FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

龍尾寺 (2012年6月5日)(千葉県匝瑳市) 

6月5日 公休日


今年は辰年です。
年初に辰年にちなんで、
今年は印旛沼の竜神伝説にまつわるお寺参りをしようと決めていました。

決めていたものの、早いものでもう6月。
うだうだしていると今年も終わってしまう。

竜神伝説にまつわるお寺は

 龍角寺(龍角寺の記事はこちら
 龍腹寺(龍腹寺の記事はこちら
 龍尾寺 の3つ


そんなわけで、竜神伝説の寺めぐり制覇を
ちゃっちゃとやっつけてしまおうと、龍尾寺へ行ってきました。


佐倉からR296をひたすら走り、道の駅 多古 で小休止。


この時期、道の駅 多古 では遊覧船が出て、
川の堤防沿いに咲く紫陽花を船の上から眺めることが出来ます。

      20120605道の駅多古01


      20120605道の駅多古02


      20120605道の駅多古03



どうやら、6月24日は多古の町のあじさい祭りのようです。

      20120605道の駅多古04



東総広域農道を走り、旧八日市場のふれあいパークの交差点を左折。
500メートルほど走った先にあるのがここ

龍尾寺



      20120605龍尾寺01




ここが山門

      20120605龍尾寺02


手水鉢
かなり使い込まれたと言うか
歴史を感じさせる古さです。
今でも飲用に用いているみたいで、汚さないで下さいと注意看板がありました。

      20120605龍尾寺03


      20120605龍尾寺06


隣には新しい手水鉢があります。

      20120605龍尾寺11


これが新しい手水鉢。
吐水口が龍の口を模り、鉢本体にも龍の彫刻が施してあります。

      20120605龍尾寺17



ここが本堂。

      20120605龍尾寺07


      20120605龍尾寺08


      20120605龍尾寺09




境内の隅にはひっそりとお地蔵さんが3体、並んでいました。

      20120605龍尾寺10


お堂の裏に隠れるように弘法大師ゆかりの井戸がありました。
      
      20120605龍尾寺12


      20120605龍尾寺13




どうやら、ここ龍尾寺は弘法大師のゆかりのあるお寺のようです。
弘法大師の像の前でパチリ。

      20120605龍尾寺14


龍尾寺板碑(いたび)

      20120605龍尾寺15


何やら梵寺が刻まれているとのことですが
何が刻まれているのか?
まったく判りませんでした。

      20120605龍尾寺16




こじんまりとしたお寺で、30分もあればじっくりと見ることも出来ます。
お賽銭を投げ入れ、願い事は 私とびいすけの健康。

これでやっと竜神伝説制覇。

今更ですが...........
今年も頑張りましょう!!
(あと7ヶ月弱しかないじゃん)(笑)


 
 
 
 
 

 
 
 
 
スポンサーサイト



2012/06/10 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit