02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

今日の散歩@佐倉城址公園 (2016年9月1日) 

9月1日 公休日

個人的な連休2日目。

前日、朝早くから房総半島のダムカード集めに
市原市・君津市・木更津市のダムを駆け回っていたため、
この日は、朝が辛かった。
5時の散歩を済ませると、二度寝、三度寝と
ひたすら惰眠を貪り、夕方の陽の陰るの待ちました。


16時過ぎ。
散歩に出かけるには、いい頃合いです。


自宅を出て...............

       20160901佐倉城址公園01



佐倉高校の前を通り...............

       20160901佐倉城址公園02



先を急ごうとする びいすけ に引っ張られながら...............

       20160901佐倉城址公園03



辿り着いたのは...............佐倉城址公園

       20160901佐倉城址公園04


いつものように菖蒲園から姥ヶ池、三の丸⇄二の丸⇄本丸と散策してみましょう。



先ずは、菖蒲園。

       20160901佐倉城址公園05


前回(8月11日)来た時には、菖蒲サミットの参加自治体の菖蒲か植えられ、
その案内が添えられていたけれど...............

いつの間にか、外されてしまったようです。

       20160901佐倉城址公園06


まぁ、菖蒲の花を見に来た訳じゃないし、
花も咲いてないから、関係ないけれど。

昨日の疲れで、ほぼ一日中寝ていた びいすけ に
オシッコ と ウンチ と 匂い嗅ぎ が出来て、
カメラを向けたら、愛想良くしてくれたら何も言う事はありません。

       20160901佐倉城址公園07


       20160901佐倉城址公園08



こちらは、姥ヶ池。

       20160901佐倉城址公園09



蓮の花ももう終わりなのか?

       20160901佐倉城址公園10



三の丸にて、ノラ猫に遭遇。

       20160901佐倉城址公園11

実は、佐倉城址公園には、ノラ猫が多い。
何度か、こんな感じで遭遇しています。



三の丸に在る『堀田正睦』の像。

       20160901佐倉城址公園12

ご存知、下総佐倉藩11万石の第5代藩主。


そして、こちらがタウンゼント・ハリスの像。

       20160901佐倉城址公園13

下田領事館のアメリカ公使・初代駐日公使



この二人が中心となって下田で和親条約改訂の交渉が行われ、
1857年5月に下田協定が調印されました。

日本の文明開化日本の所縁のある2人の銅像が
佐倉城址公園の三の丸に建てられています。



三の丸から二の丸へ。

      20160901佐倉城址公園14



そして、本丸広場に到着です。

      20160901佐倉城址公園15



本丸広場は、私も びいすけ もお気に入り。


クンクンと匂い嗅ぎに徘徊したい所を
『 待て!』『 座れ!』のコマンドで落ちつかせます。

      20160901佐倉城址公園16


      20160901佐倉城址公園17


      20160901佐倉城址公園18



やっぱり、始まりました。

芝生の上でローリング。

      20160901佐倉城址公園19


      20160901佐倉城址公園20

そんなに気になる匂いがあるのかなぁ?



ローリングでスイッチが入ったのか?

むくっと起き上がり、走り出す びいすけ 。

      20160901佐倉城址公園24


      20160901佐倉城址公園25


      20160901佐倉城址公園26      



おいおい、ドッグランじゃないから、走り回ってはいけません!
必死で呼び戻します。

      20160901佐倉城址公園21

      20160901佐倉城址公園22



怒られても、伏せをして、こちらの様子を窺う びいすけ 。

      20160901佐倉城址公園23

こう言う仕草が憎めないんだなぁ。




本丸広場をあとにして、二の丸から三の丸へ移動。
いつもの定点ポイントで写真撮り。

      20160901佐倉城址公園27


三の丸に来たら、空堀をバックに写真を撮らなくっちゃ!

      20160901佐倉城址公園28


      20160901佐倉城址公園29



今日から9月。
以前に比べ、陽が暮れるのが早くなったと言うか
暗くなるのが早くなって来ました。
考えたら、今年もあと4ヶ月。
本当に時間の流れを早く感じる年代になってしまいました。




スポンサーサイト
2016/09/27 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今日の散歩@佐倉城址公園 (2016年8月11日) 

8月11日 公休日

個人的な連休初日。

連日のRioオリンピックの熱戦に感化され
前日から、ほぼ徹夜状態でテレビ観戦。
柔道に卓球、体操の個人総合、7人ラグビーと
チャンネルを変えては白熱した試合に興奮していました。

そのおかげで、5時前に朝の散歩を済ませて爆睡。
目が覚めたのが夕方の16時過ぎ。

まっ、まずい! と思いながら、
慌てて びいすけ の夕方の散歩の準備をします。
馴染みのドッグランに行くも、ちらっと脳裏に現れましたが
休日(今年から『山の日』)だと、おかしな輩が来ているとも限らない。
久しぶりに佐倉城址公園へ行ってみよう! と、
16時半過ぎに曇り空の中散歩に出かけました。

       20160811佐倉城址公園01


家の中に居るより、外の方が良い びいすけ 。
当然、テンションも昂まって来ます。

       20160811佐倉城址公園02



ぐいぐいとリードを引っ張って、先を急ぐ びいすけ 。

       20160811佐倉城址公園03



自宅から、 びいすけ の匂い嗅ぎとマーキングのペースに合わせ
30分ほどで、佐倉城址公園に到着です。

       20160811佐倉城址公園04



考えてみたら、佐倉城址公園に来るのも久しぶり。
6月の菖蒲まつりがあったんだけど、コロッと忘れていました。

菖蒲園の一画には、こんな看板が建っていました。

       20160811佐倉城址公園05


どうやら、全国あやめサミットなるモノが開催されたらしい。

例年だと、この時期には何もない菖蒲園に
何かが植えられています。

      20160811佐倉城址公園06


あやめサミットに参加した市町村のあやめの苗が植えられています。

      20160811佐倉城址公園07


      20160811佐倉城址公園08



まともにお昼モノ食べてなかったので
コンビニで買ってきた おにぎり と パン で、
超遅いお昼にいたしましょう(って時刻は17時を回っているんですけど)。

      20160811佐倉城址公園09



目ざとい びいすけ が黙っている訳は無く、
当然、おにぎり に視線が向きます。

      20160811佐倉城址公園11



しょうがないなぁ...............。
と言いながら、おにぎり の端っこ、具の無い欠片を与えます。

      20160811佐倉城址公園12



おにぎり に飛び付き、パックンちょ。

      20160811佐倉城址公園13



おにぎり も食べたし、パンも食べたし...............
草の上でご機嫌な びいすけ 。

      20160811佐倉城址公園14


      20160811佐倉城址公園15



再び、城址公園内を散策します。

      20160811佐倉城址公園16



菖蒲園の先にあるのが、姥ヶ池。

      20160811佐倉城址公園17



この時期は、蓮に覆われる姥ヶ池。
朝早くに訪れれば、咲き誇る蓮の花が見えるのでしょうが
夕方の時間帯は、蓮の花もしぼんでしまうようです。

      20160811佐倉城址公園20      




姥ヶ池の脇には、こんな巨木があったりします。

      20160811佐倉城址公園18


多くのワンちゃんが匂い付けをして行くのか?
じっくりと匂いを嗅ぐ びいすけ 。

      20160811佐倉城址公園19



姥ヶ池からは、梅園脇を通って、三の丸、二の丸、本丸へと向かいます。


梅園脇の土塁。

      20160811佐倉城址公園21



食い違い虎口。

      20160811佐倉城址公園22

手前の土塁と後方の土塁の位置を変え、まっすぐに敵が進入(侵入)出来ないようにしています。
土の城ならではの造形です。


この先を左に行けば三の丸。

      20160811佐倉城址公園23


でも右に行って、本丸を目指します。




こちらが、本丸広場。

本丸に入るや否や、芝生の感触を確認する びいすけ 。

      20160811佐倉城址公園24

ごろりんちょん、すり〜すり〜 。

気持ち良いのかな?



暫し本丸広場の芝生で寛ぐ びいすけ 。

      20160811佐倉城址公園25



ちょっぴり びいすけ から離れると
ムクッと起き上がります。

      20160811佐倉城址公園26



『待て!』のコマンドで大人しく待機。

      20160811佐倉城址公園27



う〜ん、お利口さん(親バカと笑ってやってください)(笑)

      20160811佐倉城址公園28



『良し!』の合図で再び芝生の匂い嗅ぎ。

      20160811佐倉城址公園29



本丸広場の外周になる土塁の上を歩きながら
二の丸へと向かいましょう。

      20160811佐倉城址公園30


      20160811佐倉城址公園31



二の丸を抜けて、三の丸。
いつもの定点撮影ポイントです。

      20160811佐倉城址公園32



そして、父さんのお気に入りの場所。
三の丸の土塁と空堀です。

      20160811佐倉城址公園33


      20160811佐倉城址公園34


やっぱり佐倉城址公園は散歩に丁度良い。
真夏の炎天下に何処に出かけるのなら、
陽が陰って涼しくなり始める夕刻に、この佐倉城址公園に来るのが
真夏の休日の過ごし方の大正解かもしれない...............。













2016/08/31 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

近所の桜    (2016年4月6日) 

4月6日 公休日

個人的な連休初日。

午前中に北総のドッグランに行き、
午後からは、病院に行った(佐倉順天堂医院)。
検査結果を聞いて、多少のショックを感じながらも
平静を取り戻そうと心がけています。

とは、言いながらも、4月に入って初めての好天気のこの日。
まさに花見日和りの日。
地元の佐倉でも桜の花はほぼ満開。
本当は佐倉城址公園の桜でも見に行こうと思っていたけれど
結局、気乗りしなくて、散歩コースにある近場の桜でも見に行くことにしました。



隣のマンションの敷地内にある桜の木。

       20160406桜01



8分咲きと言ったところでしょうか。

       20160406桜0102



いつもの散歩コース。
国道(旧296)沿いの桜の木。

       20160406桜0103


こちらは、ほぼ満開に近い。

       20160406桜0104



数日前にやっと咲き始めたと思っていたら
一気に花が咲き始めた。

       20160406桜0105


       20160406桜0106



春爛漫っていう感じです。

       20160406桜07


       20160406桜08


       20160406桜09


       20160406桜10





国道(旧296)に出る階段のところにある桜の木。

       20160406桜11

こちらもほぼ満開。



佐倉高校の土手。

       20160406桜12



毎年、この景色を眺めながら出勤しています。

      20160406桜13



今年も佐倉高校の佐倉は綺麗に咲いてくれました。

      20160406桜14

以前は、この桜並木の道路を挟んだ向かいに
山桜の木が有りましたが、数年前に伐採されてしまいました。



佐倉地方裁判所の前の桜も見事ですが
今日はパス。

自宅近くの桜の木を眺めてみます。

       20160406桜07



やっぱり、国道(旧296)沿いの桜が1番美しい。

      20160406桜15



何と言っても、朝・夜の散歩。
仕事に行くときの往き還りに必ず通る道だから
親しみも湧いてしまいます。

      20160406桜16


      20160406桜17


      20160406桜18


      20160406桜19




少し気が滅入っていたけど、
桜の花を見て、頑張ろう!と思った。
そんな4月6日の午後でした..............................。


2016/04/16 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

佐倉・城下町雛めぐり  (2016年2月25日) 

2月25日 公休日

個人的な連休初日。

この日は当初、朝早く家を出て南房総市の廃校巡りにでも行こうと考えていました。
前夜からポツリポツリと冷たいモノが降り始めた気配は感じていましたが
朝起きてビックリ。
うっすらと雪化粧。
夜半から雪になったようです。

びいすけの朝のウンチ散歩も適度に切り上げ
再び布団に潜り込んで二度寝を決め込みます。
南房総へはまた日を改めて行くことにしよう。

10時過ぎまで爆睡して、郵便局に用事があることを思い出した。
散歩を兼ねて郵便局に出かけることにしました。

郵便局に行くのが目的でもあるけれど、
郵便局のある佐倉城下町商店会に行くのも目的です。

平日の昼間。
人通りもほとんど無い。

      20160225城下町ひなめぐり02


寂れていると言えば、一言だけど
この商店会もシャッター通り商店街と化しています。

      20160225城下町ひなめぐり01

店舗をたたんで、一般の住宅に建て替えたりして
商店もまばらになってしまった通りです。

      20160225城下町ひなめぐり29


      
商店の壁に貼られているポスター。

      20160225城下町ひなめぐり03

そうです。毎年この時期。
ひなまつりの時期に合わせて、我が町佐倉でも 雛巡りが行われています。

題して...............佐倉・城下町雛めぐり

      20160225城下町ひなめぐり04


先ずは、新町郵便局から。

郵便局の中に びいすけ は入れないから
振り込み手続きの待ち時間に、飾られているひな人形をパチリ☆。

      20160225城下町ひなめぐり05




振り込みも無事終了。

それでは、 佐倉・城下町雛めぐり といたしましょう。


今年で第8回となる佐倉・城下町雛めぐり。
歴史はまだ浅いけれど、本当に毎日の散歩コースの目と鼻の先だから
毎年楽しみにしていたりします。

しかしながら、毎年飾っていた商店が廃業したりして
昨年よりも数件少なくなったような気がします。

そんな事を気にしつつも、各商店に飾られたひな人形を眺めて行きましょう。

      20160225城下町ひなめぐり06


      20160225城下町ひなめぐり07


      20160225城下町ひなめぐり08


      20160225城下町ひなめぐり09


      20160225城下町ひなめぐり10


      20160225城下町ひなめぐり11


      20160225城下町ひなめぐり12


      20160225城下町ひなめぐり13




こちらが、メイン会場とでも言うべきか
NPO団体の佐倉一里塚。
旧呉服商 駿河屋である今井家住宅。

      20160225城下町ひなめぐり14

三和土の奥にひな人形が飾られています。

      20160225城下町ひなめぐり15



びいすけ は中に入れないから
ささっさぁ〜と中に入ってパチリ☆。

その間、 びいすけ は標識に係留。

      20160225城下町ひなめぐり16


      20160225城下町ひなめぐり17


      20160225城下町ひなめぐり18





再び、商店のひな人形を眺めながら歩きます。

      20160225城下町ひなめぐり19


      20160225城下町ひなめぐり20


      20160225城下町ひなめぐり21


      20160225城下町ひなめぐり22


      20160225城下町ひなめぐり23


      20160225城下町ひなめぐり24


      20160225城下町ひなめぐり25


      20160225城下町ひなめぐり26


      20160225城下町ひなめぐり27


      20160225城下町ひなめぐり28



佐倉市のHPによれば、約40ヶ所の商店や民家で
ひな人形を飾って展示しているようです。
犬連れだと、どうしても店先やショーウインドウに
飾ってあるひな人形しか眺めることは出来ないけれど
それはそれで楽しいものだったりします。

ただ、地元贔屓にしても、いまいち盛り上がりに欠けるような気がしなくもない。
商店が毎年1件とか2件とか減っていくのも問題なんだよなぁ。
町興しの一環としてのイベントであり、活性化のためのイベントでもあるようですが、
地方都市の活性化...............

なかなか難しいようです。






2016/03/15 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

今日の散歩@佐倉城址公園 (2015年12月28日) 

12月28日 公休日

個人的な連休の2日目。

前日に びいすけ のワクチンのために八王子の実家に移動。
実家に一晩泊まり、運転免許証の更新手続きをしたくて
10時前に実家を出て、千葉の自宅へ向かいます。
年末とは言え、一応平日だから上りの高速は混んでいると思いきや、
中央道も首都高も順調に流れ、12時前には自宅へ舞い戻りました。

今回、5年以上の 無事故、無検挙のため晴れてゴールド免許になります。
ゴールド免許の特典、地元の警察署で更新手続きが出来る。
嬉しいじゃありませんか。

さっそく、 びいすけ が昼寝をしている内に
そっと家を抜け出して、佐倉警察署へと行きました。
手続き当日に講習が受けられると思っていたら、何のことはない。
講習日は指定で、今日は本当に手続きのみ。いわゆる講習の申し込み手続きのみ。
そんなんだったら、無理して早く実家から帰って来るんじゃなかった...............

まぁ、1月11日に失効する免許証が2月28日まで有効に伸びたから
それだけでも良しとしましょう。


ちょっぴり気落ちして自宅へ戻ると、 びいすけ が尻尾を振ってお出迎え。
『 ゴメンね〜、留守番させちゃって............... 』


仕方ないから、散歩にでも行きましょう。
と、言うことで向かった先は 佐倉城址公園

車で行けば、あっと言う間ですが
せっかくの散歩だから、自宅から歩いて行きましょう。

      20151228佐倉城址公園01


12月も28日となると、R296を走る車も少なくなった気がします。

      20151228佐倉城址公園02


15分ほど歩いて、佐倉城址公園に到着。

いつものように菖蒲園側の入口から入って行きます。

      20151228佐倉城址公園03


菖蒲園には何もない。
だけど、何故か木の歩道が好きで、
いつもこの場所で写真を撮ってしまいます。

      20151228佐倉城址公園04


      20151228佐倉城址公園05


冬の陽は陰るのが早い。
でもまだ陽は陰るには早い。
ただ、ここ佐倉城址公園は、鹿島台と呼ばれた台地にある。
当然、本丸跡などは台地上部にあたるが
この菖蒲園は台地下部になるため陽の陰りが早い。

      20151228佐倉城址公園06


      20151228佐倉城址公園07


      20151228佐倉城址公園08


      20151228佐倉城址公園09


姥ヶ池辺りもちょうど陽が陰って、ほんのり暗く感じます。

      20151228佐倉城址公園10


時刻は15時ぐらいなんですけどね。

      20151228佐倉城址公園11



いつもの散歩コースとも言うべき、
菖蒲園から姥ヶ池を通って三の丸〜二の丸、そして本丸へと向かいます。

三の丸へと続く道にある土塁。
いつみても立派な土塁です。

      20151228佐倉城址公園12


      20151228佐倉城址公園13


      20151228佐倉城址公園14



佐倉城址公園は、誰かが捨てて行くのか?
はたまた迷い混んでくるのか?
野良猫が多い場所でもあります。

野良猫の匂いを嗅いだのか?
はたまた気配を感じ取ったのか?
大きな木にぽっかり空いた穴を覗きこむ びいすけ 。

      20151228佐倉城址公園15


      20151228佐倉城址公園16

安心して下さい。
猫は居ませんから!(笑)



三の丸から二の丸、そして本丸へと向かいます。

こちらが、二の丸門跡。

      20151228佐倉城址公園17



そして、こちらが本丸跡。

      20151228佐倉城址公園18


      20151228佐倉城址公園19


      20151228佐倉城址公園20


本丸の芝生もすっかり枯れてしまい、茶色くなっていますが
やっぱり芝生は気持ちが良いのか?
いきなりゴロ〜んと転がる びいすけ 。

      20151228佐倉城址公園21


よっぽど気持ち良かったのか?
起き上がると恍惚な表情の びいすけ 。

      20151228佐倉城址公園22


  
おかげで、おニューの服は枯れ芝生にまみれてます。
  

      20151228佐倉城址公園24

あ〜あ、帰ったらシャンプー確定だな(笑)。



本丸の桜並木。

      20151228佐倉城址公園23



あと3ヶ月もしたら、佐倉の花で本丸も賑々しくなるんだろうなぁ。      

      20151228佐倉城址公園26


桜の花よりも桜の木が気になると言うか、
桜の木に残った匂いが気になる びいすけ 。
しっかりとマーキング。

      20151228佐倉城址公園25




本丸から二の丸、そして三の丸へと移動します。

三の丸の遊歩道。
こちらも染井吉野の木々が春には立派な花を咲かせてくれます。

      20151228佐倉城址公園28



三の丸の三の門跡近くに建つ、城址公園の看板。
いつもの定点ポイントとなってます(笑)。

      20151228佐倉城址公園29



そして、こちらも定点ポイントとなっている三の丸の空堀。

      20151228佐倉城址公園30

この空堀を見る度に、佐倉城は土の城なんだと実感します。


三の丸の土橋も今だ健在。

      20151228佐倉城址公園31

土橋の先は大手。

大手を抜けて帰りましょう。


普段は滅多に来れないけど、何も予定のない日に
自宅からじっくり時間を掛けて散歩するには良いコース。

やっぱり城址歩きは良いなぁ...............。















2016/01/15 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

本日の散歩@佐倉城址公園 (2015年12月7日) 

12月7日 公休日

個人的な連休2日目。

午前中にチョーカーを1本作ってまったりしている午後。

さて、何をしようか?


前日、犬服作りに失敗して型紙作り(修正)も考えたけれど
たまには、昼間の地元の散歩もいいかな?
と言う事で、久しぶりに佐倉城址公園に向かいました。

12月になり更に日が短くなって、こんな明るい時間帯に
いつもの散歩コースを歩く事は久しぶり。

      20151207桜城城址公園01


毎朝、毎夜の散歩は真っ暗な中の散歩だから
びいすけ もいつもとは違った感覚になるのかな?

     20151207桜城城址公園02



心なしか、いつもより力強い歩きのような気がします。

      20151207桜城城址公園03



いつもの散歩コースから離れ、城址公園を目指します。

      20151207桜城城址公園04



ゆっくりと びいすけ のペースで歩き、約20分ほどで佐倉城址公園に到着。

      20151207桜城城址公園05



春の桜で有名な佐倉城址公園ですが、
実は紅葉の穴場だったりします。

      20151207桜城城址公園06



菖蒲園背後の台地の斜面の木々も色付きだしてます。

      20151207桜城城址公園07



この時期の太陽は低いせいか、どうしても日陰が出来やすい。

      20151207桜城城址公園08



姥ヶ池も日が陰っている。

      20151207桜城城址公園09

姥ヶ池の脇を通って、三の丸から二の丸、そして本丸へと行くのがいつものコース。
当然、この日も同じように歩きます。


三の丸手前の土塁。

      20151207桜城城址公園10



三の丸下で色付く木々。

      20151207桜城城址公園11



こんな所で紅葉しているとは知らなかった。

      20151207桜城城址公園12


二の丸手前の散策路のベンチで日向ぼっこをする野良猫。
そして、野良猫が気になる びいすけ 。

      20151207桜城城址公園13

しかし、この後野良猫に『シャーッ!』と睨まれ
後退りした びいすけ 。
びいすけ、お前の負け〜!



二の丸手前のタウンゼント・ハリーの像。

      20151207桜城城址公園14

ハリーの像よりも、背後の紅葉の方が気になります。



カエデの木なのか? もみじの木なのかは知らないけれど
とにかく、目を奪う艶やかさ。

      20151207桜城城址公園15


      20151207桜城城址公園16



こちらは、二の丸の堀沿いにある木々。
桜の木しか無いと思っていたら、
この時期に色付く木々も結構ある。

      20151207桜城城址公園17


知らなかったなぁ...............


      20151207桜城城址公園18


      20151207桜城城址公園19


遠くの町や山に行かなくても
地元に紅葉の名所があるんですね。

      20151207桜城城址公園20


      20151207桜城城址公園21


      20151207桜城城址公園22


      20151207桜城城址公園23




こちらは、本丸の土塁上。

      20151207桜城城址公園24



土塁の上が散策路になっていて、
桜の木がらあるのは知っていたけれど、
こちらにも色付く木々がありました。

      20151207桜城城址公園25


      20151207桜城城址公園26


      20151207桜城城址公園27



土塁の上から眺める本丸(主郭)。

      20151207桜城城址公園28


      20151207桜城城址公園29



本丸に降りてみましょう。

      20151207桜城城址公園30



本丸の芝生広場は びいすけ のお気に入り。

      20151207桜城城址公園31


      20151207桜城城址公園32


ロングリードを忘れてしまって、ちょっぴり後悔。

      20151207桜城城址公園33


      20151207桜城城址公園34



本丸広場の反対側で、小さな子供を連れていた親子連れがいたから
ロングリード無しで走らせる訳にはいかないからね。

残念だけど、帰ろうか...............。



二の丸手前のハリー像の横で、もう一度パチリ☆。

      20151207桜城城址公園35

やっぱり鮮やかな紅葉です。





いつものように三の丸にある城址公園の看板の前でパチリ☆。

      20151207桜城城址公園36


三の丸の空堀前でもパチリ☆。

      20151207桜城城址公園37



この時期に城址公園には来ていなかったのだろうか?
意外な穴場を見つけたことで、ちょっぴり得した気分です。



2015/12/27 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

2015 佐倉の秋祭り 3日目 (2015年10月11日) 

10月11日 公休日

毎年、10月の第二金曜日〜日曜日にかけて行われる佐倉の秋祭り。
今年もその秋祭りがやってきました。

今日はその最終日。

最終日は、気持ち早めに17時に家を出て、散歩ついでに佐倉の秋祭りの見学です。


自宅近くの弁当屋さんにも祭礼の提灯。
建物の陰になっているから、薄暗くて提灯も味を出しています。

      20151011佐倉の秋祭り③01



車両規制も今日まで。
警備の方々もご苦労様です。

      20151011佐倉の秋祭り③02


お祭り会場(新町通り)に至るまでに びいすけ はオシッコ、ウンチを済ませ、
な〜んてお利口さん(笑)。

      20151011佐倉の秋祭り③03


出すモノを出したから、お腹も軽くなったのか?
いつになく軽快なテンポで歩きます(笑)。

      20151011佐倉の秋祭り③04


陽が暮れ出した佐倉の町。
電気屋さんの提灯も輝きだした。

      20151011佐倉の秋祭り③05



新町通りに出ると、さすが最終日。
今日は人が多い。

      20151011佐倉の秋祭り③06



お囃子の音の中から、独特の掛け声。

『 えっさのこらさの、えっさっさ〜 』

御神酒所がこちらに向かって来ます。

      20151011佐倉の秋祭り③07



御神酒所を練り歩く先鋒。
台車で先陣を切って、導線を確保しているようです。

法被には肴町の文字。
どうやら、肴町の御神酒所がやって来るようです。

      20151011佐倉の秋祭り③08



毎年、新町通りに飾られている所しか見ていない肴町の御神酒所。
新町通りを練り歩いているのを初めて見たような気がします。

      20151011佐倉の秋祭り③09



肴町の御神酒所も威勢が良い。
佐倉の秋の夜空に、あの掛け声が響きわたります。

『 えっさのこらさの、えっさっさ〜 』

      20151011佐倉の秋祭り③10


路肩に立ち止まり、肴町の御神酒所が通りすぎるのを間近に眺めます。

      20151011佐倉の秋祭り③11


      20151011佐倉の秋祭り③12



やはり、御神酒所の後ろ側は大変。
いかにも力のありそうな若者たちが車輪を転がしてます。

      20151011佐倉の秋祭り③13


『 えっさのこらさの、えっさっさ〜 』

威勢の良い掛け声が響きわたり、肴町の御神酒所が目の前を通過していきました。

      20151011佐倉の秋祭り③14


続いて、やって来たのは『袋町』。
先鋒の提灯が存在証明。
野狐台の祭礼本部前の路地を通り、新町通りへと向かって来ます。

      20151011佐倉の秋祭り③15

さて、さて、粋の良い御神酒所の引き回しを見せてもらいましょう。


びいすけ の背後から、お囃子に乗ってやって来ます。
勿論、威勢の良い掛け声も一緒です。

      20151011佐倉の秋祭り③16



『 えっさのこらさの、えっさっさ〜 』

      20151011佐倉の秋祭り③17



御神酒所の先陣は、袋町の町会の重鎮たちでしょう。

      20151011佐倉の秋祭り③18



掛け声も次第に大きくなり、御神酒所は近づいて来ます。

      20151011佐倉の秋祭り③19


      20151011佐倉の秋祭り③20


ゆっくりと、目の前を通り過ぎて行きます。

      20151011佐倉の秋祭り③21



御神酒所の背面の提灯が凄い。

      20151011佐倉の秋祭り③22



朱色の提灯の名前は皆、女性?

      20151011佐倉の秋祭り③23

ひょっとして、佐倉の秋の祭りって女性が主役?
確かに、掛け声をかけているのは、どこの町内会も女性だ。


路地から新町通りへの転回。
左折するのも一苦労。

ここは男どもの魅せ所。
車輪に木を当て、力技で方向転回。
何度も力を合わせて、御神酒所の車輪を持ち上げ
力技の方向転回。

      20151011佐倉の秋祭り③24


袋町町内会で力を合わせ、御神酒所は見事に転回して
新町通りを何事も無かったように練り歩いて行きます。

      20151011佐倉の秋祭り③25


秋祭りも最終日。
各町内会の御神酒所や台車は麻賀多神社へと向かうようです。
その前に各町内会の祭礼本部にも立ち寄り、お囃子のパフォーマンス。


並木町の御神酒所の前には、宮町の神輿。

神輿を持ち上げ、並木町の御神酒所を圧倒します。

      20151011佐倉の秋祭り③26

いゃあ、見ているだけで爽快。



並木町の御神酒所は、新町通りを南下。
弥勒町の祭礼本部前を通ります。

      20151011佐倉の秋祭り③27


      20151011佐倉の秋祭り③28



さすが、最終日。
各町内会も力の入れ具合が違うのか?

新町通りを御神酒所が練り歩きます。

本来は、麻賀多神社には集結してクライマックスだと思うけど、
新町通りでもクライマックス感を感じます。

並木町の御神酒所。

      20151011佐倉の秋祭り③29


      20151011佐倉の秋祭り③30



野狐台の御神酒所。

      20151011佐倉の秋祭り③31


      20151011佐倉の秋祭り③32



田町の御神酒所。

      20151011佐倉の秋祭り③33



ちょうど、間之町の祭礼本部の前に来たようです。

      20151011佐倉の秋祭り③34



上部をくるりと反転。

      20151011佐倉の秋祭り③35


お囃子が響き渡ります。

      20151011佐倉の秋祭り③36


      20151011佐倉の秋祭り③37



いゃあ、今年も佐倉の秋祭り。
しっかりと堪能させていただきました...............。





2015/11/06 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

2015 佐倉の秋祭り 2日目 (2015年10月10日) 

10月10日 公休日

毎年、10月の第二金曜日〜日曜日にかけて行われる佐倉の秋祭り。
今年もその秋祭りがやってきました。

今日はその二日目。


15時過ぎに自宅に戻り、贅沢にも早風呂したら
何となく眠くなってしまいました。
軽く横になっていたら、少し本気モードで昼寝をしちゃいました。
気がついたら、18時。

ヤバい!

17時くらいに自宅を出て、今日は弥勒町の御神酒所(山車)を追いかけよう。
そんな計画が..............................

慌てて、びいすけ にリードを付け、陽の落ちた夜の町へと足を向けました。


原来、毎日の散歩コースが御神酒所の練り歩くコースなので
あくまでも散歩の延長でお祭り見学、御神酒所の追っ掛けとなる予定でした。

昼寝をしている間に雨が降っていたのでしょうか?
路面は濡れています。
お祭り二日目、土曜日の夜土曜日言うのに人は少ない。

      20151010佐倉の秋祭り②01


弥勒町の祭礼本部にはあまり人は居ない。
御神酒所も既に出発して、各町内会を練り歩いているようです。

      20151010佐倉の秋祭り②03


      20151010佐倉の秋祭り②04



祭礼本部にある御神酒所の運行スケジュールに寄れば
この時間帯は鏑木町辺りを練り歩いているようです。

      20151010佐倉の秋祭り②05

ならば、追っ掛けしちゃいましょう。



祭礼本部前には、特設ステージにて笛や太鼓のお囃子。

      20151010佐倉の秋祭り②02


      
東京の青梅市から、わざわざ佐倉に来てくれています。
それも弥勒町にある特設ステージにです。

      20151010佐倉の秋祭り②07


      20151010佐倉の秋祭り②08


      20151010佐倉の秋祭り②09





弥勒町から鏑木町へ移動します。

散歩コースでいつも前を通る幸田薬局にも祭礼の提灯。

      20151010佐倉の秋祭り②10


      20151010佐倉の秋祭り②11



こちらは、弥勒町の八幡神社入口。

      20151010佐倉の秋祭り②12



せっかくだから、八幡神社にも立ち寄りましょう。

      20151010佐倉の秋祭り②13



そもそも、佐倉の秋祭りは鏑木町の佐倉麻賀多神社の祭礼を中心とした祭典で
麻賀多神社(鏑木町)、愛宕神社(田町)、神明神社(本町)、八幡神社(弥勒町)の
四社の合同祭となっています。

八幡神社を忘れちゃいけませんぜ!


と言うことで立寄rった八幡神社。

      20151010佐倉の秋祭り②14


      20151010佐倉の秋祭り②15


八幡神社でお参りをして、鏑木町へと足を向けます。


市役所通りからJR佐倉駅方面へ。

下り坂の向こうが灯りに包まれています。

      20151010佐倉の秋祭り②16


お囃子の音の中から、威勢のいい掛け声が聞こえてきます。

『 えっさのこらさのえっさっさ 』
一台の御神酒所が坂を上ってきます。

      20151010佐倉の秋祭り②17


どうやら弥勒町の御神酒所みたいだから、この辺りで待っていましょう。

      20151010佐倉の秋祭り②18



御神酒所を引っ張る若い衆の法被に『弥勒』の文字。
間違いない!!

弥勒町の御神酒所が坂を上ってやって来る。

      20151010佐倉の秋祭り②19



太鼓などが濡れないようにビニールシートが掛けられて居るのが
何となく違和感を感じてしまいます。

      20151010佐倉の秋祭り②20



坂道を御神酒所が上がるのは大変。
御神酒所の後ろの担当は大変です。

      20151010佐倉の秋祭り②21

ついつい、『 頑張って〜ぇ! 』と応援の声が出てしまいます。



しばらくは、弥勒町の御神酒所の後ろを付いて、坂道を練り歩きます。

      20151010佐倉の秋祭り②22



まだまだ上り坂。

      20151010佐倉の秋祭り②23

休憩予定地はちょうど提灯の灯りの先。
まだまだ頑張って!

      20151010佐倉の秋祭り②24



路面は濡れているけど、雨もすっかり上がっている。
秋の夜空に威勢の良い掛け声が響きわたります。

      20151010佐倉の秋祭り②25



『 えっさ〜こらさの、えっさっさ〜 』

      20151010佐倉の秋祭り②26


『 えっさ〜こらさの、えっさっさ〜 』
『 佐倉の祭りだ、えっさっさ〜 』

      20151010佐倉の秋祭り②27

やっぱり、この掛け声を聞くと、胸が躍るなぁ。



しばらくして、弥勒町の御神酒所の引き回しも休憩。

では、散歩を続けましょう。


新町通りは、他所の町内会の御神酒所が何台も練り歩いているようで
まぁ、人、人、人。
とても犬連れ散歩の雰囲気じゃない。

      20151010佐倉の秋祭り②28



裏道を通って帰りましょう。



裏道は人がほとんどいないけど、提灯を眺めているだけで
お祭り気分は感じられます。

      20151010佐倉の秋祭り②29


      20151010佐倉の秋祭り②30


      20151010佐倉の秋祭り②31


何だかんだと、御神酒所を追いかけて、1時間半以上の散歩となりました。


佐倉の秋祭り、二日目も満喫出来ました...............。



2015/11/05 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

2015 佐倉の秋祭り 第1日目 (2015年10月9日) 

10月9日

月に2回の16:00に仕事が終わる早上がりの日。
今日から3日間、地元 佐倉の秋祭り が開催されます。
毎日の朝夜の散歩コースがお祭りの山車の練り歩くコースの一部となっているため
この日は急いで自宅へ帰ります。

佐倉の秋祭りは、五穀豊穣に感謝する秋祭りです。
歴史と人情が息づく城下町佐倉のまつりとして280年前より続く行事です。
佐倉麻賀多神社の祭礼を中心とした祭典で、各町の山車や御神酒所(屋台)10台以上を引き回し、
毎年10月第二の金・土・日曜日に盛大に行われます。


18:00頃自宅に舞い戻り、着替えもそこそこに
びいすけ にリードを付け、お祭り見学の散歩に出かけます。



いつもの散歩コースも車両通行止。

      20151009佐倉の秋祭り①01


松林寺にも御祭礼の提灯がぶら下がっています

      20151009佐倉の秋祭り①02


      20151009佐倉の秋祭り①03


すでに、このあたりから新町通りを練り歩く山車の笛や太鼓の祭囃子が聞こえてきます。


毎年、この時期にしか展示公開しない地元 弥勒町 の山車人形。
『 八幡太郎義家 』

      20151009佐倉の秋祭り①04

今年は例年とは別な場所で展示されていました。


      20151009佐倉の秋祭り①05



『 えっさのこらさのえっさっさ~ 』

威勢のいい掛け声とともに御神酒所がやってきました。

野狐台町の御神酒所

      20151009佐倉の秋祭り①06

山車だと思っていたら、佐倉の秋祭りでは『 御神酒所 』と言うらしい。
屋台の上に人形が乗っているものが 『 人形山車 』 と呼ぶらしい。

      20151009佐倉の秋祭り①07



こちらは間之町の神輿

      20151009佐倉の秋祭り①08



肴町の御神酒所は待機中?

      20151009佐倉の秋祭り①09

でも、毎年この場所にあるんだよなぁ。


      20151009佐倉の秋祭り①10


 今年の佐倉の秋祭りのポスター。

      20151009佐倉の秋祭り①11


      20151009佐倉の秋祭り①12




今度は威勢の良い男たちの掛け声。

      20151009佐倉の秋祭り①13

最上町の神輿が目の前を通り過ぎて行きます。



新町通りも郵便局前辺りから混み始めます。
クランクの先は人がいっぱい。

今日は佐倉小学校入口辺りで、御神酒所を待ち構えましょう。


程なくして、仲町の御神酒所がやって来ました。

      20151009佐倉の秋祭り①14


女性の威勢の良い掛け声、『えっさのこらさのえっさっさ〜』。
秋の夜空に響きわたります。

      20151009佐倉の秋祭り①15



蕎麦屋さんの前で、御神酒所を引いていた手が止まり
掛け声に合わせて、踊ります。

『えっさのこらさのえっさっさ〜〜』

      20151009佐倉の秋祭り①16



人が余りにも多いので新町通りを引き返し
仲町の御神酒所の後を付いていきます。

      20151009佐倉の秋祭り①17



地元、弥勒町の祭礼本部。

      20151009佐倉の秋祭り①18


弥勒町の御神酒所は、ちょうどこの時間帯は本町の方へ練り歩いていると言うことで
祭礼本部は静かな状態。
毎年、犬の散歩で知り合った顔を見かけるんだけど、
今年は知っている顔がない。

      20151009佐倉の秋祭り①19


      20151009佐倉の秋祭り①20

それなら、弥勒町の御神酒所を追っかけて、本町へ足を向けましょう。


目の前に栄町の御神酒所が休憩で待機中。

      20151009佐倉の秋祭り①21

栄町の御神酒所の写真を撮っていたら、栄町の祭礼実行委員長から声を掛けられました。

去年の佐倉の秋祭りのブログを見たそうです。
確かに佐倉の秋祭りにビーグルを連れて、御神酒所を追い掛けているのは
まず、他に居ないからねぇ(笑)。

栄町の御神酒所が出発するのを見届けてから、弥勒町の御神酒所を探し歩きます。

      20151009佐倉の秋祭り①22

頑張って下さいね!



本町交差点で二台の御神酒所。

      20151009佐倉の秋祭り①23



一台は、本町の御神酒所。

      20151009佐倉の秋祭り①24


      20151009佐倉の秋祭り①25



もう一台は、野狐台の御神酒所。

      20151009佐倉の秋祭り①26



しばらくは野狐台の御神酒所の後に付いて歩きます。

      20151009佐倉の秋祭り①27


タイミングを見計らって、野狐台の御神酒所を追い越し
さらに先へ進みます。


こちらは間ノ町の御神酒所。

      20151009佐倉の秋祭り①28


休憩中のようなので、さっと追い越します。

      20151009佐倉の秋祭り①29


さらに、その先に見覚えのある御神酒所。
赤い布地に弥勒の刺繍文字。

      20151009佐倉の秋祭り①30



やっと見〜つけた!
弥勒の御神酒所、見〜つけた!!

      20151009佐倉の秋祭り①31


聞こえてくるのは当然、威勢の良い掛け声。

『えっさのこらさのえっさっさ〜〜』

秋の夜空に響きわたります。

      20151009佐倉の秋祭り①32



『えっさのこらさのえっさっさ〜〜、佐倉の祭りだ、えっさっさ〜〜』

『えっさのこらさのえっさっさ〜〜、弥勒の祭りだ、えっさっさ〜〜』


      20151009佐倉の秋祭り①33


佐倉に住んで14年(かな?)。
その内5年が臼井で、佐倉の秋祭りには縁がない。
でも佐倉の秋祭りの地元に住んで9年(かな?)。
この独特の佐倉の秋祭りの掛け声を聞くと、胸が躍るのは何故だろう?


弥勒町の御神酒所に追いついた頃にちょうど休憩時間となったようです。

この機を狙って写真を撮りまくります。

      20151009佐倉の秋祭り①34


      20151009佐倉の秋祭り①35


      20151009佐倉の秋祭り①37


      20151009佐倉の秋祭り①38


      20151009佐倉の秋祭り①39


      20151009佐倉の秋祭り①40



食事休憩で30分ほど待機らしいから、
そろそろ御神酒所の追っ掛け散歩も切り上げましょう。

間ノ町、野狐台の御神酒所を再度カメラに収め
家路に向かうことにいたしましょう。

      20151009佐倉の秋祭り①41


      20151009佐倉の秋祭り①42



年に一度のことだから、見ているほうも興奮するって言うか、
テンションが上がるのだろうか?

明日の夜も楽しみだなぁ...............。





2015/11/02 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

びい散歩@佐倉城址公園 (2015年9月1日) 

9月1日 公休日

9月1日から3日まで個人的な3連休。

しかしながら、秋雨前線の影響で関東地方は数日前からぐずついた天気。
どうやら3連休も天候には期待できない予報です。

確かに、この日の朝もパラパラと小雨が降って
簡単な散歩で済ませていました。


特に遠くに出掛ける予定も組んでいないので
午前中は二度寝、三度寝のウダウダ、ダラダラモード。
びいすけ もウダウダ、ダラダラモードに付き合って貰いました(笑)。


15時過ぎに、早めの夕方の散歩に出掛ける事にしました。
向かった先は...............佐倉城址公園



自宅から、城址公園へと向かいます。

      20150901佐倉城址公園01



佐倉高校の前を通り、京成佐倉駅前を通り過ぎ、
城址公園へと向かいます。

      20150901佐倉城址公園02



いつものように、菖蒲園側の入口から入ります。

      20150901佐倉城址公園03



菖蒲園の遊歩道は工事中。
迂回路は菖蒲園の中となっています。

      20150901佐倉城址公園04



この時期だから、菖蒲の花はありません。

      20150901佐倉城址公園05



菖蒲園を抜けて姥ヶ池。

      20150901佐倉城址公園06

姥ヶ池のこの位置は、もはや定点ポイントとなりつつもある。
相変わらず、姥ヶ池は蓮に覆われています。



そう言えば、この日は朝からウダウダ、ダラダラしていて
まともにご飯を食べていなかった。
( びいすけ は違いますよぉ〜!)
姥ヶ池脇のベンチで休憩。

ジャ〜ン!
コンビニで買ったパンの登場。

      20150901佐倉城址公園09


私がパンを食べていると、言われもしないのに
大人しく座って待っている びいすけ 。

仕方が無いなぁ...............。

      20150901佐倉城址公園07


味の付いていない端っこの方をあげちゃうダメ飼い主(笑)。

      20150901佐倉城址公園08


     

姥ヶ池から三の丸へと向かいます。

この辺りが虎口になるのかな?

      20150901佐倉城址公園10


午前中は小雨が降っていたから、水分を吸収した木々や草花が
水々しい緑の輝きを放っているように感じます。

      20150901佐倉城址公園11



でもこれらの木々も、あと1ヶ月もしたら次第に色付いて行くんだろうなぁ。

      20150901佐倉城址公園12


      20150901佐倉城址公園13


      20150901佐倉城址公園14


      20150901佐倉城址公園15




三の丸から二の丸、そして本丸へと移動します。


本丸の土塁。

      20150901佐倉城址公園16



この土塁が本丸をぐるっと一周するように張り巡らされでいます。

      20150901佐倉城址公園17



土塁頂部は周遊路、散策路のように整備され
本丸を眺めながらの散策も楽しいモノです。

      20150901佐倉城址公園18


      20150901佐倉城址公園19


      20150901佐倉城址公園20




本丸に降りてみます。

芝生も綺麗に刈られ、管理も十分。
いつ訪れてもこの本丸は気持ちが良い。


気持ちの良さを満喫している子が、ここにも居ます。

      20150901佐倉城址公園21



『 ウゲッ、ウゲッ!』と奇声を発して、背中で芝生の感触を味わう びいすけ 。

      20150901佐倉城址公園22


パタッと起き上がり、また転がって『 ウゲッ、ウゲッ! 』。

      20150901佐倉城址公園23



よっぽど気持ちが良いのだろうか?

      20150901佐倉城址公園24



この満足気な顔(笑)。

      20150901佐倉城址公園25



何度か芝生の上で転がって、テンションが高くなった びいすけ 。

いきなり、本丸広場を走り回ります。

      20150901佐倉城址公園26


ロングリードじゃないし................ヤバイし。

      20150901佐倉城址公園27



静止させるフリをして、本丸広場を確認。
誰も居ないし...............


びいすけ、大きくぐるっと一周して来いや〜!

       20150901佐倉城址公園28


       20150901佐倉城址公園29


      20150901佐倉城址公園30


      20150901佐倉城址公園31


      20150901佐倉城址公園32



さすがに二周も三周もさせる訳にはいかないから
びいすけ を静止。

      20150901佐倉城址公園33


久しぶりに芝生の感触を肉球で味わった びいすけ。

      20150901佐倉城址公園34

舌を出して、息を切らしているけど、
満足そうな顔をしている気がします。



本丸から二の丸、三の丸を経て帰路に着きます。



二の丸の遊歩道。

      20150901佐倉城址公園35


三の丸の遊歩道。

遊歩道の脇には『染井吉野』の木々。
春には桜の花が綺麗ですが、この日何と、
辺りに桜の葉の匂いが漂っていました。

      20150901佐倉城址公園36

桜餅の匂い、香りが一面に漂っていたと言えば分かりやすいかな?

びいすけ もこの匂い、香りが分かったかな?

      20150901佐倉城址公園37




三の丸の空堀をいつもとは違ったアンクルで。

      20150901佐倉城址公園38

土橋もしっかりと確認できます。



そして、三の丸の定点ポイントになりつつある城址公園の看板。

      20150901佐倉城址公園39



これと言った事もなく、あっと言う間に時間は過ぎゆき、
三連休の初日はこうして過ぎていくのでありました...............。







2015/09/08 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit