FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

河津七滝③  《 蛇滝 》     (2014年10月27日)(静岡県賀茂郡河津町) 

10月27日  公休日

この日は伊豆に滝巡りに出掛けました。

伊豆の河津町と言えば河津七滝
河津七滝巡りの第三弾。


『初景滝』までは河津川に沿った平坦な遊歩道でしたが
ここから上流はちょっぴり傾斜のある遊歩道を歩くことになります。


河津渓谷の「柱状節理」。
伊豆の火山活動の中で、溶岩が冷え固まる際に収縮し
河津渓谷が出来上がる時にこの「柱状節理」ができました。

まさに自然が創った造形美です。

      20141027河津七滝③蛇滝01


そして、こちらが次なる滝

     蛇 滝


      20141027河津七滝③蛇滝03


      20141027河津七滝③蛇滝08


      20141027河津七滝③蛇滝07



高さ3m。

玄武岩の模様が蛇のうろこのように見えることから
『蛇滝』という名が付けられたそうです。

      20141027河津七滝③蛇滝02





こちらの滝の七福神は、福禄寿

その名も『蛇福禄寿』

      20141027河津七滝③蛇滝05


      20141027河津七滝③蛇滝04


      20141027河津七滝③蛇滝06




遊歩道を少し歩いてみると、蛇滝を斜め上から眺めることになります。
位置を少し変えて眺めてみると、また違った雰囲気となります。

      20141027河津七滝③蛇滝09


      20141027河津七滝③蛇滝10

こうやって見てみると、確かに滝の落ち口あたりの岩肌が
蛇のうろこのように見えなくもない。



さて、遊歩道をさらに進んで、次なる滝を目指しましょう...................。







スポンサーサイト



2014/11/18 Tue. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

河津七滝②  《 初景滝 》     (2014年10月27日)(静岡県賀茂郡河津町) 

10月27日  公休日

この日は伊豆に滝巡りに出掛けました。

伊豆の河津町と言えば河津七滝
河津七滝巡りの第二弾。


『エビ滝』から再び河津川に沿って遊歩道を上流に向けて歩きます。

      20141027河津七滝②初景滝01



遊歩道に人が立っている!?と思ったら
『伊豆の踊り子』の像でした。

      20141027河津七滝②初景滝02


このアングルって誰かのブログでも見たことがあります。
ありきたりですが、ついつい真似しちゃいます。



天城山から流れる河津川。
その流れは清く澄み渡っています。

      20141027河津七滝②初景滝03


      20141027河津七滝②初景滝04




程なく歩いて、次なる滝に到着。


こちらが、     初 景 滝

      20141027河津七滝②初景滝08

高さ10m。
直瀑だから落差はそのまま10m。

前日の雨の影響だと思われるけど
思ったより水量が多い。

水量が多いから、迫力が出ます。

      20141027河津七滝②初景滝09


      20141027河津七滝②初景滝10


      20141027河津七滝②初景滝11



伊豆の踊り子のブロンズ像があります。

      20141027河津七滝②初景滝14


ブロンズ像の前は、ちょっとした広場になっていて、
河津七滝祭りのイベント会場になるらしい。

ブロンズ像の脇にも小さな滝の流れがあるようです。

      20141027河津七滝②初景滝15



こちらが、ブロンズ像脇の小さな滝。

      20141027河津七滝②初景滝13




こちらの七福神は寿老人。
その名も『初景寿老人』。

      20141027河津七滝②初景滝07


      20141027河津七滝②初景滝06


      20141027河津七滝②初景滝05


これで、河津七滝の内、ニ滝制覇。
そして、七滝七福神を二つ制覇。

さぁ、次なる滝を目指しましょう..................。



2014/11/18 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit