FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

海に行こう! 九十九里・片貝海岸   (2015年4月2日)(千葉県山武郡九十九里町) 

4月2日 公休日

この日は久しぶりに びいすけ のイワシ団子を作ってみようと、
朝からイワシを求めて、九十九里へと向かいました。

九十九里・片貝漁港の直売所へ開店時間の10時過ぎに向かうと
この日は風が強くて漁に出ていないとのこと。
前日はイワシの価格が下がりすぎたため、
価格調整のため量に出なかったということで
2日続くて漁がなかったため、直売所には何もなく
結局、空振りに終わってしまいました。

せっかく片貝漁港まできたのだから 片貝海岸 に立ち寄ってみました。



駐車場に車を停めて、先日作った20mのロングリードに付け替え
片貝海岸の散策開始です。

久しぶりの片貝海岸。
しつこい位に匂いを確認する びいすけ 。

      201450402片貝海岸01


あっちでもクンクン。

      201450402片貝海岸02


こっちでもクンクン。

      201450402片貝海岸03



砂浜に着いた途端、いきなりダッシュをする びいすけ 。

20mのロングリードだから、余裕があります。

      201450402片貝海岸04


半径20mの弧を描くように走りまわる びいすけ 。

      201450402片貝海岸05


      201450402片貝海岸06


      201450402片貝海岸07



波打ち際に向かって走って行くのかと思ったら
いきなり急停止。

      201450402片貝海岸08


そして、立ち止まり...............

      201450402片貝海岸09


何かを考えているのか?

      201450402片貝海岸10



そして、Uターン。

      201450402片貝海岸11




この日は快晴。
まさに春と言った感じですが、それなりの風が吹いている。

遠浅の九十九里の海には、青空が似合う。

      201450402片貝海岸12


少しづつ、波打ち際に近づいていくと
私に合わせて、 びいすけ も波打ち際に近づいて行きます。

      201450402片貝海岸20




      201450402片貝海岸13



でも、これくらいの距離が限界かな?

      201450402片貝海岸14



砂浜に何かが埋まっているのか?

何かが気になる びいすけ 。

      201450402片貝海岸15


一生懸命に砂を掘り出しました。

      201450402片貝海岸16


かと思えば、いきなりダッシュ!

      201450402片貝海岸17


      201450402片貝海岸18


      201450402片貝海岸19



完全に爆走モードに入った びいすけ 。     

      201450402片貝海岸21


ロングリードで制御されているとは言え、
力強い走りです。

      201450402片貝海岸22


      201450402片貝海岸23


      201450402片貝海岸24


半径20mの自由行動。

やがて、私の元へ戻って来ます。

      201450402片貝海岸25



ちょうど波をバックにしたあたりで『待て!』。

      201450402片貝海岸26


さらには、『臥せ!』のコマンド。

      201450402片貝海岸27



この瞬間に連写で撮りまくります。

      201450402片貝海岸28


      201450402片貝海岸29


      201450402片貝海岸30




波をバックに写真も撮ったから、本来の散歩に戻りましょう。

九十九里の海岸は長い砂浜が続いているから
どこまでが片貝海岸で、どこからが不動堂海岸か分からないけれど
不動堂海岸方面に砂浜を歩いて行きましょう。


波打ち際(近く)を歩く びいすけ 。

      201450402片貝海岸31


私は20mの間隔で後ろを歩いてみます。

少しでも波打ち際に近づいてくるないかな?と
おもってはみるものの、やっぱりこれぐらいの距離が限界のようです。

      201450402片貝海岸32


びいすけ の背後には、小さくて分かりづらいですが
サンライズ九十九里の建物も見えます。
この辺りから2kmぐらいの距離になるのかな?

ちょっぴり遠いから、適当なところでUターンしちゃおう。

      201450402片貝海岸33



砂浜の匂いをクンクンと嗅ぎまくって徘徊する びいすけ。

その脇を急ぎ足ですり抜け、カメラを構えます。

      201450402片貝海岸34


このアングルだと波打ち際近くに見えるけれど
実際は全く変わらず、適度な距離を保っています。

      201450402片貝海岸35


砂浜の感触をじっくり味わう びいすけ 。

      201450402片貝海岸36


そして、磯の香り、匂いをじっくり嗅ぐ びいすけ 。

      201450402片貝海岸37



駐車場から、それなりの距離を歩いています。


もう一度、波をバックに写真を撮りましょう。

      201450402片貝海岸38


      201450402片貝海岸39


      201450402片貝海岸40



Uターンするタイミングを伺いながら、砂浜を歩いていると、
何やら展望台のような物を発見。

      201450402片貝海岸41

近づいてみましょう。

やっぱり、展望台のようです。

      201450402片貝海岸42


上ってみたけれど、地面から3mぐらいの高さだから
そんなに視界が良いわけでもない。

      201450402片貝海岸43



展望台から眺めた片貝海岸。

      201450402片貝海岸44


展望台から駐車場へと砂浜を歩きながら戻ります。

車に帰ると分かって、今まで以上に先を急ぐ びいすけ 。
長いロングリードが重宝します。


駐車場の片隅で見つけた石像。

      201450402片貝海岸45

布袋尊のように見えるけど、何も案内はない。
他にも石像があるのかな?と思ったけれど
どうやら近くにはありそうもない。

何なんでしょうね?



PPテープ自体が軽いから、強い風が吹くと煽られて
パタパタとなびき、リードが風の抵抗で重くなるから
風の強い日には、ちょっと辛いかも?
市販のロングリードみたいにアクリルテープ(綾テープ)を使えば
テープそのものの重さもあって風に煽られることはないんだろうか?

いっそのこと、アクリルテープで30mのロングリードを作っちゃおうかな?
そんな事を思いながら、片貝海岸をあとにするのでありました..............................。






スポンサーサイト



2015/04/16 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit