FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今日の散歩.......... 桔梗塚   (2013年4月30日)(千葉県佐倉市) 

4月30日 夜勤明け


10:00前に職場を出て、12:00過ぎに自宅に舞い戻り
急いでうんち散歩を済ませ、遅めのご飯を食べさせ
一息ついたら、仮眠......

許せ! びいすけ。



2時間後、むくっと起き出し
午後の散歩と相成ります。

さて、今日はどこに散歩に行こうか?


先日、行きそびれた 桔梗塚 に行くことにしよう。


詳しい場所はわからないけれど
千成団地の奥っていうか、千成から将門町へ行けば
畑の中に、ぽつ~んと建っているということだから
近くに行けばなんとかなるでしょ

わからなかったら、誰かに聞いちゃいましょう。


では、桔梗塚 に向けて散歩に出発です。


      20130430桔梗塚01




約22時間、留守番だった びいすけ。
外に出たくて仕方がなかったから、足取りも軽やかです。


      20130430桔梗塚02


      20130430桔梗塚03


      20130430桔梗塚04





千成団地で出会った、柴犬のナナちゃん。

お初のワンちゃん。1歳半の女の子らしい。


      20130430桔梗塚05




どうやら、ナナちゃん が びいすけ を気に入ってくれたようで
離れません(笑)


      20130430桔梗塚06



飼い主さんと話をしたら
桔梗塚の近くまで散歩に出かけると言う事で
途中までご一緒させていただくことに.........

(ラッキ~。 これで道に悩まなくて済みます)


      20130430桔梗塚07


      20130430桔梗塚08



桔梗塚の近くでナナちゃん御一行とサヨナラをして
教えていただいた道を歩きます



やがて、それらしきものが........


      20130430桔梗塚09


      20130430桔梗塚10



本当に畑の中に、ぽつ~んと建っています(笑)


      20130430桔梗塚11


      20130430桔梗塚12


      20130430桔梗塚13


      20130430桔梗塚14



これが 桔梗塚


      20130430桔梗塚15



「花もなくしげれる 草の桔梗こそ いつの時世に花の咲くらむ」



      20130430桔梗塚16



桔梗塚は平将門の愛妾・桔梗の墓と言われています。


平将門の伝説の中に桔梗に関するこんな伝説があります




平将門には6人の影武者がいて
将門を含めると7人が存在していました。

将門の愛妾・桔梗が藤原秀郷に
影武者は太陽の光にあたっても影ができない。
そして、将門はこめかみが弱点だという秘密をバラしてしまい、
藤原秀郷は本物の将門を討ち取ることができました。

将門は愛妾に裏切られたことを知り、
『桔梗は咲くな!』と叫んで死んでいった。
そのためこの地では、いまだに桔梗の花は咲かないと言われています。




とは言っても、佐倉以外にも桔梗塚は存在し
同じような伝説が伝わっているようです。





      20130430桔梗塚17


      20130430桔梗塚18


      20130430桔梗塚19




わが町、佐倉に
そして、自宅から徒歩圏内に
こんな伝承の地があるなんて..........

佐倉も捨てたもんじゃない(って、捨ててはいないけれど...)


また一つ、佐倉の良さを発見したようです。

 
 
 
 
スポンサーサイト



2013/05/09 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit