FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り 若子神社 (2017年10月31日)(栃木県日光市) 

10月31日 

日光旅行の2日目。

1泊2日の日光旅行、初日のテーマは廃校巡り、ダム巡り。
2日目のテーマは、御朱印巡り。

日光の御朱印巡り、その第1段は...............若子神社


若子神社は、当初の予定には入っていませんでした。
って言うか、この日訪れた『寂光の滝』が若子神社の裏手にある。
『寂光の滝』に行くには、若子神社の拝殿脇を通る形になるので
せっかくだから、ついでに参拝いたしました。
そんな訳で、若子神社については全く予備知識なし。



調べてみると、それなりの由緒を持つ神社のようです。

弘仁十一年(820)日光を訪れた弘法大師空海が滝尾神社を建立した後に、
寂光の滝で修業していると、夢の中で女神のお告げを受け、
この地に「寂光寺」を建てたそうです。
寂光寺には弘法大師空海が彫ったという不動像が納められている「不動堂」、
「寂光権現堂」「求聞持堂」があったそうです。
そして、「釘念仏」のお札を求める人が参拝し賑わっていたそうです。
明治政府の神仏分離令で「若子神社」となりました。
その後の火災で若子神社以外の建物は消失してしまったそうです。



こちらが、社号標と石造りの鳥居。

      20171031若子神社01



鳥居脇には若子神社の説明板。

      20171031若子神社02



滑りやすい石段上った先が、拝殿。
そして、その奥には本殿。

      20171031若子神社03


拝殿も本殿も質素な造り。

      20171031若子神社04


      20171031若子神社05



本殿には、御朱印の見本が置かれています。

      20171031若子神社06

御朱印は、二荒山神社の社務所にて頂くことが出来ます。
当初の予定には無かったんですが、せっかく参拝したんだし
二荒山神社の敷地内にある分社(合祀社)でも無いから
御朱印を頂くことにしました。


こちらが、若子神社の御朱印。

      20171031若子神社08


日光の御朱印巡り、まだまだ続きますよぉ〜。









2017/12/09 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit