FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

朝霧高原を目指して③.............でも、その前に  白糸の滝       (2013年5月12日)(静岡県富士宮市) 

5月12日 公休日



本栖湖からは一気に静岡県に抜けていきます


途中、 富士芝桜まつり の渋滞にはまり
上下線とも国道139号線は大渋滞
こりゃ、帰りは大変だァ.......


集合場所の朝霧高原と通り過ぎ、向かった先は


白糸の滝 


昨年の秋に朝霧高原に来た時に、立ち寄りたかったんだけど
時間がなくて来れなかった場所

さらには、遠い昔......

愛知県の中学生生活を送った私の修学旅行は
東京・箱根・富士周辺でした。

修学旅行専用列車 こまどり号 で富士宮駅→大府駅(愛知県)移動で
修学旅行最終日は帰ることになります。
富士急ハイランドで食べた昼食の弁当の中のしゅうまいが腐っていて
急遽、保険所の検査等が有り、足止め。
富士急ハイランド→白糸の滝→富士宮駅という行程が
列車の時間に間に合わないっていうことで
白糸の滝が見学できないっていう事態になってしまい 
以来、この白糸の滝っていう場所は、縁の無い地となっておりました..........


うん十年振りのお待ちかね
待望の白糸の滝の散策です(笑)


300円の公共駐車場の車を停め、散策開始です。


良心的な駐車場
係りの人も、

現在、滝壺へは工事中で行けないけれど
それでもよろしいいですか?

と一声かけてくれる。

こういう 心使い って嬉しいですね。




      20130512白糸の滝01


      20130512白糸の滝02



現地の説明看板


      20130512白糸の滝03



そして、白糸の滝 の石碑


      20130512白糸の滝04




白糸の滝 かと思ったら、これは 音止の滝 

 
      20130512白糸の滝05


      20130512白糸の滝06


      20130512白糸の滝07


別アングルからの 音止の滝 遠景


      20130512白糸の滝11






こちらが 白糸の滝  


      20130512白糸の滝08


      20130512白糸の滝09


      20130512白糸の滝10


滝壺に降りられなかったのは残念ですが
なかなか白糸の滝もオツなもの

工事が終って滝壺に降りられるようになったら
また訪れてみたいと思います。



※おまけ

 白糸の滝の周辺のお土産屋さん
 ワンコOkでご飯も食べられるようですが
 この日は もっちゃん お手製のおにぎり持参

 田貫湖に行っておにぎりを食べました



田貫湖を散策します


      20130512田貫湖01


      20130512田貫湖02


      20130512田貫湖03


      20130512田貫湖04


      20130512田貫湖06



さっきまでの青空が........
いつのまにか雲に覆われ、景観は今一歩。


      20130512田貫湖05


雲さえなければ、きっと雄大な富士山を眺めることができたのに.......





さぁ、本日の目的地
朝霧高原に急ぎましょう..........



 
 
    
スポンサーサイト



2013/05/24 Fri. 18:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

朝霧高原を目指して②..........でも、その前に   本栖湖         (2013年5月12日)(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

5月12日  公休日



精進湖を出たあとに、向かったのは


本栖湖


駐車場に車を停めて、富士山の絶景ポイントへ向かいます


      20130512本栖湖01



本栖湖から見る富士山は1000円札の裏面のデザインの場所

個人的には富士山の一番の景勝地だと思っています




あいにくの雲がかかって富士山も今一歩
せっかく青空が広がっているのに
富士山の周りだけ雲がかかっている........

日頃の行いのせい?(笑)


      20130512本栖湖02



しばし、雲が流れるのを待ちます.....


      20130512本栖湖03


      20130512本栖湖04



しかしながら、なかなか雲は途切れません。


      20130512本栖湖05





びいすけ 目線で富士山を覗いてみましょう


      20130512本栖湖06



やっぱり雲は途切れません


      20130512本栖湖07



なんだかんだで、30分近く雲の途切れるのを待ちましたが
流れゆく雲が連続して富士山にかかってしまうので
なかなか富士山の雄大が姿が望めません


      20130512本栖湖08


風もさほどなく、湖面も波打っていないので
空の反射もばっちり

本来は湖面に映るのが雲じゃなくって 逆さ富士


      20130512本栖湖09


結局、雲は途切れることなく
風大な富士山と湖面に映える 逆さ富士 は挑めませんでした。


残念といえば残念ですが........


次回の楽しみにとっておきましょう


って、次回はいつのなるのやら........?(笑)


 
2013/05/24 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit