FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...................中郷尋常小学校芦田分教場跡                          (2014年10月26日)(千葉県成田市) 

10月26日 公休日

楫波山砦跡をあとにして、向かった先は..................

     旧・中郷村立 中郷尋常小学校芦田分教場跡



芦田分教場は

明治36年      中郷村立中郷尋常小学校の分教場として芦田地区に設立。
昭和9年       芦田分教場を本校に統合。

と言う沿革となっています。



こちらが分教場入口。

校門の門柱の様に見える二本の石は
分教場背後の台地に鎮座する愛宕神社の関連のものでしょう
どうやら、この芦田分教場は愛宕神社の敷地内に建てられていたようです。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場03



参道のような道の脇に、廃校跡の石柱が建てられていました。


たった31年間と言う短い歴史でしたが
地域の人には忘れられないモノだったのでしょう。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場01


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場02


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場04



こちらが分教場跡。
昭和9年に廃校ですから、当然校舎は残っていません。
現在は成田市海老川共同利用施設となっています。
いわゆる地域の公民館ですね。


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場06


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場12



こちらが、共同施設の玄関。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場10


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場11



地域の共同施設だから子供たちの遊具もあります。
きっと分教場の時もこんな感じで遊具があったのでしょう。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場08



廃校跡の敷地内、または敷地の隣接地に
消防倉庫が設置されるっていうパターンが多いけれど
こちらもこのパターンにドンぴしゃり。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場07



共同利用施設の脇の道を上れば愛宕神社。
古くから信仰が厚い地域なのか?
共同利用施設の周りには石碑、石像が多い。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場09


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場13


      20141026中郷尋常小学校芦田分教場14





頭上を大きな音が響き渡ります。
見上げると成田空港へ向かう旅客機が通り過ぎていきます。

ここも飛行機の通り道なんですね。

      20141026中郷尋常小学校芦田分教場05




分教場の前で大きな野良猫(?)を見かけました............

野良猫かと思っていたら、実は犬。
それもビーグル。

ノーリードで首輪もついていない。

     20141026中郷尋常小学校芦田分教場15


人間が近づくと遠ざかっていく。
どうやら、野良犬のようです。

でも結構太っている。

     20141026中郷尋常小学校芦田分教場16


持っていた びいすけ のおやつを見せても寄って来ない。
試しに投げてみると、うまそうに食べていました。

ひょっとしたらどこかの庭先で放し飼いで飼われているが、迷い込んだのだろうか....?

     20141026中郷尋常小学校芦田分教場17


迷い込んだ犬?
それとも野良犬?

結論は出ないけれど、どうすることもできない
近寄れば、適度な距離をとって逃げていく(離れていく)

結局、 びいすけ のあやつを2つほど置いて
その場を離れることにした。

引き取ることもできないし
後ろ髪を引かれる思いも有るけれど
ただ、いつまでも無事でいることを祈るしかない.............


スポンサーサイト



2014/11/12 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit