FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

マンホールカードを集めよう! 《 郡山市 》 (2019年6月24日)(福島県郡山市) 

6月24日

6月24日〜25日に1泊2日で福島県に遊びに行って来ました。

初日の24日は、郡山市内を巡ります。

そもそも大正13年に市制を施行し誕生した郡山市。
その後、近隣の町村を編入しながら、昭和
昭和40年に安積町・三穂田村・逢瀬村・片平村・喜久田村
日和田町・富久山町・湖南村・熱海町、田村郡田村町と新設合併し、
現在では、福島県を代表する中核都市となっています。

そんな郡山市では2種類のマンホールカードが発行されていて
1種類は、市街地である郡山市開成にある開成館にて配布されていて
残る1種類は、市街地から離れた猪苗代湖に近い旧・湖南村地区。
現在の郡山市湖南町福良にある湖南公民館で配布されています。


湖南町地区の廃校を巡っている途中ではありますが
湖南公民館の前を通ったので急遽、公民館に立ち寄ってみました。


簡単なアンケートに答えて、マンホールカードを手に入れました。


マンホールカードを手に入れると
見本になったカラーマンホール蓋を見てみたくなります。

残念ながら、湖南町地区では彩色されたカラーマンホール蓋は
実際には設置されておらず、公民館にカラーマンホール蓋は置かれています。

      20190624マンホールカード01


彩色されていないマンホール蓋は公民館前の国道294号の
道路の真ん中に設置されています。

      20190624マンホールカード02



びいすけ と マンホール蓋。

      20190624マンホールカード03



こちらが、郡山市(湖南町バージョン)のマンホールカード。

      20190624マンホールカード04


      20190624マンホールカード05


湖南町地区の下水道は、『特定環境保全公共下水道』と称し
猪苗代湖の水質改善を目的に2002年(平成14年)に共用開始されたモノで
マンホール蓋のデザインは、勇壮な姿の「磐梯山」と天鏡湖と呼ばれる「猪苗代湖」を背景に
馬入新田の湿原に群生する清楚な花「水芭蕉」を表現したものになるそうです。


福島県下のマンホールカード。
これでまた1枚手元に集まりました。








スポンサーサイト



2019/08/15 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう!..................静岡県熱海市 (2019年5月16日)(静岡県熱海市) 

5月16日

この日は、日帰りで伊豆に行って来ました。
主たる目的は熱海の観光(?)。
(その前に伊東市に足を伸ばしてはいましたが.........)

熱海市では、現在2種類のマンホールカードを発行、配布しています。
マンホールカードコレクターとしては、集めない訳にはいきません。

と言う事で、熱海市のマンホールカードです。


まずは、1種類目。
通称、熱海市A。

配布先は、熱海市役所 2号館 2階 下水道課窓口。

      20190516マンホール熱海01



そこには、見本のカラーマンホールも置かれています。

      20190516マンホール熱海02



カードを貰ったら、実物のマンホールの確認です。
国道135号線沿いの『貫一・お宮の像』の近くだと
市役所の職員の方に教えて頂きましたが、そちらとは別に
熱海サンビーチの駐車場前の交差点の横断歩道近くに在りました。

      20190516マンホール熱海03



びいすけ とカラーマンホール蓋。

      20190516マンホール熱海04



そして、マンホールカードもコラボレーション。

      20190516マンホール熱海05



こちらが、タイプAのマンホールカード。

      20190516マンホール熱海06




有名な『金色夜叉』をもちーふに熱海の代名詞でもある『貫一・お宮』。
背景には夏の風物詩である熱海の花火大会。
そして市制80周年のマークがデザインされています。

      20190516マンホール熱海07





熱海市にはもう一枚、別なデザインのマンホールカードが配布されています。

通称、熱海B。
配布先は、親水公園レインボーデッキ内にある熱海観光協会。

      20190516マンホール熱海08


観光案内所にて、マンホールカードゲット!!

      20190516マンホール熱海09



実物のカラーマンホールはと言うと..................

ちょっぴり離れた場所になるJR来宮駅前のロータリー。

      20190516マンホール熱海10


こちらが、そのカラーマンホール蓋。

      20190516マンホール熱海11


びいすけ とカラーマンホール蓋。

      20190516マンホール熱海12



そして、マンホールカードとのコラボレーション。

      20190516マンホール熱海13



こちらが、そのマンホールカード。

      20190516マンホール熱海14



熱海の市の花である『梅』。温泉地・熱海の『芸妓』。
そして、市制80周年のマークがデザインされたモノです。

      20190516マンホール熱海15


熱海市のマンホールカード、無事2枚ゲットいたしました。




2019/07/15 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう.........《 猪苗代町》 (2019年4月22日)(福島県摩耶郡猪苗代町) 

4月22日

この日は、1泊2日で福島県に出かけました。
猪苗代湖のある猪苗代町を中心に会津方面への旅行です。

猪苗代町では、マンホールカード第8弾として
昨年の8月からマンホールカードを発行しています。
せっかく猪苗代町に来たんだから、マンホールカードをてにいれましょう!

という事でやって来たのは、猪苗代町役場。

2
町役場2階にある上下水道課。
こちらが、猪苗代町のマンホールカードの配布場所になります。

      20190422マンホールカード猪苗代01



アンケート用紙にちゃっちゃっと記入をして
マンホールカード、ゲットです。

      20190422マンホールカード猪苗代02


      20190422マンホールカード猪苗代03



どうやら、猪苗代町のマンホールカードのモデルになったのはカラーマンホールではないようですが
マンホールカードの発行に合わせて用意したものでしょうか?

設置されているのは、町役場から数百離れた建設中の道路の歩道に在りました。

      20190422マンホールカード猪苗代04



こちらが、そのマンホール。

      20190422マンホールカード猪苗代05



マンホールとマンホールカード。

      20190422マンホールカード猪苗代07



マンホールと びいすけ 。

      20190422マンホールカード猪苗代08



そして、コラボレーション。

      20190422マンホールカード猪苗代06




こちらが、猪苗代町のマンホールカード。

      20190422マンホールカード猪苗代09


      20190422マンホールカード猪苗代10


猪苗代町のマンホール蓋は、町を代表する4つでデザインされています。
会津富士とも呼ばれる秀峰「磐梯山」
中央分水界の東西に水を注ぎ下流域を潤す「猪苗代湖」
毎年、猪苗代湖畔で越冬するために飛来する「白鳥」
そして、町の名産品である米を表す「稲穂」の4つです。

このマンホール蓋は1994年に設置され始めているようですが
なぜ、現物の設置場所の紹介で、町役場から1km近く離れた場所を紹介するんだろう?

不思議です....................。






2019/06/24 Mon. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

父さんの都内散歩散歩・マンホールカードを集めよう!!.................東京・葛飾編 (2019年3月29日)(東京葛飾区) 

3月29日  

この日は、都内足立区から葛飾区の散歩。

東武線の梅田駅から京成線の金町駅まで歩き
京成線に乗りますが京成金町の隣駅、柴又駅で途中下車。

      20190329葛飾、マンホールカード01


『寅さん』と『さくら』の像がお出迎え。

      20190329葛飾、マンホールカード05


      20190329葛飾、マンホールカード06





目的は、柴又駅前にある柴又観光案内所(葛飾区観光協会)。

      20190329葛飾、マンホールカード02



寅さんの人形の隣の米屋さん(廃業)が柴又観光案内所。

      20190329葛飾、マンホールカード03



こちらで、葛飾区のマンホールカードが配布されています。

      20190329葛飾、マンホールカード04


     

アンケート用紙に記入して、マンホールカード ゲット!!

      20190329葛飾、マンホールカード07


寅さんも、心なしか笑っているような気がします。

      20190329葛飾、マンホールカード09




こちらが、葛飾区のマンホールカード。
何と、カラーマンホールのデザインはモンチッチ。

      20190329葛飾、マンホールカード10



葛飾区に本社を置く株式会社セキグチから1974年に生まれたモンチッチ。
世界30か国以上で愛されているキャラクターです。

      20190329葛飾、マンホールカード11
 

さて、マンホールカードのモデルになったカラーマンホールは
実は、柴又には設置されていません。
何と新小岩駅前のロータリーの歩道に設置されているらしい。

しかしながら、この日はもう疲労困憊。
とても新小岩まで行く元気が無い。



日を改めて、4月4日。
新小岩駅に降り立ちました。

JR新小岩駅周辺には、10ヶ所にモンチッチの図柄が入ったマンホールが設置されています。

      20190404マンホールカード01



こちらが、葛飾区のカラーマンホール。

      20190404マンホールカード02


      20190404マンホールカード04


      20190404マンホールカード03


マンホールカード、コレクションが一枚増えました。





2019/06/06 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! (2018年11月24日)(茨城県行方市) 

11月24日

この日は、茨城県のかすみがうら市に出かけました。


私の住む千葉県の北総地区から、かすみがうら市へは
霞ヶ浦を挟んだ対岸になるため、土浦市経由、もしくは行方市経由になります。

いつもは、土浦の方から回って行きますが
今回は行方の方から回って行きます。

と言うのもも行方市では8月11日から新たにマンホールカードを発行し
配布することになりました。
せっかくだから、行方市のマンホールカードも手に入れましょう。

ということで、立ち寄ったのは、............天王崎観光交流センター 『コテラス』。


聞きなれない名称ですが、以前からあった温泉施設の『白帆の湯』のある施設です。


こちらが、天王崎観光交流センター 『コテラス』。

      20181124マンホールカード01



マンホールカードの幟も立てられている。

      20181124マンホールカード02



受付のカウンターでマンホールカードは配布されています。

      20181124マンホールカード03




簡単なアンケートに記入したら、カードは手に入ります。

      20181124マンホールカード04


行方市のマンホールカード、ゲットです。

      20181124マンホールカード05



で、肝心のカードのモデルとなったカラーマンホール蓋は
この施設のすぐ近く。

      20181124マンホールカード06


敷地内の歩道に設置されていました。

      20181124マンホールカード07



マンホールカードとカラーマンホール。

      20181124マンホールカード08



びいすけ とカラーマンホール。

      20181124マンホールカード09


そして、三者のコラボ。

      20181124マンホールカード10



こちらが、行方市のマンホールカード。

      20181124マンホールカード11


      20181124マンホールカード12

こちらのカードは、行方市のマスコットキャラクター『なめりーミコット』デザインしたカードです。
と言っても、このキャラクターはあまり知れ渡っていない。

市の花である『ヤマユリ』の帽子を被り、
市の特産品の『サツマイモ』の勾玉を首に下げ
頭に行方市の頭文字『N』を用いたキャラクタらしいが.....................


決して大成功のキャラクターと言えないみたいですね。





2019/01/12 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! (2018年11月19日)(茨城県土浦市) 

11月19日

この日は茨城県の土浦市にでかけました。


個人的に収集しているマンホールカード。
このカードも発行している自治体に行かなければ、
手に入れることの出来ないカード。

茨城県の土浦市は平成30年4月28日よりマンホールカードの配布を始めました。
ちょこちょこ、土浦市は真壁町や石岡市に出かける際の通過点でしたが
今回、このマンホールカードも土浦市に来た目的の一つ。


過去、マンホールカードは、市役所や町村役場の下水道課で
配布されるというパターンが多かったのですが、
それだと、平日しか入手できないため、昨今では休日でも営業している
観光案内センターのような施設で配布されることが増えて来ました。

土浦市もそのパターン。
中央1丁目にある土浦市観光協会(まちかど蔵 大徳)が配布場所。

      20181119土浦マンホールカード01


簡単なアンケートに記入して、マンホールカード、ゲットです。

      20181119土浦マンホールカード02



で、肝心のカードのモデルになったカラーマンホール蓋はと言えば...............

観光協会(まちかど蔵 大徳)のすぐ前の道路に設置されていました。

      20181119土浦マンホールカード03



こちらが、そのカラーマンホール蓋。

      20181119土浦マンホールカード04


あたりまえですが、カードと同じデザインです。

      20181119土浦マンホールカード05



びいすけ と カラーマンホール。

      20181119土浦マンホールカード06



そして、カードとマンホールと びいすけ 。

      20181119土浦マンホールカード07



こちrsが、土浦市のマンホールカード。

      20181119土浦マンホールカード08


      20181119土浦マンホールカード09


このデザインは、常陸野のシンボルとして土浦市の西に望む名峰筑波山と、
日本第2位の広さを誇る霞ケ浦に浮かぶ帆曳船がデザインされ、
水と緑豊かな土浦市を抽象的に表現しているそうです。


2019/01/09 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! 福島県・西郷村 (2018年10月30日)(福島県西会津郡西郷村) 

10月30日

1泊2日の福島旅行。
その2日目は、西郷村を巡ります。


西郷村では、今年(2018年)の4月28日にマンホールカードが発行されました。
マンホールカードのコレクターとしては、西郷村に居て素通りは出来ません。

という事で、マンホールカードを入手しに出かけます。

向かった先は...................まるごと西郷館。


地元の産直品の販売所。
いわば、道の駅のような施設です。

      20181030マンホールカード西郷01


地元産の野菜が豊富。

      20181030マンホールカード西郷02


      20181030マンホールカード西郷03



こちらのレジでマンホールカードを配布しています。

マンホールカード、ゲットです。




では、カードのモデルになったカラーマンホール蓋は................


歩いて数秒。
同じ敷地内の歩道に設置されていました。

      20181030マンホールカード西郷04



カラーマンホール と びいすけ 。

      20181030マンホールカード西郷05



カラーマンホール と びいすけ と マンホールカード。

      20181030マンホールカード西郷06



こちらが、にしごうむらのマンホールカード。

      20181030マンホールカード西郷07


      20181030マンホールカード西郷08


村の木「カシワ」、村の鳥「キジ」、そして那須連峰がデザインされています。

カシワは新芽が出るまで一部の葉が枯れたまま落葉せずに残る様子が、
「代が続いて子孫繁栄」に通じるとして縁起の良い木とされています。
また、キジは日本の国鳥であり、古代から詩歌や民話などに登場し、人びとに親しまれてきました。

カシワの木々とキジの合間に、西郷村から望む雄大な那須の峰々が描かれ、
「さわやか高原都市」の名の通り豊かな自然を感じさせるデザインであり、
中央の村章は西郷の「に」の字を図案化したもので、
限りない前進をスクリューの形で表現してい流そうです。



じつは、こちらの配布場所に来る前に、
配布場所を勘違いして村役場に行ってしまいました。
場所が違うことに教えられて気付きましたが、
ついでだからと、場所の分からない分校の事を尋ねたら
なぜか、税務課の方が対応してくれて、完璧にその場所を教えてくれました。
この後に訪れる廃校探しに多いに役立ちました。

間違えて村役場に行ったことが、却って好結果になったようです。







2018/12/25 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! 福島県会津若松市 (2018年10月29日)(福島県会津若松市) 

10月29日

1泊2日の福島旅行。
初日は会津若松市を巡ります。


会津若松市では、2016年(平成28年)8月より
マンホールカードを配布しています。

せっかく会津若松市に来ているんだから
マンホールカードを貰わずに帰る事は出来ません。

ということで、配布先の市役所へと向かいます。

市内の中心部にある会津若松市の市役所。

      20181029マンホールカード会津若松01


歴史ある古い町だから、中心部に大きな市役所は建てられない。
当然、第二庁舎と言った分庁舎があるのですが、
他地区の者はそんな事は知りません。
本庁舎(第一聴者)の中で下水道課を捜しますが、見つからない。

職員に第二庁舎の存在を知って、そちらに移動。

やっと下水道課に辿り着きました。

      20181029マンホールカード会津若松02


      20181029マンホールカード会津若松03


何とか、会津若松市のマンホールカードをゲットしました!

      20181029マンホールカード会津若松04


さて、肝心のカードのモデルになったカラーマンホールはと言うと...............


会津若松市が詡観光地である鶴ヶ城の敷地内に設置されていました。

      20181029マンホールカード会津若松05



こちらが、そのカラーマンホール。

      20181029マンホールカード会津若松06


1ヶ所だけでは無く、数ヶ所に設置されていました。
(会津若松市のHPによれば、8ヶ所設置されているそうです。)

      20181029マンホールカード会津若松07


マンホールカード と カラーマンホール。

      20181029マンホールカード会津若松08



カラーマンホール と びいすけ 。

      20181029マンホールカード会津若松09


そして、コラボレーション。

      20181029マンホールカード会津若松10



こちらが、会津若松市のマンホールカード。

      20181029マンホールカード会津若松11


      20181029マンホールカード会津若松12

会津若松市には数種類のマンホールの蓋があるようですが
今回カードにデザインされたカラーマンホール蓋は
磐梯山と猪苗代湖、市の木「アカマツ」をデザイン化したものらしい。



しかしながら、こちらの会津若松市もそうですが、
同じ福島県内である白河市もカラーマンホールを
観光の名所である小峰城に設置しています。

どちらも日本100名城。

と、言うことは日本100名城の佐倉城が在るわが町佐倉市も
カラーマンホールを設置するなら佐倉城址内になるのかな?


2018/12/19 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! 千葉県銚子市 (2018年10月19日)(千葉県銚子市) 

10月19日

この日は、旭市〜銚子市に出かけました。

銚子市まで足を伸ばした最たる理由は、
ズバリ! マンホールカード。

千葉県内のマンホールカードはコンプリートしたものと思っていたら
追加、追加とマンホールカードが発行され、
いつの間にか、銚子市でもマンホールカードが発行されていました。

元々、マンホールカードは、市役所等の役場の下水道課で
平日に配布されていました。
平日休みが多い私には、好都合でしたが、
最近は、地元の観光の促進にもつながるのか?
観光案内所等で平日に限らず配布される事が多くなってきました。

銚子市もそのパターン。
銚子駅前の観光案内所が配布先になっています。。


と言う事で、やって来ました銚子市駅。

      20181019マンホールカード02


びいすけ も居ますよ〜。

      20181019マンホールカード01


     
で、こちらが観光案内所。

      20181019マンホールカード03



はい、銚子市のマンホールカード、ゲットです。

      20181019マンホールカード04



で、肝心のカードのモデルとなったカラーマンホールは………………


少し離れた飯沼観音近くの歩道に設置されていました。

      20181019マンホールカード05



こちらが、そのカラーマンホール。

      20181019マンホールカード06


      20181019マンホールカード07


      20181019マンホールカード08



マンホールカードはこちら。

      20181019マンホールカード09


      20181019マンホールカード10


白を基調としたマンホールカード。

犬吠埼の代名詞でもある白亜の灯台。
そして、打ち寄せる白い波。
さらには、飛び交う白いカモメ。

これらが、盛り込まれた銚子市のマンホールカード。
しっかりと戴きました。




2018/12/10 Mon. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! 東京都多摩市② (2018年9月8日)(東京都多摩市) 

9月8日

この日は、多摩市にやって来ました。

多摩市では、2種類のマンホールカードが発行されていました。
その2種類のマンホールカードは、すでに手に入れ入れていました。
( その時の記事は こちら )

今年の8月11日に、マンホールカードの第8段が
初参画となる63自治体を含めた全国の自治体から76種類のカードが発行されました。
その中に多摩市としては3種類目となるカードが発行されました。

ならば、手に入れなくっちゃ!


そのマンホールカードの配布先がこちら。

      20180908マンホールカード01

聖蹟桜ケ丘駅前にあるヴィータ・コミューネ。

こちらの7階にある関戸公民館が配布場所。

      20180908マンホールカード02


簡単なアンケートに答えれば
マンホールカードはゲット出来ます。

      20180908マンホールカード03


      20180908マンホールカード04


カラーマンホールの設置場所の案内地図ももらったから
カラーマンホールを探しましょう。

      20180908マンホールカード05



設置場所はすぐ近く。

      20180908マンホールカード06



在りました! カラーマンホール。

      20180908マンホールカード07


ラスカルのデザインですね。

      20180908マンホールカード08


      20180908マンホールカード09

カードのデザインは『おすい(汚水)』のマンホール。

ラスカルのマンホールカードは1種類ですが
ラスカルのカラーマンホールは2種類あります。


こちらが、もう1種類のカラーマンホール。

      20180908マンホールカード10

『うすい(雨水)』バージョン。



せっかくだから、こちらのカラーマンホールでも1枚、パチリ☆。

      20180908マンホールカード11


こちらが、今回入手したマンホールカード。

      20180908マンホールカード12


      20180908マンホールカード13


多摩市と地域活性化に関する連携協定を締結するしている
「日本アニメーション(株)」の代表的なキャラクターである『あらいぐまラスカル』と
多摩市の木である『イチョウ』を描いたりデザインです。

また1枚、マンホールカードのコレクションが増えました。





2018/10/21 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう!...............白井市 (2018年9月2日)(千葉県白井市) 

9月2日

9月1日、2日と連休でしたが、父さんはちょっと疲れ気味。

前日の1日は、惰眠を貪ってウダウダした休日となりました。
流石に2日連続で惰眠を貪り、ウダウダしている訳にも行かないので
白井市に出かけました。

8月11日から配布され出したマンホールカード第8段。
初参画となる63自治体を含めた全国の自治体から76種類のカードが発行されました。
千葉県からは白井市がそれにあたります。


と言う事で向かった先は、白井市役所。

      20180902マンホールカード01



当初、マンホールカードは市役所党の下水道課を中心に配布されていました。
とうぜん、役所だから土日祝日は休み。
平日にしか手に入らないモノでしたが、
いつしか観光協会や観光案内所でも配布されるようになり
最近では、役所の土日祝日用の受付(要は守衛窓口)でも配布される自治体も現れました。

ここ、白井市役所もその一つ。

      20180902マンホールカード02


この日は日曜日。
休日窓口(守衛所)にていただきました。

      20180902マンホールカード03


せっかく、白井市役所に来たんだから
隣接する白井総合公園を散歩して帰ろう!

そんな思いで、白井総合公園へ向かいました。

      20180902マンホールカード04


白井総合公園の案内板。

      20180902マンホールカード05


良くみると、下の方に見たくない文字。

      20180902マンホールカード06

『犬の散歩禁止』

あちゃー。


それでは、白井市のカラーマンホールを探しに行きましょう。


白井市のカラーマンホールは、市役所の在る北総線白井駅から一駅移動。
北総線西白井駅の南口のロータリーに在りました。

      20180902マンホールカード07


      20180902マンホールカード08


      20180902マンホールカード09


こちらが、白井市のマンホールカード。

      20180902マンホールカード10


      20180902マンホールカード11


白井市のカラーマンホールのデザインは、
白井市を代表する特産品である『梨』と
市の花である『サツキ』を組み合わせたモノです。
このデザインのマンホールは1991年(平成3年)から設置されているらしい。


これで、またマンホールカードのコレクションが1枚増えました。
ちなみに、千葉県内で発行されているマンホールカードで手に入れていないのは
銚子市のみとなりました(2018年9月2日現在)。

銚子市のマンホールカードもいずれ手に入れることにいたしましょう。


2018/10/17 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう!...............相模原市 (2018年7月9日)(神奈川県相模原市) 

7月9日

前日から、八王子の実家にいました。

この日、夕方に実家近くに用事があったので
それまでの間、実家近くを車で徘徊。

相州氷川神社をあとにして、相模原市役所へと向かいます。


相模原市では、2016年の4月よりマンホールカードを配布しています。

現在は、第7段として今年の4月に新たな自治体がマンホールカードを発行し、
本日現在、301自治体342種のマンホールカードが発行されています。
相模原市は、その先陣とも言える第1弾の発行となる2016年4月から
マンホールカードを発行しています。
ちなみに第1弾は、28自治体30種のカードで始まりました。


こちらが、相模原市役所第一別館。

      20180709マンホールカード01

市役所の庁舎内には、びいすけ は入れないから
車の中で留守番してもらいます。

ダッシュで2階の下水道経営課窓口に向かいます。

      20180709マンホールカード02



相模原市のマンホールカード、ゲットです。

      20180709マンホールカード03


庁舎前でも、パチリ☆。

      20180709マンホールカード04



それでは、カードのモデルとなったカラーマンホールを見に行きましょう。


相模原市のカラーマンホールは、
JR横浜線淵野辺駅の南口ロータリーの歩道に在りました。

      20180709マンホールカード05


      20180709マンホールカード06


では、カラーマンホールと びいすけ のコラボ。

      20180709マンホールカード07


カードも付け加えましょう。

      20180709マンホールカード08



こちらが、相模原市のマンホールカード。

      20180709マンホールカード09


      20180709マンホールカード10

デザインは、紫陽花の花をモチーフにしています。

相模原市は市政20周年を迎えた昭和49年に、
紫陽花を市の花に制定したそうです。
昭和60年から紫陽花柄のマンホール蓋を採用しているそうです。


マンホールカードのコレクション。
また1枚増えました。




2018/09/01 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう..................東京都多摩市 (2018年6月27日)(東京都多摩市) 

6月27日

この日は、実家のある八王子市のお隣になる日野市、多摩市界隈に出向きました。


多摩市では、平成29年12月から2種類のマンホールカードの配布を始めました?

実家に遊びに行った際に、貰いに行こうと思いながらも
ついつい足が遠のいていました。

多摩市の小野神社を後にして向かった先は多摩市役所。
2種類あるマンホールカードの1種は、
多摩市役所第二庁舎にて配布されています。

      20180627マンホールカード01



第二庁舎の下水道課にて、マンホールカードをゲット!

      20180627マンホールカード02

こちらは、雨水バージョンですね。


もう1種類は、市役所から徒歩15分ほど。
京王永山駅液近くの永山公民館にた配布されています。

ちょっぴり汗をかきながらの徒歩移動。
永山公民館に到着です。

      20180627マンホールカード03



2種類目のマンホールカードもゲット!

      20180627マンホールカード04

こちらは、汚水バージョンです。



さて、次はマンホールカードのモデルとなった
カラーマンホールの実物を確認いたしましょう。


実物のカラーマンホールは京王永山駅の一つお隣、
京王多摩センター駅近くに数ヶ所設置されているらしい。

車での移動、多摩センターに到着です。


多摩センター駅近く、多摩中央公園周辺にありました。


多摩中央公園のインターロックの遊歩道。
それらしきモノが見えます。

      20180627マンホールカード05



近付いて見ると、市役所でいただいた、雨水バージョン。

      20180627マンホールカード06


      20180627マンホールカード07


もう1種類の汚水バージョンは、
多摩中央公園の出口の歩道にありました。

      20180627マンホールカード08


      20180627マンホールカード09


      20180627マンホールカード10

いずれも、キティちゃんがモデル。
実は、多摩センターにはSanrioピューロランドがあるから
マンホールの設置場所も多摩センター駅周辺になったのでしょう。



こちらが、多摩市のマンホールカード。


雨水バージョン。

      20180627マンホールカード11


      20180627マンホールカード12



そして、汚水バージョン。

      20180627マンホールカード13


      20180627マンホールカード14



デザインは、いずれもキティちゃん。
理由は至極簡単。

「ハローキティにあえる街」として「多摩センター親善大使」である
ハローキティを用いて、多摩市を広報しているんですね。
設置場所も多摩センター周辺としているのもこだわりなんでしょうね。

ちなみに、多摩市の下水道は分流式のため
下水管路が雨水系統と汚水系統の2種類あるため
マンホールカードも2種類用意したそうです。

また、古くから多摩市の中心街である聖蹟桜ヶ丘駅周辺では
あらいぐまラスカル をデザインした2種類のマンホールが設置されているらしい。
こちらは、まだカード化されていないようですが
カード化されたら、是非手に入れたいものです。



※追記

多摩市のラスカルのマンホールカードが
8月11日から新たに配布される事になったそうです。
やっぱり、手に入れなくっちゃ!!




2018/08/25 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう...............茨城県石岡市 その② (2018年5月22日)(茨城県石岡市) 

5月22日

この日は小美玉市に出かけ、その帰りに石岡市に立ち寄りました。


高浜神社をあとにして向かった先は、石岡市の市街地。
中心部にある 『まち蔵 藍』 。


石岡市では、平成28年の12月より2種のマンホールカードを配布しています。
そのカードの一つが、『まち蔵 藍』で配布されています。

実は、今年の1月に一度訪れているのですが
その日は定休日の木曜日。
定休日のことを頭に入れてなかったので、
その日は空振り。本日の再訪となった訳です。



こちらが、『まち蔵 藍』。

      20180522マンホール石岡②01

『まち蔵 藍』と呼んでいるようですが、看板には丁字屋。
 屋号でしょうか?


店内には駄菓子が置かれていて、昔の駄菓子屋ですね。


簡単なアンケートを記入して、マンホールカードいただきました。

      20180522マンホール石岡②02



入口のガラス戸には、マンホールカードの案内。

      20180522マンホール石岡②03

カードを並べて.............ゲットだぜ!(笑)。



そして、マンホールカードのモデルになったカラーマンホールは
『まち蔵 藍』から30mぐらい先。
お隣りの金比羅神社の白い鳥居の前の歩道に設置されています。

      20180522マンホール石岡②04



マンホール見っけ!

      20180522マンホール石岡②05


      
びいすけ とカラーマンホールとマンホールカード。
一緒にパチリ☆。

      20180522マンホール石岡②06



石岡のこの辺りは旧街道。
昭和の風情を残した古い建物も残っています。

      20180522マンホール石岡②07



こちらが、本日のマンホールカード。
石岡市(A001)

      20180522マンホール石岡②08


      20180522マンホール石岡②09

マンホールのデザインは、毎年9月に祭行される「常陸國總社宮例大祭」(通称:石岡のおまつり)の
幌獅子をモチーフとしています。
創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なお祭りです。


さて、これで石岡市のマンホールカードも2種揃いました。
次は、どこの町でマンホールカードをもらってこようかな?


2018/07/16 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう 千葉県八千代市 (2018年5月8日)(千葉県八千代市) 

5月8日

昨年から集めているマンホールカード。

3月に袖ヶ浦市のマンホールカードをゲットして
千葉県内で発行されているマンホールカードをコンプリートしたと思っていたら
4月29日に、新たに八千代市と銚子市のマンホールカードが発行されました。

ならば、貰いに行きましょう。

と言うことで、向かった先は.........八千代市上下水道局


マンホールカードの配布場所は、こちらの2階。

      20180508マンホールカード八千代市01



正面玄関を入ってすぐに、カラーマンホールの見本が飾られています。

      20180508マンホールカード八千代市02



2階の事務所でマンホールカード、ゲット!
見本と一緒にパチリ☆。

      20180508マンホールカード八千代市03



建物の中に入れない びいすけ は車の中で留守番。
ゲットしたカードとパチリ☆。

      20180508マンホールカード八千代市11



歩いて、5〜6分の所に、カラーマンホールの現物が
設置されていると言う事なので、探しに行きましょう。

      20180508マンホールカード八千代市04



真新しいアスファルト。
明らかに道路を掘削した跡が感じ取れます。
どうやら、マンホールが見えてきました。

      20180508マンホールカード八千代市06



こちらが、八千代市のカラーマンホールです。

      20180508マンホールカード八千代市07


      20180508マンホールカード八千代市08



そして、こちらが八千代市のマンホールカード。

      20180508マンホールカード八千代市09


      20180508マンホールカード八千代市10

八千代市の下水道事業着手50周年を記念して製作したカラーマンホール蓋です。
そのデザインは、八千代市を縦断する「新川」の景観を主題にしたもので、
沿岸に植栽された「千本桜」の花、新川にかかる「村上橋」と同橋に設置された「ブロンズ像」、
八千代市の花「バラ」が描かれています。

さあ、千葉県内のマンホールカードも、あと銚子市でコンプリートです。
近い内に銚子にでも行こうかな.........?


2018/06/25 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう...............福島県白河市 (2018年4月27日)(福島県白河市) 

4月27日

1泊2日の福島県への旅行。

その2日目は、白河市が舞台です。


白河市では、マンホールカードが発行されています。
マンホールカードのコレクターとしては見逃せません。
白河市のマンホールカードをいただきに行きましょう。



白河市のマンホールカードは、
JR白河駅構内に在る『白河観光物産協会』にて配布されています。


こちらが、白河観光物産協会。

      20180427マンホールカード01


簡単なアンケートに記入して
いとも簡単にマンホールカードをゲット!

      20180427マンホールカード02



マンホールカードをもらった時の個人的なお約束。
カードのモデルになったカラーマンホールを探しましょう。

      20180427マンホールカード03


マンホールの設置場所は、白河観光物産協会の方に教えてもらったから
探すのも苦にならない?

場所は、駅の反対側にある城山公園内。

小峰城が見えて来ました。

      20180427マンホールカード04



城山公園の中にある白河集古苑脇にマンホールはありました。

      20180427マンホールカード05



芝生の中にポツンとマンホール。

      20180427マンホールカード06

歩道にあることが多いから、ちょっと違和感。



びいすけ と一緒に、パチリ☆。

      20180427マンホールカード07



こちらが、白河市のマンホールカード。

      20180427マンホールカード08


      20180427マンホールカード09


白河市のマンホールのデザインは、市民の憩い場である南湖公園と
白河市の象徴である小峰城の三重櫓を用いています。
三重櫓が復興された記念に、このマンホールはデザインされたようです。


また1枚、マンホールカードのコレクションが増えました。


2018/06/11 Mon. 20:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう...............千葉県袖ヶ浦市 (2018年3月4日)(千葉県木更津市) 

3月4日

この日は袖ケ浦市に出かけました。

昨年から集めているマンホールカード。
千葉県内のマンホールカードはコンプリートしたと思っていたら
昨年の12月に、千葉市と袖ケ浦市のマンホールカードが追加発行されました。
千葉市のマンホールカードは、先日入手したので
残るは袖ケ浦市のマンホールカードだけとなりました。

千葉県内のマンホールカード、コンプリートすべく
配布場所である袖ケ浦市役所へと向かいます。

      202180304袖ヶ浦マンホールカード01


      202180304袖ヶ浦マンホールカード02
     


この日は日曜日。
市役所は休みだから、守衛所が配布場所になります。

      202180304袖ヶ浦マンホールカード03



無事、マンホールカードをゲット!

      202180304袖ヶ浦マンホールカード04



マンホールカードは手に入りましたが
カードのモデルになったカラーリングされたマンホールはと言うと
JR袖ケ浦駅前の歩道に設置されています。


こちらが、そのマンホール。

      202180304袖ヶ浦マンホールカード05


      202180304袖ヶ浦マンホールカード06


      202180304袖ヶ浦マンホールカード07


      202180304袖ヶ浦マンホールカード08



そして、こちらがマンホールカード。

      202180304袖ヶ浦マンホールカード09


      202180304袖ヶ浦マンホールカード10


袖ケ浦市のマンホールの蓋は、『開けにくく、閉めにくい』角型でしたが
平成元年に丸型に変更されました。
その時に、中央部に市章、左側に市の鳥「ウグイス」、
右側に花「ヤマユリ」・木「シイ」を配置して
デザインされたモノだと言うことです。

千葉県内のマンホールカード。
船橋市に始まり(入手順)、習志野市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、千葉市、
そして袖ケ浦市と発行されている7ヶ所(2018年3月4日現在)を無事制覇出来ました。

次は茨城県あたりを制覇しちゃおうかな.........?






2018/04/16 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう...............千葉県千葉市 (2018年2月26日)(千葉県千葉市) 

2月26日

昨年から集めているマンホールカード。
千葉県内のマンホールはコンプリートしたと思っていたら
何と、昨年の12月に第6弾として千葉県では、
千葉市と袖ヶ浦市にマンホールカードが追加発行されました。

この日は、千葉駅周辺の神社を巡っていたので
これ幸いと、千葉市のマンホールカードの配布場所である
JR千葉駅構内の『千葉市観光情報センター』に立ち寄りました。

ちょうど、千葉駅構内は工事中。
散々迷って、やっとの思いで到着。


工事の柱と柱のに隠れて、『千葉市観光情報センター』が見えません。

      202180226マンホールカード千葉01


マンホールは、難なくゲット!

      202180226マンホールカード千葉02


でも、カードを貰っただけじゃつまらない。
やっぱり、カードのモデルになったカラーリングされたマンホールを探さなきゃ!

千葉市のカラーリングされた、マンホールカードは、千葉神社の鳥居の前にあります。


千葉神社って..................
さっきまで、参拝していたんですけど。

再び、千葉神社まで戻ります。


マンホールが見えて来ました。

      202180226マンホールカード千葉03



こちらが千葉市のマンホールカードのモデルとなったマンホール。

      202180226マンホールカード千葉04


      202180226マンホールカード千葉05


      202180226マンホールカード千葉06



確かに、千葉神社の鳥居の前ですね。

      202180226マンホールカード千葉07



こちらが、千葉市のマンホールカード。

      202180226マンホールカード千葉08


      202180226マンホールカード千葉09



平成29年度から採用している新しいデザインで、
市章を中心に市の鳥「コアジサシ」、市の木「ケヤキ」、市の花「オオガハス」を配置しています。
ちなみに千葉市の市章は、千葉氏の家紋「月星紋」をモチーフとしています。

これで千葉市のマンホールカードも手に入り
千葉県のマンホールカードも袖ケ浦市を残すのみとなりました。

近いうちに袖ケ浦市のマンホールカードも手に入れることにいたしましょう。



2018/04/13 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう...............茨城県石岡市 その① (2018年1月18日)(茨城県石岡市) 

1月18日

この日は、茨城県の石岡市に出かけました。

昨年から集めだした、マンホールカード。
茨城県の石岡市でもマンホールカードを発行していると言うことで
石岡市にやって来ました。

石岡市では2種類のマンホールカードが発行されています。

と言うのも、平成17年に旧・石岡市と八郷町が対等合併して
新たな石岡市が誕生しました。
マンホールカードの一つは、旧・石岡市域の中心部にある『まち蔵藍』にて配布されており、
もう一つは、旧・八郷町域にあるフラワーパーにある『yasato de toreta マーケット
』で配布されています。

先ずは、旧・八郷町域へと向かいます。


こちらが、フラワーパーク。

      20180118マンホールカード石岡市01


フラワーパークの駐車場にある yasato de toreta マーケット。

      20180118マンホールカード石岡市02


店内の配布場所です。

      20180118マンホールカード石岡市03


簡単なアンケートを記入して、マンホールカードをゲットです!

      20180118マンホールカード石岡市04


カードのデザインとなったマンホール(カラーマンホール)の設置場所は
石岡市市役所八郷支所(旧・八郷町役場)にあります。

      20180118マンホールカード石岡市05


支所のホールには、マンホールの見本。

      20180118マンホールカード石岡市06



実際のマンホールがこちら。

      20180118マンホールカード石岡市07



駐車場から、八郷支所に向かう歩道に設置されています。

      20180118マンホールカード石岡市08



さて、もう1種類のマンホールカードは、市内の中心部。
『まち蔵藍』にて配布されていますが...............

何と、木曜日は定休日。

      20180118マンホールカード石岡市09

いゃあ〜、唖然としちゃいました。
これは、いつかリベンジですね。


こちらが、石岡市のマンホールカード。
旧・八郷町域にて配布されているカードです。

      20180118マンホールカード石岡市10


      20180118マンホールカード石岡市11


こちらのデザインは、石岡市の西側にそびえる『筑波山』と、
石岡市の市の花である『ユリ』の花と、
石岡市の市の木『シイ』の葉と実をあしらったモノだそうです。


さて、もう一枚の石岡市のマンホールカード。
今回、貰い損ねたマンホールカード。
いつ、貰いに行こうかな...............?



2018/03/05 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

マンホールカードを集めよう! (2017年12月7日)(茨城県つくば市) 

12月7日

茨城県の龍ケ崎市からつくば市へと足を伸ばしたこの日。

つくば市のマンホールカードを貰いに行きました。


つくば市のマンホールカードは、
つくば市役所にて配布されています。

      20171207マンホールカード01


こちらが、つくば市役所。

      20171207マンホールカード02

びいすけ は中に入れないから、マンホールカードを貰いに行っている間は
車の中で留守番して貰いましょう。


1Fの水道課水道お客様センターへと向かいます。

      20171207マンホールカード03


こちらのカウンターでマンホールカードは配布されています。

      20171207マンホールカード04


マンホールカード、ゲットです。

      20171207マンホールカード05


      20171207マンホールカード06


つくば市のマンホールのデザインは1999年に採用されたデザインで
未来都市として相応しいイメージを図案化したそうです。


カードのデザインと同じカラーマンホールは市役所正面。
歩道の上に在りました。

      20171207マンホールカード07


      20171207マンホールカード08



こちらがつくば市のマンホールカード。
実は日本語版と英語版の2種類が用意されています。

こちらが日本語版。

      20171207マンホールカード09


      20171207マンホールカード10


そして、こちらが英語版。

      20171207マンホールカード11


      20171207マンホールカード12


茨城県のマンホールカードもこれで2枚目。
元々、水戸市、石岡市(2種類)、つくば市、鹿嶋市の4市5種類しか発行されていない。
いずれ、水戸市や石岡市のマンホールカードも貰いに行きましょう。





2018/01/27 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit