FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

急いでも横断歩道を渡りましょう...... 

8月4日 出勤日


今日も定時の18:00に仕事を終え
速攻で家に帰る。

今日は佐倉の市民花火大会。

花火の時間には帰り着かないから
いつものようにもっちゃんとびいすけと改札口で待ち合わせ。

花火に行く人も結構居たけれど
駅前でちょこっと花火が見れたからそれで良し。

駅から自宅までの道を散歩を兼ねて
びいすけのリードを握ります。

一応国道と名の付く道を歩くのですが
折からの省エネなのか?
はたまた、元々街灯が少なくて暗いのか?
そんな歩道を歩いています。

佐倉高校の前を歩いているとき
それまで車の流れが一瞬途絶えた........

これはチャンスとばかりに道路を横断した

びいすけ! 走れ~!!



びいすけがリードを引っ張り走る。
急いで、道路を横断して歩道に乗りあがる寸前
歩道の段差に気がつかなかった...........


はい、歩道の段差に足を取られ、思い切りすっ転びました。
ひじを擦り剥き、両膝を打撲、
段差にぶつけた左足の親指に付け根が痛い............

馬鹿ですね。
怒っても仕方ないのに
リードを引っ張って走ったびいすけを怒ってしまいました。




あ~、ひざが痛い............


擦り剥いたひじ

      20120804転倒03



すっ転んだときは許せなかったびいすけだけど
こんな寝顔を見たら、怒っていた自分が馬鹿に見えてきた。


      20120804転倒01


      20120804転倒02






道路を横断するときは
横断歩道を渡りましょう

(そんなこと、小学生でも知ってるよと言わないでね)



    
 
 
 
      
スポンサーサイト



2012/08/05 Sun. 07:41 | trackback: -- | 本文: 8edit