FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

田久里砦 (2013年1月26日)(千葉県佐倉市) 

1月26日 公休日



臼井八景を制覇(?)したあと、
洲崎砦跡(八幡台第一公園)からちょっぴり足を伸ばし
臼井城の出城である 田久里砦跡 へ立ち寄ってみました。


臼井城には、宿内砦、洲崎砦、稲荷台砦、仲台砦、田久里砦と
5つの砦を持っていたと言われています。


宿内砦以外の砦はいずれも宅地化の開発の波に飲まれ
見事なまでに遺構がなくなっています。


この田久里砦も宅地化によって、現在はその姿を見ることはできません。


砦跡は公園となって、説明看板が建っています。



      20130126 田久里砦01



千葉一族(原氏)の居城であった故に
妙見社があったようで、妙見社の祠が公園の片隅に祀られています。


      20130126 田久里砦02


      20130126 田久里砦03



現在は、 長谷津児童公園 という公園になっています。


      20130126 田久里砦05



完全な児童公園ですが、遊んでいる子供達は居ません。


      20130126 田久里砦04



民家と民家の間のわずかな空間(通路)に
往時の面影が残っているようです。

      
      20130126 田久里砦06



城塁か?、はたまた土塁跡でしょうか?



      20130126 田久里砦07


      20130126 田久里砦08


      20130126 田久里砦09





石仏が建っている辺りは、虎口に見えてしまうのですが......


      20130126 田久里砦10


      20130126 田久里砦11



開発で無くなってしまったものは仕方がない。

こういう形で、過去にこの地には、こんなものがあったんだよ!って、
記念碑とか石碑、説明看板が建っていることが嬉しく思います。


首都圏のベッドタウンとして昭和40年代に一気に開発されてきた佐倉市。
充分な調査もされず、史跡としての価値観など判らないまま
開発という波に飲まれて失った文化遺産も多い。

願わくば、これ以上失われた遺産が増えないことを祈るばかりです。


ところで、昨年5月末に発掘・調査終了予定の城城址は
未だにフェンスに囲まれているようですが........

どうなっちゃったんでしょう......?


 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト



2013/02/07 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit