FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

我孫子のいろいろ八景 公園八景   《  根戸船戸緑地  》             (2015年2月12日)(千葉県我孫子市) 

2月12日 公休日

この日は我孫子市に出かけていました。

我孫子市には『我孫子のいろいろ八景 公園八景』なるモノがあります。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。


手賀沼公園をあとにして、向かった先は..............根戸船戸緑地

今までに7つの公園を訪ね、いよいよ『我孫子のいろいろ八景 公園八景』も最後の一つ。
『我孫子のいろいろ八景 公園八景』の最終章となります。


根戸船戸緑地は特別緑地保全地区の指定がなされ、
主にコナラ、クヌギ、シラカシ等の広葉樹で構成された樹林が保たれています。
木々の向こうには田畑と手賀沼が広がり、南斜面には水が湧き出ていたりと、
我孫子の原風景ともいえる情景が満喫できるところです。




こちらが根戸船戸緑地の入口。

      20150212船戸根戸緑地01

正直、こちらの公園は駐車場がない。
ちょっぴり車を停めるのに苦労しました。


入口には、根戸船戸緑地についての説明板。

      0150212船戸根戸緑地02

説明板によれば、地元のボランティア団体が毎月定期的に清掃等を行い、
近隣の住民に親しまれ、訪れる人々の憩いの場となり、
さらには、子供たちが安心して遊ぶことのできる緑地作りを目指して活動しているそうです。



根戸船戸緑地及び手賀沼周辺の案内図。

      0150212船戸根戸緑地03

この近くには、志賀直哉を始めとした文豪の別荘があったらしい。



では、根戸船戸緑地を散策してみましょう。

いきなり台地へ上る階段。
ロングリードを引っ張り、行く気満々の びいすけ 。

      0150212船戸根戸緑地04


びいすけ のペースに付いて行けず..............

あれっ〜!? って表情の びいすけ 。

      0150212船戸根戸緑地05



と思いきや、今度は匂い嗅ぎ。

      0150212船戸根戸緑地06



階段を上った先は、削平地。
ベンチもあったりして、手賀沼の展望台も兼ねているのでしょうか?

      0150212船戸根戸緑地07


雰囲気は、どこぞの城址って言う感じ。
雑木林のこういった場所は個人的に好きです。

      0150212船戸根戸緑地11


      0150212船戸根戸緑地08



同じく、雑木林が大好きな(?)びいすけ 。

      0150212船戸根戸緑地09



雑木林の木々には、こんな感じで巣箱が取り付けられ、
野鳥もこの森には数多く居るようです。

      0150212船戸根戸緑地10


   
さらに奥に進んで行きましょう。

雑木林の中の遊歩道を歩きましょう。

      0150212船戸根戸緑地12


ロングリードを引っ張り、先を行く びいすけ 。

      0150212船戸根戸緑地15


時折、どちらに行こうか?
悩んでいるのか?

      0150212船戸根戸緑地14



私の顔色を伺います。

      0150212船戸根戸緑地13



どうやら、茂みのある草むらに行きたいようです。
      
      0150212船戸根戸緑地16


枯れ落葉の上なら許せるけれど、草の茂みは嫌だなぁ(笑)。

      0150212船戸根戸緑地17



やっぱり、遊歩道を歩きましょう。

      0150212船戸根戸緑地18



この根戸船戸緑地は民地の様です。

      0150212船戸根戸緑地19

地主の方の好意とボランティアの方々の努力で、
キチンと整備されているんですね。


とにかく、余分な木々を伐採し、適度に陽も射し
適度に森の暗さもあって、散策していても気持ち良い。

      0150212船戸根戸緑地20

すぐ近くには、住宅街もあるから近隣の方々の格好の散歩コースになっているんでしょう。

当然、ワンコ連れで散歩に来る人も居るようですが
マナーが良いのか?
放置ウンチは見当たらなかったなぁ。
(それが当たり前なんだけどねぇ..............)



時折垣間見れる手賀沼の眺望もそれなりに良い。

      0150212船戸根戸緑地21



四阿を発見!

      0150212船戸根戸緑地22



休憩を兼ねて、オヤツの時間にしましょう。

      0150212船戸根戸緑地23


      0150212船戸根戸緑地24


      0150212船戸根戸緑地25



オヤツを食べて、英気を養って、再び散策開始。


やっぱりロングリードを引っ張り、先を進む びいすけ 。

      0150212船戸根戸緑地26

よっぽど、この緑地、この森が気に入ったのだろうか?



台地を下って、車を停めた場所(路駐)は、もうすぐそこ。

      0150212船戸根戸緑地27


いゃあ、なかなか楽しめた散策でした。
ズバ抜けて眺望が良い訳でもないけれど
雰囲気は、すこぶる良い。
何となく、『我孫子のいろいろ八景 公園八景』に選ばれた理由が
分かったような気分になったのは、気のせいなんだろうか..............?






スポンサーサイト



2015/03/15 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景 その⑦ &  21世紀手賀沼八景 その① 《  手賀沼公園  》             (2015年2月12日)(千葉県我孫子市) 

2月12日 公休日

この日は我孫子市に出かけていました。

我孫子市には『我孫子のいろいろ八景 公園八景』なるモノがあります。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。

八景巡りって言うヤツは、追いかけてみると、意外に楽しい。


そんな訳で、我孫子の公園八景 その第7弾。

       手賀沼公園    に立ち寄ってみました。



手賀沼公園は、手賀沼の湖畔にある広さ約4.6haの公園です。
四季折々の花々と沼の景観が一年通して美しく、
我孫子地区公民館と市民図書館の複合施設である生涯学習センターアビスタが併設され、
またミニSL、レンタサイクル、ボート、テニスコートや芝生広場があり、
子供から大人まで楽しめる公園です。
また、湖畔には約5kmの遊歩道が続いています。




手賀沼公園には、隣接して有料駐車場がらあります。
車で来たのなら駐車場に車を入れましょう。

      20150212手賀沼公園10

1時間100円と安い。
おまけに、1時間以内なら無料とは嬉しい限りです。


正面入口から手賀沼公園に入ります。

それでは、手賀沼公園の散策開始といたしましょう。

      20150212手賀沼公園11


犬連れで散歩に来る人が多いのでしょうか?
公園内に入るなり、いつもに増して匂い嗅ぎに専念します。

そして例によってマーキング。

      20150212手賀沼公園12


また軽快に闊歩していきます

      20150212手賀沼公園13


そして、さらなる匂いを追い求めます

      20150212手賀沼公園14


      20150212手賀沼公園03


      20150212手賀沼公園23




公園周辺の案内板を発見。

      20150212手賀沼公園04


とりあえずは、周辺と園内をチェックしましょう。

      20150212手賀沼公園05



ミニSLのある広場があるようです。

ちょっぴり覗いてみましょう



踏切の中が広場のようですが、ペットの進入禁止のようです。

      20150212手賀沼公園16


      20150212手賀沼公園17



仕方がないので、中には入らずに、外周をぐるっと一周してみます。
びいすけ の背後にレールが見えます。

      20150212手賀沼公園01


この手賀沼公園内には、ミニSLが走っているようです。
もっとも、土日祝日限定のため、平日のこの日は走っていません。

      20150212手賀沼公園02



ミニSlLのある広場(こども広場)の隣は芝生広場。

      20150212手賀沼公園18


一応ロンングリードをつけているから
ロングリード10m半径の範囲で遊ばせましょう。

      20150212手賀沼公園19


と思っていたら、幼稚園児の遠足か?
子供たちが遠くで大集合。

      20150212手賀沼公園37


仕方ないので芝生広場は諦めます。

      20150212手賀沼公園35



仏頂顔の びいすけ 。
ちょっぴり不満そう(笑)

      20150212手賀沼公園36




手賀沼公園って言うくらいだから、手賀沼の湖畔に面しています。

湖畔にも足を向けましょう。

      20150212手賀沼公園15


      20150212手賀沼公園06



この日は天気も良く、水鳥たちも気持ち良さそうに日向ぼっこをしています。

      20150212手賀沼公園07


かつて、この場所には渡し船が有ったようです。

      20150212手賀沼公園08

昭和39年に手賀大橋が開通し、それまであった渡し船が廃止となったそうです。


この辺りが、乗船場だったようです。

      20150212手賀沼公園09


      
さらに、園地の湖畔沿いを歩いてみます。

      20150212手賀沼公園20



日向ぼっこをしている水鳥たちが気になる びいすけ 。

そっと近寄って行きます。

      20150212手賀沼公園21


びいすけ の気配に気付いた水鳥は一斉に逃げ出します。

      20150212手賀沼公園22




柵の下から湖畔を覗き込む びいすけ 。
視線の先には何があるのでしょうか?

      20150212手賀沼公園25



視線の先には、一隻の舟
どうやら、この舟が気になったようです。

      20150212手賀沼公園24




逆に私が気になったのは、手賀沼の対岸。

      20150212手賀沼公園30

ちょうど、この辺りが箕輪城址。




小腹も空いたので、オヤツの時間にしましょう。

      20150212手賀沼公園27


      20150212手賀沼公園28


      20150212手賀沼公園29



      
場所がらなのか?
平日のお昼近くだと言うのに、犬の散歩で訪れる人も多い。

      20150212手賀沼公園31


      20150212手賀沼公園32


      
暖かい陽射しを浴びて、ベンチに座ってまったりと、
そして、ボォ〜っと手賀沼の湖畔を眺めていると、
時間の経つのを忘れてしまいそうです。


ボォ〜っとしていたら、気になる視線。

      20150212手賀沼公園33



びいすけ が、こちらを見ています。

      20150212手賀沼公園26



ゴメン! ゴメン!

      20150212手賀沼公園34


じっとしていたら、つまんないね。

そろそろ、次なる場所に移動しましょうか............................?




コレで、我孫子のいろいろ八景 公園八景も7ヶ所巡り、
残すところ、あと一つとなりました。

しかし、手賀沼公園の事を色々と調べていたら、
どうやら、『21世紀の手賀沼八景』なるモノがあり
手賀沼公園は、その一つに選定されているらしい。
( 『21世紀の手賀沼八景』について詳細は こちら


この際だから、『21世紀の手賀沼』も追っ掛けちゃいましょう。





2015/03/14 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景  その⑥   《  高野山桃山公園  》             (2015年1月31日)(千葉県我孫子市) 

1月31日 公休日

この日は我孫子市に出かけていました。

我孫子市には『我孫子のいろいろ八景 公園八景』なるモノがあります。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。


八景巡りって言うヤツは、追いかけてみると、意外に楽しい。


そんな訳で、我孫子の公園八景 その第六弾。

      高野山桃山公圓 に立ち寄ってみました。


      20150131高野山桃山公園02



高野山桃山公園は、手賀沼を一望できる眺望を楽しむ高台と、
緑を保存した斜面林、湧水を使って復活させたビオトープの
3つのエリアで構成されています。




手賀沼沿いの県道沿いに高野山桃山公園の駐車場はあります。
駐車場に車を入れ、高野山桃山公園の散策開始です。


こちらが、駐車場のすぐ前にある湧水。

      20150131高野山桃山公園17


残念ながら、飲料不可。

      20150131高野山桃山公園18


南側斜面の下側に湧水を使って復活させたビオトープがあります。。

      20150131高野山桃山公園19



長い階段を上がって、高台の芝生広場へと向かいます。

      20150131高野山桃山公園20



なぜか、テンション高く、リードを引っ張る びいすけ 。

      20150131高野山桃山公園21


      20150131高野山桃山公園22



階段を上りきれば、芝生広場。

     20150131高野山桃山公園04


      20150131高野山桃山公園01

土曜日と言うこともあって、一組の家族連れと
数人の小学生が遊んでいます。
ロングリードを使いたいところをグッと我慢。

まずは、『待て!』をさせて落ちつかせます。

      20150131高野山桃山公園03


そして制御できる範囲で、芝生の匂い嗅ぎに専念させてみます。

      20150131高野山桃山公園07


      20150131高野山桃山公園08



芝生広場のある台地からは、手賀沼を眺めることが出来ます。

      20150131高野山桃山公園06



意外に風が強く、 びいすけ の耳もたなびいています。

      20150131高野山桃山公園05


      20150131高野山桃山公園23


     
手賀沼に面した台地の先端はさらに眺望が良い。

      20150131高野山桃山公園09


      20150131高野山桃山公園10

おそらく、この眺望が 我孫子のいろいろ八景 公園八景 に
選ばれた理由の最たるモノでしょう。



台地の先端は、前原古墳。

      20150131高野山桃山公園11


      20150131高野山桃山公園12


しっかりと説明看板も建てられています。

      20150131高野山桃山公園13


      20150131高野山桃山公園14



古墳のあるエリアから、再び芝生広場に戻ります。

      20150131高野山桃山公園16

      20150131高野山桃山公園15


正直、大きな(広い)公園じゃないから、散歩や散策にはちょっぴり物足りなさを感じてしまいます。
何度も訪れることはないかと思うけれど
駐車場から、階段を上がって高台の芝生広場から手賀沼を眺める。

手賀沼の風景を眺めるには良い場所かもしれません.....................。




    
2015/02/22 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景 その⑤   《  古利根公園 自然観察の森  》             (2015年1月31日)(千葉県我孫子市) 

1月31日 公休日

この日は我孫子市に出かけていました。

我孫子市には『我孫子のいろいろ八景 公園八景』なるモノがあります。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。


八景巡りって言うヤツは、追いかけてみると、意外に楽しい。


そんな訳で、我孫子の公園八景 その第五弾。

       古利根公園 自然観察の森 に立ち寄ってみました。


この古利根公園 自然観察の森は、実は芝原城址の二郭になります。

正確に表現するのなら
芝原城址の二郭の未開発部分が自然観察の森として残った。
このような表現が適切です。


こちらが、公園入口。

      20150131古利根光公園観察の森01



自然観察の森と銘打つだけあって、木々(森)の中を散策路が続いています。

      20150131古利根光公園観察の森02


      20150131古利根光公園観察の森03



こんなモニュメントがあったり..............

      20150131古利根光公園観察の森04



古利根沼の眺望が良かったり..............

      20150131古利根光公園観察の森05


      20150131古利根光公園観察の森06


中々の風情です。


自然観察の森と言う通り、自然の宝庫。

      20150131古利根光公園観察の森07


まあ、何と言っても『城好き』の身。
公園が城址と言うことは、グリコのキャラメルみたいなモノ。

一粒で二度美味しい。

まさに、そんな表現です。


でも、公園化される前は放置されていたようで
空堀もかなり埋まっている。

公園整備の際に発掘調査か何かをして
適度に復元してくれていたら、言うことはないんだけど..............



ぐるっと園内を一周してみます。

      20150131古利根光公園観察の森08



こちらが、本来の入口のようです。

公園の標柱が建っています。

      20150131古利根光公園観察の森03


      20150131古利根光公園観察の森10



道路を一本隔てて住宅街。

      20150131古利根光公園観察の森11

この近くに住んでいる人にとっては、格好の散歩コースになりますね。



何やら、石仏があります。

      20150131古利根光公園観察の森12


よ~く見ると、 中峠城址庚申塔 と記されています、
確かkに。柴原城址は別名中峠城址とも呼ばれている。
地元では、中峠城址の方が一般的なんだろうか......?

      20150131古利根光公園観察の森13




この日は北風が強かったけれど
森の中だから、風は感じない。

      20150131古利根光公園観察の森14


冬の木漏れ日の森の中は、ヒンヤリとしているけれど
陽射しが当たると温かい。

     20150131古利根光公園観察の森15


      20150131古利根光公園観察の森16



小一時間かけて、じっくり散策するのはちょうど良い。

古利根沼の眺望といい、手付かずに近い自然な森。
この自然の豊富な森も、ボランテイアの人たちが遊歩道の下草を刈ったり
増えて続けている竹藪の竹を適度に伐採して
公園として有効に活用されているようです。

確かに、我孫子のいろいろ八景 公園八景 として選ばれた理由が
ちょっとだけ分かるような気がします......................





2015/02/21 Sat. 06:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景 その③  《  気象台記念公園  》             (2014年12月17日)(千葉県我孫子市) 

12月17日 公休日


我孫子市には『我孫子のいろいろ八景 公園八景』なるモノがあります。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。


八景巡りって言うヤツは、追いかけてみると、意外に楽しい。


そんな訳で、我孫子の公園八景 その第3弾。
     気象台記念公園 に立ち寄ってみました。



国道356号線沿いにある気象台記念公園。

こちらが入口です。

      20141217気象台記念公園01




公園に入ってすぐ左。
だだっ広い芝生の広場の片隅にあるアメダス。

      20141217気象台記念公園02



アメダスは、日本国内約1,300か所の気象観測所で構成される、
気象庁の無人観測施設である「地域気象観測システム」の通称です。


その中の一つ。
我孫子地区の気象観測をしています。

      20141217気象台記念公園03


以前、この地は気象送信所だったそうです。
まぁ、公園の名称からして、気象台があったと推測できますが..................。


とにかく、芝生の広い公園。


      20141217気象台記念公園04




ロングリードでの散歩にピッタリ。

      20141217気象台記念公園04


      20141217気象台記念公園05



芝生をクンクンと臭いを嗅ぎながらの徘徊。

      20141217気象台記念公園06



こちらは、公園最奥の入口。

      20141217気象台記念公園08

こちら側からの方が、芝生の広さが分かりやすいかも?

      20141217気象台記念公園07



まるで、ゴルフ場?って思っていたら
世の中には勘違いをされる方が多いようで、
こんな看板が建てられていました。

      20141217気象台記念公園3




この気象台記念公園がある辺りが高台の台地となっています。
公園の北側の数百mの距離に利根川があり
岸辺の住宅街からは、台地を上る形になります。


こちらが北側の出入り口。

      20141217気象台記念公園10



眼下には住宅街が広がり、
更に奥には利根川が流れている。

      20141217気象台記念公園11



北側の入口は、まるで虎口のように見えてしまいます。

      20141217気象台記念公園12



フンは持ち帰ろう。
飼い主としては、当然のマナーなんですけど
こんな看板が建てられるって言うことは............

悲しくなりますね。

      20141217気象台記念公園13





何も無い公園。
遊具など一つもない気象台記念公園。
まさしく、ここのウリは、だだっ広い芝生広場。

せっかくだから、好きなだけ びいすけ に堪能してもらいましょう。

      20141217気象台記念公園14



ぴゅ〜んど走って............

      20141217気象台記念公園15



そして、ゴロりん。

      20141217気象台記念公園16



さらには、芝生に腹這いになって............

      20141217気象台記念公園17


周りをキョロキョロ。

      20141217気象台記念公園18



誰も居ないから、今がチャンス。

      20141217気象台記念公園19



走れ〜! びいすけ !!

      20141217気象台記念公園20


      20141217気象台記念公園21



もっと走れ〜!

      20141217気象台記念公園22


      20141217気象台記念公園23


飽きるまで走れ〜!!

      20141217気象台記念公園24


      20141217気象台記念公園25




って、飽きちゃったのかな?

      20141217気象台記念公園26



再び、芝生の匂い嗅ぎ。

      20141217気象台記念公園27



ちょっした土壇があったから、
土壇の上で、はいポーズ。パチリ☆。

      20141217気象台記念公園28




何かに気づいたようで、一点を見つめる びいすけ 。

      20141217気象台記念公園29


じゃあ、そっちに移動しながら帰ることにいたしましょう。

      20141217気象台記念公園30




って言いながらも、気持ちはバラバラ。
びいすけ との息が合いません。

      20141217気象台記念公園31



どうやら、このワンちゃんが気になったようで
匂い嗅ぎの挨拶をしっかりしています。

      20141217気象台記念公園32

初めてお会いする飼い主さんですが
ほぼ毎日、こちらに散歩に来るとのことです。


駐車場手前、芝生広場の入口でこんな看板を見かけました。

      20141217気象台記念公園33


あらら、ごめんなさい。
気がつきませんでした。以後気を付けます............


駐車場で びいすけ を車に乗せていると
もう1台、ワンちゃんを乗せた車がやってきた。
どうやら、犬の散歩に訪れる人も多いようです。

確かに広い芝生広場。
そして遊具等は一切なく、いわゆる子供連れも少ないみたい。
犬連れにとっては魅力な公園
まさに、公園八景の一つのようです..................



2015/01/12 Mon. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景 その②  《  宮ノ森公園  》                (2014年12月17日)(千葉県我孫子市) 

12月17日 公休日


北総花の丘公園ドッグランをあとにして
向かった先は........................宮ノ森公園


11月に我孫子市の五本松公園に行った後に
我孫子のいろいろ八景 公園八景の存在を知りました。

我孫子の公園八景は、我孫子市内でいつでも誰でも見ることができる場所を
我孫子市民が8つの公園を選定しました。

宮ノ森公園
気象台記念公園
古利根公園・自然観察の森
湖北台中央公園
五本松公園
高野山桃山公園
手賀沼公園
根戸船戸緑地

この8つの公園が、我孫子の公園八景となっているようです。



詳しい住所は分からないし、ナビで検索してもヒットしない。
とりあえず、布佐方面へ車を走らせていると、案内板を発見。

      20141217宮の森公園29

無事、宮ノ森公園の駐車場に辿り着けました。




こちらがわ宮ノ森公園の入口。

特に案内板や園内マップ等は設置されていないようです。

      20141217宮の森公園01



一見、普通の公園。

      20141217宮の森公園02


遊具もそれ程なく、質素。
でも、子供連れで来た訳じゃないから
それはそれで好都合。
却って小さな子供がいないから、犬連れにはちょうど良い。

とは、言いながらも遊具に向かう びいすけ 。

      20141217宮の森公園03



どうやら、滑り台が気になるようです。

      20141217宮の森公園04

実は、犬なのに滑り台が好きな びいすけ 。


単純な滑り台なら簡単に登って行ってしまいますが
ちょっと導線が複雑な滑り台はご遠慮いたしましょう。



とりあえずは、ロングリードで散策いたしましょう。

クンクンと匂いを嗅ぎながら、前へ前へと進みます。

      20141217宮の森公園05


      20141217宮の森公園06



桜並木の遊歩道。
春には桜の花が爽快でしょう。

      20141217宮の森公園07


      20141217宮の森公園08




遊歩道を線路沿い(成田線)に歩けば、池があります。

      20141217宮の森公園09



さらに、進めば南側(?)の入口になります。

      20141217宮の森公園10

こちらにも、案内板はない。
本当にここが宮ノ森公園なのか?
一瞬不安になります。


公園入口に立てられている放射能の測定結果。

      20141217宮の森公園11

こちらの用紙には、しっかりと宮ノ森公園と記載されています。



公園案内図がないから、とりあえずは池の周りを適当に歩いてみます。


びいすけ の背後の斜面の奥が池となります。

      20141217宮の森公園12




池の柵に沿って歩いて一周しようと思ったけれど
道は無くなり、台地の方へと歩かされてしまいます。

      20141217宮の森公園13



再び、台地を下って、雑木林の中に入ります。

      20141217宮の森公園14



そして、雑木林を歩き..................。

      20141217宮の森公園15



池へと道は続きます。

      20141217宮の森公園16



まあ、そんなに大きな池じゃないから
ぐるっと回遊させる散策路になっているんでしょう。

      20141217宮の森公園17



池の隣は芝生広場。

      20141217宮の森公園18


しかし、この芝生広場は水捌けが余り良くないみたい。
池側の遊歩道から芝生広場に入ると............

ぐちゅぐちゅと変な足の感触。

      20141217宮の森公園19



びいすけ も片足上げているし............

      20141217宮の森公園20


本来は、芝生広場→ロングリード→好き勝手に徘徊
と言う図式でしたが、ぐちょぐちょなので芝生広場は早々に撤収。

再び周遊路の散策と相成ります。

      20141217宮の森公園21


我孫子の公園八景と言う割りには、誰もいない。
平日だからなのか............?

まぁ、こちらとしては気兼ねなくロングリードを目一杯伸ばして(10m)、
びいすけ の好きなように歩かせられるから
その方が好都合です。

      20141217宮の森公園22


      20141217宮の森公園23



すれ違った、公園管理のおじさんに聞いたら、
この坂を登って更に行くと、出口を過ぎ、小学校に突き当たるらしい。

      20141217宮の森公園24
 


とりあえず、坂を上がってみると、公園入口(出口)手前に四阿発見。

      20141217宮の森公園25

本当はオヤツ休憩(と言いながら、父さんの一服タイム)と行きたいところですが

ごめんよぉ〜 びいすけ 。
オヤツ持ってくるのわすれちゃったよ..................。


四阿から下っていく道を選びます。

      20141217宮の森公園26



目の前に現れた、大きな(長い)滑り台。

この公園のウリとなる遊具。
それなりの長さの滑り台。

なぜか、階段を上ろうとする びいすけ 。

      20141217宮の森公園27

ダメ〜!
今日は、滑り台しないのぉ〜!!



ぐるっと公園を一周してきました。

      20141217宮の森公園28


結局、すれ違ったのは公園管理(我孫子市の職員)のおじさんだけ。

確かに、ここ数日は天気も悪かったし、
この日も晴れてはいるものの、時折雲が掛かって
陽射しが遮られることもある。

とは言え、この宮ノ森公園は人気が無いのかなぁ.......?






2015/01/12 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

我孫子のいろいろ八景 公園八景 その①  《  五本松公園  》                  (2014年11月12日)(千葉県我孫子市) 

11月12日 公休日

将門神社をあとにして、向かった先は............五本松公園



五本松公園はR356沿いの手賀沼を眼下に見下ろす台地にあります。
無料の駐車場も完備され、キャンプ場も隣接していて
手軽にBBQも出来ることも有って、我孫子市民の憩いの場所となっているようです。

休日だと混みそうなので、平日の曇り空と条件の悪いこの日、
敢えて、五本松公園に訪れてみました。


こちらが、五本松公園の入口。
駐車場の入口でもあります。

      20141112五本松公園01




駐車場隅にある公園の案内板。

      20141112五本松公園02



気をつけなきゃいけないのは、いきなり案内板に犬の散歩NGなんて言うのがあるから、
しっかりとチエックしましょう。

      20141112五本松公園23

犬連れ散歩に対する注意書きがあると言うことは、問題無いようですね。


では、五本松公園の散策を開始いたしましょう。


駐車場脇の芝生広場。

      20141112五本松公園24

五本松公園は花見の名所でもあるようで
この芝生広場の外周には桜の木が多い。



園内には舗装された散策路が整備され
木立の中を散策できるようになっています。

      20141112五本松公園03



公園の南端には四阿が設けられているらしい。
とりあえず、四阿目指して歩いて行きます。

      20141112五本松公園04


      20141112五本松公園05


      20141112五本松公園06



しばらく歩いていると、前方に四阿が見えて来ました。

      20141112五本松公園07





こちらが、四阿。

意外に大きい。

      20141112五本松公園08



四阿の先がちょっとした展望エリアになっていて
手賀沼の眺望を味わえます。

でも、ちょっびり木が邪魔しているかな?

      20141112五本松公園09




望遠レンズでぐっと寄ってみました(200mm)。

      20141112五本松公園10

晴れていれば、手賀沼ももっと綺麗に見えるかもしれない。



敢えて、四阿ではなく展望エリアのベンチで小休止。
何とか天気も持ちそうです。

      20141112五本松公園11


      20141112五本松公園12




四阿脇にある石碑。

      20141112五本松公園13



「薄氷張りたる沼に 白鷺はひとり立ちをり われに似てあり」


加瀬完氏の歌碑です。

      20141112五本松公園14

加瀬完って誰?
調べてみると............
我孫子第二小学校・我孫子第一小学校・我孫子中学校の校長を務め、
教育界から政界に転じ、1977年 参議院副議長を務めた人らしい。
さしずめ、地元の名士ってところでしょうか?




石碑近くの広葉樹は、まだ色づいてはいない。
紅葉にはまだまだ早いようです。

      20141112五本松公園15



舗装された遊歩道から離れ、未舗装の遊歩道を選んで歩いてみます。


前日と午前中?の小雨の影響か?
所々ぬかるんでいて、滑りやすい。

カメラを首からぶら下げて歩いているから気をつけましょう。

      20141112五本松公園16


      20141112五本松公園17



やがて、木製の橋が現れました。

『あいあい橋』と言うらしい。
この橋の向こうがキャンプ場になるらしい。

      20141112五本松公園18


      20141112五本松公園19



橋を渡り、キャンプ場に足を伸ばそうとしたら
いきなり、こんな看板。

      20141112五本松公園20

どうやら、キャンプ場はペット連れ込み、持ち込み禁止らしい。



仕方が無いので、あいあい橋の下を通って公園に戻ります。

      20141112五本松公園21



なんか、一気にテンションが下がってしまいました。
公園入口の案内板にキチンと明記されていれば
キャンプ場へは行かなかったんだけどなぁ。


結局、この道を歩き駐車場に戻ることになりました。

      20141112五本松公園22


別に、キャンプ場で注意をされたわけでは無いけれど、
あからさまに、ペットの立ち入り禁止って書かれると
愛犬家としては、あまり気分の良いモノではない。

とかく、ペット(特に犬)立ち入り禁止、連れ込み禁止と言う公園も多い。
ウンチの問題やブラッシング、はたまた園内へ放すなど
飼い主側のモラルの低さで禁止になる場合もある。

びいすけ との公園散策も楽しみの一つとしているから
ペットNGの公園がこれ以上増えないことを期待するしかない。
そして、それには飼い主たちのモラルの向上を願うしかない。



あとで調べて分かったことなんですが
数年間に我孫子市で『我孫子市いろいろ八景』と称し
我孫子市民にいろいろなテーマで八景を募ったらしい。
その中には公園八景なるテーマがあり、
この五本松公園も公園八景に選定されたらしい。

我孫子いろいろ八景 公園八景............

八景巡りファンとしては、これも追いかけてみようかな..................?






 
2014/12/02 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit