FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

本日の散歩② 麻賀多神社 《佐倉 鏑木町》(2017年10月23日)(千葉県佐倉市) 

10月23日 公休日

台風21号が過ぎ去ったこの日。
午後から佐倉城址公園に向けて散歩に出た筈だったのですが
急遽、田町の愛宕神社に立ち寄り、
その後、神社続きの流れで向かった先は...............麻賀多神社 (佐倉・鏑木)


台風はとうに過ぎ去ったのに
坂の多い佐倉の旧市街地。意外に水捌けが良くないのかな?

      20171023麻賀田神社01


愛宕神社から約500mの距離。
滅多に歩かない道だから、びいすけ には新鮮な場所。
そりゃ、匂い付けにも頑張っちゃいます。

      20171023麻賀田神社02



程なくして、麻賀多神社に到着。

      20171023麻賀田神社03

とにかく、麻賀多神社は佐倉市近郊に18社とか19社もあるから紛らわしい。
でも、社務所があるような麻賀多神社は、
ここ鏑木と成田の台方にある麻賀多神社ぐらいでしょうか?

毎年10月に開催される佐倉の秋まつりで
山車や神輿が集まるから、地元ではかなり有名な神社。
まあ、知名度で言ったら、ここの麻賀多神社が1番なのかな。

      20171023麻賀田神社04



朱塗りの鳥居。

      20171023麻賀田神社05



鳥居の神額には、流暢な書体の文字。

      20171023麻賀田神社06



佐倉の秋まつりも終わって、静かな境内。

      20171023麻賀田神社07


秋まつりや初詣の喧騒が嘘のよう。
本当に静かな佐倉の鎮守。

      20171023麻賀田神社09


      20171023麻賀田神社10





拝殿。

      20171023麻賀田神社08


   
拝殿の神額。

      20171023麻賀田神社11



提灯にも麻賀多大明神の文字。

      20171023麻賀田神社12



佐倉七福神の一つ(二つ?)でもある麻賀多神社。

こちらが、福禄寿。

      20171023麻賀田神社13



こちらは恵比寿。

      20171023麻賀田神社14

七福神の2つの神が祀られています。



御神木の大銀杏。
あと半月もすれば黄金色の樹になるのかな?

      20171023麻賀田神社16
      20171023麻賀田神社15


     
そう言えば、あと半月ちょいで七五三。

      20171023麻賀田神社17

千歳飴を持った子ども達がお参りに来るのかな?



こちらが社務所。

      20171023麻賀田神社18

御朱印は、こちらで貰えます。


こちらの呼び鈴で呼び出します。

      20171023麻賀田神社19


当然、御朱印を頂きました。



こちらが、御朱印。

      20171023麻賀田神社20




地元のそれなりの神社の御朱印集めも楽しそうです。
ハマっちゃいそう。







スポンサーサイト



2017/11/22 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

御朱印巡り 箱根神社 & 九頭龍神社 (2017年10月10日)(神奈川県箱根町) 

10月10日 公休日

10月9日、10日は個人的な連休です。
この連休に八王子の実家に帰って、久しぶりに妹の もっちゃん と話をしていると
どうやら、最近になって御朱印集めをしているらしい。

実は以前から御朱印には興味がありました。
でも、犬連れじゃ参拝出来ない寺院や神社も多いから
御朱印集めには触れないようにしていました。

正直、先を越された感は拭えない。
でもパワースポットは巡りたい。
そして、犬連れでもOKな社寺仏閣の御朱印集めなら
共通の趣味になるんじゃない?

と言うことで、遅ればせながら...............

びいすけ父さん、御朱印集めを始めました。


御朱印集め、その第一弾は...............箱根神社です。


最近のパワースポットブームなのか?
箱根神社の無料駐車場は満車。
仕方ないから有料駐車場に車を停めて
箱根神社の参拝です。

      20171010箱根神社01



箱根神社の参道入口。

      20171010箱根神社02

逆光でフレア状態。
決して霊とかの類いじゃないですからね。


ドンと構える箱根神社の社号標

      20171010箱根神社03



参道の鳥居。

      20171010箱根神社04



箱根神社周辺と言うか、箱根はジオパークとして認定されています。

ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と
「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、
「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、
丸ごと楽しむことができる場所を言うそうです。

      20171010箱根神社05

ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と
「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、
「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、
丸ごと楽しむことができる場所をいいます。

現在、国内には日本ジオパーク委員会が認定した
「日本ジオパーク」が43地域あります(2016年9月現在)。
その内、8地域がユネスコ世界ジオパークにも認定されているそうです。



境内にそびえる巨木。

      20171010箱根神社07

     20171010箱根神社06


神奈川の銘木100選に選ばれている『矢立ての杉』ですね。     

      20171010箱根神社08



こちらは、手水舎。

      20171010箱根神社09

やっぱり、観光地の箱根。
外国人の旅行者も多い。


御朱印はこちらでもらえます。

      20171010箱根神社10

それなりに混んでいて、やっぱり御朱印ブーム。
御朱印帳を購入して、御朱印をいただきますが
待っている間に参拝いたしましょう。



箱根神社の拝殿、本殿の正面に位置する鳥居。

      20171010箱根神社11

この先が拝殿、本殿です。


軽快に石段を上る びいすけ 。

      20171010箱根神社12



石段を上った先は拝殿です。

      20171010箱根神社13



びいすけ 見参!

      20171010箱根神社14



とは言え、拝殿までは抱っこをしないと行けません。

      20171010箱根神社15



体重13kg。
意外にコレが重いんだなぁ(笑)。

      20171010箱根神社16



もっちゃん と交代。

      20171010箱根神社17



びいすけ と一緒にお詣りして下さいな。

      20171010箱根神社18


      20171010箱根神社19



箱根神社では、二拝、二拍手、一拝て言うのが作法のようです。

      20171010箱根神社20

よく言う「二礼二拍手一礼」ですね。



箱根神社のお詣りは終了。

      20171010箱根神社21


      20171010箱根神社22



続いて拝殿に隣接する九頭龍神社(新宮)。

      20171010箱根神社23


      20171010箱根神社24


九頭龍神社の本宮は芦ノ湖の湖畔にありますが
箱根神社の敷地内には新宮が祀られているから
ついでにお詣りが出来ます。

      20171010箱根神社25



九頭龍神社もお詣りしちゃいます。

      20171010箱根神社26



こちらは龍神水。

      20171010箱根神社27

龍神水は、境内から湧き出たご神水で、
口に含むことで自分の中の不浄を浄化し、
良いものを引き寄せると言われています。
すなわち、良縁を引き寄るとして、
秘かな良縁パワースポットとして注目されているようです。



ちゃっかり、龍神水を口にする もっちゃん 。

      20171010箱根神社28


さて、御朱印も出来上がったし、そろそろ戻りましょう。


駐車場に戻りますが、湖畔沿いを目指します。
そして、芦ノ湖畔の鳥居。

      20171010箱根神社29

コレがインスタ映えするスポットらしく、大混雑。
って言うか、写真をとる順番待ちの列。
10分以上待ったなぁ...............。



びいすけ と もっちゃん。

      20171010箱根神社30



鳥居の下から社額を覗いたけれど、良く分からない。

      20171010箱根神社31



これぞ、パワースポット?

      20171010箱根神社32



こちらが、箱根神社の御朱印帳。

      20171010箱根神社33

なかなかお洒落。

そして、びいすけ父さんの御朱印集めの第一弾。
箱根神社の御朱印。

      20171010箱根神社34



九頭龍神社の御朱印。

      20171010箱根神社35



御朱印集め、コレもハマっちゃいそう(笑)。





2017/11/16 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit