FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

ジオカードを貰いに行ってきた...............ジオパーク 銚子 (2017年12月9日)(千葉県銚子市) 

12月9日

この日は、千葉県の銚子市に出かけました。

銚子に訪れた目的の一つ。
銚子ジオパークのジオカードを手に入れる事が
目的の一つでした。



ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と
「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、
「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、
丸ごと楽しむことができる場所を言うそうです。

現在、日本には、日本ジオパーク委員会が認定した「日本ジオパーク」が
43地域あります(2016年9月現在)。
その中の一つに銚子ジオパークがあります。
また、43地域のジオパークの内、8地域がユネスコ世界ジオパークにも認定されているそうです。
残念ながら、銚子ジオパークはユネスコ世界ジオパークには認定されていませんが
銚子市や銚子市観光協会等で構成された銚子ジオパーク推進協議会が
銚子市近郊の犬吠埼や屏風ヶ浦等のいわゆる大地の公園を堪能してもらいたい!
そんな思いもあってか? 銚子ジオパークではジオカードを発行しています。


ジオパーク銚子のジオカードは、銚子駅からちょっと歩く
銚子セレクト市場内にある 銚子ジオパークビジターセンター にて配布されています。


こちらが、銚子セレクト市場。

      20171209ジオパーク銚子01


そして、こちらが銚子ジオパークビジターセンター。

      20171209ジオパーク銚子02


会館時間は、とっくに過ぎているのに、人が居る気配が無い。
よく見ると...............

      20171209ジオパーク銚子03

この日は、臨時休業でした。


がぁ〜ん。ショック!

でも大丈夫。
もう1ヶ所の配布場所に向かいます。

銚子市青少年文化会館内にある銚子ジオパーク推進協議会事務局。

      20171209ジオパーク銚子04


こちらには、銚子ジオパークの展示室があります。

      20171209ジオパーク銚子05


この日は、何かのイベントがあって、
それなりに人が訪れています。

      20171209ジオパーク銚子06


ジオカードは、こちらの建物内にある銚子ジオパーク推進協議会事務局でも貰えます。

      20171209ジオパーク銚子07

ポスターも貼られ、犬吠埼や屏風ヶ浦が紹介されています。



ジオカード、ゲットです。

      20171209ジオパーク銚子08



せっかくカードをゲットしたんだから
ジオパーク銚子の一部を見て帰りましょう。


君ヶ浜海岸から眺める犬吠埼の灯台。

      20171209ジオパーク銚子09


ジオカードのデザインは、この辺りからの画像ですね。

      20171209ジオパーク銚子10


まあ、この場所は犬吠埼観光の定番地点だからね。

      20171209ジオパーク銚子11


君ヶ浜海岸。

      20171209ジオパーク銚子12


やっぱり、君ヶ浜海岸は灯台が一緒じゃないと画にならない。

      20171209ジオパーク銚子13


犬吠埼の次は、やっぱり屏風ヶ浦。

銚子マリーナから行くと、屏風ヶ浦の崖もイマイチ。
今回は、穴場に行きましょう。

      20171209ジオパーク銚子14



この先を下って行けば、屏風ヶ浦。

      20171209ジオパーク銚子15



旭市の飯岡海岸辺りと同じような絶壁。

      20171209ジオパーク銚子16



さすがに、この辺りの崖は見応えがある。

      20171209ジオパーク銚子17

一応、行政区分でも銚子市の一角。


押し寄せる波も荒い。

      20171209ジオパーク銚子18



海岸沿いの遊歩道は、ほぼ崩壊。
あくまでも、この先は自己責任で...............。

      20171209ジオパーク銚子19



無理せず、絶壁を見るだけで満足です。

      20171209ジオパーク銚子22


こちらが、銚子ジオパークのジオカード。

      20171209ジオパーク銚子21


      20171209ジオパーク銚子22



まだまだ少ないジオパーク。
そして、全てのジオパークがジオカードを発行しているわけではない。
でも、少しづつ集めて行くことにいたしましょう。


スポンサーサイト



2018/01/29 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit