湯河原城山公園
②小田原城跡公園
③野毛山公園とかもん山
④横須賀十景
⑤逗子八景
⑥水郷田中
⑦弘法山公園と鶴巻温泉
⑧金沢八景と能見堂公園 の8ヶ所らしい。



こちらは、『かながわの橋100選』の碑。

      20150514相模湖八景 水郷田名07

小倉橋同様、この高田橋も『かながわの橋100選』に選ばれているようです。



そして、こちらが冒頭に触れた「久所の渡し」の碑。

      20150514相模湖八景 水郷田名09


      20150514相模湖八景 水郷田名08

昔、まだ橋が架けられていない時代に、舟で往来した渡し。
『××の渡し』っていう名前に何となく、哀愁を感じちゃったりしちゃいます。





高田橋近くの堤防から『花と芝生の広場』を眺めてみます。

      20150514相模湖八景 水郷田名10



河川敷緑が映えて、芝生が気持ち良さそうです。

      20150514相模湖八景 水郷田名11



堤防沿いに少し上流に向けて歩いてみましょう。

      20150514相模湖八景 水郷田名12


堤防沿いの遊歩道をしばらく歩けば...............、


目的のモニュメントを発見!

      20150514相模湖八景 水郷田名13



こちらが、相模川八景 《 水郷田名と高田橋 》のモニュメント。

      20150514相模湖八景 水郷田名14



そして、イラスト入りの銅板。

      20150514相模湖八景 水郷田名15


隣には、こんなオブジェ。

      20150514相模湖八景 水郷田名16

鮎を形取ったモノでしょう。


とりあえずは、当初の目的達成。

時間があるので、周辺(『花と芝生の広場』)を散策いたしましょう。

      20150514相模湖八景 水郷田名17



下の画像のどこかに びいすけ が居ます。
さて、どこでしょう?

      20150514相模湖八景 水郷田名18



『ここ、ここ。 ここですよ〜!』

      20150514相模湖八景 水郷田名19


      20150514相模湖八景 水郷田名20




広場の中央には、こんな石碑もあったりして...............

      20150514相模湖八景 水郷田名21



芝生が綺麗だから、散歩に訪れるワンちゃんも多いようです。


こちらのラブくんは、かなり向こうで びいすけ を見つけて
飼い主さんを引っ張りながら、近寄ってくれました。

      20150514相模湖八景 水郷田名22


お互いに匂いを嗅ぎ嗅ぎ。


おそらく、近隣に住まれているワンちゃんでしょう。
      20150514相模湖八景 水郷田名23

一期一会。
この近くに住んでいるわけじゃ無いから
おそらく、再び出会うことは無いかと思うけれど
お互いの匂いをしっかりと嗅いで、お別れしました。

『花と芝生の広場』、なかなか良い所です。

全8ヶ所ある相模川八景
その内訳は、
①みどりの中の相模湖
②津久井湖と津久井城址
③美しいアーチの小倉橋
④水郷田名と高田橋
⑤八景の棚と河岸段丘
⑥三川合流点と大山
⑦寒川宮山の富士
⑧湘南潮来と河口
(番号は上流側から付けています。)


これまでに
《 八景の棚と河岸段丘 》
《 津久井湖と津久井城址 》
《 美しいアーチの小倉橋 》
と3ヶ所を巡り、この《 水郷田名と高田橋 》 で4ヶ所となりました。

残すは、あと4つ。
コンプリート目指して、がんばっちゃいましょう。


2015/06/09 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

相模川八景 ③ 《 美しいアーチの小倉橋 》 & かながわの景勝50選 《 小倉橋 》(2015年5月14日)(神奈川県相模原市) 

5月14日 公休日

この日は、神奈川県の相模原市へ出かけました。

山中湖を水源とし、富士山北麓の水を集めながら山梨県下を流れ、
神奈川県域を流れていく相模川。
相模湖と津久井湖という2つのダム湖を経て、
神奈川県域を流れていく相模川。

この相模川には相模川八景というものがあり
昭和61年度に、神奈川県による「いきいき未来相模川プラン」の策定にちなんで、
相模川を代表する眺望のすぐれた場所を、県民の投票によって定めたものです。

それぞれの場所にモニュメントが設置され、
川をかたどったイラスト入りの銅板画(エッチング)が組み込まれていて、
拓本がとれるようになっているそうです。


そんな相模湖八景の一つ、《 美しいアーチの小倉橋 》にやって来ました。

本当は津久井湖から相模湖に北上し、
相模川八景の一つである《 みどりの中の相模湖 》のモニュメントを探しに向かったのですが、
詳しい場所が特定出来ず、モニュメントを見つけることが出来ず、撤退する運びとなりました。
気を取り直しての八景巡り&モニュメント探しです。

相模湖から再び津久井湖方面へ。
津久井湖からは相模川沿いの道が無いから、
ぐるっと回って小倉橋を目指します。

程なくして、小倉橋に到着。
河川敷に車を停め、相模川八景のモニュメントを探します。


びいすけ は、モニュメント探しよりも
河原の雑草の匂い嗅ぎ。

      20150514相模湖八景 小倉橋02


こちらが小倉橋。
確かに流線型のアーチが独特のデザイン。

      20150514相模湖八景 小倉橋03

小倉橋は、神奈川県相模原市緑区にあり、
相模川に架かる道路橋です。

県道長竹川尻線を通し、右岸で県道太井上依知線と接続する。
1979年(昭和54年)にかながわの景勝50選 、
1986年(昭和61年)に相模川八景、
1991年(平成3年)にかながわの橋100選、
2008年(平成20年)に土木学会選奨土木遺産に認定されています。

何やら随分と色々なモノに選定されているんですね。


かながわの景勝50選に選ばれているのなら
例の石碑も探さなきゃいけません。

いきなり目の前に現れた、かながわの景勝50選の碑。

      20150514相模湖八景 小倉橋05


実は、『神奈川の景勝50選』も追っかけているから、一石二鳥です。

      20150514相模湖八景 小倉橋04




こちらが、『かながわの橋100選』の碑。

      20150514相模湖八景 小倉橋06

随分と立派な碑です。


『かながわの橋100選』の碑の近くから眺める小倉橋。

      20150514相模湖八景 小倉橋07

この位置から眺めるアーチ型の小倉橋が素晴らしいということでしょう。


そして、『かながわの橋100選』の碑の脇に建つお目当の碑。


相模川八景の碑です。

      20150514相模湖八景 小倉橋08


この碑から眺めるアーチ型の小倉橋はやっぱり絵になります。

      20150514相模湖八景 小倉橋09


      20150514相模湖八景 小倉橋10



そして、こちらがイラスト入りの銅板。

      20150514相模湖八景 小倉橋11


      20150514相模湖八景 小倉橋12




さらに、その脇には、『渡船場跡』の碑。

      20150514相模湖八景 小倉橋13


この小倉橋は石碑のオンパレードのようです。




お目当の石碑を見つけたので、小倉橋に近寄ってみましょう。

      20150514相模湖八景 小倉橋14



猫か何かをみつけたのでしょうか?

      20150514相模湖八景 小倉橋15


やたらと茂みを覗きこむ びいすけ 。

      20150514相模湖八景 小倉橋16

でも、何も居なかったんだけど..............................。



10mのロングリードいっぱいに先を急ぐ びいすけ 。

小倉橋の方へと向かって行きます。

      20150514相模湖八景 小倉橋17



近寄ってみると、確かにアーチ型の橋は独特の曲線で
土木工学的にも素晴らしいモノに見えてしまいます。

      20150514相模湖八景 小倉橋18

きっと、多くの石碑を見ちゃったからでしょう。
石碑さえなけれは、単なるちょっと古い橋っていうだけで
感慨も何もあったものじゃないかもしれない。


小倉橋近くの相模川の流れは穏やかなモノ。

水の流れや動きがあると、怖がって近寄らない びいすけ が
なぜか、川面に近寄って行きます。

      20150514相模湖八景 小倉橋19


      20150514相模湖八景 小倉橋20


本当は川辺でもっとゆっくりしていたかったんだけど、
BBQのメッカでもあるようで、所々に炭火の跡があり
ましてや、 びいすけ の匂い嗅ぎも激しく、拾い食いでもしそうなので
早々に撤収することに..............................。

さてさて、相模川沿いに車を走らせて、次なる相模川八景を目指しましょう。





2015/06/08 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

津久井湖城山公園 水の苑地 (2015年5月14日)(神奈川県相模原市) 

5月14日 公休日

この日は神奈川県の相模原市に出掛けました。

相模川八景の《 津久井湖と津久井城址 》をあとにして
向かった先は...............津久井湖城山公園 水の苑地



県立津久井湖城山公園は、
城山ダムの両岸と、戦国時代の山城、津久井城跡を利用した公園です。
全面開園はまだ先ですが、ダムの両側に広がる「水の苑地」と「花の苑地」、
そして城山南麓の「根小屋地区」はすでに開園しています。

「水の苑地」には、湖畔テラスや噴水があり、
真夏には涼を求める人が訪れます。




山梨の道志方面から中央道の渋滞を避け、八王子市に戻る時
城山ダムを通って帰るため、近くにはちょくちょく来ていましたが
こちらの公園には、初めての訪問となります。
(対岸の 津久井湖城山公園 花の苑地 には何度が来た事があります。)



こちらが、公園入口。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地19


さっそく、園内を散策いたしましょう。


駐車場脇の花壇には、ルピナスが鮮やかに咲き誇っています。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地21


ルピナスの前で笑顔の びいすけ 。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地20


      20150514津久井湖城山公園水の苑地03



まずは、園内の案内図を探しましょう。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地17


案内図、見っけ!!

      20150514津久井湖城山公園水の苑地18


ここにも見っけ!!

      20150514津久井湖城山公園水の苑地15



芝生広場や滝(?)、展望スペースがあるようです。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地19



まずは、展望スペースに行きましょう。

津久井湖畔にある公園だから、津久井湖の眺望はバッチリ。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地08


スワンボートもあるようです。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地09


対岸を走るR412は城山ダムの一部となっています。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地10

城山ダムで堰き止められた相模川は、津久井湖となります。
単純に城山ダムだから城山湖とはならず、
城山湖はこちらとは別な場所になります。
境川を堰き止めて出来た人造湖が城山湖となります。




こちらは、若山牧水の妻、若山喜志子の句碑。
意外にデカい。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地01



芝生広場に向かいましょう。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地02



こちらが、芝生広場。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地11



芝生が気持ち良いのか。
リードを持つ もっちゃん の手をぐいぐい引っ張って行きます。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地12



そして、いきなり芝生にゴロ〜ん。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地13

やっぱり、綺麗な芝生だから気持ちが良いのかなぁ?


再び起き上がり、今度は匂い嗅ぎ。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地14



せっかく、水の苑地に来たのだから
公園の名前の由来でもある『水』を堪能しましょう。

この公園には、人工ですが滝(?)があります。
その滝が、この公園のランドマークでもあるようです。


こちらが、その滝。
滝と言うよりは、公園でよく見かける人工池のように見えたりします。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地07


実は、流れ落ちる水を裏側から眺めることが出来ます。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地04



しかし、流れ落ちてくる水が怖いのか?
近づこうともしません。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地05


頑張ってもこれぐらいの距離が限界。

      20150514津久井湖城山公園水の苑地06
 

本当は、ヒンヤリして気持ちいいんだけどなぁ...............

やっぱり水に対する恐怖は、まだまだあるようです。



    
2015/06/07 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

相模川八景 ② 《 津久井湖と津久井城址 》 (2015年5月14日)(神奈川県相模原市) 

5月14日 公休日

この日は、相模原市に出かけました。

目的は相模川八景を巡ること。


山中湖を水源とし、富士山北麓の水を集めながら山梨県下を流れ、神奈川県域を流れていく相模川。
相模湖と津久井湖という2つのダム湖を経て、神奈川県域を流れていく相模川。

この相模川には相模川八景というものがあり
昭和61年度に、神奈川県による「いきいき未来相模川プラン」の策定にちなんで、
相模川を代表する眺望のすぐれた場所を、県民の投票によって定めたものです。

それぞれの場所にモニュメントが設置され、
川をかたどったイラスト入りの銅板画(エッチング)が組み込まれていて、
拓本がとれるようになっているそうです。


その相模川八景の一つ
津久井湖湖と津久井城址 に訪れてみました。


八景地に指定された(モニュメントが設置)された場所は
津久井湖畔沿いの高台を走る県道513号線、峯の薬師バス停前でした。
とは言え、片側1車線の県道で路上駐車もできないので
ちょっぴり離れた待機所(?)に車を停めて、八景の地に向かいます。


剣道を歩き.................

      20150514相模川八景 津久井湖01



トンネル内を歩き..........

      20150514相模川八景 津久井湖17




トンネルを抜けると................

      20150514相模川八景 津久井湖02



いきなり津久井湖が視界に入ってきました。

      20150514相模川八景 津久井湖03


峯の薬師のバス停はまだまだ先。

      20150514相模川八景 津久井湖14


さらに200mほど歩けば、峯の薬師のバス停に到着。

こちらが、バス停前に設置されたモニュメント

      20150514相模川八景 津久井湖04


      20150514相模川八景 津久井湖05



モニュメントというよりは碑と言った感じです。

      20150514相模川八景 津久井湖06


歩道に嵌めこまれた説明板。

      20150514相模川八景 津久井湖07


      20150514相模川八景 津久井湖08


      20150514相模川八景 津久井湖09




八景の地から眺める津久井湖。

      20150514相模川八景 津久井湖10


      20150514相模川八景 津久井湖11



そして、津久井城址。

      20150514相模川八景 津久井湖12



これが、相模川八景 《 津久井湖と津久井城址 》

      20150514相模川八景 津久井湖13



一通り相模川の景観を楽しんだあとは、車に戻ります。

県道を車を停めた場所までひたすら戻ります。

      20150514相模川八景 津久井湖15


トンネルに入る前に、今一度振り返って見ます。

      20150514相模川八景 津久井湖16

八景の碑のある場所より、こちらの景観の方が個人的には好きだなぁ。
そんなことを感じながらも、次なる場所へ移動するのでありました...............。





2015/06/06 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

びいすけ と買い物@ジョイフル本田 瑞穂店 (2015年5月13日)(東京都西多摩郡瑞穂町) 

5月13日 公休日

この日は、武蔵村山市→瑞穂町→入間市→と移動し
再び、瑞穂町に戻ってきました。

三井アウトレットパーク入間をあとにして、向かった先は..............................ジョイフル本田 瑞穂店


ジョイフルの瑞穂店に来るのは1年振り。
地元の千葉ニュータウン店には、ちょくちょく行くんですが...............


瑞穂店も千葉ニュータウン店に負けず劣らず品数は豊富。
と、言っても目的はクラフトコーナーとペット用品コーナー。

      20150513ジョイフル瑞穂01



まずは、2階のクラフトコーナーとペットコーナーへ。

特に目新しいモノは無いから、1階へ移動します。


1階へはエスカレーターで移動。

      20150513ジョイフル瑞穂02


1階の目的はキャンプ用品売り場。

      20150513ジョイフル瑞穂03


と、言っても今年からキャンプをする訳ではありません。
入間のアウトレットに置いていなかった現物の確認。

もっちゃん がキャンプ用品売り場を物色しています。

      20150513ジョイフル瑞穂04


びいすけ はカートに乗って、邪魔にならないように隅っこで待機。

      20150513ジョイフル瑞穂05



もっちゃん のお目当は、こちら

      20150513ジョイフル瑞穂08

LODGEのロジック スキレット6 .5インチ


アウトドアではなく、自宅で使いたいらしい。


びいすけ の顔より小さい鋳鉄製フライパン。

      20150513ジョイフル瑞穂06

裏を返せば、 びいすけ の顔がでかいだけ?(笑)。



密かに私が欲しいダッジオーブン。

      20150513ジョイフル瑞穂07

これまた自宅で使いたいけど、鍋に8000円は今月は、ちと厳しい。


7月のボーナスで買うことにいたしましょう。


一通りLODGEの商品をチエックして、アウトレットに期待しましょう。



喉が渇いたのと、小腹が空いたので2階に再び移動。

      20150513ジョイフル瑞穂09



フードコート前のテラス席を確保。

      20150513ジョイフル瑞穂10


マックで買い物をしてきた もっちゃん が戻ります。

      20150513ジョイフル瑞穂11

もっちゃん の左手には、ソフトクリーム。


ペロンちょと舌舐めずりする びいすけ (笑)。

      20150513ジョイフル瑞穂12



そして、いきなり『ちょ〜だい!』のポーズ(笑)。

      20150513ジョイフル瑞穂13



ソフトクリームが大好きな びいすけ 。
ソフトクリームを見る眼差しが真剣そのものです。

      20150513ジョイフル瑞穂14


どうやら『待て!』して大人しくしています。

『仕方ないなぁ〜』とついつい与えちゃうダメ飼い主。

      20150513ジョイフル瑞穂15


まぁ、今日は暑かったからクールダウンも必要でしょう。

      20150513ジョイフル瑞穂16



1本のソフトクリームを びいすけ とシェア。

      20150513ジョイフル瑞穂17



コーンは びいすけ にお任せしましょう。

      20150513ジョイフル瑞穂18


      20150513ジョイフル瑞穂19


      20150513ジョイフル瑞穂20


ソフトクリーム、美味しく戴きました。



もっちゃん の帽子をちょっとお借りして
びいすけ に被らせてみます。

      20150513ジョイフル瑞穂21


      20150513ジョイフル瑞穂22


いゃあ〜、このすっとぼけた顔(笑)。

もっちゃん と二人で大爆笑。


楽しい、楽しいジョイフル本田 瑞穂店での一コマでした................。


2015/06/05 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

びいすけ と買い物@三井アウトレットパーク 入間 (2015年5月13日)(埼玉県入間市) 

5月13日 公休日

この日は、埼玉県入間市に足を伸ばしました。

向かった先は、三井アウトレットパーク 入間

実家のある八王子にも、同系列の三井アウトレットパーク南大沢がありますが
入間にしかないお店もあって、入間に遠征です。

平日だから、R16も混まないし、アウトレットの駐車場も待ち渋滞がない。
やっぱり買い物は平日に限ります。

駐車場に車を入れて、アウトレットの探索です。


以前はブランド物にこだわっていた時期も有りましたが
さすがに犬と暮らす日々の生活に追われると
そういった興味も失せて来て、アウトレットモールに来るのも久しぶり。
って言うか、1年前に此処に来て以来になるのかな?

      20150513入間アウトレット01


平日だから、空いている〜。

      20150513入間アウトレット02



犬連れには、これぐらいがちょうど良い。

      20150513入間アウトレット04

とりあえず、私はペットパラダイスの店舗を覗けれは目的は達成だから
ここは もっちゃん にお付き合いいたしましょう。

      20150513入間アウトレット03



ペットカート(びいすけ号)を持参するのを忘れちゃったから
エスカレーターは抱っこいたしましょう。

      20150513入間アウトレット05



12.4kgの抱っこはキツイかな?

      20150513入間アウトレット06



もっちゃん の目的のお店はコチラ。

      20150513入間アウトレット07


アウトドア用品メーカーのLODGEの商品を取り扱っているお店らしい。

      20150513入間アウトレット08

中に入れない びいすけ は、私と外で待機。

どうやら、お目当の品はなかったようです。


もう一つ立ち寄ったお店。

      20150513入間アウトレット09

ポップコーン屋らしい。
そう言えば、巷では1時間、2時間待ちのポップコーン屋もあるらしい。
詳しくないので良く分からないけれど、ここは人気店?
でもあまり人が並んでいない。

      20150513入間アウトレット10



店内には数人並んでいるようで、
店内で順番待ちしている もっちゃん をじっと待つ忠犬 びいすけ 。

      20150513入間アウトレット11


      20150513入間アウトレット12



もっちゃん から父さんにプレゼント。

      20150513入間アウトレット13

キャラメルコーティングのポップコーン。

食べてみると確かに美味い。

ご馳走様でした。




2015/06/04 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

丸ポストを探して..............................東京都・瑞穂編 (2015年5月13日)(東京都西多摩郡瑞穂町) 

5月13日 公休日

この日は、武蔵村山市(瑞穂町)へ出かけました。
そのあとに埼玉県の入間市へと買い物へ出向きました。

野山北・六道山公園をあとにして、入間市へ向かうためにR16方面へと車を走らせます。
瑞穂町の日光街道を右折すると、いきなり視界に飛び込んできたモノがありました。

助手席の もっちゃん とほぼ同時に出た声は...............

『 あっ! 丸ポスト!!』

元々、この日は丸ポスト探しに来た訳じゃないけれど
偶然に出会った丸ポスト。

どうしようか?と躊躇していたら、
『 びいすけ 連れて写真撮ってくれば?』と もっちゃん の優しいお言葉。

しっかり甘えさせて頂き、車を空き地に停め、
びいすけ を連れてダッシュ!



こちらがその丸ポスト。
勿論、現役バリバリ。

      20150513丸ポスト瑞穂04

箱根ケ崎の西村秀五郎商店前の丸ポストです。

      20150513丸ポスト瑞穂01


      20150513丸ポスト瑞穂02


      20150513丸ポスト瑞穂03


あとで調べたら、瑞穂町には3基の丸ポストが現存しているらしい。

残りは2基。
機会があれば、その残りの2基もやっつけちゃうことにしよう。



東京都に現存する丸ポストは239基(2015年5月1日現在)

とりあえず、これまでに東京都の丸ポストは

日野市           5基
調布市          1基
八王子市part.1     6基
八王子市part.2      1基 
町田市          6基
奥多摩町        7基     を制覇してきました。

そして本日、瑞穂町1基を制覇し、合計27基。


伊豆諸島の分は無理だから、完全制覇は厳しいけれど
可能な限りチャレンジしてみよう。




2015/06/03 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

野山北・六道山公園 (2015年5月13日)(東京都武蔵村山市、東京都西多摩郡瑞穂町) 

5月13日 公休日

八王子の実家にホームステイ(?)中の公休日。

前日、季節外れ(?)の台風6号が温帯性低気圧に変わり
駆け足で関東地方を抜け、台風一過となったこの日。
雲のない快晴を期待する休日です。


妹のもっちゃんを誘って、 野山北・六道山公園 に行ってきました、


野山北・六道山公園は、
首都圏に残された「緑の島」都立狭山自然公園の西端にあり、
雑木林と谷戸(丘陵に切れ込んだ谷間)の組合せによって、
豊かな自然が残された都立で最大の都市公園です。
カタクリの群生地やホタルの生息地、里山民家や岸たんぼといった、
貴重な里山の風景が広がっており、里山の生活や文化を体験できるほか、
ハイキングや野鳥観察、森遊びなど様々な楽しみ方ができる公園となっています。


ネットで調べてみると、確かに広いと言うか、
駐車場が点在していて、全体像が把握しづらく
いまいちピンと来ない。

『1番駐車台数の多い駐車場を目指せば間違いないや』と言う事で
里山民家駐車場を目指します。

狭い道を対向車に留意して、駐車場に到着。

いざ、野山北・六道山公園の散策開始です。



駐車場から、匂い嗅ぎ全開の びいすけ 。

      20150513野山北・六道山公園01



まずは、案内図で公園全体を把握しましょう。

      20150513野山北・六道山公02


とは言いつつも案内板があり過ぎて、どれを参考にしてよいのやら...............

      20150513野山北・六道山公03


      20150513野山北・六道山公04


      20150513野山北・六道山公05



とりあえずは、里山を抜けて、森を抜ければ展望台に行けるようなので
展望台を目指します。


ロングリードの びいすけ 。

我、先へ!と、私たちの5mほど前をテンポよく闊歩して行きます。

      20150513野山北・六道山公06


里山風景が広がる中、ちょっぴり陽射しも強め。

森林コースを歩くつもりが、勝手に びいすけ が左折。
予期せぬコースへと進みます。

      20150513野山北・六道山公07

『岸田んぼ』を横切るように進む びいすけ 。
ちょうど小学生が社会科の勉強か何かで『岸田んぼ』に集まっていました。
こども達が気になったのかなぁ?

      20150513野山北・六道山公08



『岸田んぼ』からは森の中へ入るように、林間コースを散策します。

      20150513野山北・六道山公09


木々が陽射しを遮ってくれると快適ですが
木々の合間の陽射しは、結構キツイ。

      20150513野山北・六道山公10


道案内の標識に従って、六道広場方面へと向かいます。

      20150513野山北・六道山公11


里山の遊歩道、森の奥へと足を進めればやがて陽射しも遮ってくれます。

      20150513野山北・六道山公12

陽射しさえなければ、冷んやりと心地良い。

展望台は、さらに先。
上り道を快調に散策は続きます。

      20150513野山北・六道山公13



散策路の途中からのポスト(?)で入手したパンフレット。
公園案内図も載っているから、何気に重宝します。

      20150513野山北・六道山公14



うっすらと額に汗をかきながらも、展望台のある広場に到着。

      20150513野山北・六道山公15


展望台は、『関東の富士見100景』に選ばれている景勝地(?)

      20150513野山北・六道山公16

実は、野山北・六道山公園に来たのは、この富士山の景勝地でもあるから
台風一過の好天気に期待したわけですが...............

ガスっているせいか、富士山も今イチ。

      20150513野山北・六道山公17

肉眼では、うっすらと富士山が確認できるのですが
カメラのレンズを通すと飛んでしまうようです。


びいすけ の背景に富士山があるのですが..............................

      20150513野山北・六道山公18

画像では、確認できませんねぇ。(涙)


しっかり富士山が写っているものと信じていた私と びいすけ 。

      20150513野山北・六道山公19



同じく、もっちゃん と びいすけ 。

      20150513野山北・六道山公20


さらにしつこく、富士山と びいすけ ...............だったんですが...............。

      20150513野山北・六道山公21


展望台から見た都心方向。

左下の白い建物が西武ドーム。
その上に微かに見えるのが、スカイツリー。

      20150513野山北・六道山公22


時刻もお昼を回ったから、お昼ご飯にしましょう。

いつもは、もっちゃん が、おにぎりを作ってくれますが
今朝、急遽出掛けることを決めたため、今日はコンビニおにぎり。

      20150513野山北・六道山公23



青空の下で食べるおにぎりは美味しい。

『 びいすけ 、欲っしい? 』

      20150513野山北・六道山公24

って、要らない訳がないから、具の無いおにぎりの欠片が
びいすけ の口に入ります。



この展望台のある辺りは、『六道山公園』と言うらしい。

      20150513野山北・六道山公25


      20150513野山北・六道山公26


どうやら、野山北・六道山公園は
武蔵村山市の『野山北公園』と瑞穂町の『六道山公園』を統合して
東京都が都立公園として管理しているようです。



こちらが、六道広場。

広い芝生広場です。

      20150513野山北・六道山公27


広くて気持ち良い芝生広場。
10mのロングリードじゃ足りない。
20mのロングリードにすれば良かった...............。

      20150513野山北・六道山公28



びいすけ も気持ち良さそうに芝生広場を徘徊します。

      20150513野山北・六道山公29


      20150513野山北・六道山公30


      20150513野山北・六道山公31


散策はさらに続きます。

この先は、富士見台広場。

      20150513野山北・六道山公32


こちらも気持ち良い芝生広場。

      20150513野山北・六道山公33



おそらく、この方向に富士山があるはずだけど
残念ながら富士山は確認できませんでした。

      20150513野山北・六道山公34



富士山よりも、芝生の匂いが気になる びいすけ 。

      20150513野山北・六道山公35


徘徊しては立ち止まり、匂いを確認。
そして、また徘徊。
そして、また立ち止まり、匂いの確認。

      20150513野山北・六道山公36


      20150513野山北・六道山公37


      20150513野山北・六道山公38




富士見台広場から道を挟んだ先は、石畑公園の富士見台。

      20150513野山北・六道山公39

どうやら、この辺りは隣接する公園が入り乱れているようです。


石畑弘法山公園を脇に見ながら、六道山公園の中を歩いて行きます。

      20150513野山北・六道山公40


今度は丹沢方面に視界の開いた芝生広場が現れました。

      20150513野山北・六道山公41


あいにく、丹沢方面もガスっていて、丹沢山系が確認できません。

      20150513野山北・六道山公42


こちらの芝生広場でも びいすけ 、芝生を徘徊。

      20150513野山北・六道山公43


      20150513野山北・六道山公44



随分と駐車場から歩いて来たようです。
駐車場に戻るのに、今来た道を戻るのも芸がないから
一度台地から下って、住宅街を抜けて里山方向を目指します。

一山越えれば里山と言う地点。

散策路に戻ります。

      20150513野山北・六道山公45


相変わらず、元気な びいすけ 。
ロングリードの範囲内で 『我、先へ!』 と前を行きます。

      20150513野山北・六道山公46


一山越えて、里山に戻って来ました。

『岸田んぼ』にいた小学生は既に居なくなり、
管理業者が草刈りをしていました。

      20150513野山北・六道山公47


古代米が植えられた『岸田んぼ』。

      20150513野山北・六道山公48

さっきの小学生たちが田植えをしていたんたんだろうなぁ。


駐車場までは、あと少し。

さぁ、びいすけ。
走って車まで戻ろうか?

      20150513野山北・六道山公49



以前から一度来てみたかった『野山北・六道山公園』。

こんなに広いとは思いませんでした。
今回、半分も歩いていないけれど、芝生広場が幾つもあり、
林間の遊歩道(散策路)もあって、個人的にかなり気に入りました。

何回に分けて、エリア別に散策するのが楽しいかも?

また、八王子の実家に来た時に、遊びに来ることにしよう..............................。



2015/06/02 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

2015 メロン始めました (2015年5月12日) 

5月12日

5月8日〜14日まで、 びいすけ を連れて八王子市の実家にホームステイ(?)していました。

仕事のある日は、実家に びいすけ を預けて職場まで自宅から通っていました。


この日も出勤日。
2日ほど前、近所(でもなく、車で5分ほど)の激安スーパーに買い物。
その時目に留まったのが...............メロン。

小ぶりのメロンが3ヶ、『おっ!』と言う値段で売られていました。
思わず、 びいすけ の顔が浮かび、買い物カゴに入れてしまいました。

2日ほど経って、冷蔵庫でしっかり冷えました。

さっそく、もっちゃんに切ってもらいましょう。

      20150512メロン始めました01



メロンの登場で、テンションUPの びいすけ 。

      20150512メロン始めました06

ヨダレは出て無いかな〜?(笑)




『 待て!』 の合図も聞くことなく
メロンを持った もっちゃん に飛び付く びいすけ 。   

      20150512メロン始めました02



次から次へと、メロンにむしゃぶりつく びいすけ 。

      20150512メロン始めました03


人間も犬も、年を取ると食べ物の嗜好が変わります。
事実、 びいすけ も小さい頃は大好きだった刺身も食べなくなった。
胡瓜も林檎もバナナも苺も食べなくなりました。


し、しか〜し メロンだけは別のようです。

      20150512メロン始めました04


しばし、写真を撮るのも忘れ
美味しそうにメロンを頬張る びいすけ に見とれていました。

      20150512メロン始めました05


2015年、今年の初メロン。
びいすけ は満足してくれたようです...............。



2015/06/01 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit