FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手作りに挑戦............犬服作りにチャレンジ その4  (2015年4月7日) 

4月7日 公休日

本来は、こちらがチャレンジ3着目なのですが
一度挫折して、放置していたため完成したのは4着目となります。


今月初めに、赤い子供用のTシャツを びいすけ の服にリメイクにチャレンジして
個人時には感触を掴んだ気がしました。
(あくまでも個人的な感想です。)

その感触を忘れないように、その翌日から新たな犬服作りにチャレンジしていました。

今回は、私の超が付く位に着古したトレーナーをリメイクしようと試みました。


と、言う事で4月2日からリメイク大作戦は始まりました。

      20150407犬服作り第3作01


せっかくだから、胸のプリントを後身頃に利用して
それなりに格好良く(どこが?)してみよう。

      20150407犬服作り第3作02



と言うわけで、福ちゃんママさんが作ってくれたTシャツをベースに
気持ち寸法に余裕を持たせて裁断します。

各パーツを裁断します。

      20150407犬服作り第3作03


この時点で早くも間違いが..............................


生地には目が有って、縦方向と横方向が有るらしい。
確かに今着ている服も、横方向には良く伸びるが
縦方向には、あまり伸びない。

そんなことも知らずに、胸のプリントを生かそうと
横方向に裁断してしまいました。



マチ針で各パーツを組み合わせ、縫製のイメージを膨らませます。

      20150407犬服作り第3作05


      20150407犬服作り第3作04



いよいよミシン掛けです。

      20150407犬服作り第3作11


ここで更なる間違いを犯してしまいました。

元々、縫い代を1cmの幅で取っていましたが
気持ち余裕を持って裁断したと言う頭が有ったため
縫い目がまっすぐにならない未熟さをカバーするために
縫い代を大目に取ってしまいました。


      20150407犬服作り第3作12

そうとも知らずに、カタカタ、カタカタと悪戦苦闘しながらのミシン掛け。


襟口と裾の仕上げを残した状態で、試着...............。

      20150407犬服作り第3作13


      20150407犬服作り第3作14




『あれ? 入らない...............。』

『なぜ?』

『そうか! 後身頃と前身頃を合わせた筒状態が狭いんだ。
後身頃は生かしたいから、前身頃を大きくして作り直そう。』


素人なりに無い知恵を絞ってチャレンジ。
一度解体して、再びチャレンジです。
(と言っても、解体も一苦労。リッパーで縫った糸を1本、1本切り離していく地道な作業です。)


かなり、大きめの前身頃を裁断して、再びカタカタ、カタカタとミシン掛け。


『よ〜し、出来た!』

再び、 びいすけ に試着させて見せると
やっぱり、体が入らない。
要は、後身頃が変わらないから肩幅が変わらない。
びいすけ の肩幅は決まっているから、結局は後身頃も作り直さないとダメと言う結論に達しました。


流石に2回目の解体をする気力も失せ、暫くは部屋の隅で丸まっている状態でした。



仕事に追われる数日間を過ごし、別なTシャツリメイクにチャレンジして
何となくイメージが固まった。
機は熟した!とばかりに、
再び解体作業に着手したのは、4月7日の朝でした。



胸のプリント( びいすけ の背中部分)は諦め、
残った部分で後身頃を気持ち余裕を持たせて裁断します。

前身頃は再び切り詰めて、適度な大きさにします。


再び、ミシンの前でカタカタ、カタカタとミシン掛け。


襟口と裾仕上げを残し、とりあえず半完成。

      20150407犬服作り第3作10

( しつこく後身頃は取ってある (笑) )



とりあえず、びいすけ に試着させてみましょう。

      20150407犬服作り第3作06

う〜ん、いいんでないかい?

とりあえず体が入ったから良いや(笑)



このあと、襟口の取り付け。

      20150407犬服作り第3作15



これは、解体したトレーナーの襟口を切り詰めて流用しました。

      20150407犬服作り第3作07


      20150407犬服作り第3作08



そして、裾のリブ仕上げ。

これも、解体したトレーナーの裾のリブを切り詰めて流用しました。

      20150407犬服作り第3作09

明らかに、直線縫いが下手くそなのがわかってしまいます(笑)。




いゃあ、私の着古してボロボロになったトレーナーを
ボロボロの びいすけ の服にリメイク?

正直、かなり悪戦苦闘いたしました。

出来は悪くても、悪戦苦闘した分だけ愛着が湧きそうです。

      20150407犬服作り第3作16


      20150407犬服作り第3作17



犬服作りって、かなり奥が深い。
まだまだ足を突っ込み始めたばかりですが
ハマっちゃいそうです..............................。




スポンサーサイト



2015/04/21 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit