07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

カインズホームドッグラン (2013年8月16日) 

8月16日 公休日


8月14日の夜勤の勤務中、iPhoneの調子が悪くなった。
いくら充電しても、充電出来ない。
8月15日の昼に完全放電して、ウンともスンとも言わなくなってしまった。

こりゃ、まずい。
8月17日には出かける予定が有って、
待ち合わせの連絡や確認に携帯がないと不便だし、
休み明けの仕事にも支障がでるかも知れない。

夜勤明けの翌日の公休日だから、
ゆっくりするつもりでいたけれど
とりあえず、購入した携帯屋さんの開店時間に合わせて家を出た。

休みだから、いつもと違う時間帯に出かける気配をびいすけは察し、
連れて行って貰えると、尻尾をフリフリ状態。
後ろ髪を引かれる思いで、そんなびいすけを留守番させ、
朝10時、日暮里の携帯屋で話をすると、iPhoneの修理は
AppleStoreでしか受け付けをしてくれない。
それも予約制だと言われ、急遽予約を入れ13時30分の予約が取れた。

早めのお昼やヨドバシカメラに立ち寄ったりして、3時間近く時間をつぶし銀座のAppleStoreへ……

AppleStoreでも、それなりに待たされ、順番が来た。
AppleStoreのお兄さんに症状を説明したら、
iPhoneを手に取り、眺め、振ってみると、カタカタと音がする。

あれ!?

どうやら内部のバッテリーが外れて、内部の部品を破壊してしまったようです。

本体の交換と相成りました。

本来は、端末代金20800円負担ですが、購入後一年未満の補償期間であり、
ぶつけたような、落としたような痕跡があるものの、それが確たる原因と判断出来ないため
今回にかぎり、無償で本体交換をしてくれました。

バックアップをとってなかったため、データーは見事に無くなりましたが
真新しいiPhoneを手に取り、びいすけの待つ自宅へ急いで帰りました。
あっ! ヨドバシカメラでBOOK型のiPhoneカバーと保護シートを買って帰ったのは言うまでもありません。

そんなこんなで、ほぼ一日が潰れてしまった公休日。
予定外の留守番をさせてしまったびいすけを連れて 、
陽も翳り始めた夕方に向かった先は………

カインズホームドッグラン



      20130816カインズドッグラン01


      20130816カインズドッグラン06



夕方と言えどもこの日も暑かった。

案の定、ドッグランには誰もいなくて、貸切状態。


      20130816カインズドッグラン02



定員5頭のドッグラン
なぜか利用証は7番?


      20130816カインズドッグラン03



いつものように、ドッグランでは匂い嗅ぎ。


      20130816カインズドッグラン04


      20130816カインズドッグラン05


      20130816カインズドッグラン08



びいすけ が何かに気づいたようです。


      20130816カインズドッグラン07



ドッグランに続々と常連さんたちが集まってきたようです。

      20130816カインズドッグラン09



おとなしく 伏せ して待ち構える びいすけ 。

      20130816カインズドッグラン11


      20130816カインズドッグラン12



せっかく白いワンちゃんが寄ってきてくれましたが
ワンちゃん達とは絡むことはありませんでした。


      20130816カインズドッグラン13



なんのことはない.......
結局、一人でまったりしている方がお好きのようで........。


      20130816カインズドッグラン14


      20130816カインズドッグラン15


      20130816カインズドッグラン16


      20130816カインズドッグラン17


      20130816カインズドッグラン18


      20130816カインズドッグラン10




常連のバセットの飼い主さんは、いつものように犬使い。

おやつが貰えると知っているからなのか?
びいすけ もちゃっかり付いて回ります。


      20130816カインズドッグラン21



おとなしくしていると、おやつが貰えるから
ワンコ達も必死。

良い子をしきりに演じています(笑)


      20130816カインズドッグラン19




びいすけ も、ちゃっかりおやつを貰っています。


      20130816カインズドッグラン20


今日もしっかりおやつを頂いちゃいました。



気がつけば、あった言う間にタイムアウト。
もうちょっと居たいなぁ~って思うくらいがちょうどいい。

やっぱり、手軽に行けてさっと帰って来れる
そんなドッグランも良いですね................。




 
スポンサーサイト
2013/08/31 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

丸ポストを探して............静岡・小山編                  (2013年8月7日)(静岡県駿東郡小山町) 

8月7日 公休日


今年になってからハマっている丸ポスト探し。



静岡県の駿東郡小山町には1基の丸ポストが現存しているとのことで
丸ポストを探しに来ました。 



小山町で唯一現存する丸ポストは小山町須走の 須原紙店前 の丸ポスト


      20130807丸ポスト小山町01


      20130807丸ポスト小山町02


      20130807丸ポスト小山町03


      20130807丸ポスト小山町04



これで小山町の丸ポスト制覇。


静岡県内には227基の丸ポストが現存しているとされています(2013年8月7日現在)


う~ん、ちょっと多すぎ(笑)

完全制覇は無理かなぁ......?


うん、無理だろう.......(笑)

 
2013/08/30 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

Woofでラン・ラン・ラン (2013年8月7日)(山梨県南都留郡山中湖村) 

8月7日 公休日

 

プールの特訓のあとはドッグラン。



でもその前に、ロビーで記念写真 

まぁ、これはWoofに来た時のお約束事のようなものです(笑)


      20130807WOOFラン01


      20130807WOOFラン02







ドッグランに入ると..........

いきなり激走

泳がされたストレスが溜まっていたのかな......?
でも500m泳いで、疲れていないの?(笑)


      20130807WOOFラン03


      20130807WOOFラン14


      20130807WOOFラン04


気持ちよさそうに走り回っています


      20130807WOOFラン05



連写で100枚近く撮影しましたが
やっぱり飛行犬は難しい........

この日も一枚も撮れませんでした


      20130807WOOFラン06


      20130807WOOFラン07


      20130807WOOFラン08



やがて走るのにも飽きたのか?

いつものように、匂い嗅ぎへとなります。


      20130807WOOFラン13



どうせ走らないのなら.........

そして、Woofのドッグランに来たらこのエリア行こなくっちゃ.......

一番奥の雑木林のエリアに行って
びいすけ の好き勝手にさせます。


その間、私は木陰のベンチに座り(正確には横になって)
目を閉じ、ぼぉ~としています。



      20130807WOOFラン09


10分近く徘徊していた びいすけ も
やがて私の元へ戻ってきます


      20130807WOOFラン12


      20130807WOOFラン10



その瞳の先は何を見つめているんだろう.......?


      20130807WOOFラン11



お~い びいすけ

今日もWoofを楽しんでくれたかい.........?




2013/08/29 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

Woofでプール特訓  (2013年8月7日)(山梨県南都留郡山中湖村) 

8月7日 公休日

 

この日山梨県に出かけた真の目的はこちら


  ドッグリゾート Woof 


      20130807WOOFプール01


      20130807WOOFプール02




実は、8月13日まで有効のWoofの利用券が3000円分有り
ただの紙くずにしてしまうのも勿体ない。

有効活用いたしましょう


と言うことで、日帰りでプール特訓に参りました。



なんと言ってもWoofの一番の売りは全長25mのプール

このプールが目的でWoofを訪れる人も多く、
実は私もその一人です。


      20130807WOOFプール08



さっそく水着に着替えてプールに来ました。


一応、今日の目標は 500m

さあ、びいすけ 頑張ろう!!


      20130807WOOFプール03


      20130807WOOFプール04


      20130807WOOFプール05


      20130807WOOFプール06


      20130807WOOFプール07


まずは、最初の25mを無難に泳ぎ切ります


この調子で頑張ろう



25mを泳いできたら、おやつのビスケット一枚あげる
そんな感じで順調に泳ぎます。


200m泳いだところで、しばし休憩。


      20130807WOOFプール09


      20130807WOOFプール10




とにかくこの日は暑かった。
いつもは冷たい水も、この日は びいすけ と一緒にプールに入ると
冷たいんだけれど、体がクールダウンできて気持ちいい。


何度かは びいすけ に付き添う振りをして一緒にプールに入り
クールダウンしていました(笑)



その後も順調に泳ぐ びいすけ


      20130807WOOFプール11



なぜかカメラ目線(笑)


      20130807WOOFプール12


      20130807WOOFプール13


      20130807WOOFプール14



心なしか、無駄な力が入らなくなって
水しぶきもあまり跳ねなくなって
すいす~いと華麗に泳いでいる気がします(単なる親バカ?)(笑)


      20130807WOOFプール16


      20130807WOOFプール15



      20130807WOOFプール17


25mプールを20本泳いで500m

一応、目標の500m達成





この日もゴールデンやラブラドールといった
レトリバー系のワンちゃんが多かった。

彼らのように自分から進んで水に入っていくっていうことが出来ないけれど
抱きかかえて水の中に入れれば、一心不乱に泳ぐ びいすけ

今日もよく頑張りました..............




 
 
2013/08/28 Wed. 13:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

待望の吉田うどん@えにし                          (2013年8月7日)(山梨県富士吉田市) 

8月7日 公休日


※お断り

ドッグカフェではありませんが
ペット同伴可(ただしテラス席のみ)ということで
ドッグカフェのカテゴリーに記載させていただきます



山梨県富士吉田市には 吉田のうどん という郷土料理があります。




吉田のうどん(よしだのうどん)は

山梨県富士吉田市及び同市を含む山梨県郡内地方で食べられている
郷土料理のうどんである。
硬くてコシが非常に強い麺とスリダネが特徴となっている。
2007年農林水産省が各地に伝わるふるさとの味の中から選定した
「農山漁村の郷土料理百選」のひとつである。

5万人規模の富士吉田市には60軒以上のうどん店があり、
およそ1000人に1軒の高い比率である。
価格は一杯250円~500円と比較的安い。
その多くが、お昼(午後2時頃まで)のみの営業であり、日曜日は休みとなる。
道の駅富士吉田の軽食コーナーや、市内各地で提供されている。
また、近隣地域にも点在している。

                 (Wikipediaより抜粋) 




この、吉田のうどん がペット同伴で食べられるお店があると聞き
過去2度訪れましたが.........

1度目は定休日(月曜日)で断念
2度目は14:00を過ぎてしまい営業終了にて断念

と苦い轍を踏んでおりました。


3度目の正直ということで
吉田のうどんを求めて向かった先は..........

       手打ちうどん  えにし

 

      20130807吉田うどん えにし10




こんな感じでテラス席が3席

テラス席ならワンコ同伴OKです


      20130807吉田うどん えにし09




テラス席の脇にはこんな感じでリードフックが備え付けられています


      20130807吉田うどん えにし02



さっそく びいすけ もリードで固定


      20130807吉田うどん えにし01



      20130807吉田うどん えにし08



注文の仕方は至って簡単

メニューを見て、伝票に自分で食べたいものにチェックします


      20130807吉田うどん えにし06



暑いこの日は、冷たいうどんにしましょう


つけ天ぷらうどん 大盛り  麺・つゆ 冷 とチェックしていきます。


言葉で言えば

「つけ天、大盛り、麺・つゆ冷たいの」っていう感じでしょうか?


     20130807吉田うどん えにし07



待望の 吉田のうどん 登場!!


      20130807吉田うどん えにし05



コシがあって美味い!!
喉越しもいい

知りませんでしたが、吉田のうどんには必ず茹でたキャベツが入っているようです。


私が何かを食べだすと、当然、欲しがる ハイエナびいすけ。



もちろん、天ぷらはダメですが
うどんとキャベツをあげちゃうダメ飼い主。(笑)


      20130807吉田うどん えにし04



そして、それを美味そうに食べる ダメ犬(?)


      20130807吉田うどん えにし03



あまりの美味しさに、あっという間に完食。


ちなみに、「つけ天、大盛り、麺・つゆ冷たいの」のお代は500円でした。
安い!!

ワンコ連れで500円で済む

富士吉田に行ったら、吉田のうどんで決まりです。


今度はあったかいバージョンの美味しい季節に
また、ここに訪れたいなぁ...........。


 
 
 
 

2013/08/27 Tue. 21:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

丸ポストを探して.................山梨・富士吉田編    (2013年8月7日)(山梨富士吉田市) 

8月7日 公休日

 
今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県には41基の丸ポストがあるとされています(2013年4月19日現在)

山梨県の富士吉田市には2基の丸ポストが現存しているとのことで
丸ポストを探しに来ました。 




最初の1基は富士宮市緑が丘 網倉茶商店前 の丸ポスト


      20130807丸ポスト富士吉田01


      20130807丸ポスト富士吉田02


      20130807丸ポスト富士吉田03


      20130807丸ポスト富士吉田04




2基目の丸ポストは上吉田の  昭和大学前吉田薬草園 前の丸ポスト


      20130807丸ポスト富士吉田05


      20130807丸ポスト富士吉田06


      20130807丸ポスト富士吉田07


      20130807丸ポスト富士吉田08





おまけ

国道138号線を山中湖方面に走ると、
道の駅富士吉田の手前500mぐらいにローソンがあります。
ローソンの隣のデザイン事務所の玄関脇に
こんな丸ポストが置かれています。

もちろん現役の丸ポストではありませんので、投函できません


      20130807丸ポスト富士吉田09


      20130807丸ポスト富士吉田10


でも黄色の丸ポストって意外に味がある。
確かスイスのポストって黄色いポストだと思います。
(富士山五合目の簡易郵便局にスイスのポストが置かれています)





これで富士吉田市の丸ポストも制覇



これまでに

鳴沢村     2基
河口湖町    3基
道志村     1基
上野原市    3基
大月市     2基
西桂町     1基

と12基の丸ポストを探して巡ってきました。


そして本日、富士吉田市の丸ポスト2基制覇
合計14基制覇したことになります。

残すは27基(でも29基なのかもしれない.....?)




山梨県の丸ポスト制覇も頑張ることにいたしましょう...............。




 
 
2013/08/27 Tue. 10:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

丸ポストを探して................山梨・西桂編                (2013年8月7日)(山梨県南都留郡西桂町) 

8月7日 公休日



今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県には41基の丸ポストがあるとされています(2013年4月19日現在)

山梨県の南都留郡西桂町には1基のみ丸ポストが現存しているとのことで
丸ポストを探しに来ました。 




西桂町で唯一現存する丸ポスト
それは富士急行 三つ峠駅前 にありました。


       20130807丸ポスト西桂01


      20130807丸ポスト西桂02


      20130807丸ポスト西桂03


      20130807丸ポスト西桂04



これで西桂町の丸ポストも制覇


これまでに

鳴沢村     2基
河口湖町    3基
道志村     1基
上野原市    3基
大月市     2基

と11基の丸ポストを探して巡ってきました。


そして本日、西桂町の丸ポスト1基制覇
合計12基制覇したことになります。

残すは29基(でも30基なのかもしれない.....?)




山梨県の丸ポスト制覇も頑張ることにいたしましょう...............。


2013/08/26 Mon. 19:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて.................尾県学校                   (2013年8月7日)(山梨県都留市) 

8月7日 公休日



山梨県都留市に明治10年(1877年)に建てられた藤村式建築の廃校があると聞き、
訪れてみました。

訪れた先は..........

     尾県学校跡


昭和16年3月に廃校となっていた校舎の復元工事が昭和48年に行われ、
その後は尾県郷土資料館として活用されているようです。
尾県学校跡は 稲村神社境内の 一角にあります。

 
尾県学校。
その歴史は古く

明治6年  谷村学校の分校として設立され、
明治10年  谷村学校から独立し、第73番小学校尾形学校と称し、現在地に移転します。
      この時に稲村神社境内の一部を学校用地として
      払い下げるよう内務省へ願い出ます。

昭和16年3月  廃校となりました。






入口には立派な看板が建っています。


      20130807尾県学校01



ちょっと雑草が伸びていますが、建物はいい雰囲気。


      20130807尾県学校02



心なしか びいすけ も笑顔。


      20130807尾県学校03



説明看板には尾県学校の由緒が記されています。


      20130807尾県学校04





明治10年に建てられた藤村式建築の校舎
昭和48年に復元工事で見事にその姿を残しています。


      20130807尾県学校05



往時の学校の看板

尾縣學校 って旧書体が時代を感じさせます。


      20130807尾県学校06




尾県郷土資料館として再利用されている尾県学校

休館日は月・水・金曜日
この日は水曜日の休館日
当然閉まっているので中に入れません。

もっとも びいすけ を連れていますから
元々、中には入れませんが........(笑)


でも、 びいすけ は中に入りたいようです。(笑)


      20130807尾県学校07




尾県学校の隣は稲村神社

元々、稲村神社の境内に建てられ、
学校用地として払い下げられたものですから
当たり前って言えば当たり前なんですが.........。


      20130807尾県学校12



稲村神社の鳥居


      20130807尾県学校11




神額には 稲村社 の記載。


      20130807尾県学校10



      20130807尾県学校09



稲村神社の境内にはエノキの巨木があり
都留市の天然記念物に指定されています。


      20130807尾県学校08


      20130807尾県学校13


      20130807尾県学校18




こちらは、稲村神社の本殿


      20130807尾県学校14


      20130807尾県学校17




この日は、本当に暑い一日でした。
都留市指定の天然記念物の大エノキの作り出す木陰は
強い陽射しを遮り、本当に涼しい。


      20130807尾県学校15


      20130807尾県学校16



しばし、この境内で涼んでおりました。

汗も引いたことだし
次の目的地へ移動することにいたしましょう...........。


 
 
 
 
 
2013/08/26 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

丸ポストを探して...................山梨・大月編              (2013年8月7日)(山梨県大月市) 

8月7日 公休日



今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県には41基の丸ポストがあるとされています(2013年4月19日現在)

山梨県の大月市には2基の丸ポストが現存しているとのことで
丸ポストを探しに来ました。


最初の1基はJR大月駅近く
国道20号線(甲州街道)沿いのブックスキクチ前の丸ポスト
 

      20130807丸ポスト大月04


      20130807丸ポスト大月01


      20130807丸ポスト大月02


      20130807丸ポスト大月03




2基目は初狩町下初狩
これまた甲州街道沿いの丸ポスト


      20130807丸ポスト大月05


      20130807丸ポスト大月06


      20130807丸ポスト大月07


      20130807丸ポスト大月08


これで大月市の丸ポスト完全制覇



これまでに

鳴沢村     2基
河口湖町    3基
道志村     1基
上野原市    3基

と9基の丸ポストを探して巡ってきました。


そして本日、大月市の丸ポスト2基制覇
合計11基制覇したことになります。

残すは30基(でも31基なのかもしれない.....?)




山梨県の丸ポスト制覇も頑張ることにいたしましょう...............。






 
2013/08/25 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

長峰砦跡  (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日



上野原市にある 長峰砦跡 に行ってきました。


長峰砦跡は上野原城跡より鶴川を挟んだ対岸に位置していましたが、
中央自動車道の建設・拡張工事によりその殆どが破壊され、
石碑と説明板がこの地に砦があったことを示しています。

そもそも 戦国時代に甲州武田氏の家臣で上野原城を守っていた加藤景忠が
小田原北条氏に対する砦として築いたものとされています。
天正10年(1582)に武田氏が織田信長に滅ぼされたとき
加藤景忠は東京都西多摩郡瑞穂町の箱根ヶ崎で死んだとされています。
加藤氏は滅亡、宇野原城と長峰砦もそれと共に廃されたとされています。



中央道を東京方面から走り、上野原ICを過ぎると長い上り坂になります。
上り坂の途中、こんな看板をきっと目にすると思います。


      20130807長峰砦跡07




談合坂SAまであと1km。


      20130807長峰砦跡08



この看板を過ぎた辺りの中央道の側道に長峰砦跡の説明看板と石碑があります


      20130807長峰砦跡06



こちらが説明看板


       20130807長峰砦跡01


      20130807長峰砦跡02



こちらが石碑


      20130807長峰砦跡04


      20130807長峰砦跡05



目の前を高速道路を走る車がビュンビュン走りすぎていきます。


      20130807長峰砦跡03

この写真を見ればわかりますが
長峰砦跡は中央道の建設及び拡張工事によって完全に破壊されています。


かつて(戦国時代)この辺りに旧・甲州街道がありました。

上野原~鶴川~野田尻~犬目と大月方面へと続いておりました。
その街道の要所としての位置付けで永峰砦は築かれました。

しかし時代は流れ、砦跡は壊され、代わりに出来た高速道路で
いとも簡単に要所であったこの地を走り去っていってしまいます。


これが時の流れなんだろうか...............?


 
 
 
 
 
 


2013/08/24 Sat. 12:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて................上野原市棡原小学校沢渡分校       (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日



六藤分校をあとにして、向かった先は


   上野原市棡原小学校沢渡分校跡



この分校跡も、西原の郵便局へ丸ポストを探しに行き途中で見つけました。
先を急いでいたので、六藤分校同様、帰りに立ち寄ることにしていました。



棡原と書いて 「ゆずりはら」 と読みます。


棡原小学校佐渡分校も歴史がありました

明治7年3月   棡原小学校の分教場として設立されました。
昭和22年4月に 棡原村立棡原小学校沢渡分校と改称
昭和30年4月に 町村合併により上野原町立棡原小学校佐渡分校と改称
昭和42年3月に 本校である棡原小学校と統合し、廃校となりました。


当時は木造校舎が建っていたようですが解体され
校舎跡地は上野原消防署譲原出張所となっています。


      20130807大沢分校01


      20130807大沢分校02


      20130807大沢分校03



校庭跡の片隅に、当時の鉄棒が残っていました。


     20130807大沢分校04

きっとこの鉄棒で逆上がりの練習をしていたんだろうなぁ.......



細い道路を挟んだ反対側が講堂

建物はそのまま残されていました。


      20130807大沢分校05



何やら右側に傾いているように見えますが
ちょっとカメラのアングルが右下がりなのと
急な斜面に建てられているだけで、
とくに倒れそうではありません(笑)


      20130807大沢分校08


      20130807大沢分校06


      20130807大沢分校07


校門も表札も何もなく、学校跡なのか?どうかも不安でしたが
消防署の出張所の方に聞いたら

「学校名はわからないけれど、小学校の分校跡だよ」

と、教えてくれました。


近くの民家のオバアちゃんに尋ねたら

「譲原小学校大沢分校」って教えてくれましたが
ネットで調べたら、大沢分校ではなくて、沢渡分校のようですね。




講堂跡脇には立派な木が残されています。


      20130807大沢分校09




こうやって見ると、本当に山深い集落のようです


      20130807大沢分校10



ネットでこの分校のことを調べてる時に
棡原のことも調べてみた。


昭和の初め、この棡原(当時は棡原村)は長寿の村として有名だったらしい。
と言うのも、昭和28年に県道が開通するまで陸の孤島のような地区で
住民は自給自足のような暮らしぶりだったらしい。

鶴川沿いの山あいの集落のため
棡原は水田がなく、きびやあわ、そば、麦、芋類が主食となります。
これに野菜、山菜、川魚が添えられた素朴な食事がで長寿の秘訣だったようです。
また家や畑が急な傾斜地にあるため、日常的に坂道を歩くので
自然に足腰が鍛えられ、それが健康につながり、長寿につながったようです。

県道の開通で上野原の町との交流も栄え
町から米や魚、そして肉やバター、乳製品など
都市部の食品が手に入るようになり、
街へのバスでの移動もできるようになった。

住民の生活環境が一気に変わり、青年・壮年層にその影響が出て
住民の構成が逆ピラミッド状態となり
数十年経って、かつての長寿の村は過疎化と相まって
住民が一気に少なくなってしまった..................。




う~ん、やっぱり粗食が健康の秘訣なんだろうか.......?

質素な食事と毎日の散歩(運動)
やっぱり、これが長生きの秘訣なんだろうな..................。




 
 


2013/08/23 Fri. 22:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

廃校を訪ねて............上野原市西原小学校六藤分校         (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日



阿寺沢の滝を出て、向かった先は.............


      上野原市西原小学校六藤分校跡 



西原郵便局の丸ポストを探しに行く途中
明らかに廃校跡のような場所で気になっていた。
先を急いでいたから、帰りにじっくり見ることにしていました。



西原小学校六藤(むそうじ)分校は歴史も古く

明治8年8月 西原小学校の六藤分教場として設立されました。

昭和22年4月に 西原村立西原小学校六藤分校と改称
昭和30年4月に 町村合併により上野原町立西原小学校六藤分校と改称
昭和55年3月に 本校の西原小学校と統合し、廃校となりました。



廃校となっても、木造の校舎は長らくそのままの状態で残されていましたが
現在は、その校舎も解体され、更地となっています。


      20130807六藤分校02


      20130807六藤分校03



どうやら地域の避難場所となっているようです


      20130807六藤分校01

この看板に分校だった証が残されていました。




県道からの入口だったのでしょう
この階段を上った先が分校

おそらく階段を上った両脇に校門があったんじゃないのかな?


      20130807六藤分校09



      20130807六藤分校07



おそらく、この位置からバァ~ンと木造校舎が見えたことでしょう


      20130807六藤分校08





在りし日の 六藤分校

   ※ 下の2枚の画像は
     トキミチさんのブログ 廃墟の王子様 からお借りしました 

    木造校舎


      六藤分校


   こちらは講堂


      六藤分校02






平成23年~24年にかけて解体されたようです
(上野原市の平成23年度予算で執行されたようです)

過疎化が進む西原地区
何とか観光施設か何かで2次利用ができなかったんだろうか......?







余談ですが.........

ネットでこの分校のことを調べていたら

民主党の輿石東氏(74)は、
都留短大を卒業して神奈川県で5年間教諭をした後、
1963年、山梨県の教諭となった。
初任地は上野原町立(現上野原市立)西原(さいはら)小学校六藤(むそうじ)分校。
20歳代だった輿石氏は、スポーツ好きな熱血先生で、
休日はよく教え子を山菜採りに連れて行った。
児童は率先して、先生のために薪(まき)を割って官舎で風呂を沸かした

                        (2010年8月15日 読売新聞 山梨版 より抜粋)


いやぁ~、いい話ですね。
山奥の分校の若き熱血教師と子供たちとの交流
なんとなく、その光景が浮かんできます..........。










この位置から見えたであろう校舎は、もうありません


      20130807六藤分校06



この位置から見えたであろう講堂も、もうありません


      20130807六藤分校04





校庭の隅にある木も中途半端に伐採され
過疎の進む集落の分校跡の悲しさをちょっぴり感じてしまいました


      20130807六藤分校05



解体される前に、この地を訪れたかったなぁ................





 
 
 
2013/08/23 Fri. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

4歳 

8月22日 公休日


2009年8月22日  福島県のドッグファームふくしまで生まれ

2013年8月22日の今日、4歳を迎えました。



今日は昼から印西市の鳥見神社巡りをして
北総のドッグランに立ち寄り
千葉ニュータウンのイオンに寄って
びいすけ の誕生日のケーキを買って帰りました。


      20130822誕生日01

何と、ほとんどのケーキが売り切れ
なぜ.............?




晩御飯を食べ、 びいすけ の顔をじっくり見てみた。


      20130822誕生日02



だいぶ顔にも白いものが見え始めた........


      20130822誕生日03



目の下には、ポツリポツリと白い毛に生え変わってきている。


      20130822誕生日04


      20130822誕生日05



心なしか、そんな びいすけ を見ると何故か寂しさを感じてしまいます。

      20130822誕生日06


人間の一年に比べ、犬の一年はきっと中身が濃いんだろう.......








とりあえず、この一年病気も怪我もなかった びいすけ 。


誕生日おめでとう。



父さんからのささやかなプレゼント

ワンコ用のケーキを食べなさい。


      20130822誕生日07





と言いながらも、晩ごはんのあとだから
今日は半分にしときましょう。


      20130822誕生日08




待て!!


      20130822誕生日09




よし!!


      20130822誕生日10



食べるというよりか、ひたすらクリームを舐めています。


      20130822誕生日11


      20130822誕生日12


      20130822誕生日13


      20130822誕生日14


      20130822誕生日15


いつもはあっという間に完食ですが
夕方買った冷凍ケーキ
ちょっと、まだ凍っていたようで..........

時間をかけて舐めて味わっていたようです。

夏のこの時期はアイスクリームのようで良いかも?(笑)



とにかくこの一年、病気も怪我もなく
父さんの趣味に付き合わされて、連れ回されたりして
大変だったと思うけれど...........。

おかげさまで充実した日々を過ごすことができた。


来年のこの日も休みを取るつもりだから
一緒にケーキを買いに行こう......................。




 
 
 
 
2013/08/22 Thu. 22:16 | trackback: -- | 本文: -- | edit

阿寺沢の滝  (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日   公休日


西原小学校から上野原市の市街地へ戻る途中
県道18号沿いにこんな看板を見つけた


      20130807阿寺沢の滝08

阿寺沢の滝.........?


気になると素通りできない性格
せっかく近くに来ているんだからと
立ち寄ってみることにしました





手作り感満載の案内看板に導かれるように
阿寺沢の滝を目指します


      20130807阿寺沢の滝07

 

どうやら正式には 不動滝 って言うみたいです。


      20130807阿寺沢の滝06

と言うのもお不動さんの祠(堂)のある土壇の裏に滝があるので
そう呼ばれているみたいです。



と言いながらも、場所がわかりづらい


まさか、この看板の掲げられている民家の壁伝いに歩くとは........


      20130807阿寺沢の滝05

民家の壁と土壇の斜面との間の幅40cmくらいの隙間を歩かないと
阿寺沢の滝にはたどり着けません。



狭い空間を抜けた先は............


      20130807阿寺沢の滝04





滑りやすい手作りの階段(?)を下り
滝に近づきますが、このあたりが限界



      20130807阿寺沢の滝01


      20130807阿寺沢の滝03



この日は暑い日でした

滝からの飛沫がミスト状態で気持ちいい


      20130807阿寺沢の滝02


ミストのマイナスイオンをいっぱい浴び
気分もリフレッシュ。


おそらく全国的にも、山梨県下でも無名の小さな滝。
訪れる人も全くいない無名な滝。

でもあまり人に知れ渡っていない、こういった小さな滝を
密かに眺めに来るのも面白いものです...................。



 
 
 


2013/08/22 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

廃校を訪ねて.............上野原市西原小学校               (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日



上野原市の丸ポスト探しで西原地区を訪れました。


この西原地区、実はとんでもない山奥(ちょっと大袈裟かな?)で
R20(甲州街道)から県道33号、県道18号と走り
いくつかの集落を抜けてたどり着いたところ。
かつては北都留郡西原村と呼ばれた村落の中心地だったようです。

実は西原郵便局に来るまでに、途中の集落で廃校跡らしきものを見かけたので
郵便局の近くの民家の方に

「この辺りに昔の学校跡、廃校ってありますか?」

と訪ねたら、

「すぐ近くに廃校になった建物があるよ」と教えてもらい

向かった先は..........


   旧・上野原市西原小学校跡


      20130807西原小学校14




その校舎は、鶴川の支流「美流沢」沿いに建っていました。


      20130807西原小学校01


      20130807西原小学校02



これが正門


      20130807西原小学校03



正門をくぐって中に入ります


正面玄関と体育館


      20130807西原小学校10



こちらが体育館


      20130807西原小学校11




正面玄関には張り紙が..........


      20130807西原小学校04



実は、この西原小学校
平成22年に移転をしています

小学校そのものは存在していますが
建物は廃校跡となっています。


西原の小学校の歴史は古く

明治8年5月に近くの宝珠寺を仮教場として開校したそうです。
昭和22年4月に 西原村立西原小学校と改称
昭和30年4月に 町村合併により上野原町立西原小学校と改称
昭和51年12月に 新校舎、体育館完成
  どうやらこの時にこの地に移転したようです


過疎化により児童数・生徒数の現象もあったのでしょう
隣接する山梨県立上野原高校西原分校も平成12年に閉校
近くにある西原中学校も平成20年3月に閉校しています。

現在の西原小学校は閉校した西原中学校の敷地を利用した
児童数17人の小さな学校となっています






誰もいない、広い校庭


      20130807西原小学校05


昭和51年に建てられた立派な校舎

鉄筋3階建です


      20130807西原小学校06



校舎の上部には西原小学校の校章が飾られています。


      20130807西原小学校07


校庭から眺める校舎全景

確かに、この大きさの校舎に20名弱の児童では大きすぎますね。


      20130807西原小学校08



校庭の隅にはグランドの整備用のローラーが放置されています。


      20130807西原小学校09


こちらはプール
西原小学校とすぐ近くにあった西原中学校の兼用プールとして 
昭和58年8月に造られたものです。

プールの奥に見える校舎は西原小学校のものかと思っていましたが、
自宅に戻ってネットで色々調べたら
県立上野原高校西原分校(旧・県立都留定時制高校西原分校)のものでした。


      20130807西原小学校12



西原小学校跡(正門)に向かう通学路

鶴川の支流「美流沢」沿いに桜並木が続きます。

      20130807西原小学校13
 




児童たちはこの道を通って学校に通うことは、もうないけれど
桜の花はきっと綺麗に咲くんだろうな...................。


 
 
 
 

 
2013/08/21 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

上野原城址  (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日

 
山梨県上野原市にある上野原城址へ行ってきました。


上野原城は


武蔵七党の古郡氏が築いた城である。
横山忠重が康治年間、古郡郷の別当大夫となり、古郡姓を称した。
建暦3年(1213年)、古郡保忠の時に、和田合戦で敗れ滅亡した。

その後、武田信玄の時代には、
武田氏の家臣・加藤氏が入城した。
天正10年(1582年)武田勝頼が織田信長に敗れ天目山の戦いで窮地に陥った際には、
加藤景忠と長男の加藤信景は主君救援のため、駆けつけようとしたが、
北条氏政に敗れて滅亡した。

                    (Wikipediaより抜粋)


鶴川に面した緩い斜面に上野原城は築かれていましたが
主郭辺りは宅地開発されて殆どが壊滅し、
さらには中央自動車道が城内を貫くようにのために全壊しており
小さな稲荷神社に城址の案内板が残されているのみです。




こちらが、その稲荷神社
こじんまりとした神社です

主郭跡と言われています。


      20130807上野原城址03



神社の境内に申し訳なさそうに
上野原城址の説明看板が建っています


      20130807上野原城址01


      20130807上野原城址02



看板には上野原城の縄張り図が記されています


      20130807上野原城址04

この縄張り図からも城内のど真ん中を中央道が縦断しています




こんな感じで中央道はモノの見事に城内を突き抜けています


      20130807上野原城址08


      20130807上野原城址09



稲荷神社周辺を散策してみます


      20130807上野原城址05



縄張り図にも記されていた堀跡

北側の堀ですが、今は埋められて道路となっています


      20130807上野原城址06




こちらは西側の堀跡

こちらも埋められて道路となっています。


      20130807上野原城址07



中央道造成と宅地化によって遺構ほとんど破壊されてしまった上野原城址
戦国時代は甲斐国と武蔵国、そして相模国の国境であるため、
その位置付けはきっと重要なものだったと思われます。

ここにも開発の波に飲まれてしまった忘れ去られた城があったようです........。


 
 


2013/08/20 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

丸ポストを探して.............山梨・上野原編                (2013年8月7日)(山梨県上野原市) 

8月7日 公休日


今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県の上野原市には2基の丸ポストが現存しているという事で
丸ポストを探してみました。


上野原市は近隣の町村と合併を繰り返し
山梨県下でも広いエリアを有する市となっています


Wikipediaで調べてみると

明治22年7月1日   町村制の施行により、近世以来の上野原村が単独で自治体を形成。
明治30年12月27日  上野原村が町制施行して上野原町となる。
昭和30年4月1日   棡原村・西原村・島田村・大鶴村・巌村・甲東村・大目村と合併し、
          改めて上野原町が発足。
平成17年2月13日  南都留郡秋山村と合併して上野原市が発足。同日上野原町廃止。

ざっとこんな歴史を歩んでいるようです



最初の1基は旧・秋山村エリア

桜井簡易郵便局の前の丸ポスト


簡易郵便局って民家にあるからなのか?
はっきり言って郵便局というよりは農家の方の離れの一角という感じ
犬が飼われていて、 びいすけ の匂いを感じて
やたら吠えまくっていました。

あまりのうるささに急いで写真撮影

ピントもブレブレ..........


      20130807丸ポスト上野原01


      20130807丸ポスト上野原02


      20130807丸ポスト上野原03


      20130807丸ポスト上野原04








残りの1基は旧・秋山村とは正反対
上野原の市街地を抜け、奥多摩方面というか
小菅村方面の西原地区を目指しますが.........

その前に市街地にある上野原城址へと立ち寄りますが
その時に偶然、丸ポストを発見

この丸ポストの存在は知らなかったなぁ..........

ポストをひたすらマッピングにも載っていなかったし.......



上野原市上野原の 久島商店前 の丸ポスト


      20130807丸ポスト上野原05


      20130807丸ポスト上野原06


      20130807丸ポスト上野原07


      201330807丸ポスト上野原08

日本郵便のマークもしっかり入っているし
集配予定の時間も記載されているってことは
紛れもない現役の丸ポスト。


何か、誰も知らないものを見つけたような、嬉しさがあったりして......(笑)






本来の2基目(でも3基目)の丸ポスト


元を辿れば、旧西原村になる西原地区
西原郵便局前の丸ポスト


      20130807丸ポスト上野原09


      20130807丸ポスト上野原10


      20130807丸ポスト上野原11


      20130807丸ポスト上野原12


とにかく、ここに来るまでが大変
上野原の市街地からかなり離れている。
狭い県道をこれでもかっ!!ていうくらい走り
いくつもの集落を抜けてたどり着いた西原地区

ご多分に漏れず、過疎化の進んでいる地区でもあるようです




これで一応、上野原市の丸ポスト完全制覇





山梨県に現存すると言われる丸ポスト41基(2013年4月19日現在)


これまでに


鳴沢村     2基
河口湖町    3基
道志村     1基

と6基の丸ポストを探して巡ってきました。


そして本日、上野原市の丸ポスト3基制覇
合計9基制覇したことになります。

残すは32基(でも33基なのかもしれない.....?)




山梨県の丸ポスト制覇も頑張ることにいたしましょう...............。



 
 
 
 
 
 



2013/08/19 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

フィラリア対策  (2013年8月2日) 

8月2日 公休日


ついつい忘れがちなフィラリア対策。
一応毎月1日をフィラリアの対策の日と決めていますが
今月もしっかり一日遅れとなってしまいました(笑)



今月もお世話になります


      20130802フィラリア01



フィラリア予防薬そのものはチュアブルタイプ
ボーン(骨型)のタイプです。


      20130802フィラリア02



これがその薬
真ん中に記されている L って何だろう?

きっとLサイズのLだろうな


      20130802フィラリア03



晩ご飯の上にそっと乗せて与えます。


      20130802フィラリア04





当の びいすけ は 晩ご飯が食べたくて.........

伏せ して 待て 状態。 


     20130802フィラリア05





よし!! の合図で飛びつくように貪り付きます。


      20130802フィラリア06




一心不乱に食べている びいすけ

フィラリアの薬はとっくにお腹の中に入っているようです


      20130802フィラリア07





あっという間に完食


      20130802フィラリア08




これで一ヶ月は安心
薬の効能がほどよく効いてくれることを期待しています............。



 
 
 
 
2013/08/18 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

オソロク倶楽部 (2013年8月2日) (千葉県印西市) 

8月2日 公休日


※お断り

ドッグカフェではありませんが
ペット同伴可(ただしテラス席のみ)ということで
ドッグカフェのカテゴリーに記載させていただきます




塙分校からの帰り道

時刻もとっくに昼を過ぎ、お腹も空いてきた。



八千代から佐倉に戻るのに、1時間近くかかるし
帰ったからご飯の準備も大変だし
そう言えば、印西市の外れ 佐倉市に近い辺りに
テラス席ならペット可のピザの店があったのを思い出し
立ち寄ってみることにしました。


立ち寄った先は..........


      オソロク倶楽部



      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部07





実は以前も立ち寄ってみたことがあったのですが
その日は日曜日
日曜日が定休日で..............

と言う残念な事実がありまして
本日はその雪辱戦にもなるわけです(笑)



      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部15




店内入口ですが、テラス席利用なので
入口は利用いたしません


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部02



テラス席は3席
平日なのに店内は満席(まぁ、関係ないですけどね......)
テラス席も最後の一つをゲット!


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部03


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部06


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部08



メニューがこちら


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部01

マルガリータのドリンクセットをオーダーしました。





ピザが出来上がるまで、元々大人しいのですが
じっとしている びいすけ にご褒美のおやつ。


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部04


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部05




お待ちかねのピザ登場


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部09



カットして......


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部10



一口頬張ると.........


うまいっ!!


それを欲しそうに見つめる びいすけ


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部11


だめ~っ!!


と言いながらも、ピザの端っこ部分をあげてしまうダメ飼い主(笑)


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部12



そして、それをうまそうに食べる ダメな子(笑)


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部13


      20130802印旛学舎オソロケ倶楽部14



あっという間にピザも完食
このあとアイスコーヒーを飲んで...........

テラス席で央(ひさし)もあっても
この日はいい天気

暑いし、そろそろ家に帰って冷房の効いた部屋で昼寝でもいたしましょう...........





 
 
2013/08/17 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

廃校を訪ねて..........八千代市睦小学校塙分校跡           (2013年8月2日)(千葉県八千代市) 

8月2日 公休日


八千代市の吉橋にも分校跡が残っていると言うことで
向かった先は..............


  八千代市睦小学校塙分校跡




実は詳しい住所を知らなくて、まぁ近くに行けば何とかなるさ
そんな軽い気持ちで出かけましたが..........

たどり着くまで結構苦労しました。


八千代市でも割と拓けていない(失礼な表現でごめんなさい)吉橋地区。

なかなか目的地を探し出すことが出来ず
八千代緑が丘駅近くの郵便局で尋ねるも、郵便局の局員さんも若い方が多く
昔の廃校跡を知る人はいませんでした。

地区の公民館とか集会所になっていると言うヒントを素に
それらしい場所を探しやっとたどり着きました。



まるで民家のような 睦小学校塙分校 


      20130802睦小学校塙分校01



現在は地区の集会場として使われているようです


      20130802睦小学校塙分校02



明治6年に設立された東尋常小学校(現:睦小学校)の分校として
明治44年に設立され、
昭和41年に廃校となったそうです

当時から小さな分校であったようで
現存している廃校時の校舎は小さなものでした。


      20130802睦小学校塙分校03


      20130802睦小学校塙分校04



小さな校舎の脇には2本の桜の木が.........

この時期は葉桜ですが、桜の季節には
きっと綺麗な花が咲いているんでしょう


      20130802睦小学校塙分校05

このアングルから見ると、保育園にも見えなくもない




校門が建っていないし、看板も掲げられていないから
このアングルから見ると、やっぱり公民館に見えてしまいます。


      20130802睦小学校塙分校06


      20130802睦小学校塙分校08


      20130802睦小学校塙分校07



校舎の裏に回ってみると、隣接するように民家と言うか市営住宅が建っています


      20130802睦小学校塙分校11





実は分校の隣の商店のご婦人と、たまたま会話することができました。

お話を伺うと、やはりこの分校に通っていたそうです。

当時、分校は低学年までで
3年生になると、2kmほど離れた本校へ通うことになっていたそうです。


分校の敷地は現在の敷地より広く、
市営住宅が建っている辺りが校庭であったそうです。




校舎脇に残る桜の木


      20130802睦小学校塙分校09


      20130802睦小学校塙分校10



ご婦人の話では、毎年この桜の木は見事な花を咲かせているようです


昭和41年の春
塙分校が廃校となった春も
きっと見事な花を咲かせていたのでしょう..............



 
 
2013/08/16 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit