02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

早春の山梨 イチゴ狩り その2 (2012年3月25日)(山梨県山梨市他) 

3月25日 公休日




笛吹川フルーツ公園からイチゴランド 中島フィールズへは車で移動。
おそらく歩いて行っても行ける距離なんだけど、
軟弱者たちにとって行きは長い下り坂道、
帰りは長い上り坂道。迷わず車での移動です。


      20120325山梨34


イチゴランド中島フィールズへは今回で二回目。
手続きも馴れたものでサクサクと受付を済ませ、1号棟のビニールハウスへ。


      20120325山梨42


時刻は1330。
30分間の食べ放題の始まりです。

前回(2月27日)に比べて、今回のイチゴは全体的に小粒。

      20120325山梨41

どうやら、3月になっても寒さが厳しく、イチゴの成長が思わしくなく、
どの苗も出来るイチゴは小粒のものばかりだそうです。
1月から2月の1番最初に熟した実が甘くて大きくて美味しいそうです。

      20120325山梨35
      
      20120325山梨36

      20120325山梨37

      20120325山梨38

今回は写真を撮るのはそこそこに
食べ放題に専念し、ひたすらびいすけと食べまくります。
最初は食べた数を数えていましたが、途中から判らなくなってしまいました(笑)。


30分と言う時間はあっと言う間に過ぎ去り、おそらく今シーズン最後のイチゴざんまい。
これでもかっ!て言うくらい堪能しました。


びいすけは食べ疲れたのか?
イチゴハウスでお昼寝モードに入ろうとしています(笑)

      20120325山梨39

      20120325山梨40



イチゴを堪能したあとは、前回時間的に間に合わなくて行けなかったドッグランを目指して移動。
車で約30分移動した先がここ。


山梨県立金川の森森林公園。


      20120325山梨47


中央道一ノ宮御坂ICのすぐそば。
金川の対岸に幾つものエリアの公営が点在する広い森林公園です。
そして、こちらのドッグランは公営のドッグランと言う事で料金は無料(タダ)。
このご時世にタダとはうれしい限りじゃありませんか。
ドッグランが設置されているのはこもれびの森エリアの一角です。

おそらく常連さんと思われる先着の方々の視線を浴びながら、
ビジターのビーグル3頭は遠慮がちにランニに入ります。
勝手知ったるホームぐらんどのドッグランならいざ知らず、
初めてのドッグランで先客者がいる時って、何でこんなに緊張するんだろう?
そういう意味で言えば、北総のドッグランやすいらんは敷居が低く感じるなあ(笑)。

      20120325山梨48

      20120325山梨49

      20120325山梨44

      20120325山梨43

      20120325山梨45



さほど、広くは無いドッグランでしたので
よくあるパターンですがワンちゃんとの相性との問題。

普段、他のワンちゃんにしつこく舐められても嫌がらないびいすけ
この日は嫌がっている素振りが多く、りきもガウガウしちゃったりしたので
ドッグランは断念。
せっかく森林公園に来ているんだから、公園内を散歩しましょう。

この森林公園は広すぎるから、どんぐりの森エリアへの散歩です。

          
      20120325山梨50


遠くに笛吹川フルーツ公園が見えました。

      20120325山梨46

梅の花が綺麗に咲いていました。
春ですねぇ。

      20120325山梨51


ここにも春が......

      20120325山梨52


どんぐりの広場には子供遊具が豊富
童心に戻り、遊んじゃいます。

      20120325山梨53

      20120325山梨54

      20120325山梨55

      20120325山梨56

      20120325山梨57


どんぐり広場と言うだけあって、クヌギやコナラの雑木林の散策路もあって
雰囲気が良くて気に入ってしまいました。

      20120325山梨58

      20120325山梨59

      20120325山梨60

      20120325山梨61

      20120325山梨62

      20120325山梨63




時刻は17:00.
そろそろ帰りましょう。

金川の森森林公園から一ノ宮御坂ICまではすぐそば。
八王子ICまでそんなに時間は掛からず帰れるものだとこのときは信じていました........



春休み最初の週末。
日曜日の行楽帰りがこんなに混むモノだとは知りませんでした。

中央道大月ICから渋滞にハマり、
談合坂SAで時間調整して渋滞を避けたつもりが
一向に渋滞は解消されず、結果的に大月ICから小仏トンネルまでやく26km。
渋滞のハマってへろへろになって八王子に実家に帰り着きました。

日曜の遠出も考え物だなと改めて考えされられましたが
今回は楽しかったから良しといたしましょう。




 
 
 
スポンサーサイト
2012/03/31 Sat. 09:59 | trackback: -- | 本文: 0edit

早春の山梨 イチゴ狩り その1 (2012年3月25日)(山梨県山梨市他) 

3月25日 公休日


ここの所、週末に雨が降ると言う事が続いています。
この週末も金曜・土曜と雨。
今日も雨かと思っていたら、朝から快晴。


早春の山梨へ、イチゴ狩りに行ってきました。
何家族かのビー友達に声を掛けたのですが、
都合が悪く、今回もりき&モコ家と行って来ました。

待ち合わせ場所は中央道談合坂SAに10:00。日曜日だから行楽の車で混むかも?
そんな心配もよそに0750に八王子の実家を出発、談合坂SAには09:00に到着してしまいました。

りき&モコ家の到着まで併設されたドッグランで過ごします。

      20120325山梨01

      20120325山梨02

      20120325山梨03

高速道路のSAにあるドッグランって一期一会の雰囲気が強い。
旅の途中で出会ったワンちゃん。
おそらく、二度と会うことはないだろうワンちゃんたちが、
たまたま旅の途中に狭い車内から解放されて、しばしくつろぎ?愉しむ場所。
じゃれあう姿もしっかり旅の思い出にしなくちゃ。

      20120325山梨04

      20120325山梨05

      20120325山梨06

      20120325山梨10

      20120325山梨11



約束の時間前にりき&モコ家も到着。
人もワンちゃんたちも久し振りの再会に喜び?ます。


      20120325山梨07

      20120325山梨08

      20120325山梨09


ドッグランをちょっぴり愉しみ、10:30談合坂SAを出発。
本日の最初の目的地、笛吹川フルーツ公園を目指します。
中央道一ノ宮御坂ICで下車。フルーツ公園には11:10到着。

      20120325山梨12



実はこの公園、ネットで調べたら、
イチゴ狩りでお世話になるイチゴランド 中島フィールズさんの近くで
かなり広そうな公園だったから楽しみにしていました。

新日本3大夜景の地という振れ込みも興味をそそりますが
さすがに夜景の時間帯までは居られないので
それは、またいつの日かのお楽しみしておきましょう(笑)


それなりの標高にある公園なので、景色はばっちり。
雲が少しありましたが、富士山も見えました。
雲ひとつない晴天であれば、もっときれいに見えたでしょう。

      20120325山梨33

      20120325山梨13

      20120325山梨14

      20120325山梨15



こんな広い公園ではお弁当を持参して、ピクニック気分もいいんじゃない?

      20120325山梨16

      20120325山梨25

      20120325山梨17

って言うことで、本日はお弁当持参。
お昼の宴です。

      20120325山梨20



何かちょうだい! と言う顔のビーグル’S

      20120325山梨18

      20120325山梨19




天気はいいんだけれど、やっぱり風が冷たく
日陰にいると、思わず震えてしまいます。



お昼を食べ終わった後は、食後の運動?
ピクニック(?の再開です。
ここで多少なりでも消化させておかないと
イチゴがたくさん食べれません(笑)

      20120325山梨30

      20120325山梨32

      20120325山梨31


おやつ、たべる~ぅ?

      20120325山梨21

      20120325山梨22

       食べないわけが無い!(笑)


      20120325山梨23

      20120325山梨24

      20120325山梨26

      20120325山梨27

      20120325山梨28

      20120325山梨29




時刻も13:20過ぎ。


フルーツ公園も充分堪能いたしました。


そろそろ食後のデザートタイム。
本日のメインイベントのイチゴ狩りに行きましょう


と言うことで………………続く。






2012/03/30 Fri. 23:59 | trackback: -- | 本文: 0edit

通院 (2012年3月24日) 

3月24日 
今日の勤務は16:00の早上がり。


当初の予定通り、16:00に仕事を終え
速攻ダッシュで山手線に乗り込み帰宅を急ぎます。

電車のタイミングがよく、17:00前に南大沢の駅に着いてしまった。
駅まで車で迎えに来てくれたもっちゃんとびいすけ。
おまたせ~と車に乗り込み、掛かり付けの獣医さんの元へ行きました。


先日、左耳の付け根にしこり(?)、腫瘍らしきものが出来、
組織細胞球種の再発?
それとも別の腫瘍が出来たのか?

その確認のために獣医さんに来ました。


      20120324通院01




注射針で腫瘍(?)の細胞を抜き取ります。

      20120324通院02


    1回目の抜き取りでは細胞が吸引できませんでした。


2回目

      20120324通院03

   今度は上手く吸引できたようです。



先生は吸引した細胞を前回の検体と比較します。
その間待合室で待っています。

      20120324通院04

      20120324通院05

      20120324通院06

      20120324通院07




診察の結果.............


今回の左耳の付け根の腫瘍(?)は組織細胞球種ではなさそうだ。
おそらく、毛包炎との診断でした。
(正確には毛包炎の疑いがあるという診断でした)

組織細胞球種では無さそうだと言う根拠は

1.腫瘍であれば、良性にしろ悪性にしろ細胞が腫瘍の中で増殖している。
 注射針を入れたときに勢いよく吸引される。
 1回目の注射針で吸引したとき、細胞がほとんど吸引できなかった。
 先生の腕の未熟や失敗ではなく、
 1回目の吸引をしたとき、
 「あれ? おかしい。細胞が吸引されない」
 と首をかしげていた。
 そのことも見解の一つの事であるそうです。

2.前回、前々回と若干、幹部の位置が違う。
 当初、先生は患部が触診では良く判らなかった。
 私が「ここです!」と患部を指摘すると、
 「前回と微妙に位置が違いますね」と言われ、
 「前回と比べると患部が浅い。表面だけがしこりの様になっている」
 そのことも見解の一つの事であるそうです。


いずれにしても、毛包炎であれば2週間ほどでカサブタのように取れて
治まって来るとの事です。
先生の指示通り、2週間ほど様子を見ることにしました。

抗生物質の塗り薬(エルタシン軟膏)を処方してもらい


先生に確認したところ
他のワンちゃんにはうつらないと聞き安心しました。
ただ、びいすけの場合、耳を他のワンちゃんに舐められる事が多々あるので
衛生面で他のワンちゃんが舐めるようであれば離してくださいと言われた。
帰路に着きました。


毛包炎..........

ネットで調べたけれど、今一歩良く判らない。


とりあえず、このまま様子を見て
2~3週間後には回復している事を期待しよう。




 
 
 



 
2012/03/25 Sun. 00:42 | trackback: 0 | 本文: 8edit

2歳7ヶ月 (2012年3月22日) 

3月22日  びいすけの月誕生日。 2歳7ヶ月になりました。


この日は仕事。
定時に仕事を終え、家路を急ぎました。

駅まで車で迎えに来てくれたもっちゃんびいすけ
閉店前の複合商業施設のスーパーに買い物。
と言っても食料品売り場の店内に入れないびいすけは
私と一緒にペットショップのあるホームセンターへ

実はこのペットショップはびいすけを購入したお店。
それからのお付き合いで千葉に住みながら
毎月、びいすけの元気な顔を見せるために
八王子に限りなく近い町田市のこのお店に通っています。
今日は、個人的に頼み事をお願いして、買い物を終えたもっちゃんと合流。

みんな、まだ晩ご飯を食べていないから
お腹が減っています。
おうちに帰って晩ご飯にしましょう。



ということで今日のびいすけの晩ご飯。
月誕生日だから、特別なトッピング。


      2歳7ヶ月01

      2歳7ヶ月02
 


待て!!

      2歳7ヶ月03

      2歳7ヶ月04



よし!!

      2歳7ヶ月05

      2歳7ヶ月06



あっという間に完食です。



そして食後は.............



びいすけの大好きなイチゴです。


イチゴをじっと見つめています・
って言うか、イチゴから視線が離れません(笑)。

      2歳7ヶ月08



おいしそうに食べています。

      2歳7ヶ月07




やっぱり、びいすけはイチゴが大好きなようです。





そうだ!.........

今週末の日曜日(3月25日)休みが取れたから
イチゴ狩りに行こう!!








 
2012/03/24 Sat. 23:43 | trackback: -- | 本文: 0edit

福生緑地(福生柳山公園) (2012年3月21日)(東京都福生市) 

3月21日 公休日。


福生公園シリーズ第四弾。

福生加美上水公園から車で少し移動。
着いたところがここ。

福生緑地。

      福生緑地公園



      福生緑地公園06
     


事前にネットで調べていたんだけど、
ネットには『多摩川緑地 福生柳山公園』として載っていました。



こちらも多摩川の河川敷にある公園です。
年度末と言うことだからだろうか?
公園の一部が整備工事中でした。


      福生緑地公園07



遊具のある広場で滑り台にびいすけが登り始めました。


      福生緑地公園01

      福生緑地公園02

      福生緑地公園03




この公園は多摩川中央公園に隣接しているし、
福生 かに坂公園にも隣接?しているようです。


特に芝生広場はありませんが、
河川敷の割りには木立も多く、
ベンチが数台置かれていたりして、
天気の良い日は多摩川の流れを眺めながら、
ベンチに座ってぼぉっーとしている
そんな楽しみ方が出来るかも知れません。


      福生緑地公園09

      福生緑地公園10

      福生緑地公園08

      福生緑地公園11


整備工事中だったため、公園内全てを廻っていませんが
さほど大きな公園ではなさそうです。
この公園だけの散歩じゃ物足りませんね。


福生の多摩川沿いはどうやら公園が多いようです。
その公園がさほど遠くない距離で隣接しているようです。



多摩川中央公園 → 福生緑地 → 福生 かに坂公園 → 福生 加美上水公園 と
たっぷり時間をかけて散歩してみるのも良いかも知れませんね。





2012/03/24 Sat. 22:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

福生 加美上水公園 (2012年3月21日)(東京都福生市) 

3月21日 公休日。


福生、公園シリーズ第三弾はここ

福生 加美上水公園。



実は、この公園、かに坂公園の一部だと思っていました。
猫を追い掛けていたびいすけに引っ張られた状態で入り込んだ公園です。

猫から離れるために、玉川上水の方へ移動。
思った以上に玉川上水の水の流れは澄んでいて綺麗でした。
きっと、上流から綺麗な清流が流れ込んでいるからなんだろう。

      加美上水公園01

      加美上水公園02

      加美上水公園03


公園の入口には、しっかりと看板が………。
ここで初めて、違う公園だと気付きました。

      加美上水公園04


玉川上水沿いに横に長い公園です。


      加美上水公園05

      加美上水公園06



元々の玉川上水は現在の場所と違う所を流れていたようで、
公園の一部が旧堀跡で現在もその面影を垣間見ることが出来ます。


      加美上水公園13

      加美上水公園07


おそらく旧玉川上水の土手と思われる雑木林の遊歩道を歩きます。


      加美上水公園08

      加美上水公園09

      加美上水公園10

      加美上水公園11

      加美上水公園12






こう言った雑木林の中に遊歩道がある公園って好きですね。
そんなに広くはない公園だけど、雰囲気はイイ感じ。
ちょっぴり気にいった公園です。
 
 
 
 
 
 
2012/03/24 Sat. 18:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

福生 かに坂公園 (2012年3月21日) (東京都福生市) 

3月21日 公休日。


福生のペットショップでの用事を済ませ、
時刻は11:30過ぎ。

このまままっすぐ帰るのも芸がないし
ついでだから、福生の公園を廻っちゃおうということで、
福生公園シリーズ 第二弾はここ

福生 かに坂公園

      福生かに坂公園01



駐車場に車を停め、散策開始。
おそらく、駐車場から公園に入る坂道が『かに坂』だろう。
そんなことを思いながらびいすけにリードを引っ張って行かれます。

      福生かに坂公園02


ここでもロングリードに付け替えての散歩になります。

この公園も多摩川の河川敷にある公園。


      福生かに坂公園03



      福生かに坂公園04


『 猫、発見!! 』と思った瞬間。
びいすけが猛ダッシュ。


      福生かに坂公園05


階段を駆け上がり、猫を追いかけます。
その引っ張る力の凄いこと。
ロングリードを持っていたもっちゃんが転びそうになります(笑)。

      福生かに坂公園06


      福生かに坂公園07


      福生かに坂公園08




どうやら、この公園に居着いた野良猫のようです。
近くに、誰が置いたのか判りませんが
餌箱がありました。
きっと誰かが毎日、餌をあげているから居着いたんでしょう。






      福生かに坂公園10


      福生かに坂公園09



せっかくの広い芝生の公園なのに
野良猫が居着いているようでは、
ワンコ飼いにはお勧めできる公園じゃなさそうですね.......。
2012/03/24 Sat. 12:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

多摩川中央公園 (2012年3月21日) (東京都福生市) 

3月21日 公休日。

前日(3月20日)夜、仕事を終え帰宅後、深夜の移動。
八王子の実家に舞い戻ってます。
3月24日の帰宅後、実家近くの掛かり付けの獣医さんに行く予定です。



さて、この日は福生のペットショップに用事があって
11:00開店ですが、せっかくだからと9:00に実家を出て、
滅多に足を伸ばさない福生の公園めぐりをしてみました。


まずは、その第一弾
多摩川中央公園です。


駐車場を探したけれど、うまく探せなくて
結局、路上駐車に..........
うしろめたさを感じながらも10:00過ぎに公園に到着。

      
      多摩川中央公園01

      多摩川中央公園02


      多摩川中央公園03


多摩川の河川敷の公園だから横に長いと言うか
多摩川の土手沿いに芝生広場が続いているっていう感じです。



      多摩川中央公園04



広い芝生でロングリードに付け替えます。
このロングリードは広い公園、特に広い芝生広場の有る公園には
もはや必需品となっています。


初めての場所だから新鮮なのか?
はたまた、いい臭いでもするのか?
芝生をクンクンと嗅ぎまわり、自分のテリトリーの自己主張。
マーキングに励みます。

     
      多摩川中央公園05

      多摩川中央公園06





      多摩川中央公園07

      多摩川中央公園08

      多摩川中央公園09

      多摩川中央公園10

      多摩川中央公園11


こんなに広い芝生広場だから
ついつい、放し飼いにしちゃう人も居るんでしょうね


      多摩川中央公園12




ノーリード反対!!



詳しくは判りませんが
かつては『牛浜の渡し』(石濱の渡し)と言って
多摩川に橋が架かっていない頃に船で多摩川を渡っていた地らしい。


      多摩川中央公園13

      多摩川中央公園14

      多摩川中央公園15



菜の花も咲き始めていました。

      多摩川中央公園16



春はもうすぐそこまでやって来ているようです..............。









2012/03/24 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

印西市立 木下万葉公園 (2012年3月18日) (千葉県印西市) 

3月18日 公休日



平岡自然公園をあとにして
向かった先はここ、木下万葉公園。

『木下』と書いて『きおろし』と読みます。
すなわち
木下万葉公園(きおろしまんようこうえん)と読みます。


実は、この公園も犬とものブログで紹介されていた公園。
名前が気に入って、一度散歩に来てみたいと思っていました。



駐車場に車を停めると、目の前は崖。
よくよく目を凝らすと、白い物がちらほら。

      20120318木下万葉公園01



案内看板を見て、思わず納得。

      20120318木下万葉公園02


貝塚の貝ですね


どうやら公園に隣接して木下貝塚があるらしい。


      20120318木下万葉公園03

 

公園の入り口で記念写真(笑)

      20120318木下万葉公園04




いきなり、急な長い階段

      20120318木下万葉公園05



がんばって上ります。

      20120318木下万葉公園06




上りきったところで眼下を眺めます。

      20120318木下万葉公園07


上りきった先は広場になっていて
木下音頭の記念碑や展望台があったりします。

   木下音頭記念碑

      20120318木下万葉公園08

      20120318木下万葉公園09

      20120318木下万葉公園10


    展望台

      20120318木下万葉公園11





公園の奥には白いガラスの古びた建物が.......
植物園跡地?
大学の研究室?

なんだろうと思っていたら
千葉県立印西高等学校の農業実習室跡らしい。

実習室跡地から少し坂を下ったところに
印西高校があったのだが移転して解体されてしまったようです。

    20120318木下万葉公園12

       ウインディ母さん、こんな画像でよろしいでしょうか?(笑)



そうこうしている内に、小雨が振り出し、急いで駐車場に戻ることにしました。
そう言えば、ジョイフルホンダに買い物に行くって家を出たのに
買い物に行っていない。

慌てて、ジョイフルホンダに向かって、車を走らせ
びいすけのアイムス(青袋 チキン味)を買って、
印西公園めぐりの一日は終わろうとしている。

あ~、明日は仕事だ
連休ってあっという間に終わってしまう................。





 

2012/03/23 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

印西市立 平岡自然公園 (2013年3月18日) (千葉県印西市) 

3月18日 公休日



牧の原公園をあとにして、北総のドッグランに行こうと車を走らせていた。
信号待ちのときに、利用登録証を忘れてきたのに気がついた。

『あちゃ~』 

曇り空と言えども今日は日曜日。
昨日が雨と言えども今日は日曜日。
ドッグランに行けば誰かいるでしょう?
そんなかすかな希望も泡と消えた時、

→平岡自然公園  と書かれた標識を発見。


せっかくだから覗いてみましょう。
ついでに散歩しちゃいましょう。

てなわけで、たどり着いたのがここ平岡自然公園。


      20120318平岡自然公園01


駐車場に車を入れてびっくり!!。
駐車場の脇にお墓がいっぱい。
おまけに奥には葬儀場がある。

どうやら印西斎場と印西霊園らしい。

よくよく案内看板を見たら、この公園内に斎場と霊園がある。

いやぁ、びっくりしました。


気を取り直して、公園内を散策。
もちろん、斎場と霊園はパスいたしました(笑)


平岡自然の家と言う施設があり
多目的グランドや多目的ホール、キャンプ場、そして林間散策路があるらしい。


これが多目的ホール
手前の芝生の広場がキャンプ場

      20120318平岡自然公園02





林間散策路をびいすけと散歩します。

      20120318平岡自然公園03

      20120318平岡自然公園04

      20120318平岡自然公園05

      20120318平岡自然公園06

      20120318平岡自然公園07

      20120318平岡自然公園08




一見、広い芝生の広場に見えますが
実は霊園予定地。

霊園を拡張するようで、現在工事真っ最中。

      20120318平岡自然公園09

      20120318平岡自然公園10

      20120318平岡自然公園11


う~む、なんとも言いがたいが
世の中にはこんな公園も有るんだなと感じた小雨が降りそうな休日、
3月18日 日曜日のひとコマでした...............。





2012/03/22 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit