04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

丸ポストを見つけちゃった..........山梨・道志編                (2013年5月13日)(山梨県南都留郡道志村) 

5月13日   公休日


河口湖からの帰り道。


実は、富士吉田市にテラス席になりますが
ペット可の吉田うどんのお店があるということで
富士吉田市に向かったら、何と月曜日がお店の定休日。

がぁ~ん!! 

吉田うどんを食べ損なってしまいました。




富士吉田から山中湖へ抜け
山中湖パノラマ台へ........


ここは山中湖と富士山を眺めることができる景勝地

でも残念なことにガスがかかってきて
雄大な富士山は眺めることができませんでした。



      20130512山中湖01


      20130512山中湖02


      20130512山中湖03






さぁ、そろそろ帰る時間です。


高速で帰るのもいいけれど
いつもは真っ暗な時間帯に走っている道志街道
明るいうちに走るとどんな感じか?

それを味わうのもいいかも?

そんな興味心で道志街道を選択してみました。



いやぁ~、昼間でも走りごたえのある道です。
平日で通行量も少ないから快適

快適すぎて飽きちゃうというか
随分走ったのに、まだこんだけ~?っていう感じ。

ハンドル握ってコーナーリングを楽しむ人にはいいでしょう。




道志街道をひた走り、相模原市を目指します。



道志郵便局前を通り過ぎる時に丸ポストを発見!!

すぐさま急ブレーキ。

慌てて写真撮影となりました。


      20130513丸ポスト道志01


      20130513丸ポスト道志03


      20130513丸ポスト道志02



実は、道志村にはこの丸ポスト1基のみが現存する丸ポスト。

結果的に道志村の丸ポストも制覇しちゃいました。



丸ポスト探しの旅

う~ん、マイブームになってしまいそう(笑)


その前にまずは、千葉県の丸ポスト制覇しちゃいましょう........

 


 

 
 
スポンサーサイト
2013/05/31 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 1edit

河口湖 (2013年5月13日)(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

5月13日 公休日


昨年の暮れにこの地方に旅行に来て一応、富士五湖をすべて回ってみましたが
河口湖だけ半周しかしていなくて、機会があれば一周して見たいと思っていました。

せっかく富士山近くに遊びに来たのだから、寄らない手はない。

ぐるっと河口湖を一周してみました。

ただ、車で走るだけでは味気ないので気になる場所にもぶらっと立ち寄ってみました。



最初に訪れたのは船津浜
ここには遊覧船の発着所がありますが、今回はパス。

湖畔で風景を楽しみます


      20130513河口湖27


      20130513河口湖24


      20130513河口湖25


      20130513河口湖26


      20130513河口湖23


船津浜の片隅に 八王子神社 があります。

え? 八王子神社? 何それ?


そんな興味でお参りしてみました。


      20130513河口湖18


      20130513河口湖19


      20130513河口湖20


      20130513河口湖21


      20130513河口湖22



天暦8(954)年、天下泰平を祈り、
五穀豊穣と村内無病息災を願って船津宮之森に建立されたと言われる。
その後文明8(1476)年3月、湖畔のよき地を選んで現在地に遷宮したとされる


                 (富士河口湖総合観光情報サイト より抜粋)



東京の八王子市に実家があると
どうしても八王子っていう文字に敏感になってしまうようです(笑)






河口湖の湖畔に沿って車を走らせます。
ほぼ一周近く回ってたどり着いたのは 小海公園

この公園は以前ネットで調べていて、
犬連れには良い公園だということでした。

ちょうど、道の駅かつやま の道路を挟んだ反対側にあり
車は道の駅の駐車場に停められます。


      20130513河口湖08



確かに、湖畔に広がる芝生広場。

河口湖のロケーションもバッチリで
犬連れには最高の場所です。


びいすけ も芝生の匂いを嗅いで満足そうです。


      20130513河口湖16


      20130513河口湖17



      20130513河口湖09



しばし、小海公園の芝生で遊びます。


      20130513河口湖12


      20130513河口湖13




人間でも芝生に寝っ転がると気持ち良い。
っていうことは、犬もそうなんだろうか?

芝生で寝っ転がって、ウガッウガッって、おかしな声を出す びいすけ (笑)


      20130513河口湖14


      20130513河口湖15


天気の良い日に、おにぎり持参で来れば
結構のんびりと楽しめる公園です。

芝生に寝っ転がって昼寝........そんな楽しみ方もアリかも?







そして、前回通りかかって気になっていたのはこちら ↓



六角堂です

      20130513河口湖01


      20130513河口湖07


六角堂目指して散策開始です


      20130513河口湖06


      20130513河口湖02



実は以前はこの辺は水に浸かっていて、
歩いていくことはできませんでしたが
最近、ニュースでも放映されていましたが
富士五湖の水位が下がってきたようで
水に浮かぶ六角堂が陸続きになってしまったようです。


      20130513河口湖03



うっすらと富士山も見えます


      20130513河口湖04


      20130513河口湖05



この六角堂、古くからあるものではなく
元々、川窪寺屋敷跡 という浮島に1274年にお堂が建てられたのだが
1559年に大雨で湖が溢れ、流されてしまったそうです。
以来、そのままだった浮島に1994年再建されたそうです。



今年の富士五湖の珍事(水位低下)によりGWには多くの人が
六角堂に多くの人が訪れ、新たな観光スポットになっているそうです。




今回は訪れていないけれど
六角堂の対岸にあたる大石公園にはあと1ヶ月もすれば
ラベンダーの花が咲き誇るそうです。


河口湖もいろんな見所があって見直しました。


ラベンダーが咲き誇る頃にもう一度河口湖に遊びに来れたらいいなぁ.......

そのためにも、日々の仕事に精を出すことにしよう.........。



 
 
 





2013/05/30 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

丸ポストを探して..........山梨・河口湖編               (2013年5月13日)(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

5月13日  公休日


今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県の河口湖町には3基の丸ポストが現存しているという事で
丸ポストを探してみました。


最初の1基は富士急河口湖駅前の丸ポスト。

実は富士急っていう電鉄会社の存在をよく知りませんでした。
てっきり、バス会社だと思っていました。
富士急のバスなら何回か(って言っても2回だけですが)乗ったことあるけど
富士急の電車って乗ったことないし........


      20130513丸ポスト河口湖02


      20130513丸ポスト河口湖03


      20130513丸ポスト河口湖04




駅前には古い電車が飾ってあります。
鉄道オタク(通称鉄ちゃん)ではないので詳しくはわかりませんが
きっと今では貴重な車両なんでしょう。

とりあえず、 びいすけ と一緒にパチリ。


     20130513丸ポスト河口湖05


どうやら、 モ1号 って言う車両らしい。


      20130513丸ポスト河口湖06


個人的にはこちらの現役の特急電車の方が好きです。
いかにも速そうな顔つきをしているし、
名鉄のパノラマカーや小田急のロマンスカーみたいな顔つきが良いですね。


      20130513丸ポスト河口湖07






2基目の丸ポストは.....

河口湖町の河口 渡船場入口バス停近くの丸ポスト


      20130513丸ポスト河口湖08


      20130513丸ポスト河口湖09


      20130513丸ポスト河口湖10





3基目の丸ポストは.....

河口湖町大石地区 半田自動車整備工場前の丸ポスト


実は、この丸ポストを探し出すのが一番苦労しました。
ナビで近くまできているんだけれど、それらしきポストが見つからない。
同じ所をぐるぐる回って、自動車整備工場の敷地内、
それも事務所の真ん前に立っていました。
まさかこんなところに有るなんて........

てっきり道路沿いに立っているものと思っていました。


      20130513丸ポスト河口湖01


      20130513丸ポスト河口湖12


      20130513丸ポスト河口湖11




これで、河口湖町の丸ポスト3基すべて制覇。


着実に山梨県の丸ポストも制覇に向けての道を歩み始めてしまったようです。(笑)


 







2013/05/29 Wed. 13:00 | trackback: -- | 本文: 2edit

丸ポストを探して..........山梨・鳴沢編                    (2013年5月13日)(山梨県南都留郡鳴沢村) 

5月13日 公休日


今年になってからハマっている丸ポスト探し。

山梨県の鳴沢村には2基の丸ポストが現存しているということで探してみました。


やって来たのは富士山五合目。
じつは、スバルラインの五合目も住所的にはって言うか
行政の管轄的には山梨県南都留郡鳴沢村になります。


五合目にある富士山五合目簡易郵便局の前の丸ポスト。
      

      201305132丸ポスト鳴沢01


      201305132丸ポスト鳴沢02


      201305132丸ポスト鳴沢03




もう1基は同じく、富士山五合目。
富士山五合目簡易郵便局内の丸ポスト。

ど〜んと、入口正面に丸ポストが立っていて
郵便局に入る人を出迎えてくれるようです。

      201305132丸ポスト鳴沢04


五合目に訪れた人達が記念に投函していくようで
ポストの前は中々人が切れません。

しばし入口で待つこと数分。
人の切れ目を狙って、びいすけ抱えて突入。



      201305132丸ポスト鳴沢05


      201305132丸ポスト鳴沢06



丸ポストの上にある黄色いポスト。
実はこのポストはスイスのポストです。

1993年、スイスのアルプス、標高3454mにあるユングフラウヨッホ郵便局と
姉妹提携し、富士山五合目簡易郵便局にはスイスの鉄製の黄色いポストが置かれ、
ユングフラウヨッホ郵便局には日本の赤い丸ポストが置かれているそうです。

なんとも粋な話ではありませんか!


      201305132丸ポスト鳴沢07





これで鳴沢村の丸ポスト、完全制覇。

ちなみに、山梨県内に現存する丸ポストは41基。(2013年4月19日現在)

頑張って制覇しちゃおうかな〜?(笑)




2013/05/29 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

富士山五合目    (2013年5月13日)(山梨県南都留郡鳴沢村) 

5月13日  公休日



Woofをチェックアウトして最初に向かったのは
富士山五合目


先日、富士山及びその周辺が世界遺産に登録される云々という報道が
テレビで盛んに行われていました。

世界遺産になったら、観光客はいっぱい来るだろうし
いろいろ規制が入って面倒になるだろうな....?

そんな思いもあって20年ぶりに富士山の5合目に来てみることに.......


以前はオフロードバイクで滝沢林道を走って五合目に来ましたが
スバルライン、車では初の走行となります。


1600円の通行料に「高いなぁ~」と思いながらもハンドルを握り
アクセルを力強く踏み込んでいきます。


まずは、一合目


      20130513富士山五合目01



一合目の駐車場でトイレタイム。


      20130513富士山五合目02




一気にスバルラインを登り、四合目大沢駐車場で一休み。


      20130513富士山五合目03



さすがに四合目まで登ってくると高さを感じます。


広がる雲海


      20130513富士山五合目04


      20130513富士山五合目05


      20130513富士山五合目06


      20130513富士山五合目07






そして五合目到着。


      20130513富士山五合目08


      20130513富士山五合目09



お土産屋さんも観光客がいっぱい。
特に中国人観光客が多かった。
やっぱり、富士山って人気があるんですね。



登山客姿の銅像前で記念写真。

      20130513富士山五合目10



山岳信仰の対象でもある富士山。
富士山そのものが御神体でもあるようで
五合目には富士山大社なるものも鎮座しています。

 
    20130513富士山五合目11



神額にもしっかり富士山大社の文字が記されています。


      20130513富士山五合目12



でも何か場違いな感じがしないでもない。


      20130513富士山五合目13



偶然、五合目でビーグルに遭遇。
横須賀から遊びにきていた女の子。
名前を聞いたけれど、忘れちゃいました。


     20130513富士山五合目14


      20130513富士山五合目15


      20130513富士山五合目16


      20130513富士山五合目17



20年振りに訪れた富士山五合目。
もっと、厳かな雰囲気があったような気がしていたけれど
お土産屋さんと、観光客。
そして、その観光客を相手にしつこく勧誘する馬車のおじさんに辟易して
早々に撤収することにしました。

せっかく、観光客も少ないと思って平日を選んだんだけれど
人気の観光地には関係なかったようです。







2013/05/28 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

Woofでお泊り②     (2013年5月13日)(山梨県南都留郡山中湖村) 

5月13日 公休日


Woofでの朝
うんち散歩を済ませ、 びいすけ の朝ごはんから始まります。

上手に「待て!」しています。


      20130513Woof01


「よし!」の合図で飛びつきます。


      20130513Woof02




人間たちの朝ごはんまでは時間があるから
それまではドッグランで遊びましょう。


ボーダーくんとあそびます。

      20130513Woof03


      20130513Woof04



仮称 雑木林のラン へ移動します


      20130513Woof08



好きなだけ、クンクン匂いを嗅いでもいいよ~


      20130513Woof05




ここは広くて本当にお気に入りのエリア。


      20130513Woof06



      20130513Woof07



木々の周りを好き勝手に動き回る びいすけ


      20130513Woof09



まさに放牧状態

それが一番の魅力なんですけどね。


      20130513Woof10



ベンチに座って びいすけ を眺めているだけで
結構リゾート感を味わったりしています


      20130513Woof11


      20130513Woof12


      20130513Woof13


      20130513Woof14


      20130513Woof15


      20130513Woof16



本館近くのランに戻ると、チョコラブくんがお出迎え。
まだ1歳半っていうことらしいけれど
意外にでっかい(笑)


      20130513Woof17





さぁ、朝ごはんの時間です。


朝ごはんはバイキングスタイル。
和洋折衷、しっかりと食べました。


      20130513Woof18


      20130513Woof19


      20130513Woof20




さっきまで曇っていた空も雲は流れ
富士山がはっきりと見えてきました。


チェックアウト前に、富士山をパチリ。


      20130513Woof21


      20130513Woof22


      20130513Woof23




ロビーでも記念写真。


      20130513Woof24


      20130513Woof25



天気も良くなったし、一日は始まったばかり。
10:00前にチェックアウトをして旅行2日目、本格的に稼働です!............



 
 
 
 
2013/05/27 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: 2edit

Woofでお泊り①     (2013年5月12日)(山梨県南都留郡山中湖村) 

5月12日


富士芝桜祭りの渋滞とチェックインの時間の関係で
いつもは最後まで参加しているオフ会を早々に引き上げることにして
15:30すぎに朝霧高原を出発


向かった先は、本日の宿泊崎

Woof

      20130512woofの夜19


      20130512woofの夜20



国道139号線の渋滞を避け、富士の裾野の裏道を走り
当初の予定通り、17:00に Woof にチェックイン。




本日の部屋は 222号室
偶然にも初めてWoofに泊まった昨年の7月と同じ部屋。


      20130512woofの夜02


      20130512woofの夜34



室内はこんな感じ


      20130512woofの夜01



部屋に入るなり、くつろぐ びいすけ。


      20130512woofの夜03


      20130512woofの夜04


      20130512woofの夜05




晩ごはんの前にドッグランへ遊びに行きましょう

さぁ、出かけるよ~


      20130512woofの夜06



ここのドッグランでも、匂い嗅ぎに夢中な びいすけ。


      20130512woofの夜07


      20130512woofの夜08


      20130512woofの夜9



広大な敷地に立派なドッグランが6つあり
一番奥のドッグランに移動


      20130512woofの夜14


個人的に、そして勝手に 雑木林のラン と命名していますが
この 雑木林のラン が私は一番好き。


      20130512woofの夜10


      20130512woofの夜11


      20130512woofの夜12




手前のランに戻ると、Woof の専属カメラマンの方のワンちゃんと遭遇。
ジャックラッセルテリアの ジャックくん(だったけな?)


      20130512woofの夜13



びいすけ と遊んでくれました。


      20130512woofの夜15


      20130512woofの夜16


      20130512woofの夜17




晩ごはんの時間が近づいてきたので
一度部屋に戻ることに.........

ロビーで記念写真。


      20130512woofの夜18




人間たちの晩ごはんの前に びいすけ の晩ごはん。


ここでも 「待て!」 させられています(笑)


      20130512woofの夜21



「よ~し!!」 の声で、飛びつくように食べます。


      20130512woofの夜22




今度は父さんたちの晩ごはんです。

Woofの気に入っているところは、晩ごはんの雰囲気。
普段、こういった雰囲気でご飯を食べるって言う機会がなく
何となく気持ちがリッチな気分になり、
旅行に来た~って言う充実感に満たされます。


本日のメニュー


      20130512woofの夜28



ビールも 喉越し が心地よい。


      20130512woofの夜29




前菜


      20130512woofの夜30



本日のお刺身


      20130512woofの夜31



焼き物
もともとお肉は得意ではないけれど
Woofでは追加料金を払ってステーキに変更してもらってます


      20130512woofの夜32


前回も美味しかったけれど、今回も美味しかった。


そして、デザート。


      20130512woofの夜33




旅行の楽しみの一つ
美味しい食事もWoofの魅力です



さぁ、お腹もいっぱいだし
今日は朝から色々と動き回ったし.........

お父さん と もっちゃん に付き合わされた びいすけ も
そろそろ限界の時間。


      20130512woofの夜23



目がトロ~んとしてきました。


      20130512woofの夜24


      20130512woofの夜25


      20130512woofの夜26


      20130512woofの夜27




こうして、山中湖の Woof での夜は静かに更けていくのであった.........

 
 
 
 
2013/05/26 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

2013朝霧 春のビーグルまつり  (2013年5月12日)(静岡県富士宮市) 

5月12日 公休日

本日のメインイベント。
ラブママさん主催のビーグルオフ会


第5回美胃具留オフ会 朝霧春のビーグル祭り
に参加してきました。


会場は毎回恒例の朝霧高原
ASAGIRI Field Dogs Garden


幹事のラブママさんの報告によると、
20家族33ワンコの参加だったそうです。


      20130512朝霧オフ会01



今年は色々とあって、オフ会らしいオフ会は
今年は今日が初となります。


オフ会でたくさんのビーグルが集まってきているのに
どうやら びいすけ はワンコに興味は無さそう・


      20130512朝霧オフ会02



いきなり芝生でゴロ~ン

ミミズでもいるのかな?(笑)


      20130512朝霧オフ会03


      20130512朝霧オフ会04




久々の かりんちゃんと2ショット
Team ドッグファーム福島?(笑)


      20130512朝霧オフ会05





時刻も集合時間を回って
自己紹介の始まりです。


      20130512朝霧オフ会06


      20130512朝霧オフ会07


      20130512朝霧オフ会08





自己紹介が終わったら、メインイベントのゲームの開始です。


最初のゲームは 待てゲーム (絶対に動きません)

31頭が6組に分かれて予選を行い、上位1頭が決勝に進出します。



こんな感じで、飼い主が 「待て!」 をさせて離れていきます


      20130512朝霧オフ会09



りき の予選の光景


      20130512朝霧オフ会10



お~、 りき 頑張っているねぇ


      20130512朝霧オフ会11




この瞬間、 りき の決勝進出決定!!


      20130512朝霧オフ会12





続いて、 びいすけ の予選


      20130512朝霧オフ会13





「待てだよ! 待て!!」


      20130512朝霧オフ会14


「待てだよ! 待て!!」


      20130512朝霧オフ会15





「まだまだ、待てだよ~!!」


      20130512朝霧オフ会16



「待て! 待て!」

次第に声が大きくなってしまいます(笑)


      20130512朝霧オフ会17



ここで、 びいすけ も決勝進出が決まりました。


      20130512朝霧オフ会18








予選を勝ち上がった6頭で決勝戦の開始です


左から ViViちゃん りき びいすけ LAVIEちゃん.....
(ごめんなさい、あと2頭は誰だっけ....? 忘れちゃいました)


      20130512朝霧オフ会19



最初は、飼い主が3歩づつ下がっていきます。


      20130512朝霧オフ会20



さらに3歩下がっていきます。


      20130512朝霧オフ会21



今度はワンコに背を向けて3歩進みます。


      20130512朝霧オフ会22




さすが決勝戦。強者ぞろい
なかなか動きません


      20130512朝霧オフ会23



この時点で6頭が4頭になりました。


      20130512朝霧オフ会24




残り3頭

あ~っと、ここで りき が動いちゃいました。


      20130512朝霧オフ会25






りき も びいすけ も頑張りました。


      20130512朝霧オフ会26




結果は  1位  ViViちゃん 
      2位  びいすけ
      3位  りき


      20130512朝霧オフ会28



賞品を貰って、ご満悦な りき と びいすけ

って言うか、ご満悦なのは飼い主の方だったりして(笑)


      20130512朝霧オフ会29





呼び戻しゲーム(最速ワンコ決定戦)も行いましたが
こちらは画像がありません。あしからず。



呼び戻しゲームでフライング(脱走)して走り回って疲れた びいすけ (笑)


      20130512朝霧オフ会27


舎弟分の デレク は びいすけ と遊びたいようですが
びいすけ はどうやらお疲れモード。


      20130512朝霧オフ会30




解散前に集合写真

広角レンズじゃないから、どうしても集合写真が小っちゃくなっちゃいます。


      20130512朝霧オフ会31



分割でいかがでしょう?


      20130512朝霧オフ会32


      20130512朝霧オフ会33


      20130512朝霧オフ会34


      20130512朝霧オフ会35


      20130512朝霧オフ会36
 


ゲームも終わり、集合写真も撮って
このあとは、フリータイム

宴たけなわなオフ会ではありますが
本日の宿泊先のチェックイン時間が迫っているため
名残り惜しくも、お先に失礼させていただくことにしました。


本日遊んでくれたビーグル’s&飼い主の皆様
そして、幹事&スタッフの皆様

楽しい時間をありがとうございました。


また、秋(?)にお会い出来るのを楽しみにしています.......。


 
 
 
2013/05/25 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: 2edit

朝霧高原を目指して③.............でも、その前に  白糸の滝       (2013年5月12日)(静岡県富士宮市) 

5月12日 公休日



本栖湖からは一気に静岡県に抜けていきます


途中、 富士芝桜まつり の渋滞にはまり
上下線とも国道139号線は大渋滞
こりゃ、帰りは大変だァ.......


集合場所の朝霧高原と通り過ぎ、向かった先は


白糸の滝 


昨年の秋に朝霧高原に来た時に、立ち寄りたかったんだけど
時間がなくて来れなかった場所

さらには、遠い昔......

愛知県の中学生生活を送った私の修学旅行は
東京・箱根・富士周辺でした。

修学旅行専用列車 こまどり号 で富士宮駅→大府駅(愛知県)移動で
修学旅行最終日は帰ることになります。
富士急ハイランドで食べた昼食の弁当の中のしゅうまいが腐っていて
急遽、保険所の検査等が有り、足止め。
富士急ハイランド→白糸の滝→富士宮駅という行程が
列車の時間に間に合わないっていうことで
白糸の滝が見学できないっていう事態になってしまい 
以来、この白糸の滝っていう場所は、縁の無い地となっておりました..........


うん十年振りのお待ちかね
待望の白糸の滝の散策です(笑)


300円の公共駐車場の車を停め、散策開始です。


良心的な駐車場
係りの人も、

現在、滝壺へは工事中で行けないけれど
それでもよろしいいですか?

と一声かけてくれる。

こういう 心使い って嬉しいですね。




      20130512白糸の滝01


      20130512白糸の滝02



現地の説明看板


      20130512白糸の滝03



そして、白糸の滝 の石碑


      20130512白糸の滝04




白糸の滝 かと思ったら、これは 音止の滝 

 
      20130512白糸の滝05


      20130512白糸の滝06


      20130512白糸の滝07


別アングルからの 音止の滝 遠景


      20130512白糸の滝11






こちらが 白糸の滝  


      20130512白糸の滝08


      20130512白糸の滝09


      20130512白糸の滝10


滝壺に降りられなかったのは残念ですが
なかなか白糸の滝もオツなもの

工事が終って滝壺に降りられるようになったら
また訪れてみたいと思います。



※おまけ

 白糸の滝の周辺のお土産屋さん
 ワンコOkでご飯も食べられるようですが
 この日は もっちゃん お手製のおにぎり持参

 田貫湖に行っておにぎりを食べました



田貫湖を散策します


      20130512田貫湖01


      20130512田貫湖02


      20130512田貫湖03


      20130512田貫湖04


      20130512田貫湖06



さっきまでの青空が........
いつのまにか雲に覆われ、景観は今一歩。


      20130512田貫湖05


雲さえなければ、きっと雄大な富士山を眺めることができたのに.......





さぁ、本日の目的地
朝霧高原に急ぎましょう..........



 
 
    
2013/05/24 Fri. 18:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

朝霧高原を目指して②..........でも、その前に   本栖湖         (2013年5月12日)(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

5月12日  公休日



精進湖を出たあとに、向かったのは


本栖湖


駐車場に車を停めて、富士山の絶景ポイントへ向かいます


      20130512本栖湖01



本栖湖から見る富士山は1000円札の裏面のデザインの場所

個人的には富士山の一番の景勝地だと思っています




あいにくの雲がかかって富士山も今一歩
せっかく青空が広がっているのに
富士山の周りだけ雲がかかっている........

日頃の行いのせい?(笑)


      20130512本栖湖02



しばし、雲が流れるのを待ちます.....


      20130512本栖湖03


      20130512本栖湖04



しかしながら、なかなか雲は途切れません。


      20130512本栖湖05





びいすけ 目線で富士山を覗いてみましょう


      20130512本栖湖06



やっぱり雲は途切れません


      20130512本栖湖07



なんだかんだで、30分近く雲の途切れるのを待ちましたが
流れゆく雲が連続して富士山にかかってしまうので
なかなか富士山の雄大が姿が望めません


      20130512本栖湖08


風もさほどなく、湖面も波打っていないので
空の反射もばっちり

本来は湖面に映るのが雲じゃなくって 逆さ富士


      20130512本栖湖09


結局、雲は途切れることなく
風大な富士山と湖面に映える 逆さ富士 は挑めませんでした。


残念といえば残念ですが........


次回の楽しみにとっておきましょう


って、次回はいつのなるのやら........?(笑)


 
2013/05/24 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit